« 川越大師喜多院を訪れた2013。 | トップページ | めめと書かれた絵馬がある成田山川越別院を訪れた2013。 »

2013年2月 3日 (日曜日)

西武ドームで選手気分、ビクトリーロードやロッカールーム等を見学した。

西武ドーム内部も一般公開されるという事もあって、行ってきたよ。

20130203_victory_road

さて、やってきたところは、埼玉県所沢市にある西武ドームです。プロ野球埼玉西武ライオンズのチーム本拠地だ。2013年2月2日(土)、西武鉄道100年アニバーサリー特別企画ウォーキング「西武ドームで選手気分、狭山不動尊で江戸の歴史を味わおう!」が開催され、そのコース内に西武ドーム内ビクトリーロードほか見学ができるという事だ。こんな機会なかなかないので、朝早起きして訪れた次第である。

グラウンドには多くの参加者達がいるね。ここは、チームが勝利すると選手達がこの階段を登っていくビクトリーロード。いい気分だなぁ。

20130203_special_sheat

ビクトリーロードの両サイドには、ネット裏スペシャルシート。いつかは、この座席で観戦してみたいものだ。ちょっと座っちゃいました。

20130203_victory_road2

ビクトリーロード上部の細い通路を通り中へ入っていく。ワクワク。

20130203_kaidan

細い階段を下っていきます。

20130203_tsuro

内部はこんな細い通路が続くんだね。

20130203_rocker_room

すると着きました~。こちらは、ビジターチーム用のロッカールームです。へぇ~、こんな感じなんだぁ。

20130203_senmenjyo

隣接して大きなガラスを設置した洗面所です。

20130203_hanger

はは、ハンガーにはSEIBU DOMEって書かれている..。

20130203_dagout_terrus

ロッカールーム脇の非常用階段を登ると、ダグアウトテラス付近に出てきます。

20130203_fieldviewsheat

こちらは、フィールドビューシート。グランドレベルで選手に近いところで見れるのが良い。

20130203_fieldviewsheat2

フィールドビューシート最前列に座っての眺め。

20130203_bench

なんと、監督や選手がいるベンチにも入れて気分を味わったよ。

20130203_bulpen

ピンチだぁ。ブルペンに連絡だぁ~。肩出来上がったかい?。

20130203_home

銀仁朗な気分。キャッチャーから見るとこんな感じ?。

20130203_picher

いゃあ、ピッチャーマウンドにも上がれるとは..。プレートを踏んで、1球投げ込みます!。

20130203_score_bord

Lビジョンには、メッセージが。

20130203_gaiya

外野エリアの芝生で、よいこらしょ、座ってみました。のんびり寝っ転がっても良かったのかな。

20130203_shibafu

人工芝の芝生が広がる。

20130203_reo

出口では、レオがお出迎え。撮影ポーズして頂き、感謝。

そういえば、西武鉄道は創立100周年なんだそうだ。

20130203_sensyu_panel

外には、涌井投手・中島選手・栗山選手・中村選手・岸投手の写真パネルが。

20130203_seibu_dome

今回は、ビクトリーロードやロッカールーム等の見学ができてとても良かった。貴重な体験でしたな。

春になったら2013年シーズンがスタートする。ナカジが抜けてしまったけど、今年こそ、日本一奪取して欲しいですね。今年も何回かは西武ドーム観戦に足を運ばないとな。

ここへは、ウォーキングイベントのコースルート上にあった為訪れました。その記事は、「ウォーキング「西武ドームで選手気分、狭山不動尊で江戸の歴史を味わおう」に行ってきた(2013.02.02)。」へどうぞ。

「西武ドーム」 〒359-1196 埼玉県所沢市上山口2135 TEL:04-2925-1141

« 川越大師喜多院を訪れた2013。 | トップページ | めめと書かれた絵馬がある成田山川越別院を訪れた2013。 »

埼玉西武ライオンズねた。」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 川越大師喜多院を訪れた2013。 | トップページ | めめと書かれた絵馬がある成田山川越別院を訪れた2013。 »

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

カテゴリー

無料ブログはココログ