« 大雪の翌日、朝の通勤は通常通りでした。 | トップページ | 夕食は、郷土料理・炉端焼きを堪能2012。 »

2013年1月17日 (木曜日)

ロープウェイで八甲田山を登ったが霧と暴風雨の中2012。

この悪天候だから、まぁ予測はしていたのだが...。

20130117_hakkouda

山頂の眺めはこんな感じだ。ど~ん!...と言いたいのだが。

八甲田ロープウェイに乗って、山頂公園駅に到着。しとしと雨であったが、案の定山頂は霧の中。山頂からの眺め、霧で全く見えず...。う~ん。

20130117_sanroku

とりあえず、訪問レポートを紹介。

八甲田ロープウェイの乗り場、山麓駅です。まずは、ここでロープウェイの料金を支払う。往復、大人1800円である。

20130117_wakimizu

施設内には、八甲田湧水があり。田茂萢岳山麓に滾々と湧き出ているつめたくやさしいお水です。

映画「八甲田山」のロケ写真が多く掲示されていた。八甲田雪中行軍遭難事件を題材にし、真冬の八甲田山のロケはとても過酷だったのこと。

20130117_ropeway

では、ゴンドラに乗って山頂へGo!。約10分程で到着します。

20130117_kiri2

登っている途中、だんだんもやってきて、霧が濃くなってきたぞ。

20130117_sancyou

山頂に到着。ここの標高は1314m。(待合室フロア)。強い雨に強い風。施設から外にでれませ~ん。初めて訪れたのに、残念である。

20130117_yuhodou_map

八甲田山遊歩道マップ。ロープウェイ山頂公園駅から1周ぐるりの約1km・30分コースや約1.8kmの60分コースがある。山登りの人達は、毛無パラダイスや大岳登山コースがある。こちらは、もちろんトレッキングシューズ等装備が必要だ。

20130117_kiri3

山頂駅の施設内はお土産売り場や食事できる山頂レストランがある。

この暴風雨の中、外に出れないから、何もする事できず。う~ん。

20130117_info

真夏の時期に訪れたのだが、気温は18度。涼しいです。お昼現在、風速18m/sとなっているが、発達した低気圧が通過中で、どんとん風が強くなってきた。ビュービュー音がすさまじい。台風並だ。

20130117_kiri

こわくなったので、下へ降りる事にしたのだが、強風の為ロープウェイ運転見合わせ。え~~。風が弱まるタイミングを見計らって運転させるとの事。しかし、一向に風が弱まるどころか台風接近中のようなどんどん風雨が猛威を振るう...。

スタッフの話しでは、最悪の場合自力で下山もあり得るとか...。え~~~。

ちょっと風が弱まったのでゴンドラに乗り込み運転再開したが、途中の鉄柱に揺れでぶつかる可能性があるとの事で、一旦山頂駅へ引き返し再び待合所で待機。しくしく。

再び2度目のTryでなんとか無事山麓駅に到着しました。ゴンドラかなり揺れたよ。

20130117_kippu

こちらは、ロープウェイの切符。天候がよければ見晴らし良い眺めが堪能できたんだろうな。まっ、逆に足止めを食らうという貴重?な体験ができた八甲田ロープウェイ乗車レポでした~。

「八甲田ロープウェイ」 〒030-0111  青森県青森市大字荒川寒水沢1-12 TEL:017-738-0343

« 大雪の翌日、朝の通勤は通常通りでした。 | トップページ | 夕食は、郷土料理・炉端焼きを堪能2012。 »

旅行・地域」カテゴリの記事

乗り物その他ねた。」カテゴリの記事

コメント

あわや遭難!!!!!!!!!!( ・_・;)
 
天候悪くて残念!!
でも響はこういうの好きだよ(o^^o)♪
最高の景色や自然の爽快さは得られないだろうけど、
普段めったに経験できない事だからね。
それも、自然の魅力なんだと思うよ(o^^o)
次回に楽しみが残ったね♪

おいら、ずっとさかたんのブログを楽しみにしてるよ。
ずっと見てたいな~。
今日も写真を頂いちゃいました~(o^^o)♪

こんばんわ。

旅だからこういう事もあるんだなぁとね。結構、自分が山に行くと雨が降る。雨男なのかなぁ。

ロープウェイが運転できなくて、山頂で待機なんて滅多にない体験をしたよ。しかも、ロープウェイで少し降りたが安全確保できないという事でバックして戻ったりと。降りるまでは不安だったよ。

八甲田の冬は過酷なようですね。八甲田雪中行軍遭難事件の舞台。銅像は少し北方向にあるらしい。

眺めは残念だったけど、次訪れた時のお楽しみだね。

楽しみにしてくれて、ありがとう。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ロープウェイで八甲田山を登ったが霧と暴風雨の中2012。:

« 大雪の翌日、朝の通勤は通常通りでした。 | トップページ | 夕食は、郷土料理・炉端焼きを堪能2012。 »

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー

無料ブログはココログ