« 十和田湖を訪れた2012。 | トップページ | 奥入瀬渓流遊歩道を歩く2012夏その③おまけ。 »

2013年1月 5日 (土曜日)

十和田湖遊覧船で湖上を満喫。雨だけど...2012。

神秘の湖「十和田湖」 その美は 湖岸の景にあり。

20130105_yuransen1

さて、やってきたところは、青森県十和田市にある十和田湖です。雨がしとしとだが、ここ休屋乗り場より十和田湖遊覧船に乗車します。今回乗船する船は、第三八甲田。50分かけて子の口へ向かいます。

20130105_otomenozou

船から湖畔を眺める。先は乙女の像ですね。

20130105_yuransen3

船でのんびり、湖畔を眺めるのもいいものだ。

20130105_sennai

休みの日ではあるが、お客は少ないです。

東日本大震災等で観光客は減っているのかなぁ。今年の冬期期間は運行とりやめとなった。4月中旬頃から運行再開の予定である。

20130105_yuransen4

湖岸はずっとこんな感じ。

20130105_yuransen5

雨でもやっていて、視界は少し悪い。それでも、十和田湖は広いなぁと実感できる。

20130105_green

湖の色、エメラルドグリーンだ。緑の木々の葉と共に、色鮮やかな色だなぁ。

20130105_nenokuchi

さぁ、まもなく子の口港に到着するぞぅ。

20130105_oirase

ここから、奥入瀬川・奥入瀬渓谷へ川の水が流れていきます。

20130105_yuransen2

十和田湖、湖上遊覧を終えました。子の口港に到着。50分という時間、ゆっくり過ごせました。さぁ、これからは、奥入瀬渓谷へ向かうのだぁ~。

ちなみに、関連記事は以下のリンク先へどうぞ。

20130105_root

十和田湖遊覧船Aコース(休屋→子の口)の航路は、ピンク色のルート。約50分。

「十和田湖遊覧船」 〒018-5501 青森県十和田市奥瀬字十和田湖畔休屋486(十和田観光電鉄株式会社) TEL:0176-75-2201 一般運賃1400円(大人)

« 十和田湖を訪れた2012。 | トップページ | 奥入瀬渓流遊歩道を歩く2012夏その③おまけ。 »

旅行・地域」カテゴリの記事

乗り物その他ねた。」カテゴリの記事

コメント

写真、やっぱいいな~♪
さかたんの感じたものが、伝わってくるんだよね~^^♪
 
あっ、さかたんの写真…
こっそりと頂いちゃってます( ̄∇ ̄;)
よろしいでしょうか?( ̄∇ ̄;)
blog等では使いませんので、お許し頂きたいのですが…
イルミネーションの写真、子供たちに見せてあげました。 
凄く感動してましたよ(^^)/♪
 
次回は渓谷ですか!
渓谷が好きなので楽しみです♪♪♪(o^^o)
 

こんばんわ。

十和田湖は、少しひっそりとした静かな湖だなという印象です。船の中も人がいなくて静かだったなぁ。でも、雨の中霧がかった景色もまたGoodです。写真伝わった~。

写真OKですよ。感動してくれて、いい子供さんたちだなぁ。

奥入瀬渓谷の記事は既にUp済みなのです。当記事本文最後のほうにある「奥入瀬渓谷」のリンク先をクリックしてもらえればと思います。

6日のブログUpはお休みの予定です。では、いい休日を。

見てしまった…。
滝、最高~~~♪♪♪(o^^o)♪♪♪
 
ふと、思った…
先に見てしまうと、後の楽しみが減っちゃうと…。
だから戻ってきました(^^)/
更新を待ちま~す♪♪♪
滝の写真、既に頂いちゃいましたけど…(^^;)
 
今日は息子が帰ってきます♪
楽しみです♪♪♪(o^^o)♪♪♪

こんばんわ~♪。

おっ、見てしまったのね。見ちゃったのね。良かですよ~。

じゃあ、息子さんが帰ってきた記念で
本日は、渓谷おまけで~す。

P.S.蟹鍋は美味しかったカニ~。☆

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 十和田湖遊覧船で湖上を満喫。雨だけど...2012。:

« 十和田湖を訪れた2012。 | トップページ | 奥入瀬渓流遊歩道を歩く2012夏その③おまけ。 »

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

カテゴリー

無料ブログはココログ