« 十和田湖遊覧船で湖上を満喫。雨だけど...2012。 | トップページ | 国道103号線を北上、バス車窓から2012。 »

2013年1月 7日 (月曜日)

奥入瀬渓流遊歩道を歩く2012夏その③おまけ。

十和田湖ねたの次は、やっぱり奥入瀬渓谷ねただよね。

20130107_oirase_keikoku_1

昨年(2012年)の夏に十和田湖や奥入瀬渓谷へ旅行に行ってきました。その時の記事ねたがまだ残っているので、そろそろUpしようかなと思っています。次の場所を公開する前に、十和田湖に近い奥入瀬渓谷の記事を(恒例?の)総集編という形でまたまた記事投稿します。

20130107_kumoinotaki

こちらは、雲井の滝。2段に屈折して流れ落ちる落差約25mの瀑布だ。ちょっと上へ登って滝壺がみれるよ。

20130107_oirase_keikoku_3

水面レベルで腰を下ろす。水の流れる音、小鳥の鳴き声が聞こえます。

20130107_oirase_keikoku_2

川の水、きれ~い。少し冷んやり。とっても透明なのだ。

20130107_oirase_keikoku_4

いゃあ、いつ見ても素晴らしい。見事な流れです♪。

20130107_asyuranonagare

奥入瀬川の流れの中で1番人気スポットは、阿修羅の流れでしょうか。立ち寄ってみたかったけど、この辺りは駐車するスペースあまり無く、バスの車窓からちょこっと見た。

昨年記事にした奥入瀬渓谷ねたを再びダイジェスト。では、どうぞ。

20120930_ishigadonose4

奥入瀬渓流・石ヶ戸を訪れた2012夏。

奥入瀬渓流のいいところは、清らかな川の水が石の段差で白い水しぶきをあげるところだ。絹のような感じがもう芸術です。

20121007_cyousi_ootaki2

奥入瀬渓流・銚子大滝を訪れた2012夏。

奥入瀬渓流沿いには多くの滝があります。その中でも、最大の滝が銚子大滝だ。森の中、木々の隙間から光を射す。キラキラです。

20121005_keiryu2

奥入瀬渓流遊歩道を歩く2012夏その①。

森の中、光を通す黄緑色の葉と透明な奥入瀬川の水が、癒しの空間を演出します。

20121006_keiryu6

奥入瀬渓流遊歩道を歩く2012夏その②。

白く水しぶきをあげる渓流。そこを木の橋で対岸に渡るのもまた素晴らしい。

今冬時期は、木の枝だけで寂しい風景かとは思うが、また夏には綺麗な緑の葉で生い茂るでしょう。でも、やっぱり秋の紅葉の景色も見てみたいなぁ。さっ、この後は北上していきますよ。八甲田~。

ちなみに、関連記事は以下のリンク先へどうぞ。

« 十和田湖遊覧船で湖上を満喫。雨だけど...2012。 | トップページ | 国道103号線を北上、バス車窓から2012。 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

こんばんは~♪
  
ありがと~~~♪♪♪(o^^o)♪♪♪
なんかわがまま言ったみたい…( ・_・;)

マイナスイオン浴びてる~~~♪♪♪(o^^o)♪♪♪
ここで一句♪
「渓谷の 豪響たる 水音の
      あげよ飛沫の 潔きかな」
 
ん?…( ̄∇ ̄;) 
 
林の静けさの中に響く勢いよい水音と、迷いなく流れる川の度胸をイメージしてみました。
 
駄目?・・・( ̄∇ ̄;) 
 
長男君と、いろんな話しをしましたよ(^^)/♪ 

こんばんわ~♪

前からとても訪れてみたかったところだったから。奥入瀬渓谷、最高です。

おぉ、俳句も詠まれるのですかぁ。響殿、なかなか多才ですな。オミゴト!。(さすが、響も入っているねぇ)。星3つ!★★★。

長男君と楽しい時間過ごせて良かったですね。美味しそうな鍋ですな。ちくわがいっぱいだぁ。

マイナスイオンいっぱい浴びてね。潔きかな。

えへっ(〃▽〃)テレ
 
ちくわ、何故か上に浮くのよね…(^^;)
それが今の悩みの種かな( ´艸`)プププ
 
またお邪魔しますね~(^^)/

こんばんわ~。コメどうもで~す。

ぷかぷかちくわ。鍋に入っていい味が染み込んで美味しそうだ。悩んだら食べちゃおう。なんてね。

沖縄の鳩間島を思い出す。ドラマの舞台地になって、毎回観たよ。そのドラマ主題歌がコプクロさんの名曲とあって、もう感動ウルウルです。

では、またね。

そうなの…^^;
 
響ちゃんのもうひとつの恋の舞台は、ウチナーなんですよ…(^^;)
この恋話は、アップする気はないけれど
ネタが尽きたら、わかりません…(^^;)

響ちゃん、ようやく明日から仕事です(o^^o)タノシミ~♪

北海道も沖縄も、南北対象的だけど、いいところですよね。自分も行ってみたいのだ。

ここにしか...の次は、White Days。選曲いいね!。氷壁もすごいが、やっぱり小さな雪だるまが2つ寄り添っているがいいにゃあ。

お仕事頑張ってね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 奥入瀬渓流遊歩道を歩く2012夏その③おまけ。:

« 十和田湖遊覧船で湖上を満喫。雨だけど...2012。 | トップページ | 国道103号線を北上、バス車窓から2012。 »

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カテゴリー

無料ブログはココログ