« 大堀川リバーサイドパークを散策2012。 | トップページ | 初冬の三郷中央駅付近2012。 »

2012年12月 2日 (日曜日)

松ヶ崎城跡を訪れた2012。

戦国時代、お城があったとされています。

20121202_jyouseki2

さて、やってきたところは、千葉県柏市にある松ヶ崎城跡です。初めて訪れたよ。この城跡は平成16年に柏市指定文化財(史跡)に指定、平成21年から一般公開されている。

手賀沼を見渡す台地に造られた戦国時代(15世紀後半~16世紀前半)の中世城跡。平成14~15年度の発掘調査により曲輪や土塁、空堀などの存在が明らかになり、常滑焼の甕や土製のすり鉢などが出土した。城ができる前から古墳が3基あり、一番大きなものは物見台として使われていたという。

20121202_hori

城跡内は無料一般公開されている。では、ぶらりと見学していきましょう。

こちらは、V字状の空堀で、堀の幅は約7m、現状から約2m下が堀底で、堀底から土塁頂上まで約5m。

20121202_koguchi

城の要となる出入り口。左右の土塁の位置が食い違う「喰い違い虎口」。

20121202_takadai

ちょっとした高台からの眺め。木を切って切り株だらけ?。

20121202_kofun

古墳があったようです。こちらは、腰巻2号墳(円墳)。

20121202_jyouseki

そういう跡地があったという雰囲気はあるものの、ただの空き地みたいな感じ。これといって、特徴的なものは無し。

20121202_hizashi

訪れた日は、ちょっと雲が多い日。空を見上げてみたら、太陽の光が眩しい。

20121202_bord

という事で、松ヶ崎城跡訪問レポでした~。

ちなみに、ここへはウォーキングイベントのコースルート上にあった為訪れました。その記事は、「駅ハイ「国指定重要文化財の旧吉田家住宅を訪ね、平安時代から続く名主の栄華にふれる」に行ってきた(2012.11.03)。」へどうぞ。

「松ヶ崎城跡」(まつがさきじょうあと) 千葉県柏市松ヶ崎字腰巻457-1ほか

« 大堀川リバーサイドパークを散策2012。 | トップページ | 初冬の三郷中央駅付近2012。 »

柏市ねた。」カテゴリの記事

コメント

深夜にお邪魔しております( ̄。 ̄;)
中世城郭ですか!
写真を見させてもらって、三つの古墳の丘陵地的配置を利用した平山城だと解釈しました。
特徴的なものはなく、と!書かれていましたが
中世城郭の場合、居や館として観るよりも、戦略上での砦的配置を構えとして頭なり、紙上なりに描いていくと楽しく観る事が出来ます。
その地に立って、現代人よりも小柄な人が、重い甲冑を纏い空堀を登る姿などを想像するとなるほどなって、思ったりしますね。

響さん、こんばんわ。コメントありがとうございます。

いろいろ知識ご存知なんですね。感心します。

砦的配置を構えなどを楽しそうにイメージしている様子が、コメント見てみると想像できます。

今度城跡を訪れた時は、その地に立って配置的イメージもしてみます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 松ヶ崎城跡を訪れた2012。:

« 大堀川リバーサイドパークを散策2012。 | トップページ | 初冬の三郷中央駅付近2012。 »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ