« 西郷隆盛銅像at鹿児島を訪れた2012。 | トップページ | 大宝八幡宮のあじさい祭り2012。 »

2012年6月26日 (火曜日)

大宝八幡宮の流鏑馬神事2012。

梅雨時期の中、晴れ間がのぞいた日曜日に訪れてみたところは、...。

20120626_yabusame06

さて、訪れたところは、茨城県下妻市にある大宝八幡宮です。ここでは、毎年6月最終日曜日は、あじさい祭りが開催されます。その祭りにおいて、流鏑馬が行われるんですよね。今年も楽しみにして、やってきましたよ。

おっ、矢が板に命中!。お見事だね。パチパチ。

20120626_sandou1

流鏑馬神事は、10時から行われます。拝殿の前で、神事(御祈祷?)が行われる。

私が訪れたのは、10時13分。ちょうど、神事が終わり、これから流鏑馬の会場となる馬場(三吉山)へ向かうところだ。

20120626_sandou2

随身門を通り過ぎます。右手には、ゑびすやがある。名物の厄除けだんごを販売している。

20120626_sandou3

三ノ鳥居を通り過ぎます。左手には、なべや菊花園。昔ながらの名物開運だんごが販売されている。

20120626_sandou4

少しの距離だが、普通の道を馬さんが歩いて移動される。ぞろぞろ。

20120626_sandou5

10時19分、騎手を乗せた馬、3頭が会場となる林の中へやってきた。

20120626_yabusame01

10時29分、まずは、馬場ならし。ゆっくり、確認しながら歩いていく。

20120626_yabusame02

10時30分、流鏑馬が開始されました。パッカパッカ、馬さんが駆け上がってきた。的を目がけて矢を射る。スコーン!。的に命中だ。お見事~、パチパチ。

20120626_yabusame05

パッカパッカ。的に目がけて、矢を引いて...。

20120626_yabusame07

ヤー!。命中して、的が真っ二つ。馬に乗りながら、的に当てる。すごいなぁ。

20120626_yabusame03

ちょっとした高台に移動し、ほぼ正面から写真を撮ってみた。

20120626_yabusame04

馬は走りながら、両手は弓矢を持ちながらなので、乗り心地は不安定なんだと思うんだよね。それでも、矢を射る集中力はすごいものです。

観客は前列ぎっしり。カメラやビデオ片手にする人も多かったね。

20120626_yabusame11

矢を射り終えたら、馬のスピードを落としていきます。どおどおぅ。

20120626_yabusame09

両腕を水平に広げて、馬にストップ(止まれ)の合図?。

20120626_yabusame10

馬さん、しっかりがっちりした大きな馬ですな。毛並みも良さそう。

流鏑馬は、11時に終了しました。流鏑馬神事は、雨天時は中止となる。梅雨時期だけど、この日は晴れて開催できたので良かったです。

20120626_yabusame08

昨年(2011年)は、東日本大震災の影響で流鏑馬神事は中止になっていた。2年ぶりの開催となって、楽しみにしていた観客らは的に当たると拍手歓声。とても、楽しめたよ。

昔ながらの伝統行事。これからも、開催続けていって欲しいものですね。

20120627_ajisai1

大宝八幡宮の流鏑馬神事は、あじさい祭りの中の行事として行われている。メインとなるあじさい神苑の紫陽花鑑賞レポは、「大宝八幡宮のあじさい祭り2012。」へどうぞ。

ちなみに、関連記事は、以下のリンク先へどうぞ。

「大宝八幡宮 流鏑馬神事」 日時:2012年6月24日(日) 10時~11時 (10時から神事・10時30分から流鏑馬) 会場:大宝八幡宮 三吉山(二ノ鳥居と三ノ鳥居の間・市立大宝小学校の南側の林の中)

« 西郷隆盛銅像at鹿児島を訪れた2012。 | トップページ | 大宝八幡宮のあじさい祭り2012。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大宝八幡宮の流鏑馬神事2012。:

« 西郷隆盛銅像at鹿児島を訪れた2012。 | トップページ | 大宝八幡宮のあじさい祭り2012。 »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ