« 天然温泉足湯おやっとさぁにてバス待ちをする2012。 | トップページ | 蔵日和流山店でパンを食べる。 »

2012年5月10日 (木曜日)

巾着田を訪れた2012。

秋になると花が見頃になるスポットにやってきました。

20120510_bridge1

高麗峠をハイキングしてきてやってきたところは、巾着田です。「きんちゃくだ」と言う。初めて訪れてみたよ。さっ、あいあい橋を渡りましょう。

20120510_bridge2

下には、カーブしながら流れる川、高麗川です。高麗川の蛇行で形作られ、見るときんちゃくに似ているので巾着田と呼ばれるようになりました。

あいあい橋は、巾着田の高麗川に架かる歩行者専用橋で、平成8年3月完成しました。全長91.2メートルの日本最大級の木造トラス橋で、同年11月には「彩の国さいたま景観賞」を受賞しています。

20120510_hourse

乗馬倶楽部があり。馬さんがいますよ。

20120510_kincyakuda1

広々した景観ですね。ほのぼのした感じだ。

20120510_kincyakuda2

巾着田は、曼珠沙華で有名なところ。毎年9月中旬から10月上旬、群生地は辺り一面が真紅に染まり、赤い絨毯のような感じになるそうです。

20120510_kinenhi

山をバックに、高麗錦の万葉歌碑があります。

20120510_kincyakuda3

休憩できる小屋やベンチがあるので、お弁当広げてのんびりするのもいいかも。

3月下旬に訪れたので、梅の花が少し咲いていました。

20120510_kincyakuda4

おぉ、水車小屋があるね。広々とした公園です。今度は、曼珠沙華が咲く頃に訪れてみたいですね。

「巾着田」 埼玉県日高市大字高麗本郷125-2 西武池袋線高麗駅下車徒歩15分

« 天然温泉足湯おやっとさぁにてバス待ちをする2012。 | トップページ | 蔵日和流山店でパンを食べる。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 巾着田を訪れた2012。:

« 天然温泉足湯おやっとさぁにてバス待ちをする2012。 | トップページ | 蔵日和流山店でパンを食べる。 »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

カテゴリー

無料ブログはココログ