« 館山夕日桟橋(館山港多目的観光桟橋)を訪れた2012。 | トップページ | ヒカリモ群生域・沼サンゴ層を見に行ってみた2012。 »

2012年3月 5日 (月曜日)

館山海軍航空隊赤山地下壕跡を見学2012。

地下の洞窟??に潜入したよ。

20120305_tikagou2

さて、この地下は、赤山地下壕です。アメリカ軍の空襲が激しくなった太平洋戦争の終りの頃、ここを館山海軍航空隊の防空壕として使われていたようです。2004年4月1日より一般公開されるようになりました。館山市を代表する戦争遺跡です。

20120305_hall

受付場所がここ、豊津ホールです。

20120305_kenbaiki

券売機にて入場券を購入。200円です。

20120305_herumet

ヘルメットをかぶって、地下壕に入りますよ。

20120305_info2

この赤山地下壕は、全長約1.6kmと全国的にも大きな地下壕だ。

20120305_enter

では、早速入ってみましょう。

20120305_tikagou

薄暗い中、小さな通路を進んでいきます。

20120305_tikagou3

本当に迷路みたいで、すぐ迷いそう。前後左右、通路が延びていますな。

20120305_kamaburo

五右衛門風呂?。お風呂のようです。

20120305_info

赤山地下壕には、初めて訪れました。歴史的貴重な施設なので、これからも保存・管理されていって欲しいものですね。

ちなみに、ここを訪れたのはウォーキングイベントのコースルート上にあった為。その時の記事は「駅ハイ「城山公園梅香るハイキング」に行ってきた。」へどうぞ。

「赤山地下壕跡」 〒294-0033 千葉県館山市宮城192-1 (豊津ホール)  入壕料:200円

« 館山夕日桟橋(館山港多目的観光桟橋)を訪れた2012。 | トップページ | ヒカリモ群生域・沼サンゴ層を見に行ってみた2012。 »

社会科見学ねた。」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 館山海軍航空隊赤山地下壕跡を見学2012。:

« 館山夕日桟橋(館山港多目的観光桟橋)を訪れた2012。 | トップページ | ヒカリモ群生域・沼サンゴ層を見に行ってみた2012。 »

2020年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カテゴリー

無料ブログはココログ