« 見沼通船堀公園で竹林散策2011。 | トップページ | 見沼みちくさ道路を歩いてみた2011。 »

2011年12月13日 (火曜日)

見沼通船掘を訪れる2011。

我が国最古の建造物を見にやってきたよ。

20111213_minuma_tsusenbori1

さて、訪れたところは、さいたま市緑区にある見沼通船掘です。遊歩道が整備されているんだね。

20111213_minuma_tsusenbori2

少し紅葉がかった木々の葉は、秋だねぇ。

20111213_minuma_tsusenbori3

こちらは、見沼通船掘東縁二の関です。

東西の見沼代用水と芝川を結び、さらに荒川を通り、江戸を往復する内陸水運を開いた。代用水と芝川は水位差が3メートル程あるので、そのままでは船は通れず、その間に2箇所ずつ閘門を設け、水位を調整しながら船を上下させた。

20111213_minuma_tsusenbori4

見沼通船掘は閘門式運河としては、我が国最古のようだ。

20111213_siva_river

芝川を渡ります。

20111213_suzukike_jyutaku

こちらは、鈴木家住宅です。鈴木家は、八丁堤の上に大きな屋根構えを見せている家で、代々見沼通船を彩配してきた家です。

20111213_hirata_bune

その鈴木家の裏庭には、ひらた舟が展示されていました。この舟を使って見沼通船掘を通行していたんだな。いろんな物資を運んでいたんだな。

20111213_minuma_tsusenbori5

こちらは、見沼通船掘西縁一の関です。こんな感じで復元されています。年に一度(8月下旬)に関の角落板を実際に使用した水位調整の実演が公開されているようです。見てみたいね。

« 見沼通船堀公園で竹林散策2011。 | トップページ | 見沼みちくさ道路を歩いてみた2011。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 見沼通船掘を訪れる2011。:

« 見沼通船堀公園で竹林散策2011。 | トップページ | 見沼みちくさ道路を歩いてみた2011。 »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

カテゴリー

無料ブログはココログ