« 龍雲寺に立ち寄る2011。 | トップページ | 平尾山もみじ祭り2011を訪れた。 »

2011年11月22日 (火曜日)

鼻顔稲荷神社を訪れる2011。

佐久の町並みを歩く。中仙道岩村田宿付近から15分程てくてく歩いて訪れたところは、...。

20111122_hanazura1

訪れたところは、鼻顔稲荷神社です。「鼻顔」は「はなづら」と読みます。1年ぶり2度目の訪問だ。また来てみたかったところなんですよね。

この鼻顔稲荷神社は、養蚕と商業のほか学徳成就に御利益があるそうです。京都の伏見稲荷から勧請されて創建された神社です。しかも、日本五大稲荷の1つでもあります。

20111122_torii2

では、早速中へ行ってみよう。まずは、鳥居をくぐります。

20111122_hanazura2

急な石段を登っていきます。ここは、男坂と言われるようだ。えっこらしょっと階段を登っていく。

20111122_torii

階段を登りきると、おぉ、赤い鳥居がまっすぐに続く。

20111122_hanazura3

鳥居をくぐり抜けると旧本殿になります。拝殿本殿への入り口となる。

20111122_oinari

入口前には、御姿殿。お稲荷様がお出迎え。

20111122_hanazura10

入口付近は赤い手摺りが続きます。拝殿は崖上にある為、一部柱で支えられている状態だ。

20111122_hanazura11

入り口付近から見下ろすと、おぉ眺めがいいねぇ。住宅街が広がります。そう、高い所に神社があるんです。

20111122_hanazura4

本殿に入ってみました。足元は木の板なので、歩くとミシッミシッと音が鳴ります。ちょっと不安。この下は崖ですから~。

20111122_hanazura7

先へ進んでいくと、拝殿本殿・社務所・参籠殿となる。

20111122_hanazura5

ちょうど七五三まいりの式が始まる前だったので、ちょっと失礼してささっと参拝を済ませました。小さなお稲荷様がたくさんいらっしゃいます。

20111122_hanazura6

昔ながらの窓。雰囲気出しています。

20111122_omamori

お守りを購入しました。開運招福御守。「喜常」(きつね)という事で、常に喜びをもたらしますとの事。かわいいお稲荷様です。

あと、おみくじも引いてみました。運勢は吉でした。

20111122_hanazura8

こちらは、表参道となる階段です。女坂と言われるようです。下へ降りてみましょう。

20111122_aioinoki

下へ降りてみると、大きな木があります。これは、相生の樹です。ケヤキと赤松が双生した木で、縁結びに御利益があると言われています。

20111122_aioinoki2

しっかりとした幹の太さで高さもありますね。パワーありそう。

20111122_suikinkutsu

地元造園業者が造ってくれたそうです。これは、水琴窟(すいきんくつ)です。日本庭園の特殊技法の1つ。水滴が落ちる音がティーンと響いて聞こえる。

20111122_hanazura9

左手は、かぐら殿。この辺りは、木の葉が黄色がかっているね。

20111122_daijingu

鼻顔稲荷神社の拝殿から上へ上がる道がある。途中、荻原井泉水句碑がありさらに進むと、大神宮があります。駐車場や鼻顔公園となっていて、聖徳太子像や山室静文学碑がある。さらには、市営テニスコートや市営球場がある。

20111122_hanazura12

鼻顔橋から眺める鼻顔稲荷神社。やっぱり目を引くのは、朱塗りの社殿が崖上にある事。

20111122_hanazura13

湯川沿いの断崖に造られた社殿は立派な懸崖造りだ。しっかり支えられているとはいえ、なんか心配になってしまう。

それにしても、崖の上によく建てたなぁ。でも、こういう神社って珍しいよな。

20111122_hanazura14

昔ながらの歴史ある地元の神社だけど、県外からの訪問者も多いらしい。訪れた日は子供を連れた家族連れが七五三まいりで多かったですね。

20111122_mizudori

神社のそばを流れる川、湯川に水鳥さんが気持ち良く泳いでいます。

20111122_annaizu

こちらは、神社案内図です。

20111122_hanazura15

雰囲気があって、印象に残る神社訪問でした。

ちなみに、過去の訪問記事は以下のリンク先へどうぞ。

「鼻顔稲荷神社」(はなづらいなりじんじゃ) 長野県佐久市岩村田花園町4261 TEL:0267-68-8469 県道44号下仁田浅科線沿い

« 龍雲寺に立ち寄る2011。 | トップページ | 平尾山もみじ祭り2011を訪れた。 »

寺・神社めぐりねた。」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鼻顔稲荷神社を訪れる2011。:

« 龍雲寺に立ち寄る2011。 | トップページ | 平尾山もみじ祭り2011を訪れた。 »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ