« 西武ドームパブリックビューイングに行ってきたよ(2011.10.29)。 | トップページ | なつかしの歴史テーマパーク「昭和の杜博物館」を訪れた2011。 »

2011年10月31日 (月曜日)

戸定が丘歴史公園を訪れた2011。

茅葺き屋根の門が入り口となっています。

20111031_enter

さて、やってきたところは、千葉県松戸市にある「戸定が丘歴史公園」です。松戸駅から徒歩10分くらいのところです。2年ぶり2度目の訪問だ。

20111031_rekishikan

まずは、戸定歴史館。有料施設。最後の将軍徳川慶喜の弟にして最後の水戸藩主、徳川昭武(あきたけ)が趣味とした当時の写真やゆかりの品々を展示しています。ぐるりと見学してきたよ。

2011年10月16日(金)に、戸定歴史館に天皇・皇后両陛下が行幸啓になりました。

20111031_tojyoutei

そして、戸定邸。有料施設。ここが、1番の楽しみスポットですね。早速、中に入ってみよう。

20111031_tojyoutei2

こちらは、広間です。何か、気持ちの良い空間です。

戸定邸は、徳川昭武が作った別邸。明治期の和風上流建築として貴重であるとして、2006年7月5日に国の重要文化財として指定されています。

20111031_tojyoutei3

畳の上にて、皆座って雰囲気を楽しんでいます。しばしの間、ここで足を伸ばしてまったりしたよ。

20111031_keshiki

広間から見た庭園。見事ですな。先は東京方面。

20111031_niwa2

庭の芝生も綺麗だね。

20111031_niwa

毎月10日は「庭から見よう!戸定邸」という事で、内庭が開放されます。

もちろん、内庭に出てみたよ。ここから見た戸定邸。いい感じ。通常は内庭には出る事ができないので、貴重である。

20111031_nakaniwa

こちらは、中庭。

20111031_park1

この後は、公園内をぶらり。戸定歴史館と戸定邸の有料施設を除けば、公園内は無料です。

20111031_koya

いい感じの休憩処があったり、...。

20111031_hiroba

広場があったり、...。季節感のある梅や紅葉が見事だそうだ。

戸定が丘歴史公園に隣接して、千葉大学園芸学部がある。そこには、フランス式庭園があるが、この日は開放されていなかった。残念。

20111031_tansan

入り口前の外の売店で面白そうな商品発見。その名も、「梨は炭酸」という商品あり。1本購入してみたよ。では、ゴクッ。う~む、企画としては面白そうだが、味はふつうのような。とりあえず梨サイダーです。

残念な事に、使用している梨は、松戸の二十世紀梨ではなく、鳥取の二十世紀梨でした...。

戸定歴史館と戸定邸、いろいろと楽しめましたよ。

ちなみに、関連記事は以下のリンク先へどうぞ。

「戸定が丘歴史公園」 千葉県松戸市松戸714-1 TEL:047-362-2050 開館:9時30分~16時30分 定休日:月曜日(祝日の場合は翌火曜日) 入館料:共通入館券240円、個別入館券各150円(戸定邸、歴史館) 公園は入園無料

« 西武ドームパブリックビューイングに行ってきたよ(2011.10.29)。 | トップページ | なつかしの歴史テーマパーク「昭和の杜博物館」を訪れた2011。 »

松戸市ねた。」カテゴリの記事

社会科見学ねた。」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 戸定が丘歴史公園を訪れた2011。:

« 西武ドームパブリックビューイングに行ってきたよ(2011.10.29)。 | トップページ | なつかしの歴史テーマパーク「昭和の杜博物館」を訪れた2011。 »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

カテゴリー

無料ブログはココログ