« ららぽーと新三郷へJRで行こう!キャンペーン(2011年9月)。 | トップページ | 台風15号帰宅時直撃で首都圏交通マヒ。 »

2011年9月21日 (水曜日)

駅ハイ「歴史と梨の里 白岡散策」に行ってきた(2011.09.03)。

白岡と言えば「梨」です。甘くて美味しい梨を食べて寺社見学を楽しんでみてはいかがでしょう?。(コースマップより抜粋)

20110921_utsunomiya_line

JR宇都宮線に乗ってやってきたところは白岡駅です。週末いつもの駅からハイキングに参加。今回は、2011年9月5日(土)実施、「歴史と梨の里 白岡散策」です。

田園、梨畑、用水沿い等を散策し、歴史ある寺社を見学していただきます。(コースマップより抜粋)

20110921_shiraoka_st

改札口を出て、東口階段下にて受付です。受付前にコース説明(道路横断の注意等)があり。受付を済ませ、コースマップやパンフレット等を取得。

20110921_kan_batch

恒例の缶バッチは、115系でした。

20110921_fumikiri

白岡の駅ハイは、3年連続3回目の参加だ。ここでは、やっぱり梨の試食が楽しみです。

では、今回は約9kmのウォーキング。頑張って歩きましょう。

駅南側の踏切です。今回は、渡らずに、東側へ歩いていきます。

20110921_minami_syougakkou

南小学校の前を通り過ぎます。

20110921_tunnel

東北自動車道の下、トンネルをくぐります。

20110921_furusatonomori1

田んぼが広がる中、歩いていく。すると、先に森のような木が密集しているところを発見。

20110921_furusatonomori2

コースポイント箇所目は、「実ヶ谷川端ふるさとの森」です。その森の外側を歩いていきます。

ふるさとの森という事だが、中に何かあるのかなぁ。木々が密集していて、中は見えない。土の小道を歩いていく。

20110921_furusatonomori3

とりあえず、こんな感じで木々が密集しているふるさとの森でした。周りの黄金色の田んぼの方に目がいってしまうな。

ちなみに、ここでの詳細記事は、「実ヶ谷川端ふるさとの森、付近の小道を少し歩く。」へどうぞ。

20110921_hisaizu_jinjya1

コースポイント箇所目は、「実ヶ谷久伊豆神社」です。「さながやひさいずじんじゃ」と言う。周りは畑であるところ。鳥居をくぐります。

20110921_hisaizu_jinjya2

嘉吉元年(1441年)の創建といわれる。祭神には大己貴命ほか四柱が祀られている。

20110921_tanbo1

再び、田んぼが広がる道を歩いていきます。

20110921_tanbo2

どんよりとした雲が広がる。ちょっとパラパラと雨が降ってきました。

20110921_kannondou

コースポイント箇所目は、「岡泉観音堂」です。本尊には十一面観音と不動尊が祀られている。町の文化財に指定されている。

お堂の周囲には、「庚申」と刻まれた石塔が約百基並んでいるが、これを「百庚申」といい、万延元年(1860年)の庚申十月吉日に造立されたものです。

20110921_okaizumi

県道78号春日部菖蒲線沿いを歩く。県道65号さいたま幸手線が通る岡泉交差点を通過。

20110921_anrakuji1

コースポイント箇所目は、「安楽寺」です。真言宗智山派のお寺。京都市の総本山智積院の末寺で、朝日山遍照院と号し、本尊は不動明王です。

20110921_anrakuji2

弘法大師の作とも言われている薬師如来像や円空作の観音菩薩立像はともに町指定文化財に指定されています。

20110921_nashi_shisyoku

ここでは、白岡町観光協会による白岡産梨の試食コーナーのおもてなしがありました。

20110921_nashi_shisyoku2

梨どっさり。1人1切れという事で、良さそうなのを1個チョイス。

20110921_nashi_shisyoku3

庭園をバックに、梨をパクッ。うむ、美味しいね。あと、麦茶のサービスもありました。

ちなみに、ここでの詳細記事は、「安楽寺で白岡の梨を試食する。」へどうぞ。

20110921_rokubeibashi

六兵衛橋を渡る。

20110921_daitokuji1

コースポイント箇所目は、「大徳寺」です。大徳寺の開闢の僧は徳祐といい、真言宗の寺院であったという。その後廃寺になったが、永正九年(1512年)に当地の吉田将監という人物が再建し、能山和尚を招いて開山したという。またその際には曹洞宗へ改宗された。

20110921_daitokuji2

本尊には釈迦如来を、また大日堂には大日如来坐像(町指定文化財)を祀っている。

20110921_fureai_road1

コースポイント箇所目は、「ふれあいロード」です。水と緑のふれあいロードという事で、自転車と歩き専用の道路となっている。

20110921_fureai_road2

それにしても、田んぼが広がるね。のんびり風景歩いていきます。

曇り空のおかげで、少し気温低め。蒸し暑いけど、まぁ良しのコンディション。晴れていたら大変なウォーキングになっていたな...。

20110921_ajisai_center

コースポイント箇所目は、「味彩センター」です。さっ、ちょうどお昼時。いっとこ茶屋でおそばを食べましょう。

20110921_soba

日替わりセットを注文。ごまダレで蕎麦を頂く。うむ、美味しいね。

20110921_soft_cream

セットに含まれていた、季節のソフトクリーム(梨)を頂いた。これもまた、美味しい。

地元の農産物を販売する「おおばん市場」。白岡産の梨の販売していたね。

ちなみに、ここでの詳細記事は、「しらおか味彩センター・いっとこ茶屋でおそばを食べる2011。」へどうぞ。

20110921_tunnel2

お腹を満たしたところで、この後はゴールへ向かいます。

再び、東北自動車道の下のトンネルをくぐる。ちょうど、蓮田SAまで2kmの看板がある付近だ。

20110921_shiraoka_st2

ゴールとなる白岡駅東口に到着しました。スタートからゴールまで2時間59分かかりました。

階段下では、梨の販売もしていました。昨年まであった、アイスやコロッケの販売がなくて残念...。だったら、味彩センターで梨のシャーベット買っておくんだったな。

【今回のウォーキングデータ】 歩行歩数:15627歩 消費カロリー:648.6kcal 消費脂肪量:92.6g 歩行距離:10.93km 歩行時間:2時間10分 平均時速:5.02km/h エクササイズ量:7.6Ex

20110921_utsunomiya_line2

帰りも宇都宮線で。白岡の駅ハイは、35度を超す炎天下のイメージがあるが、今年は少しだけ涼しかった?。曇り空だが、最高気温は30度でした。

白岡産の梨の試食があり、お蕎麦とソフトクリームが食べる事ができて、お気軽なウォーキングになりました。

20110921_map2

駅ハイ当日用のお食事処等マップです。一部のお店で特典(割引・サービス等)がありました。

ちなみに、関連記事は以下のリンク先へどうぞ。

20110921_map

JR東日本・駅からハイキング No.04118 「歴史と梨の里 白岡散策」 2011年9月3日(土)実施 歩行時間:約2時間(見学時間等を除く) 歩行距離:約9km

スタート:白岡駅東口→①実ヶ谷川端ふるさとの森→②実ヶ谷久伊豆神社→③岡泉観音堂→④安楽寺→⑤大徳寺→⑥ふれあいロード→⑦味彩センター→ゴール:白岡駅東口

(各写真画像をClickすると4倍拡大表示します。)

« ららぽーと新三郷へJRで行こう!キャンペーン(2011年9月)。 | トップページ | 台風15号帰宅時直撃で首都圏交通マヒ。 »

JR駅からハイキングねた。」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 駅ハイ「歴史と梨の里 白岡散策」に行ってきた(2011.09.03)。:

« ららぽーと新三郷へJRで行こう!キャンペーン(2011年9月)。 | トップページ | 台風15号帰宅時直撃で首都圏交通マヒ。 »

2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー

無料ブログはココログ