« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月30日 (木曜日)

べに花ふるさと館を訪れた2011。

どんよりとした曇り空。梅雨時期だけど雨は降らずなんとか持っている。

20110629_furusatokan

さて、訪れたところは、埼玉県桶川市にある「べに花ふるさと館」です。初めて訪れました。桶川市内は、べに花まつりが開催中です。べに花畑では黄色い花が咲いていたよ。

20110629_okechan

桶川市マスコットキャラクター「オケちゃん」がお出迎え。

20110629_udon_dokoro

長屋門をくぐり抜けると、昔ながらの建物・母屋があります。1階はうどん屋さん、2階は喫茶室?になっている。さぁ、お腹が空いているので、桶川いなかうどんを食べに行こう!。

20110629_udon_dokoro2

うぉっ。店内は満席だ。結構待ち時間かかりそうなので、今回は断念。お座敷になっているので、食べる雰囲気は良さそうだ。

20110629_kengaku

桶川市出身の俳優・本木雅弘さん直筆の書を母屋2階に展示されているそうです。見に行ってみれば良かったな。(行きそびれた..)。

20110629_demise

外ではコーヒーやきゅうり、そしてうどんの販売があった。

20110629_udon

もちろん、並びましたよ~。天ぷらうどんを頂いた。400円。

では、頂きます。パクッ。おぉ、手打ち麺。コシがあるねぇ。桶川産地粉100%の本格うどんだ。揚げたての天ぷらも良し。なかなか食べ応えのあるうどんでした。

20110629_niwa

敷地内はベンチが多く設置されていて、販売されている特産物や持参のお弁当でゆっくりできる。それにしても、結構人が訪れる施設なんだね。

20110629_washinan

こちらは、「和心庵」。和風庭園の中やすらぎの中くつろげる空間を演出。有料で利用可。

20110629_chikurin

こちらは、竹林。和の空間だよね。いい感じ。

20110629_ice_candy1

アイスキャンデー。うん、いいねぇ。あずき・ソーダー・オレンジ・ミルクがある。1本100円。

20110629_ice_candy2

じゃん。アイスキャンディー・オレンジを購入。溶け出す前に早く食べよう。

20110629_poster

食事処があって、農産物直売があって、そば打ち教室がある。なんか、いい立ち寄りスポットだなぁと思いつつ、この場をあとにした。

ちなみに、関連記事は以下のリンク先へどうぞ。

「べに花ふるさと館」 〒363-0001 埼玉県桶川市加納419-1 TEL:048-729-1611 開館時間:9時~21時 休館日:毎週月曜日

2011年6月28日 (火曜日)

桶川のべに花畑を巡る2011。

べに花の郷にやってきました。

20110628_benibana_batake1

やってきたところは、埼玉県桶川市です。桶川はべに花のまちでもあるんですよね。毎年6月下旬から7月初旬は、べに花まつりが行われています。

20110628_benibana_batake2

一面に広がるべに花畑を訪れました。市内各所にべに花畑があるんですね。この畑はそこそこ花が咲いているね。

江戸時代、「桶川臙脂」(おけがわえんじ)の名で全国に知られていた桶川のべに花は、山形に次いで2位の生産量を誇りました。幕末には、米の倍の値で取引された経済的な反映をもたらせました。

20110628_benibana_batake3

べに花は綺麗な黄色です。こういう形で咲くんだね。

20110628_benibana_batake4

こちらのべに花畑では、展望エリアが設置されている。ちょっとだけよく見渡せるかな。

まだ時期が早いのかな?。このべに花畑は、まだつぼみの状態が多かったね。

20110628_poster

「第16回べに花まつり」 2011年6月下旬~7月初旬 埼玉県桶川市・市内各地区

2011年6月27日 (月曜日)

駅ハイ「第60回水郷潮来あやめまつりと水郷路ハイキング」に行ってきた(2011.06.11)。

日本で最も歴史ある「あやめまつり」と水郷散策!!。

20110627_kashima_line

JR成田線・鹿島線と乗り継いでやってきたところは、潮来駅です。鹿島線は初乗車です。この辺りの線路は、高架になっているんだね。潮来駅も初下車ですよ。

今回参加の駅からハイキングは「第60回水郷潮来あやめまつりと水郷路ハイキング」です。

20110627_itako_st_kaisatsuguchi

潮来駅等、鹿島線内はSuica・PASMOの改札がありません。あやめ祭り用?駅ハイ用?で臨時精算所はありましたけどね...。

20110627_itako_st_2

潮来駅、あやめ祭り歓迎ってところですね。改札の先にて、受付をすませコースマップ等を取得した。

20110627_kan_batch

恒例の缶バッチは、485系 いろどり (彩)でした。

20110627_itako_st_3

しょぼしょぼ雨が降る天候ですが、今回は約13kmのウォーキング。頑張って行きましょう。

20110627_maekawa_1

前川沿いを歩いていきます。あやめが咲いていますね。

20110627_maekawa_2

あじさいもね。前川では観光客を乗せた舟が運行中。

20110627_road1

緑の道ですな。

20110627_aiyu_syuzou1

コースポイント箇所目は、「愛友酒造」です。文化元年(1804年)に創業したそうです。楽しみにしていたところです。早速入ってみましょう。

20110627_sakagura_kengaku

酒蔵見学ができるという事で参加しました。スタッフの方が、丁寧に説明してくれます。

20110627_sake_koubou

見学の最後には、こちらへ通されました。お酒の販売や試飲ができるところです。

歓迎・駅からハイキング御一行様と書かれているね。他の団体もこの酒蔵へ訪れているようだ。

20110627_taruzake

鹿島神宮への献上酒が試飲できるという事で、ありがたく頂きました。

20110627_siin1

では、ゴクリ。ぷはぁ~。樽の香りいいねぇ。

20110627_sikomimizu

冷たい仕込み水の無料サービスもありました。

20110627_siin2

通常の試飲コーナーもあります。飲み比べしてみたよ。梅酒もあったしね。樽酒と共に、何度かおかわりしちゃった。

20110627_sisyoku

お酒のおつまみにいいねぇ。こちらも試食となっていました。

お土産に日本酒2本購入したが、これらは、ゴール地点(潮来駅)にて、商品引渡ししてくれる。とても助かるよ。

ちなみに、ここでの詳細記事は、「愛友酒造で酒蔵見学&試飲だ2011。」へどうぞ。

20110627_road2

再び、前川沿いを歩いていきます。緑の田んぼが広がります。

20110627_dog1

歩いている途中、子犬たちが近づいてきた。

20110627_dog2

食べ物が欲しいのかなぁ...。なんか、こういう目でみられちゃうと...。

20110627_dog3

犬にあげるものも無かったので、バイバイして少し歩き、後ろを振り返ると...。

じぃ~っと見ているよ。健気な子犬たち。かわいいな。

20110627_michinoeki_itako1

コースポイント箇所目は、「道の駅いたこ」です。車では何回か訪れたことがある道の駅です。もちろん、歩きでは初めて。

20110627_michinoeki_itako2

特産物などの販売があったね。とりあえず、トイレ休憩。

20110627_itako_ayamechan

潮来は米どころ。潮来あやめちゃんというキャラクターだ。

20110627_ashiyu

この道の駅には足湯が設置されています。最大15人くらい入れる大きさです。通常200円かかるのだが、駅ハイの特典で無料サービスとなりました。早速、入ってみました。ぬくいねぇ~。

ちなみに、ここでの詳細記事は、「道の駅いたこで足湯を利用してみた。」へどうぞ。

20110627_itako_bus_terminal

コースマップを見てみると、潮音寺が抜けている。あれっ?。じゃ、しょうがない。ルートコースを外れて、個人的に行ってみることにした。

目の前は、水郷潮来バスターミナル。東関東自動車道潮来IC付近だ。

20110627_kyu_tokoroke_jyutaku

訪れたところは、旧所家住宅です。茨城県指定文化財となっている。しかし、立入禁止の看板が...。

20110627_kyu_tokoroke_jyutaku2

潮来市日の出地区にある唯一の文化財で、昭和47年に茨城県桂村より譲り受けたものです。この建物は、曲屋状の平面をもつ農家で、全国的にも珍しいといわれ、居住部と土間部を別棟とした分棟型民家の一例です。

6月のあやめまつり期間中の土・日には、一般公開がされるようです。ただ、立ち入り禁止の状態なので、中に入ってみることはできなかった。

20110627_kyu_tokoroke_jyutaku3

池を渡る橋がこんな状況。池のまわりの柵も斜めに傾いていたり...。だから、立ち入り禁止なんだね。

隣に潮音寺があるのだが、こんな状況なので立ち寄るのはやめた。

ちなみに、ここでの詳細記事は、「旧所家住宅を立ち寄ってみたが...。」へどうぞ。

20110627_kansui

この道路状況を見て、潮音寺をコースから省いたかがわかった。大地震の影響により、道路がかなりボロボロである。道路に冠水状態だ。

20110627_kanbotsu

このように、道路に段差ができている状態なので、安全確保が難しい為に、ウォーキングコースを変更したんでしょうね。

20110627_dote

北利根川(常陸利根川)に着きました。ここからは、サイクリングロード上をてくてく歩いていきます。

20110627_toraiasuron

茨城県トライアスロン発祥の地という記念碑が建てられている。

20110627_tekkyou

北利根川にかかる橋にJR鹿島線の列車が通ったので、カメラ撮影。

20110627_waiwai_fantasia

コースポイント箇所目は、「WAiWAiファンタジア」です。前川の河口・水門橋付近に位置する。嫁入り舟で、新郎が待っているところのようだ。

20110627_cyousyouji

コースポイント箇所目は、「長勝寺」です。源頼朝が文治元年(1185年)、鹿島に隣接するこの地に武運長久を祈願して創建したと伝えられています。臨済宗妙心寺派に属し海雲山と号する古刹です。

20110627_daimon_kashi_park

コースポイント箇所目は、「大門河岸公園」です。コースポイントにしたわりに、何もない。公衆便所があるくらいだ。

20110627_ayameen1

コースポイント箇所目は、「前川あやめ園」です。いゃあ、あやめの花びらが綺麗に咲き誇っているね。第60回水郷潮来あやめまつりが開催中でした。

20110627_ayameen2

鮮やかな藍色。やっぱり綺麗ですね。

20110627_yomeiribune

潮来の嫁入り舟が行われました。両川岸からは、祝福の声援や拍手がされていました。

ちなみに、ここでの詳細記事は、「第60回水郷潮来あやめまつりを訪れた。」へどうぞ。

20110627_itako_st_4

ゴールとなる潮来駅に戻ってきました。ゴール受付はありません。スタートしてからゴールするまで4時間54分かかりました。

20110627_goal_maku

愛友酒造で購入した商品を引き取りし、駅ホームへ向かった。

おつかれさまでした またのお越しをお待ちします と、掲示されているね。

【今回のウォーキングデータ】 歩行歩数:25319歩 消費カロリー:1064.5kcal 消費脂肪量:152.0g 歩行距離:17.72km 歩行時間:3時間27分 平均時速:5.11km/h エクササイズ量:12.5Ex

20110627_ayame92

帰りは、臨時特急あやめ92号で帰りました。車内ガラガラでした。

ちなみに、詳細記事は、「特急あやめ92号で帰る。」へどうぞ。

帰る頃には、晴れ間が出てきましたね。

20110627_omiyage

愛友酒造で購入したお土産はこちら。たる酒に梅酒、酒ケーキを購入した。即、おいしく頂きましたよ。

20110627_time_table

今回は、ちょっと遠出の茨城県潮来市が開催地。酒蔵見学&お酒試飲ができて、潮来あやめ祭りであやめ鑑賞できたので、良いウォーキングになりました。

ちなみに、関連詳細記事は、以下のリンク先へどうぞ。

20110627_map

JR東日本・駅からハイキング「第60回水郷潮来あやめまつりと水郷路ハイキング」 2011年6月11日(土)実施 歩行時間:約3時間30分(見学時間等除く) 歩行距離:約13km

スタート:潮来駅→①愛友酒造→②道の駅いたこ→③潮音寺(※震災の影響で無し)→④WAiWAiファンタジア→⑤長勝寺→⑥大門河岸公園→⑦前川あやめ園→ゴール:潮来駅

(各写真画像をClickすると4倍拡大表示します。)

2011年6月26日 (日曜日)

JIN -仁 完結に感涙。

TBSの日曜劇場「JIN -仁」完結編が今日で最後。感涙でした...。

いい形でのストーリーの終わり方だったので良しです。

あとは来週の、平行して観ていたマルモの最終回だぁ~。また泣きそう..。

特急あやめ92号で帰る。

あやめ祭り鑑賞を終えた後は...。

20110626_ayame92_a

JR鹿島線潮来駅ホームで帰りの電車を待ちます。

帰りの電車は、臨時特急あやめ92号にしました。おっ、やってきました。

20110626_ayame92_b

特急あやめ92号は、鹿島神宮駅から佐原、成田、千葉を経由する新宿行きのE257系500番台の列車だ。さぁ、乗り込みましょう。

20110626_jiyuseki

あやめ92号は5両編成で、新宿側が1号車で鹿島神宮側が5号車。指定席が1号車から3号車、自由席は4号車から5号車である。

写真は5号車自由席。誰も乗車していない...。まるまる空席だ。

20110626_siteiseki

こちらは、指定席。ちょぼちょぼ客がいる。今回は指定席で乗車。ゆったりな感じだね。

途中、佐原で少し客が乗車してきたが...。臨時列車なので、各停車駅での停車時間が長いのね...。

20110626_funabashi_st

潮来駅から乗車して1時間32分。船橋駅で下車しました。お気楽ゆったりのあやめ号乗車でした。

2011年6月25日 (土曜日)

旧所家住宅を立ち寄ってみたが...。

潮来のまちをてくてく歩く。通りすがり立ち寄ったところは、...。

20110625_kyutokorokejyutaku1

やってきたところは、茨城県指定文化財になっている旧所家住宅です。初めて訪れてみました。隣接して池や潮音寺がある。

しかし、到着するとなんか異様な雰囲気が...。立ち入り禁止の看板がある。

20110625_ike

目の前には池があるのだが、周囲ロープがはられていて、立ち入ることができない。池の周りの柵がななめに倒れているぞ。

20110625_kyutokorokejyutaku2

とりあえず、この建物が旧所家住宅だな。中からは行けないので、ぐるっとまわって近づいてみた。

20110625_kyutokorokejyutaku3

潮来市日の出地区にある唯一の文化財で、昭和47年に茨城県桂村より譲り受けたものです。この建物は、曲屋状の平面をもつ農家で、全国的にも珍しいといわれ、居住部と土間部を別棟とした分棟型民家の一例です。

6月のあやめまつり期間中の土・日には、一般公開がされるようです。ただ、立ち入り禁止の状態なので、中に入ってみることはできなかった。

20110625_hashi_broke

住居の前、池を渡る橋です。無残にも通路が崩壊しています。3月に発生した大震災の影響はすさまじいものだね。

20110625_road1

結局中には入れなかったので、ここをあとにした。

再び、歩き始めたが、周辺道路は大変な状況だ。アスファルトの道路がぼろぼろだ。砂利道になっていたり、水が貯まっていたり、...。

20110625_road2

地震の凄まじさを知るこの現場だ。大変な事だと思いながら、歩いていきました。

ちなみに、関連記事は以下のリンク先へどうぞ。

「旧所家住宅」 茨城県潮来市日の出4-7

2011年6月24日 (金曜日)

道の駅いたこで足湯を利用してみた2011。

てくてく歩いてきたよ。(車じゃないよ)。

20110624_itako2

やってきたところは、道の駅いたこです。何回か訪れたところで、今回とても久しぶりの訪問だな。このカラーのディスプレイがあるのが特徴だ。

朝採り野菜や手作り加工品が並ぶ市場。地元特産品が購入できる物販店、潮来の米や特産品が味わえる食事処などがあります。

20110624_itako_ayame

潮来と言えば、米どころ。このキャラクターは、潮来あやめちゃんだ。

20110624_ashiyu

歩いてきたので足を癒そう。という事で、足湯温泉にやってきた。入ってみよう。有料200円です。

20110624_ashiyu2

ストッキング脱衣所があるんだね。

北海道二股炭酸カルシウム温泉だそうだ。では、入ってみた。ぬくい~。足癒されたよ。

20110624_itako1

食事とってから出ようと思ったが、ちょっと先を急ぐのでここをあとにするのであった。

「道の駅いたこ」 茨城県潮来市前川1326番地1 営業時間 9:00~19:00(年中無休) Tel:0299-67-1161 Fax:0299-67-1162

2011年6月23日 (木曜日)

愛友酒造で酒蔵見学&試飲だ2011。

水郷いたこにある、酒蔵を訪れました。

20110623_aiyuu

やってきたところは、茨城県潮来市にある愛友酒造です。文化元年(1804年)に創業したそうです。では、早速入ってみましょう。

20110623_entotsu

酒蔵と言えば、煙突ですな。

20110623_enter

酒造の神様を祀ってありますね。松尾神社の分社だそうです。

酒蔵見学ができるという事で参加してみました。

20110623_kengaku

スタッフの方が丁寧に説明してくれます。ふむふむ。

20110623_sake_koubou

酒工房という建物。この中で、愛友酒造のお酒等を販売しています。

20110623_siin

おぉぉ、樽酒ですね。これは、はかり売りしています。鹿島神宮への献上酒です。試飲ができるという事で頂きました。

20110623_siin2

では、頂きます。ぷふぉ~。樽の味わいがいいねぇ。もう数杯、おかわり頂きました。

20110623_siin3

他の日本酒や梅酒も試飲がありました。もちろん、1つずつ全て試飲しました。それぞれ味わいが違って面白いね。

20110623_sisyoku

仕込み水のサービスがあったり、佃煮等の試食もあったりと、嬉しいおもてなしだ。

20110623_kengaku_kinen

このあたりも、震災の影響をかなり受けていると思うけど、頑張ってますね。少し、ほんのり気分でここをあとにしました。

20110623_omiyage

愛友酒造さんでのお土産はこれらを買ってきました。鹿島神宮献上酒である「たる酒」、梅酒、そして、吟醸酒ケーキです。

地酒おいしく頂きました。酒ケーキは、ほんのりとした日本酒が染み込んだ味わいで、渋い大人の味だね~。こちらも、美味しかったです。

ちなみに、関連記事は以下のリンク先へどうぞ。

「愛友酒造株式会社」(あいゆうしゅぞう) 茨城県潮来市辻205 TEL:0299-62-2234 JR鹿島線潮来駅下車徒歩約20分

2011年6月22日 (水曜日)

第60回水郷潮来あやめまつりを訪れた。

水郷のまち「いたこ」にやってきました。

20110622_ayame01

さて、やってきたところは、前川あやめ園です。JR鹿島線潮来駅から歩いて3分程。ここには、初めて訪れてみました。震災の影響で開催がどうなるかと思ったが、今年も開催できて良かったですね。

おぉ、一面にあやめが広がるね。園内には約500種類・100万株のあやめ(花菖蒲)が咲き誇るそうです。

20110622_ayame03

園内、こんな風に綺麗に整備されているけど、公園と同じで無料なんだよね。素晴らしいです。

20110622_ayame02

時折雨が降る天気。滴がいい感じです。そして、いい藍色だ。

20110622_ayame04

紺色や白色のほか、黄色の花びらもありました。

潮来では、「アヤメ」・「カキツバタ」・「花菖蒲」を含めて「あやめ」と呼んでいるそうです。

20110622_hanayome_zou

花村菊江の「潮来花嫁さん」です。曲名のようだ。

20110622_hanayome_fune3

潮来の嫁入りが行われました。見学しましょう。

20110622_hanayome_fune2

あやめ園のろ舟乗り場から、お嫁さんが舟に乗って新郎が待つ前川河口(WAiWAiファンタジア)へ行きます。

20110622_hanayome_fune

両川岸からは一般客・観光客らから祝福の声援・拍手に包まれます。本物・実際の結婚式のようで、公募で募集をかけるようだ。

20110622_ujyoubashi

前川あやめ園は大規模な化粧直しの整備を進めていたが、大震災の影響で一部損傷等が発生したようです。その為、各橋は通行禁止となってしまった。来年は、写真の雨情橋が完成するそうです。

20110622_ayame05

綺麗に整備されたあやめ園ですね。一通りぐるりとあやめを見て回ったよ。

20110622_poster

潮来市は大震災の被害をかなり受けているが、そんな中でも、こうやって開催できて良かったですね。初めて訪れたけど、一面に広がるあやめは見事ですな。

ちなみに、関連記事は以下のリンク先へどうぞ。

「第60回水郷潮来あやめまつり」 2011年5月21日(土)~6月26日(日) メイン会場:前川あやめ園

2011年6月21日 (火曜日)

水元公園菖蒲まつりに行ってきた2011。

ぶらりと水元公園にやってきました。

20110621_syoubu2

第30回葛飾菖蒲まつりという事で多くの人たちが訪れているね。今、水元公園の菖蒲園には、約100種・約14000株もの花菖蒲が咲き誇ります。

20110621_syoubu1

紫色の色合いが見事である。今年も数多く咲いているね。

20110621_syoubu3

なかなかの広さがあるので、ぐるりとまわるだけでも結構距離があるぞ。

この日は、花菖蒲モデル撮影会をやっていた。浴衣を着た若いモデルの方々が花しょうぶをバックにポーズが決まっていたね。

20110621_stage

特設ステージでは、フラダンスの演技があった。

水元公園に到着したとき、ぞろぞろと帰る人たちがいたので、何事かと思ったが、ここに来てわかった。このステージの前は、橋幸夫さんの芸能生活五十周年記念特別オンステージがあったようです。

この後は、ポプラ並木通り特設会場へ向かった。そこで全国大陶器市が開催されているが、その中に東京の地酒展をしているところがあり。1杯300円で愉しめる。ぷはぁ~と頂いてきましたよ。今年は震災という事もあって、福島の地酒もありました。

ちなみに、関連記事は以下のリンク先へどうぞ。

「第30回葛飾菖蒲まつり」 都立水元公園会場 2011年6月1日(水)~20日(月)

2011年6月20日 (月曜日)

餃子 DE BEER FESTAに行ってきた2011。

どんよりとした曇り空。ちょっとぽつぽつと雨が...。

20110620_kaijyou

東武動物公園駅西口から歩いて5分。宮代町役場横のスキップ広場にやってきました。ここで、餃子 DE BEER FESTAというイベントが行われるという事で訪れてみた。

こういう天気なんだけど、結構訪れているね。ビールと餃子のお祭りイベント。さて、何食べようかな...。

20110620_beer

ビールは通常のビールも販売しているけど、地ビールも販売している。その中で、羽生ブルワリーのこぶし花ビールをゲット。おぉ、いい色だねぇ。では、頂きます。ぷはぁ、美味しい。

地ビールはこの他に、川越市・コエドブルワリーのコエドビール、宇都宮市・ろまんちっく村クラフトブルワリーの餃子浪漫・麦太郎がありました。

20110620_gyouza1

さて、餃子は北本市のとまとルンルン揚げ餃子を購入。3個で100円という安さがいいよね。

20110620_gyouza2

トマトだけに、外の皮も中の具も赤いです。できたてアツアツで美味しい。

20110620_yakisoba

次は、春日部市の春日部やきそば。焼きめん・あんかけ・しそふりかけがポイント。あんかけと麺は別々に容器が入れてあって、食べる時にあんをかけます。では食べてみた。しそ味があっさり感を出していいね。

20110620_gyouza3

餃子の中で1番人気だったのは、宇都宮みんみんの餃子だ。これは、もう美味しい。

20110620_kaijyou2

埼玉県内のご当地グルメでは、他に、宮代町のみやしろ餃子やさいたま市の岩槻ねぎの塩焼きそば、北本市のそばコロッケ、三郷市の小松菜餃子が出店された。

20110620_kaijyou3

県外のグルメもあって、他に、静岡県の富士宮やきそば、群馬県の上州太田焼きそばもあった。

20110620_stage

特設ステージでは、バンド生演奏があった。

20110620_kikansya

スキップ広場には、機関車が置かれていた。

20110620_poster

餃子とビールが味わえるグルメイベント。各地のご当地グルメが集まって、かつ、地ビールが楽しめる。とても、美味しい「餃子でビールフェスタ」でした。

この後用事があって、短い時間で会場をあとにした。そういえば、肝心のみやしろ餃子を食べていなかったな。次回の機会には頂くとしよう!。

「餃子 DE BEER FESTA」 2011年6月18日(土)実施 12時~19時 宮代町役場横スキップ広場

2011年6月19日 (日曜日)

駅ハイ「上尾花しょうぶ園鑑賞と雄大な荒川沿い草原から牧場へのウォーキング」に行ってきた(2011.06.05)。

梅雨空ですね...。

初夏の花しょうぶ田鑑賞と富士山、秩父連峰、浅間連峰の見える荒川堤に沿って歩く自然散策コース。(コースマップより抜粋)

20110618_takasaki_line

JR高崎線に乗ってやってきたところは、上尾駅です。この日はいつもの駅ハイ参加にやってきた。今回は、駅からハイキング「上尾花しょうぶ園鑑賞と雄大な荒川沿い草原から牧場へのウォーキング」です。

20110618_fukushima

改札口を出たところでは、東日本大震災復興支援 福島県・茨城県産野菜即売会が開催していました。ピーマンやきゅうり、小玉スイカ、チンゲン菜、メロン等々..。

20110618_kan_batch

まずは、受付を済ませコースマップを取得した。彩の五童(上平事業所)のミニせんべいも貰えた。恒例の缶バッチは、2011年群馬DCキャラクターでした。

上尾駅での出発式見たかったけど、到着が遅かった為、受付の場所は人が少なく空いていた。

20110618_ageo_st

上尾の駅ハイは昨年に引き続き2度目だ。15kmのロングコース。頑張って歩きましょう。

20110618_monshery_road

駅前、モンシェリー通りを歩く。昨年は、ここの少し先が受付場所だった。

20110618_kasuga_jinjya

こちらは、春日神社。

20110618_kamo_river

鴨川、富士見橋を渡ります。

20110618_taiikukan

コースポイント箇所目は、「上尾市民体育館」です。

20110618_taisou

隣接する公園では、踊り?体操?。親子でやっていたね。

20110618_rindou1

昨年とは違うルートだ。上尾整形外科を曲がり住宅街へ。こんな木々の遊歩道があるんだな。

20110618_rindou2

閑静な住宅街。葉からの光がいいね。

20110618_root17

国道17号上尾道路に出てきました。新しい道路ですね。

20110618_yajimaen

結構歩いたな。最初のおもてなしポイントです。ここは、茶の矢島園です。スタートしてから50分・4.1km、ちょっと休憩です。

20110618_yajimaen2

ここでは、矢島園の冷たい緑茶の無料サービスがありました。

20110618_yajimaen_cya

緑茶の味わい、いいねぇ。美味しい。

20110618_green_soft1

今回も購入してみたよ。グリーンソフトを購入。200円。

20110618_green_soft2

緑色したアイス。歩きながら食べたよ。

ちなみに、ここでの詳細記事は、「矢島園のグリーンソフトを食べた。」へどうぞ。

20110618_ushi1

牛さんがのんびり。

20110618_hirakata_shisyo

ここは、上尾市役所平方支所。図書館や消防署もある施設。綺麗な建物ですね。なので、ここでトイレをすませた。

20110618_keijibutsu

あげお駅からハイキングやあげお花しょうぶ祭りの掲示物があった。

20110618_bateiji

コースポイント箇所目は、「馬蹄寺」です。スタートから5.3km。

20110618_mokukoku

ここ、馬蹄寺の境内には、モクコクの古木があります。幹周りは1.5m。樹齢200年以上と言われ、県指定天然記念物となっている。

20110618_hachieda_jinjya

ここは、橘神社です。平方地区全体の鎮守様、平方河岸の隆盛をしのばせる小祠「平方河岸出入商人衆奉納の石祠」(県指定)が立っている。

20110618_ookeyaki

本殿裏の大けやきは市指定の天然記念物です。幹廻り5.75mで樹齢800年と推定されている。

20110618_hachieda_jinjya2

コースポイント箇所目は、「八枝神社」です。スタートから5.7km。

20110618_cat

猫さん、どちらへ行くのかな。

20110618_keyaki1

こちら八枝神社にも、大きなケヤキがあります。

20110618_doroinkyo

八枝神社の夏祭りに「どろいんきょ」という珍しい祭事がある。上尾駅に平方どろいんきょ祭の写真がある。

20110618_kaiheibashi

荒川に到着しました。スタートしてから1時間41分。先に見える橋は、県道51号川越上尾線の開平橋です。

20110618_road1

荒川沿いのサイクリングロード、北方向へ歩いていきます。緑だねぇ。

20110618_kozuka_sengen1

お休み処です。

20110618_kozuka_kyusuijyo

小塚給水所、麦茶のおもてなしがありました。

20110618_amedama

今年も、あめ玉のおもてなしもあったよ。

20110618_yakitori

焼き鳥やきゅうりを買いました。

20110618_kozuka1

では、小塚浅間塚を登ってみよう。手摺りがある。

20110618_kozuka2

浅間塚は富士塚とも言われる。富士山を模した塚を祀るという主旨で造られた。小塚浅間塚は、高さ約4.6m、1辺が約26mの方形の塚です。

ちなみに、ここでの詳細記事は、「小塚浅間塚を訪れる2011。」へどうぞ。

20110618_appy

再び、歩き始める。先に見える休憩所は、アッピーお休み処です。

20110618_sougen

コースポイント箇所目は、「荒川沿い草原」です。緑が広がります。本当にここが上尾市なのかと思うぐらいすごいね。

20110618_houboku

なんか、普通に牛さんがいます。北海道か?。

20110618_azeyoshinowatashibaato

ここは、畔吉川岸跡です。江戸時代から大正末期まで続いた河岸です。

20110618_road3

こういう景色で歩くのは、気持ちがいいね。

20110618_enomoto_bokujyou

コースポイント箇所目は、「榎本牧場」です。スタートしてから、2時間23分・8.6kmだ。とても楽しみにしていたところだ。

20110618_ice_ticket

さぁ、まずは、アイスジェラートを食べよう。

20110618_ice_cream

牛さんを眺めながら、アイスジェラートを食べました。今回は、ミルクイチゴを選択。溶けるのも早いので、急いで食べました。

20110618_ushi3

直接、牛に餌やりもできましたよ。

ちなみに、ここでの詳細記事は、「榎本牧場を訪れた2011。」へどうぞ。

20110618_tokuseiji

再び、歩きを再開。ここは、徳星寺です。市指定文化財の徳川家康などの将軍の「ご朱印状」があります。徳星寺の境内には弘法大師が植えたものといわれる大樹「大カヤ」があり県指定文化財となっている。

20110618_suwa_jinjya

コースポイント箇所目は、「諏訪神社」です。毎年4月上旬には「畔吉の源太万作踊り」、10月中旬の日曜には、「ささら獅子舞」が奉納されます。

20110618_suwa_jinjya2

ここ諏訪神社でも、おもてなしがありました。

20110618_suwa_jinjya3

1口まんじゅうとお茶が頂けた。美味しいね。

20110618_maruyama_park1

コースポイント箇所目は、「上尾丸山公園(花しょうぶ園)」です。スタートしてから、10.1km・3時間4分。

模擬店が出店されているね。

20110618_sarada_udon

で、去年も食べたサラダうどんを購入。350円。結構、ボリュームもあって、麺にコシがあり美味しかったです。

20110618_maruyama_park2

ここ上尾丸山公園では、あげお花しょうぶ祭りが開催中でした。菖蒲田には、花しょうぶが綺麗に咲いています。訪れた日は、満開まではあともう数日かな...。

20110618_hanasyoubu

花しょうぶの花びらは綺麗だね。いい色あいです。

20110618_maruyama_park3

木々の中、川沿い散歩するのもいい環境だね。気持ちがいい。

20110618_working_kyoushitsu1

元ショートトラックスピードスケートの選手で、オリンピックに3回出場したてっしーこと勅使河原郁恵さんのウォーキング教室が開催されました。

20110618_working_kyoushitsu2

皆さん、元気良く姿勢良く歩きます。

20110618_event_info

この他、日本太鼓協会による太鼓演奏や藤波の餅つき踊りが行われました。

20110618_maruyama_park_map

昨年は北口から南口へ公園内を突っ切るコースだったけど、今年は、中央付近にある出口を出た。

ちなみに、ここでの詳細記事は、「あげお花しょうぶ祭り2011を訪れた。」へどうぞ。

20110618_syourinji

ここは、小林寺です。この寺には、室町時代初期に作られたと推定される銅製の善光寺式阿弥陀三尊があり、上尾市指定文化財になっている。

20110618_maruyama_danchi

西上尾団地付近です。とにかく、ゴールへもくもくと歩くのみ。

20110618_road4

児童館こどもの城付近の木々の中を歩いていく。

20110618_jyurenji

コースポイント箇所目は、「十連寺」です。この寺の名前は、徳川家康が名付けたと伝えられています。

20110618_jyuoudou

八角十王堂の中です。十王像が円形にまつられています。

20110618_kawanooojime

コースポイント箇所目は、「川の大じめ」です。疫病・災いから村を守るそうです。毎年5月15日に掛け替えの行事が行われる。

20110618_ageo_st2

ゴールとなる上尾駅に到着しました。ゴール受付はありません。今回は結構距離があるので、疲れたな。上尾駅をスタートしてから、ゴールとなる上尾駅に戻ってくるのに、4時間33分かかりました。雨降らず天気が持ったので良かったです。曇り空とはいえ、日中は26度まで気温が上がり蒸し暑かったね。

今回の駅ハイのコースは、お気に入りのコースの1つです。荒川沿いの草原風景を歩き、榎本牧場でアイスを食べて、上尾丸山公園の花しょうぶを鑑賞でき、なかなか楽しめましたよ。

【今回のウォーキングデータ】 歩行歩数:25577歩 消費カロリー:1074.8kcal 消費脂肪量:153.5g 歩行距離:17.90km 歩行時間:3時間34分 平均時速:5.00km/h エクササイズ量:12.6Ex

ちなみに、関連詳細記事等は以下のリンク先へどうぞ。

20110618_course_map

JR東日本・駅からハイキング「上尾花しょうぶ園鑑賞と雄大な荒川沿い草原から牧場へのウォーキング」 2011年6月5日(日)実施 歩行時間:約4時間(見学時間等除く) 歩行距離:約15km

スタート:上尾駅→①上尾市民体育館→②馬蹄寺→③八枝神社→④荒川沿い草原→⑤榎本牧場→⑥諏訪神社→⑦上尾丸山公園(花しょうぶ園)→⑧十連寺→⑨川の大じめ→ゴール:上尾駅

(各写真画像をClickすると4倍拡大表示します。)

2011年6月17日 (金曜日)

みさと公園の菖蒲田に行ってみた2011。

梅雨空で、あまり暑くもなく。まぁ、過ごしやすいのかな?。

20110617_syoubu2

地元の公園にぶらり。やってきたところは、埼玉県三郷市にある県営みさと公園です。今時期は花しょうぶという事で、菖蒲田(しょうぶだ)へ行ってみた。

20110617_syoubu4

まぁ、ぼちぼちと咲いているね。

20110616_syoubu1

この花びらの色合いが絶妙である。綺麗ですね。

20110617_syoubu3

この菖蒲田は2009年から再生を試みている。もう少し年月をかけていったら、見事に咲き誇るようになるのかな。

ちなみに、関連記事は以下のリンク先へどうぞ。

2011年6月15日 (水曜日)

三郷駅改札口にプラレール。

通勤途中のちょっとした愉しみポイント。

20110615_pra_rail1

新宿と日光・鬼怒川を結ぶJR特急「日光」・「きぬがわ」の車両(253系1000番台)がリニューアルされた。震災の影響で運行開始が延期になったが、2011年6月4日(土)より営業運転開始となった。

通勤で利用するJR武蔵野線三郷駅の自動改札機付近には日光・鬼怒川への観光PRの掲示がされていたが、つい先日、改札機横にプラレールが置かれていたよ。あら、びっくり。

20110615_pra_rail2

お猿さんや東武ワールドスクエア、日光東照宮、中禅寺湖などが飾られていた。これで、ガタゴト電車を動かしていると、もっといいかも...。

と、記事を書いた今朝、改札口を見てみると、プラレール車両が走っていたぞ。しかも、253系の特急電車が..。

ちなみに、別話しだが、三郷駅にWiMAX屋内基地局を設置されたようですが...。(まぁ、利用ユーザーじゃないので..)。

2011年6月14日 (火曜日)

小塚浅間塚を訪れる2011。

荒川沿いの道をてくてく歩く。

20110614_kozuka_sengenzuka1

さて、訪れたところは、小塚浅間塚です。上尾市指定有形文化財に指定されていて、霊峰富士を一望、かつ、平方のパワースポットだそうな...。

ここには、1年ぶり2度目の訪問である。早速、行ってみよう。

20110614_kozuka_sengenzuka3

鳥居をくぐり、ちょっとした階段坂を登っていきます。手摺りがついているので、登るのも安心だ。

20110614_kozuka_sengenzuka2

てっぺんに到着。小高い丘の上に位置する。竹林の中なので、ぐるりと見渡しても木々があり先を見渡すのはちょっと...。

20110614_poster

ここ、小塚浅間様では、毎年7月1日に「初山」という行事が行われる。これは、生まれて初めてこの日を迎える赤ちゃんと一緒に家族がお参りして、子供の健やかな成長を祈願する行事だそうです。

20110614_jichikai

訪れたこの日は、自治会によるおもてなしがありました。冷たい麦茶や飴玉の無料サービス。焼き鳥やおむすび(赤飯)、きゅうりなどの販売があり。

20110614_yakitori

歩いてきて、お腹が空いているので、ちょいと休憩だ。麦茶を頂いた後、焼き鳥にきゅうりを購入。おいしく頂きました。

20110614_road

ちなみに、小塚浅間塚までは荒川沿いの道路(サイクリングロード)を歩いてきた。このように、緑が広がる景色なんですよね。写真に見える奥の方向に小塚浅間塚があります。

20110614_setsumei

浅間塚は富士塚とも言われる。富士山を模した塚を祀るという主旨で造られた。小塚浅間塚は、高さ約4.6m、1辺が約26mの方形の塚です。

ちょいと富士山登山(参拝)気分を味わい、再び、歩き始めるのであった。

「小塚浅間塚」(おづかせんげんづか) 埼玉県上尾市平方3070-3

2011年6月13日 (月曜日)

星守る犬を観てきた。

キャッチコピーは、「望みつづけるその先に、きっと希望があると思う。」。

機会があったので、久しぶりにちょいと映画館へ行ってきました。

20110613_hoshimamoruinu

今回は、2011年6月11日に公開開始された「星守る犬」です。漫画に連載された作品の映画化です。ダ・ヴィンチ ブック・オブ・ザ・イヤー2009で「泣ける本ランキング」と「読者が選ぶプラチナ本」の二部門で第1位になるなど評価があるようです。

おじさん役の西田敏行さんと愛犬・ハッピーのコンビと、奥津京介役の玉山鉄二さんと川村有希役の川島海荷さんコンビが交互に話が展開していく。飼い主と愛犬のつながりに感動。

ちなみに、星守る犬とは、犬がもの欲しそうに星を見続けている姿から、手に入らないものを求める人のことを指すという意味の言葉だそうです。

お父さんとハッピーが訪れた、いわき・遠野・弘前・石狩の景色も良かったね。

主題歌である平井堅さんの「夢のむこうで」でしっとりとしめました。

それにしても、泣きの帝王・西田敏行さんだからね。涙腺止まりませんよ..。

2011年6月12日 (日曜日)

駅ハイ「水と緑と花のまち「さいたま市西区」の里山満喫ハイキング」に行ってきた(2011.05.28)。

梅雨空ですね...。

さいたま市に残された自然豊かな里山を散策、四季折々の花が咲く「花の丘公苑」や文化財を楽しめます。(コースマップより抜粋)

20110612_kawagoe_line

JR川越線に乗ってやってきたところは、西大宮駅です。週末はいつもの駅ハイに参加です。今回の駅からハイキングは、水と緑と花のまち「さいたま市西区」の里山満喫ハイキングです。

20110612_kan_batch

まずは受付を済ませる。コースマップをゲット。恒例の缶バッチは201系です。

20110612_nishi_oomiya_st

西大宮駅は2009年3月14日に開業した新しい駅。駅舎は今どきの綺麗な建物だ。

では、今回は約10kmのウォーキング。雨が降っているが、頑張って歩きましょう。

20110612_root16bp

国道16号バイパス(西大宮バイパス)を歩道橋で渡っていく。ここは、指扇交差点。

20110612_akiba_jinjya

コースポイント箇所目は、「秋葉神社」です。西大宮駅から歩いて25分。火防や盗難除けの守護神として知られている秋葉神社。毎年4月18日、12月18日には春秋の例大祭が行われ、7月には市の無形民俗文化財に指定されている秋葉ささら獅子舞の奉納があります。

ここで、おもてなしがあって、おしるこが頂けました。

20110612_matsuri_bayashi

指扇地区囃子保存会による木下流五味貝戸囃子連による演舞です。祭り囃子の披露がありました。

ちなみに、ここでの詳細記事は、「秋葉神社の祭り囃子。」へどうぞ。

20110612_bonsai

秋葉神社の近くの足利園では、盆栽の展示がありました。

20110612_ushi

歩いている途中、牛さんがいました。大宮に牛がいるんだ...。

20110612_info

なんと、こういう案内があるんだね。

各ポイントに、地域のボランティアの方々が道の誘導案内してくれます。

20110612_akibanomori

コースポイント箇所目は、「秋葉の森総合公園」です。豊かな自然と多様なスポーツを楽しめる「ネイチャースポーツパーク」がテーマの総合公園です。バーベキュー場や天然芝のサッカー場がある。

20110612_shizen_hpgo_zone

秋葉の森総合公園の自然保護ゾーンを歩いていきます。木々の中、ふかふかの遊歩道を歩いていく。気持ちがいいね。

ちなみに、ここでの詳細記事は、「秋葉の森総合公園の自然保護ゾーンを歩く。」へどうぞ。

20110612_road1

大宮らしからぬ?ローカルな道だなぁ。

20110612_houkouji

コースポイント箇所目は、「法光寺」です。法光寺のイヌツゲは、大宮市指定文化財天然記念物に指定されている。

20110612_amidaji_hayashi

高木阿弥陀寺に到着。ここでも、飲み物のおもてなしがありました。そして、阿弥陀寺囃子連による祭り囃子の披露がありました。

20110612_kannonji

こちらは、観音寺。赤い...。

20110612_root17bp

国道17号上尾道路を横断歩道橋で渡る。

20110612_tikurin

こんな竹林内もルートコースになっている。

20110612_popy

コースポイント箇所目は、「大宮花の丘 農林公苑」です。ポピー畑が広がっているね。

公苑内では、季節ごとにチューリップ・サルビア・コスモスなど四季折々の花々が美しさを競います。

20110612_bara

こちらは、バラですね。

20110612_curry_motsu

ここでも、飲み物のおもてなしがありました。テントにて飲食販売があったので、ちょいと食べる事に...。カレーライスともつ煮です。お腹空いていたし、美味しかったです。

ちなみに、ここでの詳細記事は、「大宮花の丘農林公苑を訪れる(2011年5月)。」へどうぞ。

20110612_ookeyaki

コースポイント箇所目は、「清河寺の大ケヤキ」です。埼玉県指定文化財天然記念物に指定されている。大きいですね。

20110612_seigaji

コースポイント箇所目は、「清河寺」です。

20110612_seigaji_onsen

コースポイント箇所目は、「清河寺温泉」です。駅ハイの特典で入浴料が800円から500円になるサービスがあり。

20110612_nishi_oomiya_st2

ずーっと雨の中でしたが、ゴールとなる西大宮駅に到着。スタートしてから3時間15分で到着しました。(見学・休憩時間等含む)。ゴールの受付はありませんでした。

今回のウォーキングは、さいたま市西区の寺社と自然めぐりという内容でしたね。各ポイントで飲み物のおもてなしがあるなど、ボランティアなど地域の方々も参加したアットホームな雰囲気でしたね。この後は、お腹が空いていることもあり、浦和のうなぎ祭りへ向かうのであった。

【今回のウォーキングデータ】 歩行歩数:18765歩 消費カロリー:789.9kcal 消費脂肪量:112.8g 歩行距離:13.13km 歩行時間:2時間41分 平均時速:4.88km/h エクササイズ量:9.3Ex

ちなみに、関連詳細記事は以下のリンク先へどうぞ。

20110612_map

JR東日本・駅からハイキング「水と緑と花のまち「さいたま市西区」の里山満喫ハイキング」 2011年5月28日(土)実施 歩行距離:約10km 歩行時間:約2時間40分(施設での見学時間等を除く)

スタート:西大宮駅→①秋葉神社→②秋葉の森総合公園→③法光寺→④大宮花の丘 農林公苑→⑤清河寺の大ケヤキ→⑥清河寺→⑦清河寺温泉→ゴール:西大宮駅

(各写真画像をClickすると4倍拡大表示します。)

2011年6月11日 (土曜日)

榎本牧場を訪れた2011。

梅雨の合間の曇り空。蒸し暑いです。この日は26度まで気温が上がったそうです。

20110611_enomoto_bokujyou

荒川沿いを歩いてやってきたところは、榎本牧場です。1年ぶり2度目の訪問です。埼玉県上尾市にこういう牧場があるなんて驚きです。

20110611_usi2

おぉ、牛さんがいっぱいいますね。直接、餌を与えることができます。昨年は、口蹄疫の影響で入れなかったんだよね。

20110611_usi1

お昼寝かなぁ。日陰になっているとはいえ、蒸し暑いから大変だろうな。

20110611_fortuna

楽しみにしていたのが、ココ。フォルトゥーナ(Fortuna)という名のお店。行列が出来ていますね。お目当ては、ジェラートアイスです。牧場の定番ですな。

20110611_menu

本日のメニューは、ミルク・抹茶・ラムレーズン・イチゴミルク・チョコチップ・黒ごま・ヨーグルトです。どれにしようかな..。

20110611_infomation

この日はウォーキングイベントがあって、牧場施設内は混雑でにぎやかだ。その為、シングルコーンのみの販売となった。その代わり、消費税はサービスです。1つ250円。

20110611_ticket

お店の入口で会計を済ませた。すると、アイス引換券を渡されます。

20110611_soft_cream

前回訪問時はバニラアイスにしたので、今回はイチゴミルクをオーダー。おぉ、美味しそう~。溶けるのが早いので速攻で頂いた。味わいがあって美味しいね。

20110611_uribou

うりぼう?。

20110611_roba

ロバさんですね。この他、うさぎなど小動物もいました。

20110611_annaizu

荒川沿いにそって、サイクリングロードもあるので立ち寄り休憩スポットとしてもいいかもね。なかなかカントリーな雰囲気でした。

ちなみに、関連記事は以下のリンク先へどうぞ。

「榎本牧場」 〒362-0065 埼玉県上尾市畔吉736-1 TEL:048-726-1306

2011年6月10日 (金曜日)

あげお花しょうぶ祭り2011を訪れた。

梅雨の季節である6月。6月と言えば、菖蒲でしょうか..。

20110610_syoubu1

さて、てくてく歩いてやって来たところは、上尾丸山公園です。1年ぶり2度目の訪問だ。ここでは、あげお花しょうぶ祭りが開催されています。

20110610_syoubu2

菖蒲田が一面に広がります。まだ時期的に早かったかな。満開はまだ先のようだ。

20110610_syoubu3

ところどころに、菖蒲花が咲きます。綺麗だね。

この上尾丸山公園の菖蒲田は、70種10000株の菖蒲の花が見られるそうだ。

20110610_hasu

蓮池もあります。

20110610_hasu2

ハスの花は、白い花びらで綺麗だね。

20110610_demise

お腹がすいたな。この祭りの期間中、模擬店が出店されます。

手づくりまんじゅう、手作りうどん、お茶、お煎餅、だんご、たいやき、お赤飯、おにぎり、クッキー、かき氷等が販売。農産直売もあるね。

20110610_udon

昨年も食べたが、今年も買ってみたよ。これは、サラダうどん。350円。結構、麺のコシもあって、おいしい。量もあってGood。

20110610_yuhodou

公園内を歩いてみよう。緑の木々の中、川に沿って歩く。気分いい~。

20110610_walk

元ショートトラックスピードスケートの選手で、オリンピックに3回出場したてっしーこと勅使河原郁恵さんのウォーキング教室が開催されました。

その他、太鼓生演奏や藤波の餅つき踊りが行われたそうだ。

20110610_taki

小さな滝がありますね。

20110610_annaizu

上尾丸山公園は、アスレチックスや小動物コーナー、芝生広場、バーベキュー広場があるなど、とても大きな公園だ。

20110609_poster

梅雨時期だけど、雨は降らずやや蒸し暑い。そういう事もあって、公園内には多くの人が訪れていたね。

ちなみに、関連記事は以下のリンク先へどうぞ。

「あげお花しょうぶ祭り」 祭り期間:2011年5月28日(土)~6月12日(日) 開催場所:上尾丸山公園

2011年6月 8日 (水曜日)

矢島園のグリーンソフトを食べた2011。

どんよりとしているが、少し蒸し暑いなぁ。

20110608_yazimaen

さて、てくてく歩いてやってきたところは、茶の矢島園、矢島園本社工場(埼玉工場)です。場所は、埼玉県道51号川越上尾線沿い、上尾市上野にあります。

20110608_green_tea

ここで、冷たいお茶のサービス、おもてなしがありました。喉が渇いていたので、とてもありがたい。ここで、少し休憩。

20110608_green_soft

お茶の販売等があったが、やはりこれが1番に目がつく。これとは、グリーンソフトです。抹茶を使用したソフトクリームですね。1個200円。購入してみました。

ちなみに、袋には鳥のキャラクターが...。グリンちゃんと言うようだ。

20110608_green_soft2

袋が取り出すと、コーンのふた付きだね。では、構わず上からガブリ..。うむ、抹茶だけにあっさりして美味しい。

やっぱり、蒸し暑い時は、冷え冷えのアイスがおいしいね。歩きながら、食べきりましたよ。

2011年6月 7日 (火曜日)

ヤマザキの白いお皿2011は大きなお皿だ。

震災で期間延長になった、ヤマザキの春のパンまつり2011。必ずプレゼントもらえるとなると、ついついポイント集めちゃうんだよね。

20110607_harunopanmatsuri

こつこつ、トータル24点集めたので、白いスマイルディッシュ引き換えてきました。

20110607_osara

今年のお皿は、コレ。今年のは丸くて大きい。フランス アルク・インターナショナル社製で、直径約23cmのお皿だ。使い道はいろいろだが、まずは、食事用のプレートとして使おうかな。

2011年6月 6日 (月曜日)

ランチパック梨ジャム&ホイップとツナカレー。

ポイント稼ぎっていう事もあるけど、新商品だったので手にしてみた。

20110606_lanch_pack

ヤマザキのランチパックシリーズより。まずは、梨ジャム&ホイップ。千葉県市川の梨ジャム使用している新商品との事。で、食べてみた。う~む、梨だけに味のインパクトは...。角切りの果肉が入っていれば良かったな。まぁ、地域の特産物なので。

そして、ツナカレー。これは定番の味なのでGood。ツナとホタテエキス入りのカレー。パイレーツ・オブ・カリビアンのコラボ商品なので海の幸くくりなんでしょうね。

2011年6月 5日 (日曜日)

大宮花の丘農林公苑を訪れる(2011年5月)。

梅雨入りした5月下旬、しとしと雨が降る中、花めぐり。

20110605_hananooka1

さて、やってきたところは、さいたま市西区にある大宮花の丘農林公苑です。初めて訪れてみました。

20110605_sibazakura

かなり広い公園ですね。四季を通じていろんな花を咲かせるようです。こちらは、シーズンであれば芝桜が広がるようです。

20110605_popy

こちらは、ポピー畑。一面に広がっているね。

20110605_bara_garden

こちらはバラ庭園かな。

20110605_flower

いろんな色の花で色鮮やか。綺麗です。

20110605_syokuhinkan

花の食品館というのがあって、1階では特産物等が販売されている。2階はレストラン。

20110605_map

かなり広い公園なので、散歩がてら花を見ながらウォーキングするといいかもね。

ちなみに、ここを訪れたのは、JR駅からハイキングのウォーキングコースだった為。その時の記事は、「駅ハイ「水と緑と花のまち「さいたま市西区」の里山満喫ハイキング」に行ってきた(2011.05.28)。」へどうぞ。

「大宮花の丘農林公苑」 〒331-0049 埼玉県さいたま市西区西新井124

2011年6月 4日 (土曜日)

秋葉の森総合公園の自然保護ゾーンを歩く2011。

雨がしとしと梅雨空の中やってきたところは、...。

20110604_akibanomori_park_gate

やってきたところは、秋葉の森総合公園です。初めて訪れました。豊かな自然と多様なスポーツを楽しめる「ネイチャースポーツパーク」がテーマの総合公園です。

20110604_succer_grand

目玉の運動施設はココでしょうか。天然芝のサッカー場です。Jリーグ大宮アルディージャの練習場の1つである。

20110604_sizen_hogo_zone

自然保護ゾーンに入りました。2009年から一部開放されたようです。緑の木々の中を歩いてみよう。

20110604_lake

池もありますよ。バードウォッチングなどが楽しめるようだ。

20110604_yuhodou

この遊歩道。ふかふかなんですよ。この林道はウッドチップを敷き詰めているのかな?。この日は雨降る音だけだが、普段は鳥の鳴き声が聞こえてきそうだ。

20110604_yuhodou2

このあたりは、自然保護地域のようなので、遊歩道以外は立ち入り禁止である。木や花など植物をとるのも禁止です。

20110604_yuhodou3

木の橋で池を渡ります...。

20110604_hachinosu

ボランティアガイドの方が、是非見ていってというので、見てみた。とっくりバチの蜂の巣です。近づいて大丈夫なのか?。

20110604_yuhodou4

秋葉の森総合公園は、ピクニック広場(バーベキュー場)もあります。さらに、これからも敷地を広げていくようです。

20110604_map

森林の中を歩いて、気持ちが落ち着く空間でした。散歩がてらにいいスポットですね。

ちなみに、ここを訪れたのは、JR駅からハイキングのウォーキングコースだった為。その時の記事は、「駅ハイ「水と緑と花のまち「さいたま市西区」の里山満喫ハイキング」に行ってきた(2011.05.28)。」へどうぞ。

「秋葉の森総合公園」 埼玉県さいたま市西区大字中釘1241番地先 TEL:048-620-7186

2011年6月 3日 (金曜日)

秋葉神社の祭り囃子2011。

雨がしとしと降り続きます。梅雨空の中、肌寒いですね。

20110603_akiba_jinjya2

JR川越線西大宮駅からてくてく歩いて25分程。太鼓の音が聞こえてくるぞ。さて、やってきたところは、秋葉神社です。

20110603_akiba_jinjya

火防や盗難除けの守護神として知られている秋葉神社。毎年4月18日、12月18日には春秋の例大祭が行われ、7月には市の無形民俗文化財に指定されている秋葉ささら獅子舞の奉納があります。

20110603_matsuribayashi2

太鼓の音はこちらからですね。指扇地区囃子保存会による木下流五味貝戸囃子連による演舞です。

20110603_matsuribayashi3

しとしと雨が降る中ですが...。しばらく見ていました。

20110603_oshiruko

おしるこのおもてなしがありました。

20110603_matsuribayashi1

秋葉神社での祭り囃子の披露レポでした。この後、次の場所へ歩き始めるのであった。

ちなみに、ここを訪れたのは、JR駅からハイキングのウォーキングコースだった為。その時の記事は、「駅ハイ「水と緑と花のまち「さいたま市西区」の里山満喫ハイキング」に行ってきた(2011.05.28)。」へどうぞ。

「秋葉神社」 〒331-0077 埼玉県さいたま市西区大字中釘818

2011年6月 2日 (木曜日)

駅ハイ「「こうのす花まつり」をぐるっと満喫!花めぐりハイク」に行ってきた(2011.05.21)。

大震災の影響で週末いつものウォーキングができなかったが、約2ヶ月半ぶりに駅ハイ参加を再開しました。

20110602_takasaki_line

さて、やってきたところは、JR高崎線鴻巣駅です。人形の町ですね。今回は、駅からハイキング・「こうのす花まつり」をぐるっと満喫!花めぐりハイクに参加です。2月末にも鴻巣で駅ハイ参加していたので、3ヶ月ぶりの訪問だ。

今回のコースは、日本一広いポピー畑やオープンガーデンが楽しめる。B級グルメや花や野菜の直売も勢ぞろい!。

20110602_kan_batch

東西連絡通路にて受付を済ませ、コースマップや缶バッチを取得した。恒例の缶バッチは、HB-E300系 リゾートビューふるさとでした。

20110602_kounosu_st

鴻巣駅西口からスタートです。しぱらくの間、ウォーキングは休んでいたので、体が重い。まぁ、久しぶりだし、頑張って歩きましょう!。

20110602_rode1

駅前の通りは一直線。閑静な住宅街を通り過ぎていく。

20110602_kasenjiki

鴻巣駅から歩いて10分程。荒川河川敷です。急に景色が変わったな。なんて広々とした風景なんだ。

先に見える橋は、県道27号東松山鴻巣線の御成橋です。長い橋だね。ちょいと、ルートコースを外れて、その橋へ向かった。

20110602_nippon1

御成橋(鴻巣側)へやってきた。来てみたかったんですよね。ここには、川幅日本一の標柱があります。なので記念にパチリ。

この辺りの川幅が日本一となる2537mなのだ。すごいね。

20110602_hashi

少し橋を渡ってみた。下の道は、今回のウォーキングコース。一面にポピー畑広がっているね。

川幅日本一なのですが、ほとんどが河川敷である。川幅の定義が両岸の堤防間という事で、2.5kmもある。肝心の荒川の幅は約30m程度である。

ちなみに、ここでの詳細記事は、「川幅日本一の標柱を見に行ってきた。」へどうぞ。

20110602_kounotorisato_park

河川敷へ戻ってきました。こうのすコウノトリ郷公園というのを整備するようですね。

20110602_kounotorisato_park2

こうのすコウノトリ郷公園は、「コウノトリ」のビオトープ試験場、つまり、餌場となるように試験を行う場所のようだ。

沢蟹や川蜷のほかにトンボやカエル、たなごなども棲めるようにつくられました。

20110602_popy1

コースポイント箇所目は、「ポピー・ハッピースクエア」です。荒川河川敷一面には、ポピー畑が広がります。約12万5000平方メートルもの広さに1000万本のポピーを栽培したそうです。いゃあ、すごいね。

20110602_popy2

赤色やピンク色のポピーの花びらが綺麗だね。

20110602_jinrikisya

おぉ、人力車が通り過ぎていく。花畑を見ながら遊覧するのも気分がいいだろうね。

20110602_popy3

花まつりが開催中という事で、グルメのお店も出ているようだ。早速、行ってみよう。

20110602_korokke

購入したのは、昔なつかし・こうのすコロッケです。100円。揚げたてなのでアツアツ。シンプルな味わいがいいね。花畑を見ながら少し休憩。

20110602_bord

川幅日本一の両岸にある鴻巣市と吉見町のイメージキャラクターだ。

ちなみに、ここでの詳細記事は、「第1回こうのす花まつり、ポピー・ハッピースクエアのポピーまつり2011を訪れた。」へどうぞ。

20110602_muginadeshiko1

コースポイント箇所目は、「麦なでしこ畑」です。ポピー畑より少し南側に位置します。ポピーとは一転して、淡い紫色の花びら。これまた綺麗だねぇ。

20110602_muginadeshiko2

麦なでしこ、5枚の花びらの形も良いし、紫色と白色のバランスが見事です。

ちなみに、ここでの詳細記事は、「一面に広がる麦なでしこ畑2011。」へどうぞ。

20110602_ushi

河川敷をあとにして、東方向へ歩いていきます。すると、カントリーな臭いがしてきたぞ。

なんと、牛さんがいました。

20110602_chateraise

とにかく、東方向へ歩いていく。それにしても、暑い。この日の最高気温は30度に達したとの事。朦朧としながら歩いていると、グッドタイミングなお店が。シャトレーゼ鴻巣店です。速攻で店に入った。

20110602_ice

やっぱりアイスです~。清里牛乳バー[苺ミルク]です。63円。冷たくて美味しい。歩きながら食べました。

20110602_kankokyoukai

コースポイント箇所目は、「鴻巣市観光協会」です。

20110602_kankokyoukai2

このキャラクターがお出迎え。川幅うどん食べているよ。

20110602_ocha

ここでは、冷たいお茶のおもてなしがありました。水分補給だ。

20110602_tsheet

鴻巣のグッズ販売があり。川幅日本一のTシャツも売っていたよ。

20110602_kankokyoukai3

館内には、江戸図屏風(レプリカ)が展示されていたよ。

20110602_hikky_kitakaze

コースポイント箇所目は、「鴻巣市役所(商人フェス)」です。鴻巣市役所駐車場には、商人(あきんど)フェスティバルが開催されていて、ステージではお笑い芸人・ヒッキー北風さんが、いつもの重ね履きしたパンツ脱ぎ芸を披露。英語や韓国語まで出る展開。しかし、観客の半数は年齢層が高いだけに微妙な空気が...。

20110602_akind_fes

ここでも、グルメが味わえます。フリーマーケットもあったね。

20110602_seseragi_park

コースポイント箇所目は、「せせらぎ公園(花まつり会場)」です。鴻巣市役所に隣接する公園。とにかく暑い中歩いてきたので、クレアこうのすにて、休憩涼しんだ。

20110602_seseragi_park2

コースポイント箇所目は、「フリーマーケット、花の直売」です。

メルカード(花の直売)という事で、いろんな花が展示・販売されていた。

20110602_present

今回、駅ハイ参加プレゼントという事で、お花を頂きました。

ちなみに、ここでの詳細記事は、「第1回こうのす花まつり・せせらぎ公園会場を訪れた。」へどうぞ。

20110602_kakyunosato1

せせらぎ公園から、無料シャトルバスを利用して、花久の里へ向かいました。バラまつりが開催中という事で庭園へ。これまた綺麗な。

20110602_kakyunosato2

小さなお庭ですが、バラや他の花などが咲いていました。ここの食事処で、ご当地グルメ・川幅うどんを食べるつもりだったが、満席で時間がかかりそうなので断念した。

ちなみに、ここでの詳細記事は、「花久の里バラまつりに行ってみた2011。」へどうぞ。

この後、再び無料シャトルバスに乗車して、せせらぎ公園へ戻りました。ここから、再びウォーキング再開。鴻巣駅へ向かいます。

20110602_flower

コースポイント箇所目は、「オープンガーデン見学」です。歩き始めて10km超えているので、結構足にガタがきはじめた。踏ん張りながら、綺麗にされたお宅のお庭を拝見していきます。

コースルート上にある7件のお宅を拝見してきました。その時の記事は、「鴻巣オープンガーデンを見学2011春。」へどうぞ。

20110602_koujinjya

コウノトリ伝説の鴻神社を立ち寄りました。

20110602_shopping_mall

コースポイント箇所目は、「エルミこうのすショッピングモール」です。お腹すいたぁ~。ここで食事とろうかと思ったのだが、フードコート内ほぼ満席。う~ん..。

20110602_kounosu_st2

ゴールとなる鴻巣駅に到着しました。いゃあ、久しぶりに歩いて結構疲れたな。ゴール受付はありませんでした。スタートしてからゴール到着まで4時間48分かかった。綺麗な花めぐりができて良かったです。

【今回のウォーキングデータ】 歩行歩数:23922歩 消費カロリー:1011.5kcal 消費脂肪量:144.5g 歩行距離:16.74km 歩行時間:3時間25分 平均時速:4.87km/h エクササイズ量:11.9Ex

20110602_takasaki_line2

帰りも高崎線で。お腹空いているので、このまま、さいたま新都心へ向かった。ビール祭りが開催中なんですよね。燃料補給だ。その時の記事は、「けやきひろば春のビール祭り2011に行ってきた。」へどうぞ。

20110602_map2

ちなみに、詳細関連記事は、以下のリンク先へどうぞ。

20110602_map

JR東日本・駅からハイキング「「こうのす花まつり」をぐるっと満喫!花めぐりハイク」 2011年5月21日(土)実施 所要時間:約4時間(見学時間等含む) 歩行時間:約2時間(見学時間等除く) 歩行距離:約9km

スタート:鴻巣駅→①ポピー・ハッピースクエア→②麦なでしこ畑→③鴻巣市観光協会→④鴻巣市役所(商人フェス)→⑤せせらぎ公園(花まつり会場)→⑥フリーマーケット、花の直売→⑦オープンガーデン見学→⑧エルミこうのすショッピングモール→ゴール:鴻巣駅

(各写真画像をClickすると4倍拡大表示します。)

2011年6月 1日 (水曜日)

ヤマザキ「薄皮ミルククリームパン」を食べてみた。

30度の暑い日が続いたと思ったら、早い梅雨に入り、今度は涼しげ。というか、なんか寒い。体調管理が大変だな。

20110601_pan

さてさて、最近パンでよく食べているのがコレ。ヤマザキ製パンのミニパンシリーズ・薄皮クリームパンだ。小さなパンにクリームがたっぷり。しかも、薄皮パン生地がしっとりして美味しい。

そんな中、期間限定商品で出ているのが、「薄皮ミルククリームパン」。NHK大河ドラマ”江”姫たちの戦国とのタイアップ。うす皮の中に「江」の2度目の嫁ぎ先となる豊臣秀勝が岐阜(飛騨地方)城主であったことにちなんで、飛騨高原牛乳入りのクリームをぎっしり詰めましたとの事。

20110601_pan2

白い色のクリームだ。ミルク感があってこれまた美味しいね。

2011年白いお皿プレゼントキャンペーンも開催中なので、シールもこつこつ集めるぞ。

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

カテゴリー

無料ブログはココログ