« 明治神宮へ参拝2011。 | トップページ | 魚民、相棒でおもてなし。 »

2011年1月 7日 (金曜日)

キャンベルタウン野鳥の森を訪れた2011。

ちょいと、バードウォッチング。

20110103_bard3

やってきたところは、キャンベルタウン野鳥の森です。この日は無料開園という事で訪れてみました。ここ、キャンベルタウン野鳥の森は、現在、26種186羽いるそうです。

20110103_bard1

森の中で普通に放たれている。近づいても、マイペースな鳥のようで、...。気にせず散歩中。

20110103_bard2

アカビタイムジオウムと言うオウム科の鳥。何か用?と言っているような...。

20110103_bard4

キバタンと言うオウム科の鳥。頭の後に伸びる、黄色い冠羽が特徴なのかな?。

20110103_ennai

森の中は、遊歩道が整備されている。

20110103_bird5

観察棟の上から、下の木々にとまる鳥たちを眺めてみた。

20110103_keshiki

観察棟の上からは、川を挟んで、すぐ住宅街である。

もちろんの事ながら、鳥たちはこの森の中で生活しているので、施設の外観はネット(バードケージ)で覆われている。

20110103_waraby

入口付近には、アカクビワラビーがいる。カンガルー科。

20110103_poster

1月1日と2日は、無料開園でした。いろいろイベントも行われたようです。

20110103_enter

この、キャンベルタウン野鳥の森は、越谷市とオーストラリアのキャンベルタウン市との姉妹都市交流10周年を記念して、1995年に開設された。メインとなるバードケージは約3000平方メートルあるとの事。

オーストラリアの野鳥を見に、ぶらりと立ち寄れるスポットですね。

「キャンベルタウン野鳥の森」 〒343-0008 埼玉県越谷市大字大吉272番地1 9時~16時 休園日:毎週月曜日 入園料:大人100円・小人30円

« 明治神宮へ参拝2011。 | トップページ | 魚民、相棒でおもてなし。 »

越谷市ねた。」カテゴリの記事

コメント

越谷にこういう施設があるってところが、びっくりです。

一部の鳥は自由に放し飼いなので、隔たりも無く接する事ができるのがいいですね。(鳥が近づく事は無いだろうが)。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: キャンベルタウン野鳥の森を訪れた2011。:

« 明治神宮へ参拝2011。 | トップページ | 魚民、相棒でおもてなし。 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

カテゴリー

無料ブログはココログ