« 旧安田楠雄邸を訪れた。 | トップページ | ココスでベルギーチョコのフォンダンショコラを食べる2010。 »

2010年6月 4日 (金曜日)

駅ハイ「緑あふれる街と寺社・文学の田端を歩く」に行ってきた(2010.05.29)。

20100604_tabata_st 天気はどよ~んとした曇り空。週末土曜日は、毎週恒例のウォーキング。今回は、JR田端駅にやってきました。

京浜東北線(E233系1000番台)と山手線(E231系500番台)の2ショット。

20100604_tabata_st2 ホームからエスカレーターで上っていきます。久しぶりに田端駅を訪れたが、すごい綺麗というか近代的になっている。いやぁ、びっくり。

20100604_jre_tokyo_sisya 北口改札を出て、まずはJR東日本東京支社ビルへ。ここで、ウォーキングの受付となります。

今回参加のウォーキングは、駅からハイキング「緑あふれる街と寺社・文学の田端を歩く」です。

では、約9.3kmのコース。頑張って歩きましょう。

20100604_tabata_sousyajyou コースポイント箇所目は、「田端操駅(旧田端操車場)」です。JR田端駅に隣接するJR貨物の貨物駅だ。構内に入ることはできないが、外から機関車や電車をみる事ができる。

20100604_tabata_sousyajyou2 新幹線もいるね。

こちらは、東京新幹線車両センターである。

20100604_kaminakazato_st 操車場沿いを歩き、車坂跨線橋を渡る。JR上中里駅を通り過ぎていく。

20100604_hiratsuka_jinjya_2 コースポイント箇所目は、「平塚神社」です。平安時代後期、源義家が奥州征伐の凱旋途中に、領主の豊島太郎近義に下賜した鎧を埋めた塚を城の鎮守としたのが始まりとされる。塚は甲冑塚、またその形から平塚ともよばれた。

20100604_hiratsukatei 平塚神社の鳥居を出てすぐ、都道455号本郷赤羽線・通称本郷通り沿いにある和菓子屋さん「平塚亭」があり。結構、多くのハイカーが立ち寄っている。老舗の人気店なのかな?。

20100604_takinogawa_syoubousyo 東京消防庁滝野川消防署前を通り過ぎる。

20100604_jisinnokagakukan 滝野川消防署の隣にあるのが、コースポイント箇所目、「地震の科学館(防災センター)」です。地震のしくみや歴史、被害などをパネルや模型、写真で展示。入館無料の施設です。では、入ってみましょう。

20100604_jishin_taiken 地震体験のコーナーがある。阪神・淡路大震災など、過去に起きた地震の揺れを実際に体験できる。

見てみたが、思った以上に激しい揺れをするんだなと思った。実際にこんな地震がきたらこわいよ。

20100604_takinogawa_park 地震の科学館に隣接している滝野川公園。人工的滝池があり。ちょっとした木々の中を歩く遊歩道もあり。

20100604_kyukogateien1 本郷通りを戻っていきます。コースポイント箇所目は、「旧古河庭園」です。英国人・コンドル博士の設計による英国王朝風の洋館と洋風庭園、京都の庭師・植治による日本庭園が見事に調和している。

駅ハイの特典で団体料金120円で入れた。PASMO・Suicaで支払い可能。

立派な洋館だね。その周りには、バラが見事に咲いている。

20100604_kyukogateien2 下へおりていくと、日本庭園が広がる。緑の木々と大きな池。風情があるなぁ。

20100604_kyukogateien3 現在、旧古河庭園では、バラフェスティバルが開催中である。いろんな品種や色のパラが咲いていて、見応えがある。大きく花びらが開いていて、見事ですね。

バラの花びらが入ったアイスを食べたよ。

ちなみに、ここを訪れた時の詳細記事は、「旧古河庭園を訪れた。」へどうぞ。

20100604_simofuri_ginza 再び、本郷通り沿いを南へ歩いていきます。

細い路地に、商店街が..。ここは、しもふり銀座(霜降銀座商店街)です。結構、賑わっていること...。

20100604_kamenoyu さらに、本郷通りを歩く。すると銭湯があり。「亀の湯」と言うそうだ。

20100604_komagome_st さらに、本郷通りを歩いていくと、JR駒込駅である。この駅も綺麗な建物であるな。

20100604_yamanote_line 駒込駅前の橋から、山手線を撮る。

20100604_rikugien JR駒込駅から歩いて6分程で、コースポイント箇所目、「六義園」に到着。ここでも、駅ハイの特典で団体料金の240円で入園できた。PASMOやSuicaで支払い可能です。六義園は「りくぎえん」と読む。

20100604_rikugien2 元禄8年(1695年)、柳沢吉保の下屋敷に造られた回遊式築山泉水庭園。明治時代に三菱創始者・岩崎弥太郎の所有となり、昭和13年に東京市に寄贈された。国の特別名勝に指定。

20100604_rikugien3 中心に大きな池があって、池を結ぶ橋が多く設置されている。池めぐりのような感じだ。周辺は、新緑の木々が多く、光を通した葉の色がなんとも美しい。

都心にこんな大きな庭園があるんだねぇ。

ちなみに、ここを訪れた時の詳細記事は、「六義園を訪れた。」へぞうぞ。

20100604_fujijinjya1 再び、本郷通りを歩いていく。

コースポイント箇所目は、「富士神社」です。近世中期頃から明治時代頃までに流行した富士講のひとつで、「駒込のお富士さん」として親しまれている。

この大きな幹の木はカヤでしょうか。文京区保護樹木となっている。

さて、急な階段を登ってみよう。

20100604_fujijinjya2 階段を登ったら、色い色の建物があり。

20100604_student_garally さらに、本郷通りを歩く。

コースポイント箇所目は、「ギャラリーフェーマス」です。通信制の美術教育機関、講談社フェーマススクールズが主宰するギャラリー。イラストや絵画、コミックなど多彩なジャンルの作品の企画展が開かれている。入場無料です。

20100604_kichijyouji コースポイントではないが、大きな寺があるぞ。ここは、吉祥寺です。

緑の大きな木に沿って参道を歩く。

20100604_daibutsu 大仏さんがいらっしゃるよ。

20100604_ninomiyasontoku 二宮尊徳の「墓碑」もあるね。

20100604_kichijyouji2 吉祥寺の本殿はこちら。都心のビルの中、大きく構えている。

20100604_road 本郷通りを向丘2交差点で左折し、都道452号神田白山線を歩く。

なんか通った道だなぁと思ったら、今年2月の駅ハイ「上野・坂巡り」でこの道を逆方向から歩いたな。

20100604_daikannon コースポイント箇所目は、「光源寺の駒込大観音」です。高さ約6mの巨大な十一面観音だ。確かに、大きい...。

20100604_dango_sakaue この先は団子坂ですね。この坂を下れば千駄木駅だが、ここ団子坂上交差点を左折する。

20100604_kyuyasudakusuotei1 コースポイント箇所目は、「旧安田楠雄邸」です。大正8年に豊島園創始者の藤田好三郎が建てた邸宅で、和洋折衷の様式。後に安田財閥家の所有となり、平成8年に寄贈された。

この日は一般公開されているとの事で訪れてみた。入館料は500円。

靴を脱ぎ、荷物を預けて、ボランティアの方が案内・解説をしてくれた。

20100604_kyuyasudakusuotei2 応接室。立派なものですなぁ。

20100604_kyuyasudakusuotei3 大正・昭和初期の建物だが、保存状態が良い。庭園もあり、東京都の指定名勝となっている。

ちなみに、ここを訪問時の詳細記事は、「旧安田楠雄邸を訪れた。」へどうぞ。

20100604_road2 くらしのみちという事で、閑静な住宅街となっている。車道は狭いが、ちゃんと歩道も整備されている。

20100604_syoutengai 動坂を下り、次のコースポイント箇所目は、「田端銀座商店街」です。そこそこ客がいるようだが、ちょっと寂しいかなぁ。

20100604_dairyuji コースポイント箇所目は、「大龍寺」です。俳人の正岡子規、宮廷音楽家のE・H・ハウス、陶芸家の板谷波山、柔道家の横山作次郎など、著名人の墓があることで知られている。

20100604_toukakuji コースポイント箇所目は、「東覚寺」です。

この周辺では道路新設工事している。

20100604_akagami 東覚寺のお隣、不動堂前の「赤紙仁王」がある。この金剛力士像に、自分の具合の悪い部分と同じ箇所に赤紙を貼ると治癒するといわれている。

2体ある金剛力士が、全身に赤紙が貼られていて、ムックみたいになっている。

20100604_tabata_bunshimura_kinenka 田端駅前にあるこの施設。コースポイント箇所目は、「田端文士村記念館」です。芥川龍之介、室生犀星、板谷波山ら、田端にゆかりのある作家・芸術家の原稿、書簡、彫刻などを展示している。入館無料です。

20100604_tabata_st11 ゴールとなる田端駅に戻ってきました。なんとか、雨が降らず天気がもってくれた。この時期にしては、涼しいな。歩くにはまぁちょうど良いが..。

田端駅の建物は大きなガラス窓で近代的な感じだ。食べ物屋さんなどのテナントも入っていて、田端駅にしてはすごいな。

20100604_goal ゴール受付は、北口改札そば。恒例の缶バッチを取得。今回は、E1系Maxとき・Maxたにがわでした。

歩行時間は3時間58分(見学時間込み)、歩行歩数は18578歩でした。

20100604_sanukiudon お腹すいたので、ちょいと腹ごしらえ。北口構内にある讃岐うどん専門店「本場さぬきうどん 麺々亭玉屋」でうどんを頂く。ここでは、駅ハイ特典として、かき揚げ天ぷら1個サービスがあり。Suicaで支払い。しかも、Suicaポイント貯まります。

20100604_sanukiudon2 もちっとしてコシのあるうどんが良い。かき揚げは厚みがあり食べごたえあり。うどんは、穴子が入った冷やしうどん。さっぱりして美味しく頂いた。

20100604_hannys_bar 北口構内にあるHONEY’S BAR(ハニーズバー)。ここでも、駅ハイ特典としてジュース30円引きである。新鮮な果物ジュースを堪能しよう。Suicaで支払い。ここでもSuicaポイント貯まります。

20100604_tabata_st12 ハニーズバーで購入したマンゴージュースを飲む。う~ん、フレッシュ。うまい。

駅構内から、ホームを見下ろす眺めもいいもんだなぁ。久しぶりに田端駅を訪れたが、綺麗に立派になった事。

今回は、旧古河庭園・六義園と緑の多い景色を堪能したウォーキングでした。

ちなみに、各場所での詳細記事は以下のリンク先へどうぞ。

20100604_map JR東日本・駅からハイキング「緑あふれる街と寺社・文学の田端を歩く」 2010年5月29日(土)実施 歩行距離:約9.3km 歩行時間:約2時間30分

スタート:田端駅北口→受付:JR東日本東京支社ビル→①田端操駅(旧田端操車場)→②平塚神社→③地震の科学館(防災センター)→④旧古河庭園→⑤六義園→⑥富士神社→⑦ギャラリーフェーマス→⑧光源寺の駒込大観音→⑨旧安田楠雄邸→⑩田端銀座商店街→⑪大龍寺→⑫東覚寺→⑬田端文士村記念館→ゴール:田端駅北口

(コースマップ画像をClickすると4倍拡大表示します。)

« 旧安田楠雄邸を訪れた。 | トップページ | ココスでベルギーチョコのフォンダンショコラを食べる2010。 »

JR駅からハイキングねた。」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 旧安田楠雄邸を訪れた。 | トップページ | ココスでベルギーチョコのフォンダンショコラを食べる2010。 »

2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー

無料ブログはココログ