« 星と森と絵本の家を訪れた。 | トップページ | 都立野川公園を訪れた。 »

2010年6月10日 (木曜日)

国立天文台三鷹キャンパスを訪れた2010。

三鷹っていろんな研究施設があるんだよね。そんな中の1つ訪れてみました。

20100610_photo01

やってきたところは、国立天文台三鷹キャンパスです。国立大学っていう雰囲気だね。

20100610_photo02

見学する際は、正面入口を入って右手にて受付を済ませます。もちろん、無料で入場できます。

20100610_photo03

大学キャンパスみたいな配置になっていて、その中の一部が見学コースとなっている。

まずは、第一赤道儀室に行ってみた。国登録有形文化財に指定されている。当施設内では現存最古の建物となっている。

20100610_photo04

これが、カール・ツァイス社(ドイツ)製の口径20cm屈折望遠鏡だ。ここで、スケッチによる太陽黒点の観測や、写真儀による太陽全体の写真撮影が行われていました。

20100610_photo05

太陽系ウォーキングという名の道を進んでいくと、大赤道儀室・天文台歴史館です。地面からの高さが19.5m、ドーム直径15mもある巨大な建築物だ。こちらも、国登録有形文化財に指定されています。階段を上って2階へ進む。

20100610_photo06

おぉぉ、でかい。

これは、65cm屈折望遠鏡だ。カール・ツァイス社製。主望遠鏡は、レンズ口径65cm・焦点距離1021cmです。屈折望遠鏡としては、日本最大の口径を誇り、星の位置観測を主に行ったそうです。

20100610_photo07

キャンパス内は緑の木々に囲まれているんだよね。とても、気持ちが良い。

20100610_photo08

こちらは、太陽塔望遠鏡・アインシュタイン塔です。外観のみの見学である。

20100610_photo09

この後は、旧図書館や子午儀資料館(レプソルド午儀室)やゴーチェ子午環を見学。

そして、この銀色の建物は、天文機器資料館(自動光電子午環)です。光電マイクロメータを用いて偏りのない位置測定を行われた施設だ。

20100610_photo10

国立天文台三鷹キャンパスMAPです。

20100610_grand

グラウンドがあって、野球の練習が行われていたね。

20100610_cyuoutou

こちらは、中央棟。「NAOJ」とあるね。これは、National Astronomical Observatory of Japanの頭文字を取ったもの。

天文の研究施設を見学ができて、とても満足の訪問でした。

「国立天文台 三鷹」 〒181-8588 東京都三鷹市大沢2-21-1 TEL:0422-34-3600(代表) 公開時間:10時~17時(入場は16時30分まで) 年末年始は休み 小田急バス天文台前バス停下車すぐ


大きな地図で見る

« 星と森と絵本の家を訪れた。 | トップページ | 都立野川公園を訪れた。 »

社会科見学ねた。」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 国立天文台三鷹キャンパスを訪れた2010。:

« 星と森と絵本の家を訪れた。 | トップページ | 都立野川公園を訪れた。 »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

カテゴリー

無料ブログはココログ