« 滝を見た後は、「季の味庵」で昼食をとる2010。 | トップページ | 六義園を訪れた。 »

2010年6月 1日 (火曜日)

旧古河庭園を訪れた。

20100601_kyukogateien1 本郷通りをてくてく歩いて訪れた場所は、国指定名勝でもある都立旧古河庭園にやってきました。ここは、初めての訪問である。

現在、春のバラフェスティバルが開催中という事もあって、多くの人たちが訪れているね。

入園券購入のために、入口の門の外まで行列が出来ている。3分程並んで園内に入れた。入園券購入は、PASMOやSuicaでの購入可。

20100601_annaizu 園内の案内図です。結構、広そうなんですね。

20100601_kyukogateien2 洋館です。英国人建築家のジョサイア・コンドルがここの洋館と洋風庭園を手がけたそうです。立派な建物だね。

この洋館建物内の見学は事前申し込みなんだそうです。

20100601_bara1 洋館の周りには、洋風庭園という事で、現在、バラが綺麗に咲いています。このバラは、レディ メイアンという名のバラです。いい色しているね。

20100601_bara2 この洋風庭園、綺麗に整備されているね。

20100601_bara3 洋館とバラのコラボです。

20100601_teien1 斜面の下のほうに降りていくと、こちらは、日本庭園となっています。中心となる心字池。漢字の「心」の字に似せて造られた池です。

20100601_ootaki こちらは、大滝です。10数mの高所から落ちる滝です。

20100601_kyukogateien3 階段を昇って、再び、洋風庭園へ。

20100601_baranoice なんか気になった食べ物を発見。その名も、バラのアイス。自家農場無農薬バラの花びら入りだそうだ。せっかくなので、食べてみました。

20100601_baranoice2 ミルク系シャーベットに近いアイスです。バラの香りがかなりします。なかなか、おいしかったぞ。

20100601_kyukogateien4 洋風庭園と日本庭園が同時に楽しめる旧古河庭園。今は、色とりどりのバラの花びらが綺麗に咲いているので、春の味わいを愉しむのも良いかもね。

20100601_poster ちなみに、旧古河庭園の春のバラフェスティバルは、2010年5月14日(金)から6月20日(日)まで開催中です。

「旧古河庭園」 〒114-0024 東京都北区西ヶ原1-27-39 TEL:03-3910-0394(旧古河庭園サービスセンター) 9時~17時(入園は16時30分まで) 入園料:150円(PASMO・Suicaでの支払い可能) JR京浜東北線上中里駅から徒歩7分・東京メトロ南北線西ヶ原駅から徒歩7分 JR山手線駒込駅から徒歩12分 駐車場は無し


大きな地図で見る

« 滝を見た後は、「季の味庵」で昼食をとる2010。 | トップページ | 六義園を訪れた。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 旧古河庭園を訪れた。:

« 滝を見た後は、「季の味庵」で昼食をとる2010。 | トップページ | 六義園を訪れた。 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

カテゴリー

無料ブログはココログ