« 旧古河庭園を訪れた。 | トップページ | 旧安田楠雄邸を訪れた。 »

2010年6月 2日 (水曜日)

六義園を訪れた。

20100602_rikugien1 都内には大きな日本庭園が数多くあるんだね。

駒込駅から本郷通りを歩いていく。すると、着いた所が、ここです。

江戸の名園を今に残す和歌の庭。特別名勝「六義園」です。入口部分は立派な感じなのね。初めて訪れました。早速、中に入ってみよう。

20100602_annaizu 入園料は300円。PASMOやSuicaでの支払いも可。

まずは、案内図を見る。結構、広い面積のようだ。中央部には大きな池があるんだね。

柳沢吉保が1702年に築園した和歌の趣味を基調とする「回遊式築山泉水」の大名庭園。

20100602_rikugien2 六義園は「りくぎえん」と読む。六義(りくぎ)とは、中国の詩の分類法にならった古今和歌集の序にある和歌の分類の六体に由来したものだそうです。

20100602_rikugien3 大きな池の周りをぐるりとまわっていきます。芝が綺麗に手入れされて、緑の木々とマッチしている。

20100602_rikugien4 光に当たる緑の葉は、いい色しているね。こういう淡い緑色はなんともいえないくらい素晴らしい。

20100602_rikugien5 水が下に流れています。ここは、滝見の茶屋付近。

20100602_rikugien6 これは、千鳥橋。池をめぐる庭園だけに、各所に橋が設置されています。

20100602_rikugien7 再び、大きな池を眺める。

20100602_rikugien8 眺めの良い景色の中で一句が詠めるといいんだがね...。

20100602_rikugien9 駒込の近くにこんな大きな庭園があるなんてと思った、ここ六義園でした。新緑の木々が清らかな感じになるね。秋の時の紅葉もまた、素晴らしいんだろうなぁ。

「六義園」(りくぎえん) 〒113-0021 東京都文京区本駒込6-16-3 TEL:03-3941-2222(六義園サービスセンター) 9時~17時(入園は16時30分まで) 年中無休(年末年始は休み) 入園料300円 駒込駅下車徒歩7分 千石駅下車徒歩10分


大きな地図で見る

« 旧古河庭園を訪れた。 | トップページ | 旧安田楠雄邸を訪れた。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 六義園を訪れた。:

« 旧古河庭園を訪れた。 | トップページ | 旧安田楠雄邸を訪れた。 »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

カテゴリー

無料ブログはココログ