最近のコメント

« こだま682号で帰る。 | トップページ | 美野里PAでかつ鍋定食を食べる2010。 »

2010年4月23日 (金曜日)

青竹手打らーめん「岡崎麺」で佐野ラーメンを食す。

20100423_okazakimen 佐野に訪れました。お昼はやっぱり佐野ラーメンでしょう。という事で、やってきたところは、青竹手打らーめんの岡崎麺です。約4年半ぶり2度目の訪問だ。

ご主人が麺をうっていますね。店内は色紙等がかざらりれているよ。

20100423_ramen 注文したのは、シンプルにラーメンです。550円。但し、大盛りでオーダー。700円。

おっ、きましたきました。この澄んだスープがいいねぇ。では、頂きます。

うむ、いい味だねぇ。あっさり、しょうゆ味。程よく温かい。

さて、麺を。茹で上がるのに20秒程だそうだ。つるつるっとした食感。青竹手打ちのちぢれ麺。細麺に近いが、太さの違いがあって、その違いの食感がなかなか楽しめる。メンマやなるとが入り、ジューシーなチャーシューが2枚。

真ん中のストレート直球のようなラーメン。かつ、味わいがある。とても、おいしいですな。

20100423_ramen2 餃子も頂きました。1人前3個200円です。もちっとした食感の皮が良いですね。

久しぶりに訪れた岡崎麺。再び佐野を訪れた時には、また立ち寄ろうっと。

青竹手打らーめん「岡崎麺」 〒327-0844 栃木県佐野市富岡町190-5 TEL0283-21-0117 11~18時 水曜定休 JR両毛線・東武佐野線 佐野駅から徒歩約15分


大きな地図で見る

« こだま682号で帰る。 | トップページ | 美野里PAでかつ鍋定食を食べる2010。 »

らーめん巡りねた。」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 青竹手打らーめん「岡崎麺」で佐野ラーメンを食す。:

« こだま682号で帰る。 | トップページ | 美野里PAでかつ鍋定食を食べる2010。 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

カテゴリー

無料ブログはココログ