« 越谷花火大会2009に行ってみた。 | トップページ | 東京湾フェリーで金谷港から久里浜港へ。 »

2009年7月27日 (月曜日)

滝めぐり遊歩道から粟又の滝へ。

20090727_tobiishi1 天気のいい週末に養老渓谷駅からウォーキング。

水月寺付近から下へ下っていき、養老川に。飛び石を渡り対岸へ。

緑の木々に囲まれて、川沿いを歩いていきます。では、粟又の滝遊歩道(滝めぐり遊歩道)スタート!。

20090727_rootmap 粟又の滝遊歩道のルート地図です。

降雨時の川の増水から非難する為に各所に非難口が設置されている。

ここでみられる野鳥として、カワセミ・キジバト・カワガラス・ヤマカラがいるそうだ。

20090727_yuuhodou1 水が綺麗に映える養老川沿いを歩いていく。

木々の中で、かつ、風が通るので、気持ちが良いね。

この遊歩道、いくつもの滝が見られるんだって。楽しみですな。

20090727_mikaerinotaki ここは、深沢の滝(見返の滝)だ。

20090727_syouryunotaki ここは、昇龍の滝だ。

20090727_yuuhodou2 この遊歩道は整備されているので、歩きやすい。川の水面とほぼ同じレベルなのがいいんだよね。

20090727_bandainotaki ここは、万代の滝。

20090727_tiyonotaki ここは、千代の滝。

20090727_awamatanotaki この滝めぐり遊歩道は約2kmある。で、最後のクライマックスの地点は、ここ、粟又の滝です。

房総一を誇る名瀑。幅が約30mと広めだ。

20090727_awamatanotaki2 ちょっと横からの粟又の滝。

マイナスイオンがたっぷり。

20090727_tobiishi2 滝めぐり遊歩道は、ここ粟又の滝で終了。飛び石を渡り対岸へ。そして、かなり急な上り坂を時間かけて昇っていく。結構きついな。

気持ちいい自然の中で、気分良くウォーキングができました。

ちなみに、中瀬遊歩道のウォーキングは「養老川沿いに歩く中瀬遊歩道。」へ、今回の駅からハイキングの記事は「駅ハイ「山とせせらぎ養老渓谷ハイキング」に行ってきた。」へどうぞ。

« 越谷花火大会2009に行ってみた。 | トップページ | 東京湾フェリーで金谷港から久里浜港へ。 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 滝めぐり遊歩道から粟又の滝へ。:

« 越谷花火大会2009に行ってみた。 | トップページ | 東京湾フェリーで金谷港から久里浜港へ。 »

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カテゴリー

無料ブログはココログ