« 第7回両国にぎわい祭りに行ってきた2009。 | トップページ | 西武ドームでグラウンドウォーク。 »

2009年5月 4日 (月曜日)

春日部の大凧あげ祭りに行ってきた2009。

20090504_oodako1 東武伊勢崎線・野田線春日部駅を下車し、駅東口から朝日バス関宿中央ターミナル方面へ向かうバスに乗車。午後遅い時間だったので、さほど渋滞もなく会場に到着。

 土手沿いには、舞い上がっている凧を見ている観客や、多くの出店で味わっているね。さて訪れたのは、春日部(庄和)の大凧あげ祭りにやってきた。初めての訪問です。

20090504_oodako2 ちょうど大凧をあげるタイミングに到着。

風のタイミングをはかっているのか、なかなか上がりそうで上がらない。少しやきもちしたが、江戸川河川敷上に大凧が舞い上がった。「地域」と2文字書かれているね。

 こんな大きな凧なので、よく上げられるなぁと感心感心。

20090504_poster 大凧会館から駅へは直通バスが運行されているとのアナウンスがあったが、せっかくなので、関宿中央バスターミナルから川間駅へ向かう路線バスで後にした。

 「春日部 大凧あげ祭り」 2009年5月3日(祝日)・5日(祝火) 江戸川河川敷(大凧会館そば) 4日はマラソン大会が行われる。

« 第7回両国にぎわい祭りに行ってきた2009。 | トップページ | 西武ドームでグラウンドウォーク。 »

旅行・地域」カテゴリの記事

春日部市ねた。」カテゴリの記事

コメント

亀さんも行ってきました。
下若組は何とかあがって良かったですな。
どうも、市の取り組みが藤まつりに比べて弱いような気がしました。

亀さん。コメントありがとうございました。

初めて、春日部の大凧あげ祭りに行ってみました。道の駅「庄和」の本館に飾られている大凧見て大きいなぁと思ってはいたのだが、実際江戸川の堤防で見た大凧はやはりでかいねぇと改めて思った。しかも、空に舞い上がるんだからね。

それにしても、大凧あげって、風の強さやタイミングがかなり難しく、技術力と経験力が必要な伝統技なんですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 春日部の大凧あげ祭りに行ってきた2009。:

» 日本一の大凧 [団塊の広場(カメラ、旅行、趣味、日常)]
    ―春日部の大凧あげ祭り― 「百畳敷の大凧」といわれる日本一の大凧―縦15m×横11m、重さ800kg―が大観衆の大きな歓声の中、ふわりふわりと江戸川の大空に舞い上がりました。大凧の5分の1の小凧も元気に舞い上がりました。 亀さんは、庄和町(現・春日部市)の大凧あげが5月3日と5日にあると聞き、天候を考えて、3日に行きました。 当日、午前中は無風でしたが、小凧を上げるころには、少し風が出て、... [続きを読む]

« 第7回両国にぎわい祭りに行ってきた2009。 | トップページ | 西武ドームでグラウンドウォーク。 »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

カテゴリー

無料ブログはココログ