« 糖類0の飲み物が多く出るようになったな。 | トップページ | こしがや鴨ネギ鍋を食す2008。 »

2008年4月14日 (月曜日)

越谷レイクタウンオープニングフェスタに行ってきました2008。

20080414_koshigaya_laketownst とても暖かな日になりました。週末はこうでなくっちゃね。

 JR武蔵野線に乗って越谷レイクタウン駅に降り立ちました。駅の開業や街開きは先月15日だったが、今週末は、2008年4月12日(土)と13日(日)、越谷レイクタウンオープニングフェスタが行われました。

20080414_jyomakushiki 駅北口のロータリー前には関係者?が集まっていた。ロータリー真ん中に設置された時計台の除幕式?が行われる前である。

 たまに路線バスが到着し、越谷駅や吉川駅、松伏方面へ向かいます。

20080414_shibafu 駅北側のロータリーを越えると、芝生一面の公園が広がる。

 数多くの出店がでていて、食欲をそそられる食べ物等がいろいろと売られていた。

20080414_kaijyouannai 芝生の公園をさらに北方向へ歩いていくと、レイクタウンのメインと言っていい、湖がど~んとあります。

 この大相模調節池は39.5haあるんだそうだ。

 今からその池を1周歩いてみるが、結構距離がありそうだ。

 水上ステージでは、演奏やショーが行われていた。

20080414_lake_yacht 写真の奥に見える建物は、現在建設中の、越谷レイクタウンイオンショッピングセンターだ。今秋開店だそうで、今から楽しみだ。

 池上では小型ヨットが数多く出ている。

20080414_lake_yacht2 この小型ヨットはアクセスディンギーと言うらしい?。操作が簡単なようで、当日整理券ゲットした人は体験できる。

 なんか気持ち良さそうだなぁ。

20080414_lake_road1 池の北側へやってきました。

 遊歩道が整備されています。

 池の水面とほぼ同じ高さで歩けるのがいいですね。

20080414_nouth_lake 池北側から、南方向、レイクタウン駅方向の写真です。

 こちらでは、バイオカイト体験やセグウェイ体験があった。

 景色が良く、憩いの場としての越谷レイクタウン。ただ1つとても大きな問題点がある。

 それは、池周辺や芝生公園では、大量の小さな虫が発生している事である。池周辺を歩くだけでも、衣服に数10匹は小さな虫がくっつきます。

20080414_lake_road2 越谷市制施行50周年事業で行われたこのイベント。周辺開発はこれからだが、自然環境と融合した街づくりに、どんな風になっていくか今後が楽しみですね。

 スタンプラリーでは、5等のコシヒカリを狙ったけど、ハズレを引いて、お菓子をゲットした。

 今回のイベントで、私が一番のお目当てにしていたのは、こしがや鴨ネギ鍋を食す事。勿論、頂きました。その時のレポートはこちらにて。

« 糖類0の飲み物が多く出るようになったな。 | トップページ | こしがや鴨ネギ鍋を食す2008。 »

越谷市ねた。」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 糖類0の飲み物が多く出るようになったな。 | トップページ | こしがや鴨ネギ鍋を食す2008。 »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ