« クラブW杯、浦和レッズ3位!。 | トップページ | 「たべもの処 蔵」で武蔵野うどんを食す2007。 »

2007年12月17日 (月曜日)

江戸東京たてもの園に行ってみました2007。

20071217_edotokyotatemonoen ぐるっとパス使っての美術館・博物館巡り。今回は、東京都小金井市にある江戸東京たてもの園に行ってみました。初めての訪問です。

 小金井公園内にあるのだが、この公園自体も広いなぁ。花小金井駅から歩いてみたが、ちょっと距離あり。(徒歩約15分)。バスがいいかもね。

 入園料は大人400円だが、ぐるっとパスだと無料(チケット)で入れる。

20071217_nouka いわゆる野外博物館。園内にはいろいろな復元建造物があります。西ゾーン・センターゾーン・東ゾーンと結構広めの敷地だ。

 こちらは、東ゾーンにある天明家(農家)です。

 江戸時代後期のようです。

 昔なつかしの家って感じです。

20071217_simomachinakadouri 園内東ゾーンにある、下町中通り。

 昭和初期あたりを再現したセットになっている。

 とても、趣がありますな。

 うどんがいただける食事処があり。

20071217_toden7500 どうしても、これを見ると目を輝かせてしまう。

 これは、都電7500系。

 1962年(昭和37年)に製造された車両との事。

 電車内にも入る事ができます。

 行き先が新橋行きとなっている。

20071217_bonnetbusjpg こちらは、ボンネットバス。これまた懐かしいです。 行き先は上野廣小路となっている。

 さて、このボンネットバス、乗車体験ができるとの事。毎月第1・第4日曜の13:30・14:00・14:30・15:00(1日4便)、実際にバスに乗り込んで園内を走るんだそうだ。次回訪れる時は、その日を狙って来たいですね。

20071217_kitarounoie 園内立派な建物が建ち並ぶ中、なんか場違いな小屋が...。

 最初は素通りして気にしなかったのだが...。

 どうも、これも展示の1つらしい。

 鬼太郎の住む家(イメージ)を再現したそうだ。登場初期の頃らしいのだが。

20071217_chanbara 西ゾーンの空き地にて、武蔵野えどまる団、指令38「風雲えどまる城 決戦小出ヶ原の巻」というのが行われていた。恒例のチャンバラ大合戦という事で、東軍西軍に分かれて自分たちの城を守るべく戦うというゲームみたいだ。

 展示室では、特別展として「移りゆく くらしの歴史 ~いろりからDK(ダイニングキッチン)へ~」が催されていた。ギャラリー展示でカレーライスの歴史もあり、またまた懐かしい。

 園内では、いろいろな建物があり、歴史を振り返ってみるのも面白いなと思った。

江戸東京たてもの園」 東京都小金井市桜町3-7-1(都立小金井公園内) 042-388-3300 大人400円・学生は割引or無料・小学生以下無料 4~9月9:30~17:30・10~3月9:30~16:30 休園日月曜 JR武蔵小金井駅・西武花小金井駅からバス約5分

« クラブW杯、浦和レッズ3位!。 | トップページ | 「たべもの処 蔵」で武蔵野うどんを食す2007。 »

テーマパークねた。」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 江戸東京たてもの園に行ってみました2007。:

« クラブW杯、浦和レッズ3位!。 | トップページ | 「たべもの処 蔵」で武蔵野うどんを食す2007。 »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

カテゴリー

無料ブログはココログ