« 祝U-22反町ジャパン五輪出場決定2007。 | トップページ | 金精峠(金精トンネル)から湯ノ湖を眺める2007。 »

2007年11月23日 (金曜日)

第4回土浦カレーフェスティバルに行ってきました2007。

さぁ、3連休やってきました。嬉しいです♪。連休初日の勤労感謝の日は、気温が低いものの晴れたいい天気の日になりましたね。さてさて、この日は、カレーで町おこしをしている茨城県土浦市にやってきました。カレーのイベントを行うという事で..。JR常磐線土浦駅を下車し、歩いて会場へ。(川口運動公園陸上競技場)。おぉ、結構人が多く来ています。

土浦カリーの頂点を選ぶ「C-1グランプリ」というのも開催されていて、グランプリになったお店のシェフに賞状とカレーポットの形をしたトロフィーを渡されていた。渡した人は土浦市長らしい。今回のグランプリは、はすの里の「里の特製れんこんカレー」だった。

つちうらカリー物語に認定された、いろんな店のカレーが出店されているので、どのカレーにしようか迷ってしまう。お店によっては、かなり並んでいるところもある。

カレーの他、食の地域名産品大集合という事で、いばらきの名産も出店。あんこう鍋食べたかったなぁ。売り切れだった。

飲食できるよう、スペース・座席等は用意されているものの、食べる場所は足りない。芝生なので座るか、出店外側のトラックか、トラック外の応援スタンドでも食べる事になる。

まず1品目。長い行列になっていたので..。

レストラン中台さんの「幻の飯村牛のひき肉とレンコンのスペシャルカレー」。評価の高い牛肉を使っているとの事で人気なのでしょう。300円が良いね。

やや甘めであるが、ひき肉がなかなかいい感じだ。フルーツの甘さだと思うが、個人的には好きな味だ。

ここのカレーは、グランプリにはならなかったが、特別賞を受賞。

2つ目は、ホテルニューオータニ長岡の「越後の味がひとつの美味さに 五十六カレー」。これも300円。

こちらは、ちょいとスパイスの効いた辛さがとても良い。

さて3つ目は、今回C-1グランプリに輝いた、はすの里の「里の特製れんこんカレー」。これも300円。

チキンも入っていて、こったカレーだ。

こちらもやや甘めだが、おいしいです。

もうちょっと他のお店のカレーを食べたかったが、時間が遅く品切れのおみせもあった。残念。

大好きなカレーのイベント。とても満足でした。

第4回土浦カレーフェスティバル」 2007年11月23日(祝金) 勤労感謝の日 川口運動公園 陸上競技場(茨城県土浦市川口2-12-75) 10:00~15:00

« 祝U-22反町ジャパン五輪出場決定2007。 | トップページ | 金精峠(金精トンネル)から湯ノ湖を眺める2007。 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

グルメイベントねた。」カテゴリの記事

カレー食べねた。」カテゴリの記事

土浦市ねた。」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第4回土浦カレーフェスティバルに行ってきました2007。:

« 祝U-22反町ジャパン五輪出場決定2007。 | トップページ | 金精峠(金精トンネル)から湯ノ湖を眺める2007。 »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

カテゴリー

無料ブログはココログ