« 外はサクサク、中は冷たい、アイスコロッケを食す。 | トップページ | 首都高速、日祝距離別割引社会実験が2007年8月19日から始まる。 »

2007年8月 5日 (日曜日)

松戸花火大会イン2007を見に行ってきました。

20070805_matsudohanabitaikai1 夏と言えば花火ですね。8月に入って最初の花火は松戸花火大会に行ってきました。

 去年は、途中だけしか見ていなかったので、今年こそは全て見るぞといきこんでいたんだけど...。出発するのが遅くなってしまって、自転車で猛ダッシュして会場へ向かったが、途中で疲れちゃって、三郷放水路越えたあたりで断念し、東武バスで花火会場へ。

 高洲4丁目交差点から江戸川土手の道路は車両通行止め。(土手沿いの道路も通行止めでしたね)。土手前では屋台出店もあり祭りだけににぎわっています。

 小向交差点から土手へ登っていくと、大きな花火がど~んと。でかいですねぇ。松戸の花火大会だけど、打ち上げ地点は三郷の河川敷なんですよね。松戸側はかなり混雑していると思うが、三郷側は多少余裕がある。南方向を見ると、エキサイティング花火2007、江戸川区や市川の花火も見える。西方向はちょこっと草加の花火も見える。今日は各地花火です。

20070805_matsudohanabitaikai2 今回は後半からの花火観覧でしたが、やっぱり間近で見る花火は迫力があります。いいですねぇ。

 ちょっと花火がでかすぎるので、土手の外側で写真を撮ってみた。それでも、カメラ内に収まらない。

 最後の連続花火は見ごたえありでした。思わず拍手ものです。やっぱり夏はこうでなくちゃね。

 「松戸花火大会イン2007」(みんなであげる夢花火) 2007年8月4日(土) 19:15~20:30 江戸川河川敷(松戸市立図書館本館地先) 約8000発

« 外はサクサク、中は冷たい、アイスコロッケを食す。 | トップページ | 首都高速、日祝距離別割引社会実験が2007年8月19日から始まる。 »

花火大会観賞ねた。」カテゴリの記事

松戸市ねた。」カテゴリの記事

コメント

さかきんぐさん、おはようございます。
同じ市内でありながら、「松戸花火大会」遠征!?お疲れ様でした。

僕も後半から、江戸川の河川敷で見ていました。
毎年ながら、この迫力には感動させられています。
こんな花火を僕は家から歩いて10分位で見に行けるので、とってもラッキーだなと思っています。
(もっとも地上花火以外は、家からもバッチリ見えるのですが…)

僕にとっては18日に予定されている三郷の花火よりも、すぐそばでやっている松戸花火大会の方が「地元の花火」という実感が強いですね。

こんにちは。takashiy3310さん、コメントありがとうございます。

今年は自転車で会場へ向かう予定だったが、約7~8kmの道のり。結構距離があるんだな..と。運動不足と自転車のパンクがあり途中で結局バスに乗り換えて。

松戸花火大会は、江戸川河川敷が打ち上げ場所なだけに、間近な場所(土手)で見れるのが良い。真上に広がる大きな花火は迫力ありますよね。

さかきんぐさん

遠征されたのですね、さすがです。
写真も見事にきれいです。

私は、家の近所から撮影したので、うまくいきませんでした。

ただ、あちこちの花火を楽しめるのは、江戸川土手
そばの特権かも知れませんね。

こんばんわ。koboさん、コメントありがとうございます。

調子に乗って、自転車で三郷市の北部から南部へ土手上を走行したげと、夜は暗くて思うようにスピードが出せず、TXの高架線を越えたあたりからは、花火見物人が増えてきて、会場まで自転車で行くのをあきらめて、バスを利用して行きました。(最初からバスの方が良かったな..。体力不足というのもあるが)。

河川敷を利用した花火は見るにもいいですね。土手という良い観覧席があるし、なんといっても、花火打ち上げ場所近く(ほぼ真下)で見る事ができるからね。

次は18日(土)、自宅近くで行われる2007みさとサマーフェスティバル花火大会。今からとても、楽しみです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 松戸花火大会イン2007を見に行ってきました。:

« 外はサクサク、中は冷たい、アイスコロッケを食す。 | トップページ | 首都高速、日祝距離別割引社会実験が2007年8月19日から始まる。 »

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー

無料ブログはココログ