« 一鶴でひなどりがぶりつき2007。 | トップページ | エアロスケートリンクカフェ。 »

2007年1月11日 (木曜日)

古奈屋のカレーうどん@丸の内オアゾ店2007。

20070111_oazo メディアや口コミ等でよく耳にする「古奈屋」。前々から行ってみたいなとつくづく思っていたのですが...。ようやく行く機会がありました。

 雨は降る降る、寒さでブルブルの日です。JR東京駅の丸の内北口前にそびえたつビル。丸の内オアゾ。JR本社ビル跡地に建てられた商業施設で2004年9月にオープンしたんだそうだ。ほぅ。とりあえず、初めての襲来です。東京駅周辺もいろいろと新しいビルが建てられているねぇ。

 目的は、カレーうどん「古奈屋」丸の内オアゾ店へ。

20070111_konaya_ent エスカレーターで昇っていくこと、5階になります。5階についてすぐ右手目の前がお店になる。

 さすが、丸の内オフィスビル街だけに、綺麗な店構えである。

 ピークの時間は少し過ぎていたので、並び待つことなくすぐに入る事ができた。

20070111_ebimochi_curryudon 待ちに待った、念願の古奈屋のカレーうどん。初めてだったので、何にしようか迷ったが、ここは「えびもちカレーうどん」(\1,560)をオーダー。

 紙エプロンが用意されている。やっぱりはねますからね。

 さてさて、やってきました。では、いただきます。

 まずは、スープから。おっ、これはまろやか。味わいのある第一印象です。後からゆっとりカレーの辛さ・スパイスがちょぃっと効いてくるかな。バターなのかクリームなのか、クリーミーでこくのある味わいがなかなか良い。

20070111_kamotsukune_udon やっぱり、ごはんと一緒に食べたいね。じわじわとうまみがでている。麺はやや細麺です。つるっといけますね。

 左の写真のメニューは、「鴨つくねのカレーうどん」(\1,300)。鳥肉のつくねがいい感じ。定番のメニューに仲間入りしたそうな。

 古奈屋は元々、巣鴨にある行列店でここ最近は各地に出店しているようだ。 

20070111_banana_curry_udon 気になったメニューがこちら(左の写真)。その名も「バナナカレーうどん」(1,360)。バナナのてんぷらとアスパラのてんぷらを添えた新感覚の味らしい。

 残念ながら、この日は売り切れだったのでオーダーできず。今度来る機会があったらTryしてみたいメニューです。

 スープまで飲み干し完食。おいかったです。

 この後、エスカレーターで1階まで降りていくのだが、ここのOAZOは吹き抜けになっていて、下りエスカレーターは下が見えるのですよ。高所が苦手な方はきついでしょう(^^;)。もちろん、インコース、エレベーターのベルトにしっかりしがみついて降りていきました。ふぅ。

丸の内オアゾ内のカレーうどん「古奈屋」 丸の内オアゾ店  東京都千代田区丸の内1-6-4 丸の内オアゾ5F  03-5220-5500 11:00~23:00(L.O. 22:30) 定休日は丸の内オアゾの定休日

« 一鶴でひなどりがぶりつき2007。 | トップページ | エアロスケートリンクカフェ。 »

飲み・食べ処ねた。」カテゴリの記事

カレー食べねた。」カテゴリの記事

うどん食べねた。」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 古奈屋のカレーうどん@丸の内オアゾ店2007。:

« 一鶴でひなどりがぶりつき2007。 | トップページ | エアロスケートリンクカフェ。 »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

カテゴリー

無料ブログはココログ