« 小峰城(白河城)に行く。 | トップページ | 蓮田SA(上り)のカツカレーってどう?2005。 »

2005年10月24日 (月曜日)

白河ラーメン@とら食堂。

20051024_SirakawaST ふらっと旅シリーズ!。東北の玄関口でもあり3大関所のうちの1つで有名な、福島県白河市へやってきました。

11時30分到着の電車でJR東北線白河駅に到着しました。関東と違い、ちょっと肌寒い。秋って感じしますね。

赤瓦の屋根が特徴の大正時代を思わせる駅舎で、東北の駅100選の1つでもある。

20051024_KurabeisiBusStop 白河駅(11時55分発)から福島交通バスで石川行きに乗車。約15分位で双石(くらべいし)バス停で降りた。310円。

周りは畑が広がるのどかな場所だ。

10月1日バスダイヤ改正が行われてしまい、本数が約半分に減っていてちょっと残念。11時前に到着するバスがなくなっていたのが痛い。このまま車中心になってしまうのでしょうか...。主要県道なのだから、せめて1時間に1本の運行をして欲しいが..。

20051024_Torasyokudou 白河ラーメンと言えば、やはり「とら食堂」でしょう。有名なだけあって、各地域から1杯のラーメンを食す為に集まってきます。駐車場にとまる車のナンバープレートの地名はいろいろだ。勿論、関東からも多く訪れている。白河市街地からかなり離れているので、普通は車で訪れる。

11時開店だが、12時過ぎに到着したら、既に行列...。昔程ではないにしろ、ちょいと待ちます。

20051024_Kesiki 店の入り口から外の景色を写した写真です。小さな山に囲まれ、畑が1面に広がるのどかな場所にポツンと1つのラーメン屋が建っている所に、行列が出来るのです。これはすごいの1言です。

それだけ、ここのラーメンを食べたい人がいるって事です。よって、少々の行列を覚悟の事。今日は約1時間10分待ちでラーメンを食べる事ができました。(12時15分に並んで、13時25分頃ラーメンを食べる事ができた)。

20051024_ToraRamen メニューは、手打ち中華(\630)・手打ち中華(小)(\500)・焼豚めん(\840)・二代目の味 業(わざ)(\950)・ワンタンめん(\780)・焼豚ワンタンめん(\980)・つけめん(\630)です。半熟煮玉子(\100)・大盛り\160増し。

写真は、焼豚ワンタンめん。見た目よりもあっさりしたスープだ。手打ち麺の食感がまたたまらない。チャーシューは2種類あり、どちらも絶品。ネギやのり、ほうれん草、なるとが具となる。

スープと麺が絶妙に合い、きれいに食べてしまう程、あと味が良い。

20051024_ToraWaza こちらは、二代目の味 業(わざ)。1、2年前に1度食べた事があったが、その時はイマイチな評価だったが、今日久しぶりに食してみると、本家の味にかなり近づいていた。修行の成果が出てきたようだね。麺が若干細くかなり柔らかい。この辺をうまくできれば立派なものになるでしょう。これには、半熟玉子や焼豚が入っている。

季節柄、徐々にラーメンがおいしい季節になってきました。まさに、食欲の秋ですな。

「とら食堂」 福島県白河市大字双石字滝ノ尻1 11時~14時30分・16時~18時。日祭は通し営業。スープがなくなり次第終了。駐車場有り。

« 小峰城(白河城)に行く。 | トップページ | 蓮田SA(上り)のカツカレーってどう?2005。 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

らーめん巡りねた。」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。僕は先週白河の手前の那須まで言ってきましたが、山の上の方は大分赤く色づいていました。
白河は紅葉はどのくらい進んでいましたか?

こんにちは。
白河の紅葉は標高が高いほうではないので、まだまだですね。那須はそろそろ紅葉の観光客が多くなるでしょう。そういう季節になりましたねぇ...。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 白河ラーメン@とら食堂。:

« 小峰城(白河城)に行く。 | トップページ | 蓮田SA(上り)のカツカレーってどう?2005。 »

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

カテゴリー

無料ブログはココログ