« まぐろラーメン@たなか屋 | トップページ | ライオンズ最終戦を見に行ってきました。 »

2005年9月29日 (木曜日)

2005 鹿児島空港 空の日フェスティバル

20050929_KagoshimaNamahousou 9月20日は空の日にちなんで各空港では空の日イベントを開催したようだ。鹿児島空港でも9月23・24の両日、「2005鹿児島空港空の日フェスティバル」が開催された。

2階搭乗入口前には特設ステージが設置され、いろんなショーが行われたようだ。私が来た時はちょうど地元FM局だと思うが公開生放送中だった。

20050929_KagoshimaKunren 送迎デッキは無料公開されていた。外は30度を余裕で超す暑さだが、子供向けアクションショーや飛行機グッズ販売等が行われていた。

そんな中、飛行機の離陸・着陸の合間に海上保安庁による公開訓練が行われていた。ヘリコプターから隊員らが地上へロープ1本で降りていく。観客の拍手がすごかったね。訓練されているとはいえ、迅速な行動はさすがです。高いところから怖くないのかなぁ。

 

20050929_KagoshimaAsiyuKanban 1階3番出入口(JAL側)の外にて、12月オープン予定の足湯が一般開放されていた。

御丁寧にタオルも準備されていた。

ここのとなりには、いろいろとパンフレットや展示ものがある。霧島方面のPRなどなど。 

 

 

 

 

20050929_KagoshimaAsiyu 外は暑いけど屋根はあるので、ちょっとした休憩になるでしょう。

飛行機出発までまだ時間があったので、ここでちょっとゆっくりした。はふぅ..。

日によって湯を変えるらしい?。今日は妙見の湯との事。

 

 

20050929_KagoshimaOnsensui いゃあ、外はとても暑い。

そんな時にオアシスが...。無料で水が試飲できるとの事。「霧島国立公園 天下の名泉 関平鉱泉」。まぁ、せっかくだから頂いた。

Oh!冷たい。とても冷えてて何度もおかわりした。何度も言うが外は暑い!。だから余計にウマイ!。

20050929_KagoshimaAsiyuKouji 現在は工事中である。という事で今日は一部公開ということでしょうか..。ちょうどバス停の前なので、バスがくるまでの待合所としても利用できるかもね。

ちなみに、この足湯の愛称が決まったそうだ。「おやっとさぁ」。鹿児島弁で「お疲れ様」や「ご苦労様」の意味のようだ。

まっ、そんなこんなでフライトの時間が近づいてきたので準備して搭乗口へ向かった。

« まぐろラーメン@たなか屋 | トップページ | ライオンズ最終戦を見に行ってきました。 »

旅行・地域」カテゴリの記事

飛行機・空港ねた。」カテゴリの記事

足湯ねた。」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。ちょっと古い日記にコメントさせていただきます。
うちの母の生まれが霧島温泉で、今は実家がなくなったので行かなくなってしまいましたが昔はお盆に里帰りをしてました。妙見温泉も入った事がありますし、関平鉱泉も今風に言うと「お取り寄せ」してました。
九州新幹線も乗ってみたいなと思っているので、親戚を頼って九州へ遊びに行きたくなりました!
いろいろ全国を旅されていてとてもうらやましいです!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2005 鹿児島空港 空の日フェスティバル:

« まぐろラーメン@たなか屋 | トップページ | ライオンズ最終戦を見に行ってきました。 »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

カテゴリー

無料ブログはココログ