2024年4月20日 (土曜日)

マイスカイ交通全路線で2024年5月13日(月)より運賃改定します。

止むを得ぬ状況です。⛽

20240420_mysky_info_1

さて、マイスカイ交通では、これからも安全を確保して、安定的にバス事業を継続していくため、初乗り運賃(一部区間を除く)、停留所間の区間運賃(一部区間を除く)の運賃改定を実施します。🚌

運賃改定実施日は、2024年5月13日(月)です。🎤

金町線で共同運行している京成タウンバスも運賃改定となります。(金町線だけ?)🌙

20240420_mysky_info_2

金町線以外のマイスカイ交通の各路線も運賃改定の対象となります。各バス停にはお知らせの掲示がされていました。📟

主な路線の新運賃をまとめてみました。👜

 

M-01【三郷駅南口~三郷中央駅~金町駅南口】

初乗り運賃150円 → 160円(三郷駅~三郷中央駅間)・170円(三郷中央駅~東金町天王橋間)・220円(都内)

≪金町駅方面≫

「三郷駅南口から」笹塚まで160円・三郷市消防本部前まで200円・三郷中央駅まで220円・栄5丁目まで250円・戸ヶ崎4丁目まで280円・高州2丁目まで310円・東金町天王橋まで340円・半田小入口まで370円・金町駅南口まで400円

「三郷中央駅から」栄5丁目まで170円・戸ヶ崎4丁目まで200円・高州2丁目まで220円・東金町天王橋まで250円・半田小入口まで280円・金町駅南口まで310円

≪三郷駅方面≫

「金町駅南口から」高州2丁目まで220円・戸ヶ崎老人福祉センターまで260円・栄3丁目まで280円・三郷中央駅まで310円・三郷市役所まで340円・笹塚まで370円・三郷駅南口まで400円

「三郷中央駅から」三郷市役所まで160円・笹塚まで180円・三郷駅南口まで220円

 

M-05【三郷駅南口~ピアラシティ循環】

初乗り運賃150円→160円 三郷駅~ピアラシティ間は200円据え置き

「三郷駅南口から」笹塚まで160円・ピアラシティまで200円

 

M-31【三郷駅北口~丹後橋~新三郷駅東口】

「三郷駅北口から」中央通り商店街まで150円・丹後小入口まで170円・丹後橋まで180円・新三郷駅東口まで200円

 

M-02【新三郷駅東口~早稲田5丁目~三郷駅北口~三郷中央駅】

「三郷駅北口から」しらさぎ公園前まで160円・早稲田8丁目東まで180円・新三郷駅東口まで200円

「三郷駅北口から」JAさいかつ前まで160円・三郷市消防本部前まで170円・三郷中央駅まで200円

 

M-03【三郷駅南口~三郷市役所~南部地区循環】

「三郷駅南口から」JAさいかつ前まで160円・三郷市役所まで170円・2街区まで200円

 

M-08【新三郷駅西口~みさと団地~三郷市役所~三郷中央駅】

「新三郷駅西口から」パークフィールドみさとまで180円・三郷北高校西まで200円・三郷市消防本部前まで210円・三郷中央駅まで220円

「三郷中央駅から」三郷市役所まで160円・三郷北高校西まで180円・パークフィールドみさとまで190円・新三郷駅西口まで220円

 

燃料代の高騰や運転手確保の為、止むを得ぬといったところでしょう。物価も急上昇ですし..。☎

と言う事で、2024年5月13日(月)よりマイスカイ交通全路線で運賃改定されるお知らせレポでした~。🐶

東武バス下新田バス停(金町駅方面)2024年4月30日(火)の運行をもって廃止となる。

移設ではなく廃止となる。🎤

20240420_simosinden_bs_01

さて、東武バス三郷営業所では、金52系統新三郷駅~みさと団地~三郷駅~三郷中央駅~大膳橋~金町駅線の下新田停留所(金町駅方面)を諸般の事情により、2024年5月1日(水)始発便より廃止されることになりました。今回の撤去は金町駅方面のみとなり、三郷駅方面の変更はない。また、時刻の変更もない。🚌

金町駅方面へ乗車の際は、下新田バス停の前後、八木郷橋バス停、もしくは、久兵衛バス停を利用する事になる。👠

20240420_simosinden_bs_03

廃止される下新田バス停。当停留所の他、各バス停に下新田(金町駅方面)バス停廃止のお知らせが掲示されていました。📺

20240420_simosinden_bs_info2

現在、『下新田(金町駅方面)』停留所を置かせていただいている土地の所有者様より、バス停の撤去のご依頼がありました。近隣地への移設が困難なため、誠に残念ながら2024年5月1日(水)始発便より当該バス停を廃止させていただきます。🏥

と、廃止の理由が説明されていました。🍸

20240420_simosinden_bs_02

当路線、金町駅へ向かうバス利用者は多い。この、下新田バス停も乗客並んでいるね。♨

20240420_simosinden_bs_06

居酒屋おちゃめがある建物の北側に下新田バス停がある。⛵

20240420_simosinden_bs_07

公衆電話ボックスもある砂利の敷地。バス停設置には良いエリアなのだが。この土地今後何かに利用されるのでしょうね。🏀

20240420_simosinden_bs_04

下新田バス停、三郷中央駅・三郷駅・みさと団地方面は今後も利用できます。🚩

20240420_road_1

バス路線となる県道21号三郷松伏線は大型車も通る幹線道路。交通量も多い。ただこの周囲、西側(松伏方向)は歩道が整備されているが、東側(金町方向)は狭い路肩のみ。歩行するには結構危険だ。しかも、建物が道路に近い位置に連なっている。これでは、バス停の移設は難しいよな。👀

たち花の北側の駐車場、もしくは、中華料理万里駐車場あたりが無きにしもあらずなのだが..。危ないという面でも難しい...。🚥

20240420_yagisatobashi_bs

下新田バス停の1つ手前、八木郷橋バス停。八木郷橋バス停~下新田バス停間は約500m、徒歩約6分程離れています。結構距離ある。🌙

20240420_kyuubei_bs

下新田バス停の1つ先、久兵衛バス停。下新田バス停~久兵衛バス停間は約320m、徒歩約3分程離れています。🏢

今後、八木郷橋バス停→久兵衛バス停まで約820m距離が開く事になる。結構大変だぞ。🎥

20240420_simosinden_bs_timetable

下新田バス停の時刻表です。金町駅行き。🍴

20240420_simosinden_bs_05

スペースのある貴重なバス停でした。2024年4月30日(火)で見納めとなる。公衆電話ボックスはどうなるのか?。やっぱりこの土地、敷地的にマンションを建てるのでしょうかね?。まぁ、分かりませんが。🎮

と言う事で、下新田バス停(金町駅方向)が廃止になるという事で現地訪問してきたレポでした~。🐶

「下新田停留所」(金町駅方面) 住所:〒341-0037 埼玉県三郷市高州1丁目 県道21号三郷松伏線沿い 📝

東武バス松04系統松戸駅~八潮駅南口線、一部時刻変更2024。

2往復だけ時刻変更。🚌

20240420_tobu_bus_1

さて、東武バス松04系統松戸駅~新中川橋~八潮駅南口線につきまして、2024年4月1日(月)より一部時刻変更を実施されました。🚌

20240420_henkou_info_1

変更は平日ダイヤのみ。土日祝ダイヤは変更なし。松03(松戸三郷線)、松05(松戸八潮線戸ヶ崎経由)、京成バス担当便には変更ありません。🎤

 

『時刻変更される便』(平日ダイヤ)

【松戸駅バス停】(八潮駅南口行き)

  • 08時00分発 → 08時05分発 に変更
  • 21時10分発 → 21時05分発 に変更

 

【八潮駅南口バス停】(松戸駅行き)

  • 07時09分発 → 07時18分発 に変更
  • 20時35分発 → 20時30分発 に変更

 

20240420_time_table_1

【戸ヶ崎三丁目バス停 時刻表】八潮駅南口行き

変更後は、08時16分発と21時16分発になっています。🎤

20240420_time_table_2

【戸ヶ崎三丁目バス停 時刻表】松戸駅行き

変更後は、07時27分発と20時38分発になっています。🎤

 

と言う事で、東武バス松04系統松戸駅~八潮駅南口線、一部時刻変更されたお知らせレポでした~。🐶

2024年4月14日 (日曜日)

Lake and Peace 2023(レイクアンドピース)に行ってきた。

レイクでピースに!。レイクをピースに!。越谷を楽しむウォーターサイドフェス。まだ見ぬ、「いつも」をつくろう。🚢

20240414_gate

さて、やってきたところは、埼玉県越谷市にある越谷レイクタウン大相模調節池です。ここで、Lake and Peace 2023が開催されました。開催日は、2023年9月30日(土)と10月1日(日)の2日間。🎪

20240414_panf_2

エリアマップです。大相模調節池の周囲を会場に、いろんなエリアがあるよ。👠

①水辺のビアガーデン・②マルシェ&キッチンカーゾーン・③キャンプゾーン・④ペットゾーン・⑤キッズゾーン・⑥水辺ゾーン・⑦スポーツゾーン・⑧アートゾーン・⑨Lake/kazeステージ。🏀

20240414_kaijyou_1

天気が良く、多くの来場者がいますね。☀

20240414_stage_1

ステージでは、スリースターダンスアカデミーの生徒さんらのパフォーマンスを披露。🎶

20240414_kaijyou_5

40店舗以上のキッチンカーや飲食が楽しめる。水辺で食べるグルメは美味しい。🍴

20240414_kaijyou_2

このイベントを訪れた私のお目当てはココ。そう、水辺のビアガーデンです。冷えたクラフトビールが味わえるよ。🍺

20240414_beer_01

「越谷の水辺に合うビールとは何か!?」をテーマに試行錯誤しながら進んできた越谷ビールプロジェクト。今回の店名は「越谷水辺のBeer Station」として出店。今回、伊勢角屋麦酒の伊勢角ペールエール伊勢角エックスピーエーを用意。越谷で毎日乾杯するなら?あなたはどっち派!?。いゃあ~、どっちも!。🎠

20240414_beer_05

伊勢角ペールエール」です。水辺を眺めながら頂こう。ごくっ。ぷはぁ~、外で飲むのは旨い!。🍺

このあと、「伊勢角エックスピーエー」も頂いたよ。そして、越谷ビールプロジェクトアンケートしました。🔑

20240414_hoshino_beer_08

星野製作所(麦)」のブース。カップorボトルで提供。🍺

20240414_beer_02

ボトルビールで「水曜日のプードル」を頂く。泡もいい感じ。🍺

グルメに、平田牧場三元豚焼き肉を頂く。シンプルに塩・胡椒で最高品質のお肉を味わえるよ。🐱

20240414_daruma

越谷豆だるまを頂きました。ビールと2ショット。御利益あると良いな。💺

20240414_beer_07

お茶を贈る人」ブースでは、赤沼ロマンブリューイング×お茶を贈る人のコラボビール「煎茶麦酒」がありました。春日部のクラフトビール、もちろん頂こう。🍸

20240414_beer_03

煎茶麦酒」。お茶のほのかな味わいがビールと落ち着くな。🚩

20240414_sweets_1

スイーツで、よくばりさんの贅沢ティグレを購入。カカオ&ハーブとフランボワーズ。美味しい。🎂

20240414_kaijyou_3

陽が暮れてきたら、会場内イルミネーション点灯されました。✨

20240414_kaijyou_4

桟橋からの眺め。港町の夜景みたいだ。💡

20240414_kaijyou_6

大きなイルミネーションが点在。🎪

20240414_beer_04

イルミネーションのドームの中で飲むクラフトビールも旨いんだなぁ。星野製作所(麦)の「ぐるちゃんのびーる」を頂いた。ローズマリーとりんごジャムのビール。⛽

20240414_beer_06

レイクアンドピースでは、伊勢角麦酒で作るビール「越谷水辺ビール」を2024年春ついに誕生します!。💿

大相模調節池周辺で開催の「LAKE&SEA」(レイクアンドシー・レイクタウンの海開き)にて越谷水辺ビールが味わえるようだ。開催日時は2024年4月27日(土)10時~16時。いよいよ越谷の水辺で味わえるビールが誕生だね!。🎤

20240414_kaijyou_7

夜のまったりした空間も良く過ごしやすいね。自分はビールが味わえて満足のイベントでした。♨

と言う事で、Lake and Peace 2023(レイクアンドピース)に行ってきたレポでした~。🐶

ちなみに、過去訪問時レポは、以下のリンク先へどうぞ。✋

20240414_panf_1

配布パンフレット表面です。📖

「Lake and Peace 2023」 開催日:2023年9月30日(土)・10月1日(日) 開催時間:(30日)13時~20時・(1日)10時~15時 会場:越谷レイクタウン大相模調節池周辺&イオンレイクタウンアウトレット・kaze 入場無料 アクセス:JR武蔵野線越谷レイクタウン駅北口から徒歩約5分 📝

2024年4月13日 (土曜日)

FUJIMI☆クラフトビアフェスタ2023に行ってきた。

富士見市で埼玉県のクラフトビールが集結!。🍺

20240413_beer_01

さて、やってきたところは、埼玉県富士見市にある富士見市民文化会館キラリ☆ふじみです。ここで、FUJIMI☆クラフトビアフェスタ2023が開催されました。🍺

開催日は2023年3月21日(祝火)、開催時間は11時~18時です。🎤

埼玉県内をはじめとするクラフトビールのブルワリー19社が多種多様なクラフトビールを提供し、キッチンカーを含めた市内飲食店15社がクラフトビールに合うバラエティに富んだメニューで花を添えます。🍺

出店するブルワリーの中には、市内産の農産物(お米・トマト)を使用したクラフトビールを提供するお店もあります。🎀

イベント名称的には、「富士見藝麦酒乃祭典」とか「FUJIMI CRAFT BEER FESTA」という表記もある。正式表記は何だろう?。🏢

この年は温暖の為、桜の開花が記録的に早く、桜とビールが楽しめました。✨

20240413_tobu_line_1

東武東上線準急川越市行き30000系電車に乗って鶴瀬駅にやってきた。会場への最寄り駅です。🚃

20240413_tobu_bus

鶴瀬駅東口バス停3番乗り場より、東武バスららぽーと富士見行き直行バスが運行されています。乗り込みましょう。🚌

20240413_lalaport_1

ららぽーと富士見に到着。この後、道路の反対側に向かいます。🚌

20240413_bunkakaikan_1

会場となる富士見市民文化会館キラリふじみに到着。🔑

20240413_kaijyou_01

会場は結構多くの屋根付きテントの座席が用意されている。とはいえ満席である。💺

20240413_map_1

会場マップ。クラフトビールは18店舗出店しているよ。🎤

20240413_stekkar

公式SNSをフォローの上来場すると、もれなくオリジナルキービジュアルステッカーをプレゼント。ビアフェス本部でゲット。🎁

20240413_anbadaser

公式アンバダサー・倉本康子さんのパネルです。🎩

20240413_event_1

イベントも盛りだくさん。屋外ステージだったり、ワークショップやビール講義もあり。🍸

20240413_event_2

コエドビール学校富士見分校の講義もあって、聴いてみたかったな。🏧

さて、肝心のビールですが...。15時に訪れたのだが、ほとんどのブルワリー、ビール完売していた...。が~ん。予想以上の来場者数でとてもビールが売れたようだ。そんな中一部ビールを販売しているブルワリーがあるので頂く事にしよう。🎧

20240413_beer_02

1杯目『WILLIAMS BREWERY』【WILLY IPA】

20240413_irast

各ブルワリーにはイラストがあったな。似てるねぇ。🎨

20240413_beer_03

2杯目『ぬとりブルワリー』【~フジミのトマト~あしたのエール】

富士見市のトマト(新井トマトさん)をメインに、塩・コリアンダー・こしょーを使い、旨味とやさしさかねたビール。🍔

20240413_hakumokuren_1

会場内、ハクモクレンも咲いていて、ビールと共に花見が味わえた。♿

20240413_kaijyou_02

会場内かなり混雑しています。➰

20240413_beer_04

3~6杯目『GROW BREW HOUSE』【BIG BRIDGE・平次・Stroll・N.K.BLACK】

並ぶの大変なので4種飲み比べにした。🍴

20240413_stage_1

屋外ステージでの演奏。🎶

飲みたいビールが売り切れだったので、一旦終了。次のラストイベントまで、ららぽーと富士見内のレストランで時間を潰すことにした。🎀

20240413_rantan_01

イベントの最後のシメは..。18時からスカイランタンの打ち上げです。これ見たかったのね。✈

20240413_rantan_02

なかなかの幻想的なシーンだよね。✨

スカイランタンに酔いしれて、これで帰宅の途につきました。埼玉県のクラフトビールが富士見市に集結するイベント。富士見市市制施行50周年事業の1つだったようだが、来年以降もこのビールイベント続けて欲しいよね。➿

ショッピングモール前が会場だった事もあり、家族連れやグループが多くて予想をはるかに超える集客でしたな。グルメやキッチンカーもあったしね。🎪

尚、祝・次年度開催決定!!。💡

FUJIMI☆クラフトビアフェスト2024

開催日:2024年5月3日(祝金)~5日(日)

開催時間:11時~18時(L.O.17:45)

会場:三井ショッピングパーク ららぽーと富士見 フジミガーデン

2024年はららぽーと富士見で開催されます。(去年とは違う場所)。前回より増えて22ブルワリーが参加との事。しかもGW3日間開催。楽しみですな。🎵

という事で、FUJIMI☆クラフトビアフェスタ2023に行ってきたレポでした~。🐶

20240413_panf_1

配布パンフレット表面です。📝

「FUJIMI☆クラフトビアフェスタ」(富士見藝麦酒乃祭典)(FUJIMI CRAFT BEER FESTA) 開催日:2023年3月21日(祝火) 開催時間:11時~18時 会場:富士見市民文化会館キラリ☆ふじみ(〒354-0024 埼玉県富士見市鶴馬1803-1) アクセス:東武東上線鶴見駅東口バス停よりららぽーと富士見行き乗車富士見市役所下車徒歩約1分 鶴瀬駅東口より徒歩約25分 📝

«第12回松戸宿坂川河津桜まつりに行ってきた2024。

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

カテゴリー

無料ブログはココログ