2017年6月22日 (木曜日)

海鮮どんや とびしまで、庄内浜で獲れた地魚を味わう2017。

港市場にある食事処は地魚美味しい。delicious

20170622_sashimi_teisyoku_1

さて、やってきたところは、山形県酒田市にある海鮮どんや とびしまです。酒田港、さかた海鮮市場の建物2階にお店があります。港町観光に訪れたら、立ち寄りたい食事処だ。event

20170622_sashimi_teisyoku_2

港の定番という事で、刺身定食をオーダー。海老をはじめ6種のネタが入っている。では、パクッ。おぉ、美味いね。日本海庄内浜でとれた旬の地魚を頂けて満足です。fish

20170622_nagame_1

カウンター席では、目の前の酒田港を眺めながら食事ができます。eye

20170622_nagame_2

酒田港はタンカー等の輸送運搬も担い、工業的な役割も持つ。ship

20170622_tennai

カウンター席のほか、座敷テーブル席がある。chair

メニューは、旬の魚を使った限定メニューなどいろいろあります。限定メニューは早めに売り切れるので、早めにお店へ行くと良いでしょう。run

平成15年(2003年)にオープン。海鮮・海幸・海旬にこだわって営業されています。leo

20170622_time

【朝の部】は7時~9時、【午後の部】は11時~19時(L.O.18:30)の営業です。地元の人の他、観光客もやってくるので、お昼時はかなり混雑します。clock

20170622_kaidan

お店は2階にあり、階段を登って店内へ。しかし、お昼時は行列待ちで1階まで人が並んでいる。やや回転が早いとはいえ、かなりの行列待ち時間は覚悟した方が良いでしょう。coldsweats02

20170614_sakata_itiba_2

お店は、酒田港・さかた海鮮市場の建物内2階です。1階は海鮮物販売しています。building

20170622_sashimi_teisyoku_3

という事で、海鮮どんや「とびしま」で刺身定食を頂いたレポでした~。happy01

「食事処 海鮮どんや とびしま」 〒998-0036 山形県酒田市船場町2-5-10 2階 TEL:0234-26-6111 【朝の部】7時~9時・【午後の部】11時~19時(L.O.18:30) 定休日:元旦 駐車場あり(普通車約300台) JR羽越本線酒田駅から徒歩約26分info02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月14日 (水曜日)

さかた海鮮市場「喰居来居や 和ん」で地酒と生本まぐろ丼を味わう2017。

日本海・庄内の海の幸が味わえる食事処。fish

20170614_wan

さて、やってきたところは、山形県酒田市にある喰居来居や 和んです。庄内浜で獲れた新鮮なお魚料理が味わえます。restaurant

お昼時はお客で行列待ちしています。混雑しているよ。gemini

20170614_sakata_itiba_2

酒田港にある「さかた海鮮市場」の建物の中、1階にお店があります。24hours

20170614_photo

店入口には、写真でメニューの紹介。おぉ、見るだけで美味しそう。delicious

自分の番になるまで、ひたすら待ちました。clock

20170614_jyoukigen

ようやく店内へ。まずは、酒田酒造の純米吟醸生「上喜元」を頂きました。庄内酒田の地酒。では、くぴっ。ぷはぁ~、いい味わいだ。呑みやすい。bottle

20170614_poteto

お酒のお供に、しおからポテトサラダ。これがまた、美味しいのだ。leo

20170614_syokuji

さぁ、お食事が来ました。小鉢・御新香・味噌汁が付いてきます。club

追加料金(\300)で、孟宗汁に変えられます。sign05

20170614_magurodon

さぁ、数量限定の生本まぐろ丼だ!。いゃあ~いい色。では、いただきます。パクッ。おぉ、とろける美味しさ。美味い!!。riceball

20170614_sakata_itiba_1

港にある食事処。やっぱり美味しいね。delicious

という事で、さかた海鮮市場にある「喰居来居や 和ん」で地酒と生本まぐろ丼を味わったレポでした~。happy01

「喰居来居や 和ん」 〒998-0036 山形県酒田市船場町2-5-10 さかた海鮮市場内 予約専用TEL:0120-185526 11時~15時・17時~21時 駐車場あり JR羽越本線酒田駅から徒歩約24分info02

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年6月 2日 (金曜日)

そば処北本さんた亭で、ねぎそばを食す2017。

ねぎを箸代わりにして蕎麦を食べる初体験。restaurant

20170602_santatei

さて、やってきたところは、埼玉県北本市にあるそば処北本さんた亭です。北本市農業ふれあいセンター物産展示場「桜国屋」にある食事処です。北本産そば粉を100%使用した「そば」を提供しているお店です。noodle

北本そばの愛称は「北本一激そば」。一口で虜にする。一口毎に感激する。という語源だそうだ。rock

店の名前「さんた亭」は、挽き立て・打ち立て・茹で立ての三立て(さんたて)から由来する。サンタさんでは無いんですね...。coldsweats01

初めての訪問です。では、入ってみましょう。door

20170602_osusume

おすすめメニューとして、「ねぎそば」を紹介していたので、ねぎそばを注文しました。karaoke

予め食券を券売機で購入するが、ねぎそばは券売機のメニューに無いので、直接受付にて支払いします。900円。dollar

20170602_negisoba

さぁ、やってきました、これが、ねぎそばかぁ。1本ねぎまるまるだぁ。このネギを使って蕎麦を箸代わりにして食べます。実は、こういうねぎそばは食べるのが初めてです。cat

20170602_negisoba_2

さぁ、そばをとろうとねぎ箸をつっこんで持ち上げてみても、...。蕎麦がかからない。それどころか、つるつる麺が逃げていく。ねぎを持ち上げた時は、1本も絡んでいない。し~ん...。coldsweats02

顔を近づけて、何とか速攻で蕎麦をすすろうとするも、失敗。そもそも、ねぎも太いしなぁ。しょうがないので、ねぎをかじる。ねぎは食べ応えあるぅ。libra

結局、通常の箸でほとんどそばは食べた。ねぎはまるごと1本食べていきます。しかし、北本産のねぎは辛いねぇ。途中からは辛さで蕎麦の味が分からなくなるくらいだ。coldsweats01

なんとか攻めていって完食。ねぎそばと言えば、福島県南会津の大内宿が有名ですが、ここ北本でも食べる事ができますよ。話のネタにいかがですか?。wink

という事で、そば処北本さんた亭で、ねぎそばを食すレポでした~。happy01

20170602_kaijyou_14

ちなみに、訪れた日、さんた亭前広場では、第4回北本とまと祭りが開催されていました。北本産トマトを使用した美味しいグルメがいろいろ出ています。その訪問レポは、「第4回北本とまと祭りに行ってきた2017。」へどうぞ。event

「そば処北本さんた亭」 〒364-0001 埼玉県北本市深井7-265-4 TEL:048-580-6883 11時~15時 定休日:水曜(桜国屋に準ずる) 駐車場80台 JR高崎線北本駅東口から徒歩約32分 けんちゃんバス北本駅東口より東間・深井循環で桜国屋入口バス停下車徒歩約1分info02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月27日 (土曜日)

酒田駅近くにある居酒屋「海彦」で、美味しい地魚と旨い地酒を味わう2017。

酒田駅近くにある隠れ家的居酒屋さんです。house

20170527_umihiko

さて、やってきたところは、山形県酒田市にある居酒屋「海彦」です。JR羽越本線坂田駅から徒歩約4分程にある佳宵径ビル2階にお店を構えます。初めて訪れたが、地図を片手にでないとたどり着くのが難しいかもしれない。memo

酒田駅構内観光案内所で取得した「さかた食さんぽ」のパンフレットに紹介されていたお店。酒田駅周辺にある居酒屋で今回チョイスしてみたのが、このお店だ。では、入ってみましょう。door

20170527_otoushi

店内は6名程のカウンター席のみ。主人が1人切り盛りしていました。aries

まずは、生ビール1杯。ぷはぁ~と頂く。そして、お通しの小鉢は、「さかた食さんぽ」のパンフレット持参特典で、[初回限定]小鉢1つサービス。なので、小鉢2品頂けた。家庭的な品が、ほっとします。japanesetea

20170527_jizakana

港町酒田を訪れたので、刺身を頂こう。fish

お供には、山形県庄内町の鯉川酒造 恋の川 純米吟醸を頂く。ぷふぉ~、この地酒おいしいね。bottle

20170527_jizakana_2

地魚刺身2種盛りを頂く。ぷりっとした新鮮な白身魚が、またたまらない。happy02

ちょっと、おまけも頂いて、ありがたや。cat

常連のお客さんがいて、お酒などお裾分けも頂けました。おぉ、酒田の人はいい人だぁ~。heart01

20170527_wakame

最後に、ワカメも頂く。このしっかりとしたワカメ、なかなかなものです。crown

なんか、まったりと夜の酒田、美味しく味わえました。restaurant

Google Mapより。さて、お店は、佳宵径ビルにあります。「かよいみち」ビルと読む。酒田駅からまっすぐ歩き、八雲神社がある御成町交差点を左折。40m程進むと、右手に黄土色の建物があります。夜だと、気付かず通り過ぎてしまうかも。t-shirt

左手の細い通路を、まず、真っ直ぐ進みます。club

20170527_tsuuro

夜はこんな感じ。真っ暗で、本当にお店があるのか半信半疑になる。先へ進むと、右手に階段があります。2階へ上がりましょう。2階の通路を進むとお店があります。denim

初めて訪れるには、勇気がいるかも知れないが、駅の観光案内所でマップ「さかた食さんぽ」を持ち、お店に入ってみるとよいでしょう。掘り出し物のお店になるかも知れませんよ。地魚と地酒を酒田駅周辺で味わうなら、このお店のチョイスもありです。dog

という事で、語楽居茶屋「海彦」で美味しいお魚・地酒を味わったレポでした~。happy01

20170527_panf

「さかた食さんぽ」パンフレットにて紹介。book

「語楽居茶屋 海彦」 〒998-0032 山形県酒田市相生町2-1-4 佳宵径ビル2階 TEL:0234-23-4890 17時30分~23時 定休日:日曜 JR羽越本線酒田駅から徒歩約4分info02

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年5月24日 (水曜日)

笹塚・兎屋(うさぎや)で、朝獲れ鮮魚と地酒を味わう2017。

羽田市場の超速鮮魚、新鮮なお魚と地酒を味わえます。fish

20170524_usagiya

さて、やってきたところは、東京都渋谷区にある兎屋(うさぎや)です。笹塚駅から線路沿いに歩いて徒歩約3分、新鮮なお魚料理や地酒などが味わえる居酒屋ダイニングだ。house

初めての訪問。では、入ってみましょう。door

20170524_otoushi

まずは、笹塚ビールで1杯。ぷはぁ~。お通し、これがまた美味しい。メニューとして出しても良いくらいだ。beer

20170524_sashimi

天然朝獲れ鮮魚と熟成魚 刺身盛り合わせです。鹿児島・奄美のハチジョウアカムツ、秋田・牧之原のメジマグロ、北海道・根室のマツカワカレイ、熟成・小田原の石鯛です。うむ、美味しい。fish

羽田市場の超速鮮魚、日本各地から空輸された新鮮なお魚が届くそうだ。テレビ東京のガイアの夜明けで、このお店と共に紹介されました。tv

20170524_kaki

北海道・厚岸カキ、三重県・浦村カキ、大分県・くにさきオイスターの生カキ食べ比べセット。それぞれ違いが味わえるのが良いね。snail

20170524_basashi

熊本県産の馬刺し盛り合わせ(霜降り・赤身)です。ウマ~い!。horse

20170524_gyuhire

牛ヒレ肉のタタキ風ステーキ。柔らかい牛の赤身肉を鉄板焼きしました。美味しい~♪。pig

20170524_jizake_2

兎屋だけに、うさぎのとっくり。お店には、日本酒マイスターがおられるので、おすすめの1杯を選んでくれるよ。bottle

20170524_todays_menu

本日のおすすめメニューです。clock

20170524_jizake

日本酒地酒が各種おいてあります。味の違いを愉しんでみよう。bottle

20170524_menu

お魚料理がメインではあるが、兎屋の4大名物もあり、どれも美味しそうで食べてみたいです。book

20170524_keio_line

さて、お店への最寄り駅は、京王線笹塚駅です。train

20170524_usagiya_2

笹塚駅から幡ヶ谷方面へ高架沿いに3分程歩くとお店に到着します。結構満席になりそうなので、座席予約しておくと良いかもです。美味しいお店、御馳走様でした。good

という事で、兎屋でお食事したレポでした~。happy01

「兎屋」(うさぎや) 〒151-0073 東京都渋谷区笹塚1-10-6 1階 TEL:03-5454-9003 平日:16時~22時・土祝:15時~22時 定休日:日曜 京王線笹塚駅から徒歩約3分info02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月19日 (金曜日)

魚料理「山葵屋」(わさびや)で、新鮮なお刺身と地酒を味わう2017。

新庄駅前をぶらり居酒屋探索。そんな中、入ってみたお店です。penguin

20170519_otoushi

さて、やってきたところは、山形県新庄市にある魚料理「山葵屋」(わさびや)です。新庄駅から徒歩約3分と駅の近くにある居酒屋さんです。魚料理と店に書かれていたので、ちょいと入ってみました。snail

まずは、瓶ビール。そして、お通しがきました。おぉ、なかなかいい感じ。restaurant

20170519_sashimi

本日のおすすめ品から注文。本日の白刺身と庄内産ヤリイカ刺しです。新鮮なお魚は、宮城仙台や山形庄内などから届くそうだ。fish

20170519_shiromi

「本日の白身刺」。ぷりっといいですね。fish

20170519_ika

「庄内産ヤリイカ刺し」。山形県庄内産、県内で獲れたイカを食す。これまた良し。pisces

20170519_himegoto

地酒を頂こう。松山酒造の「秘めごと」です。山形県酒田市の酒蔵で造るお酒。鳥海山系の伏流水を使用されていて、すっきりの中にも芳醇さを出す旨さだ。bottle

20170519_kouji

ちょいと焼き物で。「鳥こうじ焼き」です。皮はパリッと焼いて香ばしく。お酒につまみに食が進みます。happy02

20170519_today_menu

本日のおすすめ品です。刺し身・焼き物など、いろいろあるよ。memo

20170519_menu

メニューです。memo

20170519_wasabiya

山葵屋に隣接して、「魚のやまよ」があります。魚屋さんなので、いろんな新鮮なお魚が、山葵屋で頂けるのですね。24hours

落ち着いた和食居酒屋なので、海のものを食べたい時は、この店でいかがかな。cat

という事で、山葵屋で新鮮なお刺身と地酒を味わったレポでした~。happy01

魚料理「山葵屋」(わさびや) 〒996-0023 山形県新庄市沖の町3-23 TEL:0233-23-4820 11時30分~13時30分・18時~22時 定休日:日曜 駐車場あり JR新庄駅西口から徒歩約3分info02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月31日 (金曜日)

農園リゾート THE FARM、ザファームカフェで野菜たっぷりのヘルシーランチを味わう2017。

新鮮な野菜をふんだんに使った料理が召し上がれます。clover

20170331_the_farm_cafe_1

さて、やってきたところは、千葉県香取市にある農園リゾート THE FARM(ザ ファーム)です。THE FARMは、5つの施設(会員制貸農園・天然温泉・カフェ・宿泊施設・バーベキュー)からなる複合施設です。その中の1つ、THE FARM CAFFEE(ザ ファーム カフェ)で昼食をとりましょう。penguin

20170331_yasai_lanch_1

野菜たっぷりのヘルシーランチを頂きます。シチュー・サラダ・パンとどれも美味しそう♪。restaurant

20170331_yasai_lanch_2

当農園で育った野菜をはじめ、千葉県産の新鮮な野菜がたっぷりだ。アンチョビソースで頂こう。art

グラスに入った、甘くて果汁たっぷりのフルティカトマト。糖度8度以上のフルティカトマトを、甘蕃茄(あまばんか)と言います。これは、もう、フルーツだ。美味しい!。cherry

20170331_sityuu

野菜の旨みがたっぷりつまったシチューです。大きくカットしたニンジンやサツマイモが、いい食感を出す。delicious

20170331_coffee

口直しにホットコーヒーでブレイク。cafe

20170331_tennai_1

ガラス張りの店内は明るく開放的です。美味しい野菜と楽しい時間を過ごせます。confident

20170331_tennai_2

都会を離れ、緑広がる風景の中で癒されましょう。cat

20170331_bar

木の温もりを活かしつつ、モダンな内装の空間は、非日常の時間を演出してくれます。wine

20170331_the_farm_cafe_2

ザファームカフェの建物外観です。外の明るさが入りやすい、お洒落な感じですね。event

20170331_ennai_1

ちょいと、ザファーム園内をぶらり散策してみよう。snail

20170331_gramping

宿泊施設の1つ、ザファーム・キャンプ「リバーサイド」。話題のグランピング宿泊です。周囲にはジップスライダーなどアスレチックもあるよ。event

20170331_bbq

こちらは、バーベキュー施設。屋外で食べるのも美味しそう。pig

20170331_farm

こちらは、家庭農園です。いろんな野菜を栽培しているよ。ここで採れた野菜を使って、バーベキュー場やコテージ等で料理して食べる事もできる。bud

20170331_cotage

こちらは、宿泊施設コテージ。hotel

20170331_animal

こちらは、ミニ牧場。エサ欲しいのかな?。taurus

20170331_karinnoyu

こちらは、日帰り天然温泉入浴施設「かりんの湯」です。spa

20170331_map

広大な敷地を誇る「THE FARM」。都心から約1時間半のところに位置する農園。都会の喧騒から離れ、のんびり自然の中で過ごすのも良さそうだね。good

という事で、農園リゾート THE FARM、ザファームカフェで野菜たっぷりのヘルシーランチを味わったレポでした~。happy01

「農園リゾート THE FARM ザファームカフェ」 〒287-0103 千葉県香取市西田部1309−29 TEL:0478-79-6909 平日11時~16時 土日祝11時~21時 定休日火曜info02

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年2月23日 (木曜日)

秩父焼肉ホルモン「まる助」で、ホルモン味わった2017。

秩父で美味しいホルモンを食べよう。pig

20170223_marusuke

さて、やってきたところは、埼玉県秩父市にある秩父焼肉ホルモン「まる助」です。秩父駅の近く、秩父神社の西側に店を構えます。なんか、食欲をそそられたので、入ってみる事にした。penguin

20170223_horumon_3

まずは、生ビールカシラを頂こう。炭火七輪で味わう。このスタイルがいいんだよね。beer

20170223_horumon_2

病みつきになる美味しさ、和牛上ホルモンを注文。これがまた、美味しいんだなぁ。pig

20170223_wisky

秩父を訪れたら、やっぱりコレも味わおう。秩父ウイスキー「イチローズモルト」を頂きましょう。まったりしました~。bar

20170223_tennai

ホルモンのお店にしては、テーブルやイスは、とても綺麗な感じです。chair

20170223_tirasi

訪れた日は、秩父駅・秩父神社周辺でイベントが開催。なので、ここ「まる助」は昼12時から営業していました。※通常は17時から開店。sun

このあたり、みやのかわ飲食店ランチタイムマップです。このマップを見て、まる助に決めたのでした。bell

20170223_horumon_1

という事で、秩父焼肉ホルモン「まる助」で、ホルモン味わったレポでした~。happy01

「秩父焼肉ホルモン まる助 本店」 〒368-0046 埼玉県秩父市宮側町15-10 TEL:0494-24-0707 17時~24時 不定休 秩父鉄道秩父駅から徒歩約4分info02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月 7日 (火曜日)

小江戸蔵里・まかない処(大正蔵)「レストラン八州亭」で、地ビール・角煮・地酒を味わう2017。

川越観光のシメはここで呑み喰いだ。delicious

20170207_hassyuutei

さて、やってきたところは、埼玉県川越市にある小江戸蔵里です。「こえどくらり」と読む。この場所で明治8年(1875年)に創業した旧鏡山酒造の建築物を。当時の面影を残しつつ改修した施設です。event

3つ蔵がある中の1つ、大正蔵にあるまかない処「レストラン八州亭」で呑み喰い食事しましょう。建物となる大正蔵は、大正時代に建てられた木造2階建の建物です。登録有形文化財(建造物)。当時は、多数の貯蔵タンクが設置され、出荷前の酒が貯蔵されていた典型的酒蔵でした。店内とても雰囲気あるよ。house

20170207_beer

まずは、地ビールで1杯しましょう。コエドビール紅赤を頂く。では、グビッ。ゴクッ。ぷはぁ~。川越さつま芋を使用したカラメルのような甘味がいいんだなぁ。beerhappy02

20170207_kakuni

酒のつまみに、三元豚角煮を注文。肉質に優れ、脂身の美味しさが特徴の「川越三元豚」を柔らかく煮込んだ、職人五段仕込みである。これが、旨い!。pig

20170207_maguro

これは、鮪のから揚げ。レモンをかけて、大根おろしと共に味わおう。fish

20170207_kagamiyama

2杯目は、地酒を。川越の地酒、小江戸鏡山酒造の鏡山・純米吟醸新酒搾りたてです。いい味わいですのぉ。bottle

20170207_butu

日本酒には、まぐろぶつですな。fish

まかない処「レストラン八州亭」で川越の地ビール・地酒を味わい満足です。cancer

20170207_meijikura

小江戸蔵里では、食事処の他、おみやげ処「明治蔵」で観光土産販売もあるので、ぶらりと立ち寄ってみてはいかがかな。present

20170207_dashi

ユネスコ無形文化遺産登録された、川越氷川祭の山車行事の披露がありました。bicycle

20170207_kurari

という事で、小江戸蔵里・まかない処(大正蔵)「レストラン八州亭」で食事したレポでした~。happy01

ちなみに、小江戸蔵里、過去訪問時記事は、以下のリンク先へどうぞ。paper

まかない処 大正蔵 「八州亭」 〒350-0043 埼玉県川越市新富町1-10-1(小江戸蔵里内大正蔵) TEL:049-228-1785 平日:11時~15時・17時~22時 土日祝:11時~22時 年中無休 西武新宿線本川越駅から徒歩約3分info02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月 2日 (木曜日)

小江戸オハナで、貴婦人の卵サンドと極上親子丼を味わう2017。

小江戸川越を訪れたら、人気の卵料理店はいかが。chick

20170202_ohana_1

さて、やってきたところは、埼玉県川越市にある「小江戸オハナ」です。2006年にオープンした卵料理専門店だ。あいかわらず、行列待ちができる人気店。event

開店する11時前に訪れたのに、もう既に行列できている。すごいなぁ。でも、このお店のとろり熱々の玉子料理を食べたいので、並びましたよ。snail

20170202_tamago_sand_1

このお店での通な食べ方は、①前菜として「貴婦人の卵サンド」を食べて、②名物「極上親子丼」を食べる事をお勧めとしている。なので、その通りに注文しました。karaoke

じゃん、「貴婦人の卵サンド」です。玉子焼きの出汁と甘さマスタードの辛さにクセになること間違いなし。rouge

20170202_tamago_sand_2

熱々のできたて厚めにカットした玉子焼きをパンにはさんでいます。ゆるとろの玉子焼きなので、持ち方注意ですよ。danger

では、パクッ。ふぉ~アツ!。ちょっと甘めの玉子焼き、マスタードの辛さとのバランスがとても良し。シンプルに玉子のみで勝負したサントイッチだ。delicious

20170202_oyakodon_1

そして、卵の味わいが最も分かる、「極上親子丼」です。身がぷりっと締まった平飼いの地鶏を、極上卵でとろーり仕上げました。スープ付き。riceball

20170202_oyakodon_2

では、パクッ。くぅ~、玉子の味わいが濃厚!。そして、この半熟感がたまらない♪。もう、これを食べる為に行列に並ぶのだ。good

平飼い鶏舎で育った岩手産の地鶏、7種類の魚介類をブレンドした和風出汁、健康な産みたて赤卵を使用されています。cancer

ちなみに、店名の「オハナ」はハワイ語で、“家族”という意味合いがあります。蔵の中のオハナ(家族)の食卓をどうぞという事だ。house

20170202_waribikiken

会計時には、西武本川越ぺぺ店で利用できる50円引き券が貰えました。ticket

20170202_ohana_2

小江戸オハナでの食事は、川越にある本店の他、千葉県柏市にあるららぽーと柏の葉店があります。名物親子丼を食べに訪れてみてはいかがかな。denim

2016年1月16日(土)放送、テレビ東京の出没!アド街ック天国「美味しい川越」でオハナは第11位にランクインされました。tv

という事で、小江戸オハナで、貴婦人の卵サンドと極上親子丼を味わったレポでした~。happy01

ちなみに、過去訪問時レポは、以下のリンク先へどうぞ。paper

20170202_menu_1

メニュー「お品書き」です。memo

20170202_menu_2

メニュー「飲み物」です。memo

「小江戸オハナ」-ohana- 本店 〒350-0065 埼玉県川越市仲町2-2 TEL:049-225-1826 平日:11時15分~17時 土日祝:11時~17時 (L.O. 16:30) 無休 座席数:22席 西武新宿線本川越駅から徒歩約10分 東武バス仲町バス停から徒歩約1分info02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧