2019年9月10日 (火曜日)

YOSHIKAWA JAZZ NIGHT 2019(吉川ジャズナイト)に行ってきた。ジャズ演奏とスーパービアガーデンと吉川グルメを楽しんだ2019。

吉川美南駅前が賑やかになる、ジャズ&ビール&グルメイベント。🎶

20190910_stage_1

さて、やってきたところは、埼玉県吉川市にある吉川美南駅西口広場です。ここで、2019年9月7日(土)、YOSHIKAWA JAZZ NIGHT 2019が開催されました。今年で7回目を迎える吉川ジャズナイト。ジャズ演奏×スーパービアガーデン×吉川グルメが楽しめる、吉川の定番イベントになりました。🎶

20190910_musashino_line

JR武蔵野線に乗って、会場への最寄駅である吉川美南駅にやってきた。🚃

20190910_kaijyou_1

吉川美南駅ホームから、会場がすぐ目の前に見えます。🎪

20190910_namarin

吉川美南駅観光駅長の「なまりん」。👠

20190910_daigorou

なまずのだいごろうは、今日も昼寝中だな。💤

20190910_kodome_ekicyou

改札口外では、こども駅長撮影会が行われていた。駅長の制服や帽子を貸し出されます。📷

20190910_namarin_bus

駅前ロータリーには、なまりんバスが停車していたな。🚌

20190910_gate

会場は駅前にある、吉川美南駅西口広場です。ゲートをくぐろう。入場無料です。👠

まずは、受付にて、パンフレットを取得しておきましょう。📝

20190910_scadule

タイムスケジュールです。14組のバンドがステージにて披露されます。💿

下部はスタンプラリーの台紙にもなっている。対象のお店で買い物するとスタンプ1つ押印。6スタンプ集めたら、抽選で300名に加盟店で利用できる1500円分のクーポン券がプレゼントされます。🎫

20190910_kaijyou_map

会場MAPです。ビールの種類やグルメの販売情報が記載されています。📝

20190910_beer_menu

スーパービアガーデン。ここでしか飲めない「生」。8種類の世界の「生」がラインナップ。どれも、個性的で美味しそうだ。🍔

20190910_beer_uriba_1

各ビールごとに、販売ブースが設置されています。何を飲もうかなぁ。🎠

20190910_beer_uriba_2

迷ったら、生産国で決めるのもいいかも。世界各国のビールが飲めるからね。🎠

20190910_gurumet_1

吉川のご当地グルメ・お店がずらりと建ち並ぶよ。🎪

20190910_beer_1

ビール1杯目【ベローニナストロアズーロ】(イタリア)

イタリアローマで誕生したプレミアムイタリアンビール。柑橘類のスパイシーな香り、爽やかな飲み心地と、驚くほどのキレ。🍺

飲みやすいビールだね。冷えてて美味しい。グルメは、Food Cafe Legame レガーメの岩手佐助豚のプレミアムフランクフルトと魔法のスパイスポテトです。🍴

20190910_tsukune

博多串焼・旬菜いただきのつくねです。🍴

20190910_beer_2

ビール2杯目【ピルスナーウルケル】(チェコ)

一般的なピルスナースタイルの元祖となる歴史あるビールです。苦味、甘味、香りが絶妙なバランスで調和された味わいです。🍺

もつ焼き 豚娘(ぶす)のスタミナ漬けホルモンです。🍴

20190910_kaijyou_3

会場には、テーブル席が数多く設置されている。イスがある席は、早い時間で埋まってしまうな。立ち席用テーブルは夕方までは余裕がある。💺

20190910_hayashi

【仲町子供囃子わかめ連】

400年以上続く吉川の八坂祭り。仲町の子供達を中心に結成したお囃子会「わかめ連」です。市内外のイベントにも積極的に参加させていただいています。🎵

20190910_stage_2

【Resonant Stars Jazz Orchestra】

BIG BAND経験あり・なしの8人が集まり、ダブルキャストを組まず自分のパートに責任を。音楽に妥協せず・練習は厳しく・人間関係は明るくがバンドの理念。🎵

20190910_kaijyou_2

こちらは、第2会場。イオンタウン吉川美南の駐車場を使用。🚙

20190910_roten

こちらも、グルメ露店が建ち並ぶ。🏠

20190910_enniti

じゃずないと縁日・射的があり。⛳

20190910_smile_stage

スマイルステージ、こちらも、バンド演奏が行われました。🎶

20190910_jazz_yoshi_kun

ジャズ吉くんがいたよ。⛄

20190910_unquate

アンケートに答えると、限定トートバッグが100名に当たる!。🎁

20190910_kouji

イオンタウン吉川美南の南側は、ただ今工事造成中。➰

20190910_stage_3

【K-magic Swing Orchestra】

私たちも色々なイベントに出演していますがJazz Nightがメーンイベント的イベントです!。ヤジ、声援、よろしくお願いします。🎧

20190910_hair

派手なヘアだな。💣

20190910_beer_3

ビール3杯目【ヴァルシュタイナー】(ドイツ)

ドイツのマイルドな軟水のおかげで軽い仕上がり。ほのかな酸味によりユニークなプレミアムビールの一つとなっています。🍺

お供に、感謝亭の麻婆豆腐です。🍴

20190910_stage_4

【M・T・B】

ラテンフュージョンの神様松岡直也さんのサウンドをレパートリーにしています。昭和~平成初期に流行ったラテンフュージョンを追及している社会人バンドです。🎶

20190910_kaijyou_4

夕方涼しく気温が下がってきたら、来場者がかなり増えたな。ステージ前のベンチは満席だ。💺

20190910_stage_5

【MISATO MUSIC MATES ORCHESTRA】

毎年皆様の歓迎拍手にメンバー一同大変感動しています。老若男女の演奏するアマチュアバンド。令和最初の年、皆様と一緒に楽しく過ごしたいと思います。🎵

20190910_stage_6

吉川ジャズナイトのトリを務めるのが、ミサトミュージックメイツオーケストラ。三郷の老舗ビックバンドが最後を盛り上げます。🎾

アンコールは2曲も行ったよ。サザンオールスターズの「勝手にシンドバッド」の曲に乗せ、観客みんな総立ちで踊りました。今何時~!。💕

20190910_kaijyou_5

無事イベントは終わり、21時会場完全撤収となりました。この日の吉川美南は来場者も多く、ものすごい盛り上がりでした。🏁

三郷のジャズイベント「misato style」は8月の猛暑で大変だが、「吉川ジャズナイト」は9月でも暑いとは言え、夕方以降の涼しさがある。野外は暑さが大変だよなぁ。それにしても、吉川ジャズナイトも吉川のビッグイベントに成長して賑やかなイベントになりましたね。♨

という事で、第7回YOSHIKAWA JAZZ NIGHT 2019 (吉川ジャズナイト2019) に行ってきたレポでした~。

ちなみに、過去イベント開催時訪問レポは、以下のリンク先へどうぞ。

20190910_panf_1

パンフレット表紙です。📝

「YOSHIKAWA JAZZ NIGHT 2019」(吉川ジャズナイト2019) 開催日:2019年9月7日(土) 開催時間:11時30分~20時30分 会場:吉川美南駅西口広場(埼玉県吉川市美南3丁目) 入場無料 📝

| | コメント (2)

2019年8月30日 (金曜日)

第5回よしかわ街バルに参加してきた。はしご呑みまとめレポート2019。

吉川を食べて・飲んで・ハシゴする!。吉川市で開催する街バルイベント第5回目。🍴

20190719_yosikawa_matibaru

さて、2019年6月24日(月)~30日(日)の7日間、第5回よしかわ街バルが開催されました。JR武蔵野線吉川駅周辺の飲食店17店舗が参加され、お店自慢の料理とお酒を提供します。🍺

今年も参加して、はしご呑みしてきたよ。そのまとめレポート(ダイジェスト版)です。🎥

20190830_yoshikawa_matibaru_towa

よしかわ街バルって何?

「バル」とは、スペイン語「バー」を意味する言葉で、お酒とつまみを提供する飲食店のこと。第5回「よしかわ街バル」とは、チケットとマップを持って吉川市内の参加店各店舗を”はしご”してもらう企画です。普段はなかなか行けないあのお店、まだ行ったことのないこのお店。参加店舗から3軒を選びながら食べて飲んで、吉川の魅力を再発見してみてください!。🎤

20190719_lappy_land

よしかわ街バル参加する際は、予め、バルチケットの購入が必要です。1セット・3枚つづりで2100円です。🎫

街バルチケットは、ラッピーランド・各参加店・吉川市商工会にて購入できます。🎫

吉川駅北口にあるラッピーランドで、前もって買っておきました。🎫

20190830_ticket

1冊チケット3枚なので、今回は、2冊(チケット6枚)購入しました。チケット購入特典で、飛鳥交通・鳩交通タクシーで利用できる200円引券が付いています。🎫

20190830_sankaten_list

【参加店リスト】

第5回よしかわ街バルに参加された、計17店舗の一覧です。1つのお店で1枚のバルチケットを使用します。1枚のバルチケットで、1フード+1ドリンクが味わえる。各お店、自慢の料理&お酒を提供します。どこに行こうか、作戦会議だ。🎠

20190830_map

【参加店マップ】

お店の場所、営業時間、定休日を確認しながら、はしごお店をまわる順番を決めよう。🚥

では、第5回よしかわ街バル、はしご呑みスタートです。✊

20190802_tonbo_1

1軒目【⑤しゃぶ亭 トンボ】 吉川市高久1-10-24

吉川駅南口から歩いて13分、けやき通り沿いにお店を構える。カウンターで味わう、しゃぶしゃぶ専門店。1人1人専用の鍋で頂くのだ。🍴

20190802_tonbo_bar_menu

しゃぶ亭トンボのバルメニュー。🎂

フード:ミニ冷しゃぶサラダ・自家製だしまきなど10品より1品

ドリンク:明るい農村(芋焼酎)など街バル特別メニューより1品

20190802_tamagoyaki

バルメニューは、「自家製だし巻き玉子」と「エビス生グラスビール」を注文しました。🍺

お酒とおつまみ。美味しいですな。🍴

バルメニュー、これで終わりだが、しゃぶしゃぶ専門店、やっぱり食べたい。🐱

20190802_syabuzen

お手軽しゃぶ膳(牛しゃぶ膳100g)を注文しました。お手軽メニューなのに、この量。🚗

20190802_nabe

このお店の特徴は、1人1人にお鍋が用意されている。つまり、自分専用の鍋でしゃぶしゃぶを味わえるのだ。お肉や野菜、自分でカスタマイズしながら、食べる事ができます。自分のペースでしゃぶしゃぶを楽しむ。こういうスタイルもいいよね。お肉も美味しいし、シメうどんにデザートも出て、満足しました。👀

ちなみに、ここでの詳細レポは、「しゃぶ亭トンボを訪れた。自分専用鍋でしゃぶしゃぶを召し上がる2019。~第5回よしかわ街バル・1軒目~」へどうぞ。✋

20190803_enter

2軒目【②Pasta&Bar Natsu】(パスタ&バール ナツ) 吉川市高久2-7-7

吉川駅南口から歩いて10分、けやき通り沿いにお店を構える。カジュアルだけど、正統派のイタリア料理店です。🏠

20190803_mati_bar_menu

Pasta&Bar Natsuのバルメニュー。📖

フード:肉、魚、野菜の前菜の盛合せ

ドリンク:リモンチェッロソーダ割・スプモーニなどより1品

20190803_bar_set

バルメニューは、「リモンチェッロソーダ割」と「肉、魚、野菜の前菜の盛合せ」を注文しました。🎥

リモンチェッロはレモンのリキュール。バーカウンターで雰囲気良し。3つの洒落た前菜に美味だ。🍴

バルメニュー、これで終わりだが、イタリアン、やっぱりちょいと食べたいね。🐱

20190803_pasta

赤ワイングラスとボロネーズ(パスタ)と自家製パンを注文しました。🎾

ワインを味わいながら、パスタを頂く。いいねぇ。🍸

ちなみに、ここでの詳細レポは、「Pasta & Bar Natsuを訪れた。バーカウンターで頂くイタリアン2019。~第5回よしかわ街バル・2軒目~」へどうぞ。✋

20190816_legame_1

3軒目【⑩Food Cafe Legame】(レガーメ) 吉川市木売2-6-5

吉川駅南口前にあるイタリアン。🏠

20190816_legame_bar_manu

Food Cafe「Legame」のバルメニュー。📖

フード:魔法のスパイスのタンドリーチキン・チキンカチャトラ・イタリアンフライドチキンより1品

ドリンク:ビール・ワイン(赤・白)・ウーロンハイ・お茶ハイ・カシスオレンジ・ソフトドリンクより1品

今回の街バルはLegame流のスパイスを使った「チキン三昧」でお楽しみ下さい!。お酒がすすみます!。🍺

20190816_legame_bar_manu_3

バルメニューは、「赤ワイングラス」と「魔法のスパイスのタンドリーチキン」にしました。🍸

まずは、赤ワインでくぴっ。ぷはぁ~。タンドリーチキンは、スパイシーカレーな味わい。辛めなので食が進む。ホットだねぇ。🍴

バルメニュー、これで終わりだが、イタリアン、やっぱりちょいと食べたい。🐱

20190816_tankakugyuu_1

岩手県山形村短角牛のレガーメカルビ(吉川カルビ)を注文しました。では、ぱくっ。おぉ、とろけるやわらかさ。その中で食べ応えあり、もう美味しい!。

ちなみに、ここでの詳細レポは、「Food Cafe「Legame」(フードカフェ レガーメ)を訪れた。岩手の短角牛カルビを味わう2019。~第5回よしかわ街バル・3軒目~」へどうぞ。✋

20190827_yoshikawa_horumon_1

4軒目【⑫吉川ホルモン】 吉川市木売3-2-4

吉川駅南口から歩いて2分のところにお店を構える。2019年6月10日(月)にオープンした新しいお店だ。🏠

20190827_yoshikawa_horumon_bar_menu

吉川ホルモンのバルメニュー。📖

フード:ロングホルモン

ドリンク:究極グレープサワー・金魚サワー・ヨーグルトサワー・ソフトドリンクより1品

20190827_horumon_bar_menu

街バルメニューは、「究極グレープサワー」と「ロングホルモン」を注文しました。この。究極グレープサワーが美味い!。しゃりしゃりに凍ったグレープフルーツ氷。溶かしながら飲むが、美味しいね。🍸

20190827_horumon_2

新鮮でプリッとしたホルモン。美味しいです。🍴

バルメニュー、これで終わりだが、ホルモン、やっぱりちょいと食べたいね。🐱

20190827_sawar_3

肉専用ヨーグルトサワーを頂く。他にも、幸せ金魚サワーもあり、個性的なサワーと共にホルモン味わうと良いでしょう。もちろん、いろんな部位を取りそろえたホルモンも新鮮で美味しかったぞ。🍸

ちなみに、ここでの詳細レポは、「吉川ホルモンを訪れた。和牛内臓一腹買い、新鮮なホルモンが美味2019。~第5回よしかわ街バル・4軒目~」へどうぞ。✋

20190828_syouron_1

5軒目【⑥笑龍】(しょうろん) 吉川市平沼46-2

吉川駅北口から歩いて15分、中川沿い吉川橋近くにお店を構える。本格中華四川料理が味わえるお店だ。🏠

20190828_bar_menu_info

笑龍のバルメニュー。📖

フード:エビワンタン醤油ダレとやみつきナッツ

ドリンク:街バル特別メニューより1品

20190828_bar_menu

街バルのメニューは、「エビワンタン醤油ダレ」と「やみつきナッツ」と「紹興酒」を注文しました。🍴

中華料理には紹興酒だね。おつまみの海老ワンタンが美味。🍸

バルメニュー、これで終わりだが、中華四川料理、やっぱりちょいと食べたいね。🐱

20190828_syouronpou_1

笑龍包(しょうろんぽう)を注文した。店名を使った名前で、もちろん、小籠包の事です。やっぱり、美味しい。💓

20190828_kikizake_set

笑龍のもう1つのお楽しみは、日本酒・地酒を頂くこと。利酒師がいて、多くの純米酒を取り揃えている。利き酒セット、好みに合わせて選んでくれるよ。ぷはぁ~、いい味わいだ。🍸

ちなみに、ここでの詳細レポは、「萬的中華 笑龍を訪れた。四川中華点心を味わい地酒飲み比べで酔う2019。~第5回よしかわ街バル・5軒目~」へどうぞ。✋

20190829_jahan_1

6軒目【⑨インド・ネパール料理 JAHAN】(ジャーハン) 吉川市保1-27-4

吉川駅北口から歩いて5分、いちょう通り沿いにお店を構える。カレーとナンのお店だ。🏠

20190829_jahan_bar_menu_2

インド・ネパール料理 JAHANのバルメニューです。📖

フード:アンダーチーズパンチ・ヤサイミックス・ごまスパイシーより1品

ドリンク:生ビール・ウーロンハイ・ラッシーハイ・ソフトドリンクより1品

20190829_bar_menu

街バルメニュー、「アンダーチーズパンチ」と「ラッシーハイ」を注文しました。🍴

カレー屋さんでは、やっぱり、ラッシーハイ。そしてもアンダーチーズパンチは、チーズが中に入ったオムレツみたいなものだ?。🔍

バルメニュー、これで終わりだが、ナンとカレー、やっぱりちょいと食べたいね。🐱

20190829_curry_1

ナンとカレーのセットです。カレーは「マトンララ」です。スパイスの配合が良さげな味わい。焼きたてのナンを付け、美味しく頂いた。🍴

ちなみに、ここでの詳細レポは、「インド・ネパール料理 JAHAN (ジャーハン)を訪れた。マトンララカレーとナンを味わう2019。~第5回よしかわ街バル・6軒目~」へどうぞ。✋

今回は、これにて終了。第5回よしかわ街バル、いろんなお店で、いろいろ食べて飲んでしましたな。♨

予定では、⑪「ビストロ酒場39バルフェスタ」にも訪れてみたかったが、満席で入店ダメだった..。残念。2018年8月31日にオープンした1年目のお店だが多くの客で繁盛していたな。💺

尚、街バルチケットがあまった場合は、あとバルとして、2019年7月1日(月)~31日(水)の期間、チケット1枚金券600円分で利用できますよ。🎫

こういう街バルイベント。三郷市でも実施されないかなぁ...。💦

という事で、第5回よしかわ街バル、はしご呑みまとめレポートでした~。🐶

ちなみに、今回訪れた各お店の詳細レポは、以下のリンク先へどうぞ。✋

さらに、ちなみに、過去開催のよしかわ街バル参加はしご呑みまとめレポートは、以下のリンク先へどうぞ。✋

「第5回よしかわ街バル」 開催期間:2019年6月24日(月)~30日(日)(あとバルは7月いっぱい) 各日各店OPEN~各店CLOSEまで バルチケット1セット3枚つづり2100円(税込) 📝

| | コメント (0)

2019年8月29日 (木曜日)

インド・ネパール料理 JAHAN (ジャーハン)を訪れた。マトンララカレーとナンを味わう2019。~第5回よしかわ街バル・6軒目~

ナンとカレーを味わう。🍴

20190829_jahan_1

さて、やってきたところは、埼玉県吉川市にあるインド・ネパール料理 JAHAN(ジャーハン)です。吉川駅北口から、いちょう通りを歩いて5分程のところにお店を構える。🏠

初めての訪問です。では、入ってみましょう。👟

20190829_jahan_bar_menu_1

今回、よしかわ街バル参加店の1つとして訪れた。なので、街バル専用メニューを注文しました。📝

『街バルメニュー』

【フード】(以下から1品)

  • アンダーチーズパンチ
  • 野菜ミックスゴマスパイシー
  • ミニグリーンサラダ

【ドリンク】(以下から1品)

  • 生ビール
  • 烏龍ハイ
  • 緑茶ハイ
  • ラッシーハイ
  • マンゴハイ
  • カルピスハイ
  • ソフトドリンク
  • なまず御前

20190829_bar_menu

今回の街バルメニュー、「アンダーチーズパンチ」と「ラッシーハイ」を注文しました。🍴

20190829_under_cheese_panch

アンダーチーズパンチ、チーズが中に入ったオムレツみたいなもの?。中の半熟感がいいね。🍴

街バルメニューだけでは、もったいない。ちょいと、追加で何か頂きましょう。🎠

20190829_menu_1

メニューです。いろんな種類のカレーがラインナップ。📖

20190829_menu_drink

ドリンクメニューです。📖

20190829_beer

まずは、生ビールで喉を潤そう。ぷはぁ~。🍺

20190829_curry_1

注文したのは、「マトンララ」と「ナン」です。🍴

20190829_curry_2

おぉ、いいですねぇ。「マトンララ」は、羊肉と羊のひき肉をたっぷり。マトンの旨みがたつまった本格カレーです。辛さは、③Medium中辛にしました。🍴

熱々のナンをカレールーにつけて、ぱくっ。もちっとしたナンに、程良い辛さのルー、美味しいね。🎩

20190829_point_card

会計時、ポイントカードを作ってもらいました。500円ごとに1ポイントで、20ポイント貯まったら次回500円サービスとなります。🎫

20190719_yosikawa_matibaru

今回、お店を訪れたのは、「第5回よしかわ街バル」というバルイベントが開催され、その参加店の1つであった為。吉川を食べて・飲んで・ハシゴする!。こういう企画があると、初めてのお店に訪れてみる機会になりますよね。🍴

20190829_jahan_bar_menu_2

第5回よしかわ街バル、インド・ネパール料理 JAHANのバルメニューです。📖

フード:アンダーチーズパンチ・ヤサイミックス・ごまスパイシーより1品

ドリンク:生ビール・ウーロンハイ・ラッシーハイ・ソフトドリンクより1品

今回も美味しいメニューをご用意しておりますので、ぜひよろしくお願いします。💿

ちなみに、今回、よしかわ街バルで訪れた全店ダイジェストレポは、「第5回よしかわ街バルに参加してきた。はしご呑みまとめレポート2019。」へどうぞ。✋

と言う事で、インド・ネパール料理 JAHANを訪れたレポでした~。🐶

20190829_info

お店案内です。🎤

「インド・ネパール料理 JAHAN」(ジャーハン) 〒342-0041 埼玉県吉川市保1-27-4 吉川サンパレス101 TEL:048-915-5644 営業時間:11時~15時・17時~23時(L.O. 22:30) 定休日:なし 駐車場あり JR武蔵野線吉川駅北口から徒歩約5分 📝

| | コメント (10)

2019年8月28日 (水曜日)

萬的中華 笑龍を訪れた。四川中華点心を味わい地酒飲み比べで酔う2019。~第5回よしかわ街バル・5軒目~

本格中華が味わえるが、地酒も取り揃えているお店。🍴

20190828_syouron_1

さて、やってきたところは、埼玉県吉川市にある萬的中華 笑龍です。「しょうろん」と読む。中川沿い、吉川橋付近、吉川小学校の北側に位置する。四川料理が味わえる中華料理屋さんだ。🏠

20190828_enter

入口には行灯が灯る。スロープを上がり、お店に入ります。🎿

20190828_bar_extr_menu

今回、よしかわ街バル参加店の1つとして訪れた。なので、街バル専用メニューを注文しました。👠

『街バル特別メニュー』(令和元年6月24日~30日)

フード

エビワンタン醤油だれ と やみつきナッツ

ドリンク (お好きなものをどうぞ)

エビス生ビール
レモンサワー、グレープフルーツサワー、ウーロンハイ、ジャスミンハイ
カメ出し紹興酒(小徳利 150ml)
芋焼酎、麦焼酎 (お好きな飲み方で)
角ハイボール
日本酒(厳選純米酒 100ml)
杏露酒、梅酒、桂花陳酒 (お好きな飲み方で)
カシスオレンジ、カシスグレープフルーツ、カシスティー、カシスウーロン
ディタオレンジ、ディタグレープフルーツ、ディタコーラ、ディタティー
グラスワイン 赤 白
コカコーラ、ジンジャエール、オレンジジュース、グレープフルーツジュース
ビワミンソーダ、アイスウーロン茶、アイスジャスミン茶
アサヒドライゼロ、ノンアルスパークリングワイン、ノンアルカシスオレンジ

ドリンク1つ選べるが、種類が多いな。🎧

20190828_bar_menu

第5回よしかわ街バルのメニューは、こちらです。🚥

エビワンタン醤油ダレとやみつきナッツと紹興酒です。🍴

20190828_syoukousyu

中華には紹興酒だね。うむ、いい味わい。🍸

20190828_wantan

エビワンタン醤油ダレ、エビっぷりがいいね。🎾

街バルメニューだけでは、もったいない。ちょいと、追加で何か頂きましょう。☕

20190828_menu_1

定番のお料理メニューです。📖

20190828_menu_2

手書きのボードメニューです。どれも、美味しそうだな。🎠

20190828_mushidori

蒸し鶏(四川ダレ)(多分..)です。いゃあ~、お酒のおつまみに良し。🎄

20190828_syouronpou_1

お楽しみだった、笑龍包(しょうろんぽう)を注文。店名を使った名前で、もちろん、小籠包の事です。💓

20190828_syouronpou_2

1個目は何も付けずに食べて、2個目からはタレ・生姜を含めて食べましょう。💨

20190828_syouronpou_3

肉汁も含め、美味しいね。中華なら是非頼みたいメニューだ。👜

20190828_menu_3

実は、このお店。日本酒・地酒を数多く取り揃えているのです。純米酒がメインで、3種飲める「唎酒セット」もあります。50mlを3つ。3つのお酒の価格を合わせて、そこから100円引きとなります。🎩

日本酒のソムリエ「唎酒師」もいるので、好みを伝えたら選んでくれますよ。⛵

「笑龍」には中華料理を食べにくるお店なのだが、地酒を飲みに来るのもアリな店なのだ。私自身も、それを楽しみに訪問です。☎

20190828_kikizake_set

利き酒セットです。3種類、利き酒師セレクトです。今回は、この3つだ!。🍸

【① 賀茂金秀(かもきんしゅう)】(金光酒造・広島県黒瀬町)

明治時代から普通酒だけを造っていた蔵で5代目金光秀起が造る心地よい酸と米の旨みが生きる銘酒。

【② 仙禽(せんきん)】(せんきん・栃木県さくら市)

エレガントな香りに甘みと酸味がジューシーでパワフル。飲み応えたっぶりで、余韻が美しい。

【③ 天狗舞山廃純米(てんぐまい)】(車多酒造・石川県白山市)

1823年(文政6年)創業。この山廃純米は蔵の顔とも呼べる酒。濃厚な酸とヨーグルトを思わせる香りが調和した個性的な味わい。

では、順に頂きます。くぴっ、ぷはぁ~。それぞれ個性的で、かつ、飲みやすく美味しい。3つともタイプが違うので、比較してみると面白い。🍺

20190828_setumei

日本酒だけは、冊子になっている。いろいろなお酒銘柄に説明書きが書かれていて、このリストを見て読むだけでも、とても楽しめる。気にいったお酒が見つかったら、飲んでみるといいですよ。📖

20190828_meshi

シメに、台湾そぼろ飯(牛肉)を頂きました。小椀なので、サラっと頂けました。これまた、美味しい。✨

20190719_yosikawa_matibaru

今回、お店を訪れたのは、「第5回よしかわ街バル」というバルイベントが開催され、その参加店の1つであった為。吉川を食べて・飲んで・ハシゴする!。こういう企画があると、初めてのお店に訪れてみる機会になりますよね。🍴

20190828_bar_menu_info

第5回よしかわ街バル、笑龍のバルメニュー。📖

フード:エビワンタン醤油ダレとやみつきナッツ

ドリンク:街バル特別メニューより1品

福寿家から南へ100m、糀家から西へ100mに位置していますが中川土手に面し、ひっそりと営業中です。🚩

ちなみに、今回、よしかわ街バルで訪れた全店ダイジェストレポは、「第5回よしかわ街バルに参加してきた。はしご呑みまとめレポート2019。」へどうぞ。✋

と言う事で、萬的中華 笑龍を訪れたレポでした~。🐶

ちなみに、過去訪問時レポは、以下のリンク先へどうぞ。✋

「萬的中華 笑龍」(ばんてきちゅうか しょうろん) 〒342-0056 埼玉県吉川市平沼46-2 TEL:048-983-0956 営業時間:(月~土)17時~23時(L.O.22時)・(日)16時~22時(L.O.21時) 定休日:水曜 JR武蔵野線吉川駅北口から徒歩約15分 朝日バス吉川上町バス停から徒歩約2分 東武バス野尻バス停から徒歩約7分 📝

| | コメント (0)

2019年8月27日 (火曜日)

吉川ホルモンを訪れた。和牛内臓一腹買い、新鮮なホルモンが美味2019。~第5回よしかわ街バル・4軒目~

鮮度抜群のホルモン焼専門店です。🍴

20190827_yoshikawa_horumon_1

さて、やってきたところは、埼玉県吉川市にある吉川ホルモンです。吉川駅南口から歩いて約2分、駅近のところにお店を構える。2019年6月10日(月)にオープンしました。和牛内臓一腹買いで、新鮮なホルモンが味わえるお店だ。🏠

初めての訪問です。では、入ってみましょう。👣

20190827_horumon_bar_menu

今回、よしかわ街バル参加店の1つとして訪れた。なので、街バル専用メニューを注文しました。👓

飲み物は、「究極グレープサワー」です。なんと、グレープフルーツ氷、しゃりしゃりに凍っています。これを溶かしつつ飲むのだが..。おぉ、これ美味い!。このお店で、是非、飲んでみるべき1杯です。🍸

20190827_horumon_1

フードは、「ロングホルモン」です。おぉ、新鮮だね。💦

20190827_horumon_2

コンロで焼きます。眺めているだけでも、美味しそう。👀

ハサミで切って頂きます。ばくっ。おぉ、脂加減程良しプリっとしたホルモン。美味しいね~。🎶

街バルメニューはこれで終わり。しかし、これで店を出るにはもったいない。もう少し、追加注文をしよう♪。🎧

20190826_menu_1

フードメニューです。すごく味良し、質良しなのに、結構リーズナブルな設定だ。いろんな部位があるね。📖

20190826_menu_2

ドリンクメニューです。いろんな種類があるが、結構、サワーを推しているみたいだな。📝

20190827_horumon_3

お肉との相棒に、おつまみ「ポテサラ」を注文。焼いて、タレをつけたお肉をポテサラの上に置いて、そのタレが付いたポテサラを食べるとウマイ!。🍴

20190827_horumon_4

お肉は、「カシラ塩(だったかな..)。部位はこめかみ。ぷりっとしているね。これまた、食感・味わい、美味しいです。🎩

20190827_sawar_2

サワー推しだから、サワーで攻めてみよう。ドリンクは「幸せ金魚サワー」を注文。代謝促進、唐辛子+泡盛の組み合わせです。では、ごくっ。おぉ、唐辛子のピリッとした感がある飲み物。中に入っている赤い唐辛子が金魚のようだ。🍸

20190827_sawar_3

もう1杯サワーを飲むべし。「肉専用ヨーグルトサワー」を注文。この乳酸の味わいが意外と肉と相性が良いのだ。🍸

20190827_horumon_5

次のお肉は、「おっぱい味噌」。部位は胸腺です。メニューのネーミングが面白かったから..。💣

20190827_horumon_6

ジューシーなホルモン。ペロッといけてしまいます。美味しいですなぁ。🎠

美味しいので、まだどんどん行けるのだが、今回は街バルで訪れたので、これで泣く泣く終了。🏁

20190719_yosikawa_matibaru

今回、お店を訪れたのは、「第5回よしかわ街バル」というバルイベントが開催され、その参加店の1つであった為。吉川を食べて・飲んで・ハシゴする!。こういう企画があると、初めてのお店に訪れてみる機会になりますよね。🍴

20190827_yoshikawa_horumon_bar_menu

第5回よしかわ街バル、吉川ホルモンのバルメニュー。📖

フード:ロングホルモン

ドリンク:究極グレープサワー・金魚サワー・ヨーグルトサワー・ソフトドリンクより1品

新鮮ホルモンとオリジナルサワーが味わえます。🎤

20180303_mise

吉川駅近くに「吉川カルビ」というお店があります。「吉川ホルモン」は「吉川カルビ」の姉妹店なのだ。いわゆる2号店。「吉川カルビ」は国産黒毛和牛雌牛専門店で、美味しいお肉が味わえるよ。ちなみに、そのお店訪問レポは、「吉川カルビにて、特選黒毛和牛の最高級ステーキを焼肉価格で喰う祭2018。~第3回よしかわ街バル・6軒目~」へどうぞ。✋

20190827_yoshikawa_horumon_2

このお店、「吉川ホルモン」。とてもホルモンが旨い!。肉が良い!。週末、早めの時間は満席になりやすそうなので、座席予約しておくといいかもです。また、機会があったら訪れよう。🍴

ちなみに、今回、よしかわ街バルで訪れた全店ダイジェストレポは、「第5回よしかわ街バルに参加してきた。はしご呑みまとめレポート2019。」へどうぞ。✋

という事で、吉川ホルモンを訪れたレポでした~。🐶

「吉川ホルモン」 〒342-0045 埼玉県吉川市木売3-2-4 カーサ戸部102 TEL:048-940-7949 開店時間:17時~25時(L.O.24時) 定休日:なし JR武蔵野線吉川駅南口から徒歩約2分 🎬

| | コメント (8)

2019年8月16日 (金曜日)

Food Cafe「Legame」(フードカフェ レガーメ)を訪れた。岩手の短角牛カルビを味わう2019。~第5回よしかわ街バル・3軒目~

吉川駅前にあるイタリアンのお店。🍴

20190816_legame_1

さて、やってきたところは、埼玉県吉川市にあるFood cafe Legame(フードカフェ・レガーメ)です。JR武蔵野線吉川駅南口駅前にあるイタリアンレストランだ。では、入ってみましょう。👣

20190816_legame_bar_manu_2

今回は、よしかわ街バル参加の為に訪れた。なので、バルメニューを頂きましょう。👀

フードは、

  • 魔法のスパイスのタンドリーチキン
  • チキンカチャドラ
  • メキシカンフライドチキン

の3つから1つ選べる。🍴

ドリンクは、アサヒ樽生、赤・白ワイン、ウーロンハイ、お茶ハイ、カシスオレンジ、ハイボール、なまず御前、オレンジジュース、グレープフルーツジュース、マンゴージュース、グランベリージュース、パインジュース、ウーロン茶、緑茶から1つ選べる。🍸

20190816_legame_bar_manu_3

選択した街バルメニューは、赤ワイングラスと魔法のスパイスのタンドリーチキンにしました。まずは、赤ワインでくぴっ。ぷはぁ~。🍸

20190816_chikin

スパイシーカレーな味わい。辛めなので食が進む。ホットだねぇ。🍴

20190816_menu_1

メニューの一部です。イタリアンな1品、パスタやピザなど定番メニューを取り揃えている。📖

20190816_tankakugyuu_3

メニューの中で一番気になったのが、岩手県山形村短角牛。

雪に閉ざされる冬場以外は、放牧によって飼育され、ホルモン剤などを一切使わない可能な限り自然な環境で育てられた牛は、脂肪分が少ない赤身肉で、とろけるような霜降りとはまったく違う、かみしめる食感と肉の旨さを味わう牛肉です。

牛肉市場でも1%に満たない希少なお肉です。埼玉県内では当店のみが扱っているとの事。

なので、短角牛を味わってみよう。💋

20190816_wisky

待つ間、ウイスキー、イチローズモルト モルト&グレーンを頂いた。まったり、美味しい味わいだ。🍸

20190816_tankakugyuu_1

さぁ、来ました。岩手県山形村短角牛のレガーメカルビ(吉川カルビ)です。では、ぱくっ。おぉ、とろけるやわらかさ。その中で食べ応えあり、もう美味しい!。

20190816_tankakugyuu_2

赤身・脂身、共に、お肉の味わいが堪能できる1品だ。お肉を添えつけの野菜と共に巻いて食べるとまた旨しだ。

これを食べに、レガーメに来たと言っても過言ではない。機会があったら、他の短角牛メニューも食べてみたいものだ。🍴

20190719_yosikawa_matibaru

今回、お店を訪れたのは、「第5回よしかわ街バル」というバルイベントが開催され、その参加店の1つであった為。吉川を食べて・飲んで・ハシゴする!。こういう企画があると、初めてのお店に訪れてみる機会になりますよね。🍴

20190816_legame_bar_manu

第5回よしかわ街バル、Food Cafe「Legame」のバルメニュー。📖

フード:魔法のスパイスのタンドリーチキン・チキンカチャトラ・イタリアンフライドチキンより1品

ドリンク:ビール・ワイン(赤・白)・ウーロンハイ・お茶ハイ・カシスオレンジ・ソフトドリンクより1品

今回の街バルはLegame流のスパイスを使った「チキン三昧」でお楽しみ下さい!。お酒がすすみます!。🍺

20190816_legame_2

ちなみに、今回、よしかわ街バルで訪れた全店ダイジェストレポは、「第5回よしかわ街バルに参加してきた。はしご呑みまとめレポート2019。」へどうぞ。✋

という事で、Foodcafe Legame(フードカフェ・レガーメ)を訪れたレポでした~。

ちなみに、過去訪問時レポは、以下のリンク先へどうぞ。✋

20190816_meishi

お店の名刺、裏側です。地図と営業時間の案内。🎫

「Foodcafe Legame」(フードカフェ・レガーメ) 〒342-0045 埼玉県吉川市木売2-6-5 吉川センター酒井ビル1階 TEL:048-999-6996 営業時間:11時30分~15時(L.O.14時)・17時~24時(L.O.23時) 金土祝前は26時まで(L.O.25時) 定休日:火曜・第2水曜 JR武蔵野線吉川駅南口から徒歩約1分 

| | コメント (2)

2019年8月 3日 (土曜日)

Pasta & Bar Natsuを訪れた。バーカウンターで頂くイタリアン2019。~第5回よしかわ街バル・2軒目~

カジュアルだけど、正統派のイタリア料理店です。⚽

20190803_natsu_1

さて、やってきたところは、埼玉県吉川市にあるPasta & Bar Natsuです。(パスタ&バール ナツ)。吉川駅からけやき通りを南へ進んだ通り沿いに店を構える。外観は住宅にイタリアンレストランを開いた感じだね。🏠

20190803_enter

今回、よしかわ街バルという街バルイベントに参加し、このお店に入ってみる事にした。初めての訪問です。では、入ってみましょう。🏠

20190803_bar_drink_menu

よしかわ街バルのドリンクメニュー。🎽

リモンチェッロソーダ割(南イタリア特産レモンのお酒)、スプモーニ(カンパリ、グレープフルーツとトニックウォーター)、ジントニック、ウォッカトニック、グラス生ビール、ウーロン茶、グレープフルーツジュース、トマトジュースの中から1品選択できる。🎤

20190803_counter_bar

カウンター先に並ぶお酒たち。🎩

20190803_bar_set

よしかわ街バルのメニュー、「リモンチェッロソーダ割」と「肉、魚、野菜の前菜の盛合せ」です。🎥

20190803_bar_set_2

肉・魚・野菜とどれも1品1品が上品で美味しい。🍴

せっかく訪れたので、ちょいと別追加オーダーしてみましょう。メニューを1通り確認。🔍

20190803_menu_2

メインメニューです。パスタやピザ、肉・魚料理を取りそろえる。コース料理もお得かもですね。🚢

20190803_menu_1

単品メニューです。⛳

20190803_drink_menu_3

ドリンクメニューです。ビールやワイン、ウイスキーなど、多くの銘柄を取りそろえる。🍸

20190803_drink_menu_4

カクテルやノンアルコールもいろいろあり。🏀

20190803_wine

グラスワイン(赤)を頂いた。カウンターで飲むお酒、雰囲気あって良い。🍸

20190803_pasta

パスタとパンを注文しました。🎾

20190803_pan

自家製ミニパンです。あったか、もっちりして美味しい。☕

20190803_pasta_2

ボロネーズです。牛赤身100%ミートソースだ。平たいパスタにソースが絡み、とても美味だ。ワインと共に、美味しいひと時。🍴

20190803_table

店内のテーブル席です。💺

20190803_time

お店の営業時間は、18時から23時までです。ラストオーダーは、22時30分。木曜日が定休日です。🔑

20190803_bar_info

街バルで来店の客へのお知らせ。♨

20190719_yosikawa_matibaru

今回、お店を訪れたのは、「第5回よしかわ街バル」というバルイベントが開催され、その参加店の1つであった為。吉川を食べて・飲んで・ハシゴする!。こういう企画があると、初めてのお店に訪れてみる機会になりますよね。🍴

20190803_mati_bar_menu

第5回よしかわ街バル、Pasta&Bar Natsuのバルメニュー。📖

フード:肉、魚、野菜の前菜の盛合せ

ドリンク:リモンチェッロソーダ割・スプモーニなどより1品

20190803_natsu_2

ちなみに、今回、よしかわ街バルで訪れた全店ダイジェストレポは、「第5回よしかわ街バルに参加してきた。はしご呑みまとめレポート2019。」へどうぞ。✋

と言う事で、Pasta & Bar Natsuを訪れたレポでした~。🐶

「Pasta & Bar Natsu」(パスタ&バール ナツ) 〒342-0035 埼玉県吉川市高久2-7−7 TEL:048-982-8389 営業時間:18時~23時(L.O.22:30) 定休日:木曜 駐車場:4台 JR武蔵野線吉川駅南口から徒歩約10分 メートー観光高久北バス停下車近く 📝

| | コメント (8)

2019年8月 2日 (金曜日)

しゃぶ亭トンボを訪れた。自分専用鍋でしゃぶしゃぶを召し上がる2019。~第5回よしかわ街バル・1軒目~

各自各々の鍋で、しゃぶしゃぶを味わえる。🍴

20190802_tonbo_1

さて、やってきたところは、埼玉県吉川市にあるしゃぶ亭トンボです。吉川駅からけやき通りを南へ進んだ通り沿いに店を構える。しゃぶしゃぶ専門店なのだが、このお店、席はカウンターのみなのである。💺

今回、よしかわ街バルという街バルイベントに参加し、このお店に入ってみる事にした。初めての訪問です。では、入ってみましょう。🎿

20190802_menu_drink

よしかわ街バル、飲み物メニュー。結構多くの中から選択ができます。📝

20190802_beer

ヱビス生グラスビールを頂いた。ごくっ、ぷはぁ~。ビール旨し。🍺

20190802_menu_food

よしかわ街バルのフードは、お店の前菜メニューの中から1品選べる。その中のおすすめメニューが3品提示。📝

20190802_tamagoyaki

なので、自家製だし巻き玉子をチョイス。🏁

今回、よしかわ街バルのメニューは、ヱビス生グラスビールと自家製だし巻き玉子となりました。🌙

20190802_tamagoyaki_2

だし巻き玉子、いい味です。美味しい。💡

20190802_oshinko

お漬物も頂きました。👜

しゃぶしゃぶ専門店を訪れたのに、街バルメニューだけで終わらすのはもったいない。やっぱり、しゃぶしゃぶ食べたいぞ。👊

20190802_menu_1

しゃぶしゃぶコースのメニューです。いろんな種類の肉がありますね。⛽

しゃぶしゃぶコースには、お肉の他、野菜食べ放題、前菜、雑炊orうどん、ドリンクバー、デザートが付きます。🎩

20190802_menu_3

お肉の量を少し減らしたミニしゃぶコースもあります。お肉(こだわり豚)食べ放題コースもあり。🚢

20190802_menu_2

こちらは、前菜メニュー。この中から選ぶことができます。👣

20190802_menu_4

野菜食べ放題ではない、お手軽しゃぶ膳もあります。このコースにも、お肉の他、前菜、雑炊orうどん、デザートが付きます。🍔

20190802_syabuzen

で、注文したのが、生ビール中ジョッキ+お手軽しゃぶ膳(牛しゃぶ膳100g)です。お手軽なのに、こんなにどっさり。すごいな。🍴

20190802_cut

お皿に盛るお肉は、目の前でカットします。このパフォーマンスいいね。🐱

20190802_niku

綺麗にお肉が盛られて、食欲そそる。🎽

20190802_yasai

野菜盛りがこんなにどっさり。いろんな食材があっていいね。🔍

通常のメニューだと、野菜食べ放題となり、約30種類の食材を楽しむ事ができる。👠

20190802_nabe

このお店の特徴は、1人1人にお鍋が用意されています。つまり、自分専用でしゃぶしゃぶを味わえるのだ。お肉や野菜、自分でカスタマイズしながら、食べる事ができます。🎠

自分のペースでしゃぶしゃぶを楽しむ。こういうスタイルもいいね。👀

20190802_tennai

しゃぶ亭トンボ、店内はカウンター15席のみである。ぐるっとコの字に囲まれて座席がある。座席の前に鍋が設置されている。中央部が簡易的な厨房。お肉をカットします。💺

20190802_men

次に、うどんか雑炊が選択できる。雑炊も捨てがたかったが、今回は、うどんを選択。お肉や野菜が入っていた鍋スープにうどんを投入。それで出来たシンプルなうどん。これがまた、いい味わいなのだ。☕

20190802_ice

シメのデザートはアイスです。お口直しにいいね。🍸

今回、お手軽しゃぶ膳だったとは言え、満足のお料理でした。🎀

20190802_ippin

野菜食べ放題なので、体の事を気にして、食材をバランス良く食事するのもいいでしょう。前菜ものの1品料理も充実していて、お酒と共に味わうのも良し。焼酎も数多くの銘柄を取り揃えているので、お酒も楽しめるよ。🎥

20190802_tonbo_3

このお店のシステムを知って、また訪れてみたいなと思った。機会があったら、しゃぶしゃぶコースを味わいたいな。🎵

カウンター席のしゃぶしゃぶのお店。ユニークだね。🏁

20190719_yosikawa_matibaru

今回、お店を訪れたのは、「第5回よしかわ街バル」というバルイベントが開催され、その参加店の1つであった為。吉川を食べて・飲んで・ハシゴする!。こういう企画があると、初めてのお店に訪れてみる機会になりますよね。🍴

20190802_tonbo_bar_menu

しゃぶ亭トンボのバルメニュー。🎂

フード:ミニ冷しゃぶサラダ・自家製だしまきなど10品より1品

ドリンク:明るい農村(芋焼酎)など街バル特別メニューより1品

20190802_tonbo_2

カウンター1人ずつの鍋で召し上がるしゃぶしゃぶ屋。どんな店かまずはこの店に来て見て味わってみると、病みつきになりそうだよ。🎨

ちなみに、今回、よしかわ街バルで訪れた全店ダイジェストレポは、「第5回よしかわ街バルに参加してきた。はしご呑みまとめレポート2019。」へどうぞ。✋

と言う事で、しゃぶ亭トンボでしゃぶしゃぶを味わったレポでした~。🐶

「しゃぶ亭トンボ」 〒342-0035 埼玉県吉川市高久1-10-24 グリーンハイツⅡ1F TEL:048-981-4104 営業時間:17時~23時(L.O.22時) 定休日:第3水曜 駐車場:3台 JR武蔵野線吉川駅南口から徒歩約13分 📝

| | コメント (4)

2019年7月19日 (金曜日)

駅からハイキング「身体で味わう食と田園風景、爽やかな初夏の吉川をゆく」に参加してきた(2019.06.29-30)。

久しぶりに吉川を歩いてきた。👟

20190719_musashino_line_1

さて、JR武蔵野線に乗ってやってきたところは吉川駅です。駅ハイ参加のため訪れた。今回は、2019年6月23日(日)~30日(日)開催、駅からハイキング「身体で味わう食と田園風景、爽やかな初夏の吉川をゆく」に参加です。🚃

乗車した車両は、205系0番台M63編成メルヘン顔だ。🚃

20190719_minami_moka

吉川駅改札口を出ると、吉川市在住のサッカー日本代表南萌華選手の応援幕が掲げられていた。FIFA女子ワールドカップフランス2019に初出場されました。日本代表はベスト16でしたね。⚽

20190709_kinnonamazu

JR武蔵野線吉川駅南口ロータリーには、金のなまずモニュメントが設置されている。なまずの親子だ。🐱

20190719_lappy_land

①コースポイント1か所目【ラッピーランド】

吉川駅北口にある観光案内所兼お土産ショップ。ここで、駅ハイ受付となる。🎽

20190719_tanmatsu

端末機に会員カードを挿入し受付完了。⛳

20190719_tokusanhin

ラッピーランド店内は、吉川の特産品などが販売されている。👜

20190719_get_panf

受付で取得したマップやパンフレット等。👜

20190719_kan_batch

参加時恒例の缶バッチは、HB-E300系 リゾートしらかみ 橅編成でした。🎁

20190719_map

ルートマップです。上写真画像をClickすると拡大表示します。👓

20190719_yosikawa_st

昔懐かしい田園風景を残す吉川を、初夏の風に吹かれながら散策しませんか?。吉川自慢の恵みで味覚も堪能しながら心もお腹も満たされてください!。🎤

今回は、吉川駅をスタートし吉川美南駅をゴールとする約13kmのウォーキングコース。生憎の天気だが、頑張って歩きましょう。👟

20190719_road_01

県道67号葛飾吉川松伏線を北上する。📟

20190719_flesh_farm

フレッシュファーム(JA直売所)です。農地直送野菜の販売があります。🚢

20190719_matsuzawa_senbei

二合半堂まつざわ煎餅です。草加せんべいの販売店で、なまずせんべいも販売しているよ。駅ハイ参加特典で、23日(日)限定、煎餅焼き体験(1人2枚100円)ができます。➰

20190703_yousui_1

②コースポイント2か所目【二郷半用水】

さくら通りに沿って、二郷半領用水が続きます。💧

20190703_yousui_2

二郷半領用水は、江戸川から水路分岐させ、松伏町、吉川市、三郷市を通る用水路だ。💧

江戸川と中川に挟まれた三郷市と吉川市の地域は、古くは二郷半領と呼ばれていた。この地域は早場米の産地であったが、たびたび水害に悩まされていた。その為、灌漑排水事業を行い、延長16.7kmの用水路を完成させた。💣

20190704_tatemono_2

竹内産業を立ち寄った。竹内産業は、畳製造・室内装飾・畳材卸を扱う会社です。当店は明治37年創業の畳づくりを中心にお客様のご要望やニーズに合わせ、健康で安らぎのある空間を提供しています。🎪

20190702_youkoso

駅ハイ参加特典で工場見学(無料)開催中!という事なので、ちょいと工場内を見学してみた。👟

参加おもてなしで、缶のお茶1本プレゼントがありました。☕

20190704_tatami_1

畳を手作業で行う個所と、...。✋

20190704_tatami_2

畳を機械で作業する個所があるんでしょうね。実際に、セッティングをして稼働しているところを見学した。🎩

ちなみに、ここでの訪問詳細レポは、「竹内産業、畳工場をちょっと見学してみた2019。」へどうぞ。✋

20190705_seki_park_01

関公園を立ち寄った。園内は、緑の木々や芝生が広がる。小高い丘もあるね。関公園の周囲には、桜の木が囲むように並びます。桜の名所でも知られ、吉川市のさくらまつりの会場でもあります。イベント時は、多くの人で花見を楽しまれるとの事。

20190705_seki_park_02

木製のベンチもあり、散歩コースにいいかもね。👟

20190705_seki_park_03

緑の木々の中。涼しげな感じだ。紅葉時のメタセコイアもいい感じであろう。🎄

20190705_seki_park_05

小高い丘のてっぺんからの眺め。目の先に、きぼうの桜が植樹されています。🎄

きぼうの桜は2008年にISSに運ばれた桜の種から生まれた宇宙桜を、東日本大震災の復興を目指す東北各地で植樹し、復興のシンボル等となっています。吉川市では東日本大震災への復興への絆、災害と復興の記憶の継承、市と宇宙のつながりのシンボルとしてきぼうの桜を関公園に植樹された。

ちなみに、ここでの訪問詳細レポは、「関公園を訪れた。宇宙を旅した「きぼうの桜」が植樹されています2019。」へどうぞ。✋

20190703_yousui_4

二郷半領用水路の上に、休憩施設が設置されている。✈

20190703_yousui_5

結構、広々とした空間だな。ここは、第2ポケットパークです。🎀

20190703_yousui_8

さくら通り側にでてみた。ウッドデッキが整備されているよ。ベンチが設置され、のんびり休憩ができる。この付近は、桜並木が続くので、花見も良さそうだね。👀

ちなみに、ここでの訪問詳細レポは、「二郷半領用水(さくら通り)を沿って散策する2019。」へどうぞ。✋

20190719_road_02

関小学校の北側から、あぜ道に入る。🎨

20190706_shin_2

あぜ道を歩いて行くと、こだわりの職人がいる家具工房があります。🎪

20190706_shin_1

木工房シンを立ち寄った。木工房シンは、無垢材を中心とした特注家具のデザイン・製造から取り付けまでを一貫して行っています。またお客の予算と要望に応じたオーダー家具の直販・家具のリフォームも受けています。🎪

駅ハイ参加特典で、工場の無料見学ができます。では、入ってみよう。🎠

20190706_galally

工房家具ギャラリーです。中に入りましょう。🏠

木工房シンのパンフレットと木製コースター1枚が貰えました。👜

20190706_kagu

ギャラリーに入ると、無垢材のテーブル板が所狭しと並ぶ。💺

20190706_char

ふるさと納税返礼品ともなっているラウンドチェアー。丸みが優しさを感じるな。💺

20190706_sheat_1

テーブルやベンチ。木材の良さが出ているね。座り心地も良いよ。✨

20190706_hashizai

端材を無料で持ち帰りができます。🎁

ちなみに、ここでの訪問詳細レポは、「木工房シンを訪れた。工房家具ギャラリーを見学してきた2019。」へどうぞ。✋

20190719_road_03

鍋小路用水路沿いを歩く。ここも、桜の名所のようだ。👟

20190719_kiyomino_park

きよみ野第4公園を通り過ぎる。⛳

20190708_fuji_1

③コースポイント3か所目【永田公園】

市のほぼ中央に位置する公園で、約2.6haの広さを誇る。公園のシンボルともいえる高さ16mの「よしかわ富士」があります。👠

20190708_kaidan

さぁ、高さ16mのよしかわ富士を登ろう!。真っ直ぐ上る階段を1歩ずつ登っていく。ちょいと大変だぞ。💦

20190708_nagame_1

ふぅ~。てっぺんに登り切ったぞ。そして、頂上からの眺めはこんな感じ。吉川市街地が360度ぐるりと眺める事ができるよ。天気が良ければ、東京スカイツリーもしっかりと見える。👀

20190708_fuji_2

よしかわ富士の隣に、ミニ富士もありますよ。🐱

20190708_park_1

公園全体は、緑の芝生が広がります。なので、晩秋時の芝の色は茶色のようになる。季節で色が違うよしかわ富士を眺めてみるのもいいですよ。🚩

ちなみに、ここでの訪問詳細レポは、「永田公園を訪れた。よしかわ富士てっぺんからの眺め2019。」へどうぞ。✋

20190719_hayano

パティスリーハヤノきよみ野店です。ここの、季与味のシュークリームが好きである。駅ハイ参加特典で、500円以上お買い上げで、みるまる1個プレゼントがありました。☕

20190702_kaijyou_2

④コースポイント4か所目【市民交流センターおあしす】

屋外にて、第41回よしかわマルシェが開催されました。地元の農業者や商工業者が集まり、農産物や特産品などを販売するイベントだ。🎪

20190702_kaijyou_1

食の販売・実演、物品販売・啓発などのコーナーがずらりと集まった。📲

20190701_present_1

駅ハイ参加特典で、「吉川のしずく」とボールペンのプレゼントがありました。吉川のしずくは、東西を川に挟まれ、地味肥沃な土地で江戸の頃から受け継がれた、米作りへの情熱と技術により一粒一粒、真心を込め美味しさを追求した埼玉県認証制度に基づき栽培されたお米です。📟

20190701_asagao

朝顔市。入谷朝顔市にも出品している市内園芸農家が丹精込めて育てた朝顔を、ひと足早く販売します。🎄

20190702_yakitori

穂思の焼き物、美味そうだ。ひな鶏とソーセージを購入し、頂いた。旨し。🍴

20190702_namazu_gozen

吉川の地酒「なまず御前」の販売もあり。🍸

20190702_namazu_tenji_1

出張塩谷水族館。なまずの特別展示がありました。こう見えて私、肉食系です。✨

20190702_namazu_tenji_2

隅っこに行ってしまって、顔が見えずらい...。💣

20190702_namazu_tenji_3

なまずふれあいコーナー。小さなプールの中になまずがいて、つかみ取り体験もあった。🎧

7月2日は「なまずの日」という事で、「なまずの日イベント」が今回、同時開催となった。🎠

20190702_namarin

吉川市のイメージキャラクター「なまりん」が来場していたよ。📷

ちなみに、ここでの訪問詳細レポは、「第41回よしかわマルシェに行ってきた2019。」へどうぞ。✋

20190702_shiyakusyo_2

市民交流センターおあしすに隣接して、吉川市役所の新庁舎が完成しましたね。平成30年(2018年)5月7日から業務開始されています。吉川市役所の新庁舎は3階建て。コンパクトな建物だけど、外観デザインは今どきな感じですね。🏢

20190719_taiikukan

吉川総合体育館と吉川市屋外プール。⚽

20190711_house

リバティハウス(観光農園)です。吉川でブルーベリーを中心に摘み取りと直売をしていて、ビニールハウスではトマト・パプリカ・スナックエンドウ等の栽培をしている。🏦

20190711_jimusyo

こちらが、事務所です。ブルーベリー摘み取り受付や鮮度抜群の野菜直売をしています。☎

駅ハイ参加特典で、ブルーベリー狩り体験ができます。入園料は400円。摘み取り量に応じて別途、料金が生じます。🎪

20190711_jerart

事務所にて、ブルーベリーのジォラートを購入した。暑い夏にブルーベリーの甘酸っぱさが程良くとても美味しい。🍴

ちなみに、ここでの訪問詳細レポは、「リバティハウス吉川農園を訪れた。吉川市にあるブルーベリー観光農園2019。」へどうぞ。✋

20190712_house_1

うまベジ(トマト直売所)です。田んぼが広がるところに農園があります。代表の戸張千束さんは味にこだわったトマト、えだまめ等を生産し、「うまトマ」、「うま豆」などオリジナルパッケージによるブランド戦略し、大手量販店での販売を実現してきました。🏠

20190712_house_3

ちょいと、ビニールハウスの中を覗く...。ハウス内はハチがいるみたい。注意案内されていた。🎬

20190712_tomato_2

まだ青い実だ。これから、どんどん育つでしょう。⛽

20190712_tomato_3

出荷できるまで育ったら、美味しそうだろうなぁ。🎠

ちなみに、ここでの訪問詳細レポは、「うまベジを訪れた。トマトの直売所2019。」へどうぞ。✋

20190713_nishiyama_engei_1

西山園芸です。鉢花・花苗の生産・卸・販売を行っています。💧

20190713_kadan

入口の花壇。カラフルな色の花たちがお出迎え。♠

駅ハイ参加特典で、無料見学・花の販売(有料)ができるとの事で、ちょいと立ち寄ってみよう。🎩

20190713_hati

ビニールハウス内には、鉢花が多く置かれているね。⚽

20190713_kanbanken

お留守番のワンちゃん。🐶

20190713_kokia

ハウス前には、モコモコと生えたコキアが。⛽

ちなみに、ここでの訪問詳細レポは、「西山園芸を訪れた2019。」へどうぞ。✋

20190717_enter

萬福寺です。大柳山と号す。真言宗智山派の寺院である。🏠

20190717_hondou

本堂です。萬福寺は、武蔵国三十三ヶ所霊場の第5番礼所です。🎪

ちなみに、ここでの訪問詳細レポは、「萬福寺を訪れた。吉川市中島にある真言宗智山派の寺院2019。」へどうぞ。✋

20190718_torii

二ツ沼稲荷神社です。江戸時代の元和4年(1618年)に創建。赤い鳥居が目立つね。🎪

20190718_sandou

参道をまっすぐ進むと拝殿があります。参拝🏠

ちなみに、ここでの訪問詳細レポは、「二ツ沼稲荷神社を訪れた2019。」へどうぞ。✋

20190709_yousyokujyou_04

⑤コースポイント5か所目【なまず養殖場】

農事組合法人吉川受託協会が管理する鯰の養殖場だ。平成8年(1996年)になまずの養殖が成功。吉川産なまずを生産・出荷しています。🎪

20190709_yousyokujyou_05

水をはった大きな池にて、なまずを養殖しています。🎠

平成22年(2010年)の時点では、ここのなまず養殖場には、なまずが6000匹以上はいたようだ。おおよその大きさ別に4つの池に分けているそうです。🌓

20190709_kengaku

駅ハイ参加特典で、なまずの引き上げ作業見学(無料)ができました。では、養殖場に入ってみよう。💨

20190709_yousyokujyou_02

池の中央部では、水を放出している。💧

20190709_ami

担当者が引き揚げの作業を実演してくれるのかなと思ったが、網の中になまずがいるので、自由に見て下さいとの事。🎤

20190709_yousyokujyou_01

よ~く見てみると、なまずが泳いでいるのが見えます。👀

尚、なまずは、共食いするようで、飼育は難しいようだ。👓

ちなみに、ここでの訪問詳細レポは、「なまず養殖場を訪れた。~なまずの里よしかわ 吉川産なまずを見よう~2019。」へどうぞ。✋

20190719_road_04

それにしても、緑の田んぼが広がる風景だな。👀

20190719_road_05

先に見えるのが吉川美南駅だ。駅前の通りが、こんなにのどかなんて...。💦

20190719_art

吉川美南駅東口周辺は、現在、区画整理工事中なのだ。その為、このような連絡通路となっている。市内小学校・中学校の生徒が絵を描いています。尚、この周辺は商業施設などができるようで、まちづくりが進んでいます。🎨

20190719_yoshikawa_minami_st_2

ゴールとなる吉川美南駅に到着しました。ふぅ~、...。歩き疲れた~。👠

20190719_boad

ゴールのボードが設置されていた。🚩

20190719_mugicya

改札口前には、駅ハイ参加者向け、冷たい麦茶が用意されていました。歩き疲れた後の冷たい飲み物はウマイ。💦

20190709_namarin

改札口前には、吉川市イメージキャラクターの「なまりん」がいました。⛄

20190719_photo_frame

記念撮影用のフォトフレームが設置されていました。📷

20190719_yoshikawa_minami_st_1

改札口を入った構内では、吉川市の特産品を販売していました。☕

20190709_daigorou

構内では、なまずを飼っています。「だいごろう」という名前です。しかし、寝ていますね。尻尾だけ見えている。💨

20190709_namazu_cola

先程の特産品の販売で、コレを購入。そう、なまずコーラを飲もう。なまずエキス入りのコーラだ。ゴクッ、ビリビリ?!。(普通にコーラです。)🍸

20190719_musashino_line_2

帰りも武蔵野線で。実はこのあと吉川駅に戻ります。次のイベントに参加するのだ。それは、...。🚃

20190719_yosikawa_matibaru

吉川駅周辺で、よしかわ街バルが開催されました。駅ハイで歩いた後、疲れた体にドリンク&グルメを楽しんできたよ。🍴

20190706_guinomi_2

今回のお土産はコレだ!。木工房シンで、気になったので、ひのきのぐいのみを購入しました。ひのきの香りがすごいね。さらに、吉川マルシェで販売していた吉川市の地酒「なまず御前」(純米酒)も購入。木製のぐい呑みで頂きましたよ。ぷはぁ~、至福の時。💋

と言う事で、駅からハイキング「身体で味わう食と田園風景、爽やかな初夏の吉川をゆく」に参加してきたレポでした~。🐶

ちなみに、関連詳細レポは、以下のリンク先へどうぞ。✋

さらに、ちなみに、過去開催の吉川の駅ハイ参加レポは、以下のリンク先へどうぞ。

JR東日本・駅からハイキング 「身体で味わう食と田園風景、爽やかな初夏の吉川をゆく」 開催期間:2019年6月23日(日)~6月30日(日) 所要時間:約4時間(見学時間等を含む) 歩行距離:約13.0km 📝

スタート:吉川駅→①ラッピーランド→②二郷半用水→③永田公園→④市民交流センターおあしす→⑤なまず養殖場→ゴール:吉川美南駅 📝

| | コメント (0)

2019年7月18日 (木曜日)

二ツ沼稲荷神社を訪れた2019。

旧村の鎮守。🏠

20190718_torii

さて、やってきたところは、埼玉県吉川市にある二ツ沼稲荷神社です。江戸時代の元和4年(1618年)に創建。🎪

20190718_torii_2

この稲荷神社、赤い鳥居が目立ちますね。🍺

20190718_cyouzuya

手水舎です。💧

20190718_sandou

参道をまっすぐ進むと拝殿があります。🏠

20190718_haiden

では、参拝。🎩

20190718_yuisyo

二ツ沼稲荷神社御遷宮記念碑が建てられていました。🔑

由来

当地は慶長年間(1569-1615)に大場川付近の内沼と前沼の二つの沼を埋めて開発した新田であり初めは高久村に属し、元禄八年(1695)検地の際分村したとされている当社の創建は元和四年(1618)正月とある所から当時新田開拓に当たった人々の家族安泰と五穀豊穣を願って分村の後、村の鎮守として祀られたとされている。🎤

20190718_sekihi

石碑です。二ツ沼稲荷神社に隣接(東側)に、二ツ沼集会場があります。🏠

20190718_zenkei

二ツ沼稲荷神社の外観。こじんまりとした神社です。👜

20190718_busstop

神社の前に、路線バスのバス停がある。グローバル交通の二ツ沼集会場前バス停。ただ、運行本数がかなり少ない。🚌

20190718_kesiki

神社の周囲は、緑の田んぼが広がるのどかな景観です。👀

と言う事で、二ツ沼稲荷神社を訪れたレポでした~。🐶

ちなみに、ウォーキングイベント参加レポは、「駅からハイキング「身体で味わう食と田園風景、爽やかな初夏の吉川をゆく」に参加してきた(2019.06.29-30)。」へどうぞ。✋

「二ツ沼稲荷神社」 〒342-0032 埼玉県吉川市二ツ沼2-3 JR武蔵野線吉川美南駅東口から徒歩約27分 グローバル交通二ツ沼集会場前バス停下車すぐ 📝

| | コメント (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

おまけねた。 かつしかバルねた。 さいたま市ねた。 つくばエクスプレスねた。 つくば市ねた。 におどり公園ねた。 みさと公園ねた。 よしかわ街バルねた。 らーめん巡りねた。 イルミネーション鑑賞ねた。 ウイスキー飲みねた。 ウェブログ・ココログ関連 カフェ・喫茶店ねた。 カレーねた。 グルメイベントねた。 グルメ・クッキング コンビニねた。 サッカーねた。 ジャズ演奏観覧ねた。 スイーツグルメねた。 スポーツ ニュース パンねた。 ビール飲みねた。 プロ野球ねた。 ワイン飲みねた。 三郷七福神めぐりねた。 三郷市寺社めぐりねた。 三郷市消防出初式ねた。 三郷市路線バスねた。 三郷料金所スマートインターチェンジねた。 乗り物その他ねた。 八潮市ねた。 北越谷駅まちバルねた。 吉川市ねた。 地元(三郷市)ねた。 地酒日本酒呑みねた。 埼玉西武ライオンズねた。 守谷市ねた。 寺・神社めぐりねた。 小川町ねた。 川口市ねた。 川越市ねた。 市川市ねた。 懸賞ねた。 新松戸星空バルねた。 旅行・地域 日記・コラム・つぶやき 早稲田公園ねた。 映画・テレビ 春日部市ねた。 東武健康ハイキングねた。 松戸市ねた。 柏市ねた。 流山市ねた。 祭りねた。 花火大会観賞ねた。 草加市ねた。 葛飾区ねた。 西武鉄道ウォーキング&ハイキングねた。 越谷市ねた。 足湯ねた。 足立区ねた。 車・ドライブねた。 道の駅ねた。 道路ねた。 鉄道ねた。 音楽 飛行機・空港ねた。 飲み・食べ処ねた。 飲み物ねた。 ETCねた。 JR三郷駅ねた。 JR武蔵野線ねた。 JR駅からハイキングねた。 misato styleねた。 PASMOねた。 Suicaねた。 TVドラマねた。 TX三郷中央駅ねた。