2019年2月 2日 (土曜日)

富足神社を訪れた。幸房・岩野木の獅子舞が伝わる2019。

三郷市岩野木にある神社です。

20190202_keidai

さて、やってきたところは、埼玉県三郷市にある富足神社です。「とみたるじんじゃ」と読む。県道21号三郷松伏線沿い、大場川を挟んだ対岸に鎮座する。

富足神社は社伝によれば、明治43年(1910年)3月15日、早稲田村大字岩野木と同村大字幸房の各社を合祀して成立したといわれている。社名は、同村幸房の福富神社の「富」と岩野木の面足神社の「足」を組み合わせて「富足神社」としたと伝えられている。

20190202_torii

石鳥居をくぐります。参道の先が拝殿だ。

20190202_cyouzuya

鳥居をくぐると、左手に手水舎があります。

20190202_haiden

拝殿です。参拝。御祭神は、面足尊と倉稲魂命です。

20190202_komainu

狛犬です。

20190202_haiden_2

社殿は、つくばエクスプレス三郷中央駅開業にあわせ、平成17年(2005年)に建て替えされた。現在、綺麗で立派な社殿です。

20190202_honden

拝殿の裏手にまわる。本殿です。

20190202_ishitou_1

拝殿の左手(西側)には、石塔群を祀る。

20190202_ishitou_2

水神宮や庚申塔などがあります。

20190202_kinenhi

大正2年(1913年)、当地に遷座したといわれています。

社殿建て替え造営工事竣功記念顕彰碑です。

20190202_sisimai_1

幸房・岩野木の獅子舞」として、三郷市指定無形民俗文化財に指定されている。

獅子舞の起源は、言い伝えによれば、大水に見舞われた時に、三頭の獅子頭が江戸川に漂着し、疫病が流行ったためそれを鎮めるために獅子舞が奉納されたといわれている。

20190202_sisimai_2

演目は一庭といい、全部で七庭(花がかり、御幣がかり、かんぬきがかり、弓がかり、網がかり、橋がかり、女獅子がかり)ある。各庭では女獅子、中獅子、大獅子の順で舞い、その後、それぞれのかかりの舞になる。庭により笛の曲が異なり、最後に全ての庭で三頭が神前にひざまずいて終わる。この間、先導役の猿は、猿まね踊りをしながら、見物客と交わる。以前は、10月15日に興禅寺境内で、翌16日に富足神社境内で舞っていたが、近年の社会情勢の変化に伴い、10月15日前後の日曜日を祭礼日として一庭を奉納し、その前日を宵宮としている。

20190202_jitikaikan

境内の東側には、幸房岩野木自治会館があります。

20190202_syouboudani

富足神社の隣(西側)には、三郷市消防団第二分団第四班機械器具置場があります。消防着を着たかいちゃん&つぶちゃんが描かれているね。

20190202_sandou

という事で、富足神社を訪れたレポでした~。

「富足神社」(とみたるじんじゃ) 〒341-0031 埼玉県三郷市岩野木119 JR武蔵野線三郷駅南口から徒歩約16分 つくばエクスプレス三郷中央駅から徒歩約18分 東武バス岩野木橋バス停から徒歩約1分

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月 1日 (金曜日)

半田稲荷神社を訪れた。旧半田村の村社2019。

三郷市半田にある神社です。

20190201_torii_2

さて、やってきたところは、埼玉県三郷市にある半田稲荷神社です。

市の北部に位置する半田は、かつて二郷半領と呼ばれていた農業地帯の一角を占めている。二郷半領は、葛飾早稲の通称で知られる早場米の産地として有名で、一説によると、当社は、古河公方が室町時代の初期に、この穀倉地帯を掌握するために、自らが勧請した金町(現東京都葛飾区)の半田稲荷神社の分霊を、重臣の中村三郎胤隆に命じてこの地に祀らせたことに始まるという。

20190201_syaden

参道を進んだ先には、本殿があります。御祭神は、宇迦之御魂神です。商売繁盛や五穀豊穣の御利益があります。

20190201_kinenhi

本殿の右手前に、半田稲荷神社再建の碑が設置されていた。

20190201_itsukushima

本殿の右手には、厳島神社があります。

20190201_sekihi

本殿の右手奥には、青面金剛や水難除・水神宮・八大龍王の石碑がある。

20190201_tenjin

社殿の左手に、天神社がある。

20190201_setsumei_11

半田稲荷神社には、

  1. 家内安全
  2. 交通安全
  3. 商売繁盛
  4. 学業成就
  5. 五穀豊穣
  6. 子授成就
  7. 良縁成就
  8. 身体健全

などの祈願があります。

20190201_setsumei_12

神仏分離の後、明治6年に半田村の村社となった。

祭神が農業の神であるところから、年2回の祭事がある。初午を祭日とする初午祭と10月15日に行われる祭礼(秋祭り)です。

元旦祭は行っていないが、大晦日の夜から元旦午前2時頃まで拝殿を開けて氏子を迎えている。

20190201_setsumei_13

半田の年中行事として、7月3日に「虫追い」がかつて行われていた。これは、作物の害虫を除く祈りを込めて行うもので、昭和38年まで続いていた。

20190201_chikaraishi

力石です。

20190201_cyouzuya

手水舎です。

20190201_mei

石鳥居には、「正一位 稲荷大明神」と書かれる。

正一位は、諸臣に与えられる最高位階・最高位の神位である。

20190201_torii_1

という事で、半田稲荷神社を訪れたレポでした~。

「半田稲荷神社」 〒341-0012 埼玉県三郷市半田430 JR武蔵野線新三郷駅東口から徒歩約9分

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月31日 (木曜日)

茂田井稲荷神社を訪れた2019。

三郷市茂田井にある稲荷神社です。

20190131_jinjya_2

さて、やってきたところは、埼玉県三郷市にある茂田井稲荷神社です。

20190131_jinjya_3

石灯籠です。

20190131_jinjya_5

社殿です。

20190131_jinjya_4

正一位稲荷大明神。

20190131_jinjya_6

石鳥居には、稲荷大神と書かれている。

20190131_jinjya_1

という事で、茂田井稲荷神社を訪れたレポでした~。

「茂田井稲荷神社」 〒341-0025 埼玉県三郷市茂田井590 JR武蔵野線三郷駅南口から徒歩約10分

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月30日 (水曜日)

茂田井熊野神社を訪れた2019。

三郷市茂田井にある神社です。

20190130_sanmon

さて、やってきたところは、埼玉県三郷市にある茂田井熊野神社です。茂田井熊野神社は、文禄年間(1592-1596年)に信濃国佐久郡茂田井の榎本藤右衛門が開墾、万治年間(1658-1651年)に創建したといいます。大正年間に光明院境内の天満宮を当地へ遷座したといいます。

山門をくぐる。

20190130_komainu

狛犬です。

20190130_torii

鳥居です。「熊野三社宮」と書かれている。

20190130_haiden

拝殿にて参拝する。

御祭神は、比売命、奇稲田姫命、伊弉冉命です。

20190130_keidaisya

境内社です。金毘羅社・天満宮・雷電・水神・八大龍王がある。

20190130_icyou

大きなイチョウの木ですね。他、クロマツの木もあり、いずれも市の保存樹木である。

20190130_sekihi

石碑があります。

20190130_sandou_1

拝殿から参道を眺める。

20190130_syuukaijyo

神社境内に、茂田井町会集会所があります。公民館ですな。

20190130_enter

茂田井熊野神社の入口になります。この先、右へ直角に曲がる。

20190130_torii_2

最初の鳥居です。このまま真っすぐ参道を歩いて行くと拝殿があります。

20190130_syaden_1

という事で、茂田井熊野神社を訪れたレポでした~。

「茂田井熊野神社」 〒341-0025 埼玉県三郷市茂田井615 JR武蔵野線三郷駅南口から徒歩約9分

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月29日 (火曜日)

大広戸香取神社を訪れた。旧大廣戸村鎮守、村社2019。

旧大廣戸村の鎮守社・村社です。

20190129_jinjya_1

さて、やってきたところは、埼玉県三郷市にある大広戸香取神社です。県道29号草加流山線沿いに位置します。

大廣戸香取神社の創建年代は不詳だが、大廣戸村が寛永年間(1624-1645年)に開村し、当社の祭祀が寛文年間(1661-1673年)に行われていることから、江戸時代初期の創建と考えられ、大廣戸村の鎮守社であったといいます。

20190129_haiden

拝殿にて参拝。御祭神は、経津主之命です。

20190129_honden

拝殿の裏手に回ってみた。本殿です。

20190129_kinenhi_1

記念碑です。明治?。

20190129_ishitougun

石塔群です。

20190129_kouminkan

大広戸香取神社の隣には、大広戸公民館があります。

【三郷市のオビシャ (大広戸の蛇祭り)】

この祭りはオビシャといわれ、例年1月10日に大広戸香取神社で行われます。氏子の五穀豊穣を祈るとともに、稲藁で蛇をつくり無病息災の厄払いを行います。近年は「蛇祭り」ともよばれ、その始まりは寛文年間(1661~1673年)にさかのぼります。祭りに使われた蛇は、その日のうちに境内でお焚き上げされ、この時の煙を浴びると風邪をひかないといわれています。(県選択文化財)

このお祭り、生で見てみたいものだなぁ..。

という事で、大広戸香取神社を訪れたレポでした~。

「大広戸香取神社」 〒341-0024 埼玉県三郷市三郷3-14-4 JR武蔵野線三郷駅から徒歩約5分

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2019年1月27日 (日曜日)

後谷稲荷神社を訪れた。旧後谷村の鎮守社2019。

旧後谷村の鎮守社です。

20190127_jinjya_2

さて、やってきたところは、埼玉県三郷市にある後谷稲荷神社です。常磐道三郷料金所スマートインターチェンジ出口付近に位置し、後谷公民館の敷地内にある。赤い鳥居には、平成25年10月吉日と記されていた。新しく設置されたのでしょうかね。

20190127_sandou

鳥居をくぐり、参道を進む。

20190127_syaden

社殿(拝殿)です。御祭神は、倉稲魂命。

後谷稲荷神社の創建年代は不詳ですが、後谷村の鎮守社であったといいます。

20190127_cyoukoku_1

社殿の彫刻です。

20190127_cyoukoku_2

こちらの彫刻もいいね。

20190127_ishitou_3

社殿の右手に、石塔群がある。

20190127_ishitou_2

西側にも石塔がある。屋根も設置されているね。

20190127_ishitou_1

これらの石碑は移設されてきたのかな。

20190127_sensya

早稲田コイン洗車場の奥、畑を越えた先に、後谷稲荷神社があります。

20190127_torii_1

鳥居を出ます。

20190127_jinjya_1

という事で、後谷稲荷神社を訪れたレポでした~。

「後谷稲荷神社」 〒341-0014 埼玉県三郷市後谷227 JR武蔵野線新三郷駅東口から徒歩約22分 マイスカイ交通バス後谷バス停から徒歩約1分

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月26日 (土曜日)

仁蔵稲荷神社を訪れた。旧仁蔵村の鎮守社2019。

旧仁蔵村の鎮守社。

20190126_torii

さて、やってきたところは、埼玉県三郷市にある仁蔵稲荷神社です。

早稲田スイミングスクール・早稲田天然温泉めぐみの湯の北側・裏手に鎮座する。

20190126_tou

大きめの石燈籠だ。

20190126_syaden

社殿です。

御利益は商売繁盛、五穀豊穣など。

20190126_hi

拝殿右手裏に、記念碑や石碑がある。

20190126_ki

入口に大きな木があります。

20190126_jinjya

という事で、仁蔵稲荷神社を訪れたレポでした~。

「仁蔵稲荷神社」 〒341-0023 埼玉県三郷市仁蔵181 JR武蔵野線新三郷駅東口から徒歩約14分 三郷駅北口から徒歩約16分

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月25日 (金曜日)

仁蔵天神社(天満宮)を訪れた2019。

三郷市早稲田にある天満宮。

20190125_torii_1

さて、やってきたところは、埼玉県三郷市にある仁蔵天神社(にぞうてんじんじゃ)です。天満宮である。大場川にかかる仁蔵橋の近くに鎮座する。社号は天神社。

仁蔵天神社の創建年代は不詳。だが、江戸時代には仁蔵村の村民管理の社であったといいます。

20190125_torii_3

鳥居をくぐります。

20190125_cyouzuya

手水舎です。

20190125_syaden

拝殿(天満宮社)です。

御祭神は、菅原道真公です。

20190125_benzaitensya

辨財天社です。

20190125_kinenhi

落成記念の碑がある。

【建設の概要】 この度、当地仁蔵天神社所有の土地、大場川通一八五の一(八八・五)坪を売却し神社建設資金の主体として新築計画を立て下の通りの建立物を建設す。

  • 一、天満宮社 一棟
  • 一、辨財天社 一棟
  • 一、鳥居 一基
  • 一、幟 一対
  • 一、幟枠 一対
  • 一、石燈籠 一対
  • 一、土囲ブロック塀 一式

 石工 三郷市 篠田又蔵
 棟梁 流山市 国井敏勝
 昭和五十五庚申年十一月吉日

20190125_torii_2

という事で、仁蔵天神社(天満宮)を訪れたレポでした~。

「仁蔵天神社」(天満宮) 〒341-0018 埼玉県三郷市早稲田4-24-3 JR武蔵野線三郷駅北口から徒歩約14分 マイスカイ交通バス仁蔵橋東バス停から徒歩約1分

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月23日 (水曜日)

小谷堀稲荷神社を訪れた2019。

三郷市小谷堀にある神社です。

20190123_torii

さて、やってきたところは、埼玉県三郷市にある小谷堀稲荷神社です。常磐道三郷料金所スマートIC出口付近、小谷堀公民館の敷地内に神社があります。

では、鳥居をくぐりましょう。

20190123_syaden

参道の先に社殿があります。では、参拝。

20190123_hi

石塔群です。

20190123_keidaisya

境内社①。

20190123_sakura

桜の木でしょうか。

20190123_keidaisya_2

境内社②。

20190123_kouminkan

小谷堀稲荷神社の隣には、小谷堀公民館の建物があります。

20190123_iten_kinenhi

移転記念碑です。

当地は江戸時代初期頃開発が進み、二郷半領小谷堀村と称せられし頃より稲荷神社及び長養寺並びに共同墓地等、守網沼259番地を中心に隣接して所在し、三百有余年の永きに亘り、其々部落民の自治と信仰と地域社会住民の心のよりどころとして、其の機能を果しつつ今日に至れり。

20190123_jinjya

という事で、小谷堀稲荷神社を訪れたレポでした~。

「小谷堀稲荷神社」 〒341-0013 埼玉県三郷市小谷堀275 JR武蔵野線新三郷駅東口から徒歩約24分 マイスカイ交通バス後谷バス停から徒歩約4分

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2019年1月 7日 (月曜日)

丹後稲荷神社を訪れた。初詣、参拝してきた2019。

万葉遺跡葛飾早稲発祥地の碑がある神社です。

20190107_tango_jinjya_1

さて、やってきたところは、埼玉県三郷市にある丹後稲荷神社です。県道21号三郷松伏線沿いにある早稲田地区の神社。元和元年の創建。正月三が日は過ぎたけど、地元最寄りの神社へ初詣に行ってきました。

20190107_torii_1

参道を進み、第一鳥居をくぐる。

20190107_torii_2

第二鳥居をくぐります。提灯があり、明かりが灯ります。

20190107_haiden

右手に手水舎があり、階段を登った先に拝殿があります。参拝してきました。

祭神は宇迦之御魂命です(うかのみたま)。

20190107_inari

稲荷神社なので、お稲荷様を祀る。

20190107_setsumei

1615年(元和元年) 創立(小金城、高城氏家臣、伊原丹後の氏神んかたのが始まり)

1770年(明和7年) 公称(京都伏見稲荷より分霊)

1786年(天明6年) 石の大鳥居建立

1818年(文化15年) 灯籠建立

20190107_syamusyo

参道の右手(北側)には、社務所があります。

20190107_wasenohi

丹後神社には、萬葉遺跡葛飾早稲發祥地の碑があります。石碑には、『万葉集』の「にほどりの葛飾早稲をにへすとも その愛しきを外に立てめやも」が彫られている。埼玉県指定旧跡。

20190107_kahi

三郷市を含む江戸川流域の一帯は、万葉集が編纂された8世紀頃には早稲米の産地として知られていたようです。早稲米の田んぼが広がっていたので、早稲田という地名がついたのかな?。

20190107_tango_jinjya_2

という事で、丹後稲荷神社を訪れたレポでした~。

ちなみに、過去訪問時レポは、以下のリンク先へどうぞ。

「丹後稲荷神社」 〒341-0018 埼玉県三郷市早稲田8-17-8 JR武蔵野線三郷駅北口から徒歩約20分

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

おまけねた。 かつしかバルねた。 つくばエクスプレスねた。 におどり公園ねた。 みさと公園ねた。 よしかわ街バルねた。 らーめん巡りねた。 イルミネーション鑑賞ねた。 ウイスキー飲みねた。 ウェブログ・ココログ関連 グルメイベントねた。 グルメ・クッキング コンビニねた。 サッカーねた。 ジャズ演奏観覧ねた。 スイーツグルメねた。 スポーツ ニュース ビール飲みねた。 プロ野球ねた。 ワイン飲みねた。 三郷七福神めぐりねた。 三郷市寺社めぐりねた。 三郷市消防出初式ねた。 三郷市路線バスねた。 三郷料金所スマートインターチェンジねた。 乗り物その他ねた。 北越谷駅まちバルねた。 地元(三郷市)ねた。 地酒日本酒呑みねた。 埼玉西武ライオンズねた。 懸賞ねた。 新松戸星空バルねた。 旅行・地域 日記・コラム・つぶやき 早稲田公園ねた。 映画・テレビ 東武健康ハイキングねた。 花火大会観賞ねた。 西武鉄道ウォーキング&ハイキングねた。 足湯ねた。 車・ドライブねた。 道の駅ねた。 道路ねた。 鉄道ねた。 音楽 飛行機・空港ねた。 飲み・食べ処ねた。 飲み物ねた。 ETCねた。 JR三郷駅ねた。 JR武蔵野線ねた。 JR駅からハイキングねた。 misato styleねた。 PASMOねた。 Suicaねた。 TVドラマねた。 TX三郷中央駅ねた。