2018年8月28日 (火曜日)

第16回2018みさとサマーフェスティバル花火大会に行ってきた。

今年のテーマは「つなぐ」です。

20180828_hanabi_08

さて、やってきたところは、埼玉県三郷市にある江戸川河川敷です。ここで、2018年8月25日(土)、第16回2018みさとサマーフェスティバル花火大会が開催されました。

昨年(2017年)は長雨による河川増水で1日順延の日曜開催、2年前(2016年)は台風の影響で6日順延の平日金曜開催と天気に影響された。なので、今年は3年ぶりに予定通りの花火大会開催となった。という事もあってか、今年はものすごい来場者多かったな。

今年の三郷の花火大会は、5つのシーンで構成しています。地元の花火大会、夜空に描く日本の花火を楽しみましょう。

【シーン1 「海」】 19時15分~

20180828_hanabi_03

オープニングは、音楽に合わせた演出をお楽しみください。海の上で繰り広げられる、賑やかな航海へと皆様をお連れします。ド迫力のオープニング・黒い真珠をご期待ください。

20180828_hanabi_02

土手斜面から眺めるので、発射位置から直接見えるよ。

【シーン2 「鼓動」】 19時18分~

20180828_hanabi_04

三郷市内外で大活躍の「和太鼓 豊屋」さんの生演奏との共演!日本の伝統的な花火である和火や、流行の点滅花火など、特徴的な炎の色にもぜひご注目ください。魂が震える演奏と、奥深い炎の世界のコラボレーションです!

20180828_hanabi_05

V字に出る花火。

20180828_hanabi_07

ヒューっと打ち上げられ、大きな花火を描く。月の光とのコラボ共演だ。

20180828_hanabi_18

江戸川の河川敷が打ち上げ場所なので、間近の迫力が楽しめます。

【シーン3 「大地」】 19時43分~

20180828_hanabi_19

三郷市を彩る四季の花々が、夜空に咲き誇ります。丸いだけではない、職人の技術と遊び心が詰まった花火です。みさとサマーフェスティバルのために、特別に作られた花火も登場。金色の花弁と色とりどりの光の粒が輝く「三郷の花」お楽しみに!。

20180828_hanabi_21

点滅花火面白い。

20180828_hanabi_22

和火もいいね。

20180828_hanabi_09

会場だから見られる演出。いいねぇ。

20180828_hanabi_10

上にもどんどん花火が打ち上げられ、面白い。

20180828_hanabi_11

大きな花火がツインで。

【シーン4 「光」】 20時02分~

夜空のキャンパスに描かれる光の世界をご堪能ください。有料観客?には、サイリウムを配布しているようです。軽く折り曲げると中の液体が混ざり点灯開始します。約8時間持続するそうだ。

20180828_light_1

MCから会場に訪れている人たちに、携帯の光を出してくださいとアナウンス。すると、土手斜面にはライトの光が点在し、まるで、コンサート会場のような演出に。これは、すごい綺麗だぞ。

20180828_hanabi_12

いろんな光の演出が出るよ。

20180828_hanabi_13

クロスに光が打ち出され、...。

20180828_hanabi_20

キラリと光が散らばる。

途中、雨がパラパラとしたが、鑑賞続けます。

【シーン5 「音」】 20時22分~

20180828_hanabi_14

みさとサマーフェスティバルの真骨頂、「音と光のカーニバル」。炎がワイドに広がり、リズミカルに踊りだす大迫力の世界。会場が一体となる大興奮のフィナーレです!今年を代表するアーティストのあの楽曲に合わせて。

20180828_hanabi_15

今年の三郷の音楽花火は、DA PAMPの「U.S.A.」でスタート。

20180828_hanabi_16

そして、今年の代表するアーティストと言えば、...。安室奈美恵さんの「Hero」が流れ、花火が壮大に打ち上がりました。

20180828_hanabi_17

怒涛のクライマックスに拍手喝采。今年の花火すごく良かったですよ。

三郷の花火と流山の花火同時に開催されるので、Wで花火を楽しめてお得だ。三郷と流山、合わせて約14000発打ち上げられます。

20180828_light_2

最後にもスマホのライトを照らす演出しました。すると、流山側の土手からもスマホの光が...。これ、三郷と流山の演出として、花火大会の目玉にしても良いのでは。

この後は、観客が一斉に三郷駅方面へ帰っていきます。しかし、周辺道路は車の大渋滞。

20180828_kiseicyuu

花火大会の最寄駅であるJR武蔵野線三郷駅。あまりの人に、入場規制中。改札口を通過する事ができません。

20180828_misato_st_kaisatu

三郷駅北口も南口も人がごった返し、全く前に進まず。

20180828_misato_st_konzatu

あきらめて、北口ロータリーの縁石に座る人たちも。三郷駅ホームの大混雑でJR武蔵野線も遅延する。南口のバス停は大行列。こんなに、すごい事になるとはねぇ。人が道路にもあふれる状態になり、一時、三郷駅北口交差点からの駅への車乗り入れを禁止されました。

花火大会開始前も三郷駅はホームにあふれ、駅を下車するのにかなり時間がかかったようです。来年は、対策をたてないといけないレベルですね。

20180828_gate

さて、花火開始前に時間を戻します。花火大会の中央ゲートです。

20180828_basyotori

今年は場所取りの出だしが早いですね。夕方5時現在、土手上沿いや、土手斜面上から中腹まで、結構シートが張られた状態になっていた。中腹から下部はぜんぜん空いています。

20180828_utiagebasyo

この先、河川敷の奥に白い箱のようなものが設置。そこが、花火発射位置です。

20180828_annaizu

会場案内図です。今年の屋台ブースは、流山橋の北側になったね。そして、復路(帰り)のTX三郷中央駅行き臨時無料バスが出ます。

20180828_yatai

屋台ブース。夕方の時点で、既に行列になっています。

20180828_basyotori_2

南側の場所取り状況。夕方5時でも、まだ空きがあります。ただ、この日も猛暑。日が暮れるまでは、座っているだけでも、汗が大量に出ます。

20180828_stage

花火開始前、特設ステージでは、和太鼓の披露などがありました。

20180828_dote_1

夕方6時40分頃。陽が暮れてきて、風が通るようになり、若干涼しさを感じるようになった。土手斜面の場所取りはこの時間までに来ておくと良いでしょう。夜7時過ぎると、真っ暗で移動しずらくなるので。

20180828_kaikaisiki

【開会式】 19時~

19時から花火大会の関係者、市長のあいさつが行われた。

そんな中、今年は、丸山和也参議院議員も来賓として来られていました。しゃべるなと言われていたようだが、しっかりと長々と挨拶しました。

ちなみに、進行役は浜崎美保さんが担当されました。

20180828_hanabi_01

19時15分、三郷の花火・流山の花火同時に打ち上げして花火大会が始まるのだが、最初に流山だけが打ち上げられた。おそらく、丸山議員の挨拶が長かったから三郷の開始が遅れた??。あと、打ち上げのカウントダウンがあんまり観客と合わなかったような..。

ともあれ、流山の花火が打ち上がった後、時間をおいて三郷の花火も打ち上げ開始されました。

三郷三大夏祭りの最後を飾る三郷花火大会。これが終わると、徐々に秋へ移行していくんだなぁと思う。猛暑はまだ続くだろうが..。地元の花火はいいものですな。

という事で、第16回2018みさとサマーフェスティバル花火大会に行ってきたレポでした~。

ちなみに、過去開催時のレポは、以下のリンク先へどうぞ。

(2019.05.19追記)

令和元年・2019年のみさとサマーフェスティバル花火大会の開催日は、2019年8月23日(金)開催です。なんと、金曜日の開催だ。今まで土曜開催だったのだが、何故だろうか?。となると、流山花火大会は開催日どうなる?。同日開催になるのか?今年は別々の開催になるのか?。🎤

20180827_poster

開催告知ポスターです。

「第16回 2018 みさとサマーフェスティバル花火大会」 開催日:2018年8月25日(土) 開催時間:19時~20時30分 開会セレモニーが19時・打ち上げ開始は19時15分 会場:三郷市江戸川運動公園 JR武蔵野線三郷駅下車徒歩約7分

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2018年8月 5日 (日曜日)

松戸花火大会、三郷中央せせらぎ橋から花火を眺めてみた2018。

今年は遠くから花火をちょっと眺める事にしました。

20180805_hanabi_1

さて、やってきたところは、埼玉県三郷市にあるせせらぎ橋です。ここから、第二大場川の先、南方向に見える松戸花火大会イン2018~みんなであげる夢花火~の花火を見てみる事にしました。

せせらぎ橋から約4km先が花火大会の会場なのだが、音は聞こえるけど、少し小さめに花火が見えます。

20180805_hanabi_2

打ち上げを頻発させると、煙で花火が見えなくなります。

20180805_hanabi_3

におどり公園大橋から眺めると、こんな感じ。第二大場川の先、つくばエクスプレスの高架下に花火が見えます。例年は会場へ直接訪れて花火を見ているが、今年は行かずにおどり公園から眺めました。

という事で、三郷中央のせせらぎ橋から松戸花火大会の花火を眺めてみたレポでした~。

ちなみに、過去花火大会開催時観覧レポは、以下のリンク先へどうぞ。

20180805_poster

告知ポスターです。

「松戸花火大会イン2018 ~みんなであげる夢花火~」 開催日:2018年8月4日(土) 開催時間:19時15分~20時20分(ステージイベント17時30分~19時) 開催場所:江戸川河川敷(松戸市立図書館本館先) 打上発数:約10000発

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月26日 (木曜日)

第52回葛飾納涼花火大会に行ってきた2018。

寅さんのまち葛飾柴又で花火大会。

20180726_hanabi_12

さて、やってきたところは、東京都葛飾区にある葛飾区柴又野球場(江戸川河川敷)です。ここで、2018年7月24日(火)、第52回葛飾納涼花火大会が開催されました。

20180726_hanabi_01

葛飾納涼花火大会は打上げ総数約13000発。例年約60万人を超える人出がある人気花火だ。打ち上げ開始は19時20分。

STAGE1(19:20) グランドオープン「富士山ナイアガラ」

今年のオープニングは紅と青の上下2段で表現する「富士山ナイアガラ」でスタート!。続いて区の花「花しょうぶ」をイメージした青と紫の花火が夜空を彩ります。

20180726_hanabi_02

STAGE2(19:29) 葛飾Toy Land ~おもちゃのまちを巡る旅~

世界に誇るおもちゃのまち・葛飾の魅力を発信する特別ステージ!。モンチッチ・リカちゃん・黒ひげ危機一髪が登場します!。

20180726_hanabi_03

STAGE3(19:46) 絆 ~輪と和・つながる心~

「和火」で葛飾区の積み重ねてきた歴史と絆を表現するステージ!。様々な形の「輪の花火」が個性あふれる人々のつながりを表現します。

20180726_hanabi_05

STAGE4(19:57) 『キャプテン翼』 ~ボールはともだち~

テレビアニメも放映中で盛り上がりを見せる「キャプテン翼」!!。主人公・大空翼の必殺シュート(ツインシュート、ドライブシュート)を花火で表現します。

20180726_hanabi_06

STAGE5(20:08) Digital Starmine ~ウィーンの風~

昨年、葛飾区とウィーン市フロリズドルフ区が友好都市提携30周年を迎えたことを記念し、2つの都市の異なる音楽(和楽器×Classic)を組み合わせた新ジャンルのデジタルスターマインで両区の友好を表現します。

20180726_hanabi_07

STAGE6(20:14) グランドフィナーレ 大空中ナイアガラ ~オーロラの輝き~

グランドフィナーレでは、オーロラのように幻想的で多彩な色へと移り変わる、圧巻の大空中ナイアガラで大会を締めくくります。

20180726_hanabi_08

河川敷、近場で見る花火は迫力あるね。

20180726_hanabi_09

当大会では、かつしか観光大使のLiLiCoさんが現地でナレーションを行いました。

20180726_hanabi_10

顔柄?かわいらしい花火だ。

20180726_hanabi_11

20時20分、感動の中、花火大会は終了しました。やっぱり、すごいね。

20180726_kiseicyuu

花火終了後は帰る人たちで混雑。川甚前の道路はかなり混むので、山本亭経由で柴又駅へ向かった方が良いと思う。

さすがに、柴又駅前改札口は入場規制中。蒸し暑い中、行列待ち...。

20180726_yagiri_st

花火大会開催当日は、京成金町線は本数を増やした臨時ダイヤで運行されます。

平日開催なので仕事帰りに立ち寄った。とにかく猛暑の日だが、夜空に彩る花火にはまったり癒されますな。

という事で、第52回葛飾納涼花火大会に行ってきたレポでした~。

ちなみに、過去開催時鑑賞レポは、以下のリンク先へどうぞ。

20180726_poster

告知ポスターです。

「第52回葛飾納涼花火大会」 開催日:2018年7月24日(火) 開催時間:19時20分~20時20分 会場:葛飾区柴又野球場(江戸川河川敷)・葛飾区柴又7-17-13地先 打上発数:約13000発

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年7月22日 (日曜日)

第40回足立の花火に行ってきた2018。

夏の花火は足立から。

20180722_hanabi_08

さて、やってきたところは、東京都足立区にある荒川河川敷です。ここで、2018年7月21日(土)、第40回足立の花火が開催されました。約100年の歴史を持ち、東京で1番早く花火大会が行われるのが、ここ、足立の花火だ。記念すべき40回目の開催。今年も、夜空に彩る花火を見に来たよ。

20180722_hanabi_01

記念すべき40回目の花火大会という事で、今回は約13600発に増発されました。

20180722_hanabi_02

打ち上げ場所が荒川河川敷なので、発射場所から見られるのが良しだ。

20180722_hanabi_03

観覧は荒川土手部や河川敷(野球グラウンド)となるので、基本的に障害物がなくとても見やすい。但し、会場は大混雑である。

20180722_hanabi_04

柳のような垂れ具合がまた良し。

20180722_naiagara_2

仕掛け花火「ナイアガラ」が点火しました。左右から中央に向かって光が放つ。

20180722_naiagara_1

ナイアガラ完成!。見事だぁ。

20180722_hanabi_05

キラキラ白く光って眩しい花火。

20180722_hanabi_06

音楽とレーザーのコラボ。1曲目は、SEKAI NO OWARIのDragon Nightの曲にのせ花火が打ち上がる。さらに、レーザービームを出して夜空を演出。これは、すごいね。

20180722_hanabi_07

クライマックスへ向け怒涛の花火打ち上げ。すごいです。

20180722_hanabi_09

クライマックスは見事ですな。パチパチ。いゃあ~すごい。

東京で夏に行われる花火大会の中で、最も早く開催する「足立の花火」。これから、各地で花火大会が行われていきます。夏の夜の風物詩。暑い夏だが、夜空に描かれる光の演出を楽しみましょう。

という事で、第40回足立の花火に行ってきたレポでした~。

ちなみに、過去開催時訪問レポは、以下のリンク先へどうぞ。

20180722_poster

告知ポスターです。

「第40回足立の花火」~夏の花火は足立から~ 開催日:2018年7月21日(土) 開催時刻:19時30分~20時30分 会場:荒川河川敷(東京メトロ千代田線鉄橋~西新井橋間)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年8月21日 (月曜日)

第15回2017みさとサマーフェスティバル花火大会に行ってきた。

花火はぼくらの手の中にある 

20170821_hanabi_02

さて、やってきたところは、埼玉県三郷市にある江戸川河川敷です。ここで、2017年8月20日(日)、第15回2017みさとサマーフェスティバル花火大会が開催されました。関東地方は記録的な長雨で、江戸川の増水・河川敷冠水の影響で、19日(土)開催が20日(日)開催へ順延されました。

20170821_hanabi_03

無事花火大会は開催され、夏の夜空を幻想的に描かれます。

20170821_hanabi_04

今年も、打ち上げ会場・土手斜面からの観覧です。間近での打ち上げは迫力あるな。

20170821_hanabi_05

三郷の花火は、6部構成で演出されます。今回、クイズ花火があったり、いつもと違う演出があった。

20170821_hanabi_06

増水冠水で中止の心配もあったけど、なんとか開催にこぎつけて、設置準備等大変だったろうな。

20170821_hanabi_07

いろんな色の花火が打ち上げられ、見ていて楽しい。

20170821_hanabi_08

日本の古えの花火「和火」の色あい。味わいあるね。

20170821_hanabi_09

三郷市は市制施行45周年。という事で、こんなしかけ花火が...。

20170821_hanabi_10

しかし、煙で最初の方の文字しか見えなかったなぁ...。

20170821_hanabi_11

なので、お詫び?の連続打ち上げ..。

20170821_hanabi_12

三郷市45周年記念として、まつわる花火が打ち上げられました。

緑色の花火は、市の木「シイノキ」です。

20170821_hanabi_14

市の花「サツキ」の花火?。

20170821_hanabi_15

V字型は、三郷ジャンクション?。

このあと、カイツブリ、かいちゃん・つぶちゃん、つくばエクスプレスの花火が打ち上がった。

20170821_hanabi_16

間近で見ているからかも知れないが、三郷の花火はあまり高く打ち上げない?。

20170821_hanabi_17

うむ、いいねぇ。

20170821_hanabi_18

土手から見ると、河川敷が花火のステージみたいだ。

20170821_hanabi_19

三郷花火大会と同時開催する流山花火大会。2つの会場合わせて、約14000発の花火が打ち上がります。流山の方が、連続打ち上げ・大きさと圧倒しているな。2つの花火が両方とも見られるのが、いいね。

20170821_hanabi_20

いろんな花火が打ち上げられるので、目を離せません。

20170821_hanabi_21

おぉ、すごいね。打ち上げ間近なので、花火の燃えカスもどんどん降ってきます。ご注意を。

20170821_hanabi_22

三郷の花火のクライマックス。名物の音楽花火だ。今年は、NHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」の主題歌、宇多田ヒカルさんの「花束を君に」の曲に乗せ、盛大に打ち上げます。

20170821_hanabi_23

怒涛の打ち上げ、感動ものです。20時27分頃、みさとサマーフェスティバル花火大会は終了となりました。パチパチ。

20170821_gate_2

花火終了後は、一斉に三郷駅方面へ移動していきます。土手を降りる階段は大混雑。ほとんどの人が向かう三郷駅はかなりの混雑だったようです。

花火後半から迷子のアナウンスが続いていたが、無事親御さんと会えたのでしょうか?。

20160827_kani_kaisatsuguti

花火に訪れる乗客が多いため、三郷駅の改札口は1通路増やし、そこにICカード専用の簡易改札機が設置されました。三郷駅年に1度の珍しい光景です。(写真は昨年(2016年)です)

20170821_kaijyou_jyunro

三郷駅構内各所に、花火会場順路が掲示されていました。

20170821_zousui

江戸川増水による河川敷冠水。ギリギリの状態だったが、無事開催する事ができました。

ただ、屋台コーナーやステージは中止となってしまった。

20170821_dote_2

夕方の場所取り状況。土手上部付近はほぼビニールシートで場所取りされていたが、少し下斜面部分は、余裕があります。打ち上げ開始前(19時前)でも土手中腹より下はかなり空いているよ。

20170821_hanabi_24

中央部仕掛けられた花火。市制施行45周年の表示、上手く出来てたら良かったけどね。

20170821_gate

19時前、打上開始前、続々と観覧者がゲートをくぐり土手へ階段上がっていきます。

20170821_dote_1

19時になり、だいぶ陽が暮れてきました。でも、土手斜面余裕で空いています。

20170821_speach

19時から開会セレモニーがスタート。主催者・三郷市長・来賓者の挨拶が続きます。市長からは、新流山橋建設についての言及があったな。

MCは三郷のイベントではお馴染みの宇佐美友紀さん。彦成小学校・北中学校出身なんだって?。(MC時におっしゃっていた という風に聞こえた)。

20170821_hanabi_01

19時15分、いきなりカウント5が始まり、一斉に花火が打ち上げられました。

今年は、雨による江戸川の増水・河川敷の冠水で1日遅れの日曜日開催となった。中止にならず、夏休み最後の三郷市のビッグイベント。無事、開催出来て、楽しい花火大会でした。

という事で、第15回2017みさとサマーフェスティバル花火大会に行ってきたレポでした~。

ちなみに、過去開催時のレポは、以下のリンク先へどうぞ。

20170821_poster

告知ポスターです。

「第15回 2017 みさとサマーフェスティバル花火大会」 開催日:2017年8月19日(土)→順延→8月20日(日)実施 開催時間:19時~20時30分 開会セレモニーが19時・打ち上げ開始は19時15分 会場:三郷市江戸川運動公園 JR武蔵野線三郷駅下車徒歩約7分

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年8月 8日 (火曜日)

松戸花火大会イン2017~みんなであげる夢花火~に行ってきた。

松戸市の花火大会です。

20170808_hanabi_02

さて、2017年8月5日(土)、松戸花火大会イン2017~みんなであげる夢花火~が開催されました。松戸駅西口から徒歩約10分程、市立図書館先の江戸川河川敷が会場となっています。

20170808_hanabi_03

土手下から眺める花火もまた良し。土手上には観客・人がいて花火のシルエットがいいのだ。

20170808_hanabi_04

土手上に上がってみた。江戸川河川敷が打ち上げ場所なので、発車位置から眺める事ができる。

20170808_hanabi_07

松戸市の対岸、三郷市側の土手から花火を観賞しています。三郷側の方が空いているし、花火打ち上げ場所も三郷市側の河川敷なんだよね。

20170808_hanabi_05

夜になると土手は風が通り過ごしやすくなる。花火日和だ。

南側には、江戸川区花火大会・市川市民納涼花火大会が同日開催され、少し小さめながらも花火を見る事が出来ます。

20170808_hanabi_06

少し離れた所からでも、大きな花火を見る事が出来るよ。少しだけの観賞時間だったが、夏の風物詩楽しみました。

という事で、松戸花火大会イン2017に行ってきたレポでした~。

ちなみに、過去開催時観覧レポは、以下のリンク先へどうぞ。

「松戸花火大会イン2017 ~みんなであげる夢花火~ 開催日:2017年8月5日(土) 開催時間:19時15分~20時20分(ステージイベント17時30分~19時) 開催場所:江戸川河川敷(松戸市立図書館本館先) 打上発数:約10000発

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年7月30日 (日曜日)

越谷花火大会に行ってきた2017。

越谷市の花火大会です。

20170730_hanabi_01

さて、やってきたところは、埼玉県越谷市にある元荒川・葛西用水沿い(中央市民会館周辺)です。ここで、2017年7月29日(土)、越谷花火大会が開催されました。

20170730_hanabi_02

元荒川と葛西用水の間から、花火が打ち上げられます。越谷花火大会は、約5000発が打ち上げられます。

20170730_hanabi_03

打ち上げ場所の近くはとても混雑なので、今年は、少し離れたところから...。葛西用水路沿いは、ところどころに植樹されていて、クリアに打ち上げ場所を見られるところは少なく、ピンポイントに場所取り激戦となっている。

20170730_hanabi_04

木の障害物があるので、打ち上げ場所から結構離れた場所からの方が、花火が綺麗に見られるかも。

20170730_hanabi_05

開始前や打ち上げ後半あたりは、雨が降ってきた。雷雲は来ていなかったので、予定通り花火打ち上げされました。

20170730_hanabi_06

雨も降ったせいもあり、夜は多少涼しげだ。この日は、隅田川花火大会も開催されている。かなり多くの人が、隅田川へ訪れていると思うが、ここ越谷の花火も結構、地元の人感が強いが多く来場観覧していました。

という事で、越谷花火大会に行ってきたレポでした~。

ちなみに、過去開催時訪問レポは、以下のリンク先へどうぞ。

「越谷花火大会」 開催日:2017年7月29日(土) 開催時間:オープニングセレモニー 19時~ 打ち上げ 19時20分~20時50分 会場:中央市民会館東側・葛西用水中土手(埼玉県越谷市越ケ谷4丁目付近) 東武スカイツリーライン越谷駅東口から徒歩約7分 約5000発

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年7月26日 (水曜日)

第51回葛飾納涼花火大会に行ってきた2017。

平日の花火大会もいいものです。

20170726_hanabi_09

さて、やってきたところは、東京都葛飾区にある葛飾区柴又野球場(江戸川河川敷)です。ここで、2017年7月25日(火)、第51回葛飾納涼花火大会が開催されました。

20170726_hanabi_01

今回で51回目の開催と歴史ある花火大会である。東京都葛飾区花火大会実行委員会が主催するもので、柴又帝釈天・矢切の渡しの近く、江戸川河川敷野球場で打ち上げされる。

20170726_hanabi_02

土手上からの眺めはいいものですね。打ち上げ場所から空高く打ち上がった夜空まで、しっかり観賞できます。

20170726_hanabi_04

この日の午後は都区内等で大雨が降り、冠水などの被害があったところがあるが、柴又では無事花火が開催されました。

花火開催時は、葛飾区は、大雨注意報・雷注意報が発令していたんですよね。花火中止にならず、無事開催出来て良かったです。

20170726_hanabi_05

今年は約13000発の花火が打ち上げられました。

20170726_hanabi_06

今回、葛飾観光大使である、LiLiCoさん、川畑要さん、内山信二さんがこの花火大会に参加されていましたね。MCで葛飾の見所PRしていました。

20170726_hanabi_07

川の土手なので風が通り、夜なので過ごしやすかったです。まぁ蒸し暑いですが..。

20170726_hanabi_08

クライマックスの怒涛の花火は凄かったですね。

20170726_sakara_2

花火大会の最寄り駅、京成線柴又駅前に設置されたさくら像を見に来ました。

20170726_shibamata_st_1

花火も終わり、柴又駅改札口前はとても混雑しています。

20170726_shibamata_st_2

今回の花火大会の影響で、柴又駅は両ホームは、多くの人で帰宅客ごった返しです。

という事で、第51回葛飾納涼花火大会に行ってきたレポでした~。

ちなみに、過去開催時鑑賞レポは、以下のリンク先へどうぞ。

20170726_poster

告知ポスターです。

「第51回葛飾納涼花火大会」 開催日:2017年7月25日(火) 開催時間:19時20分~20時30分 会場:葛飾区柴又野球場(江戸川河川敷)・葛飾区柴又7-17-13地先 打上発数:約13000発

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年7月23日 (日曜日)

第39回足立の花火に行ってきた2017。

夏の花火は足立から。

20170723_hanabi_05

さて、やってきたところは、東京都足立区にある荒川河川敷です。ここで、2017年7月22日(土)、第39回足立の花火が開催されました。約100年の歴史を持ち、東京で1蕃早く花火大会が行われるのが、ここ、足立の花火だ。今年も、夜空に彩る花火を見に来たよ。

20170723_hanabi_04

荒川河川敷が花火の打ち上げ場所なので、水平位置から花火全体を見る事ができるのだ。

20170723_hanabi_09

足立の花火は、19時30分から20時30分まで、1時間の打ち上げ。その1時間に、約12000発の花火を一気に打ち上げます。すごいよ。

20170723_hanabi_02

花火会場に着く前に、花火がスタートした。駅から急ぎ足で会場へ向かった。建物の上から花火がド~ンと上がる。会場へ急げ!。

20170723_hanabi_03

花火大会会場には露店は無いが、駅から会場までの通りには、車両通行止めにして露店がずらり建ち並びます。

20170723_hanabi_01

荒川河川敷が会場なので、土手斜面を陣取って座って眺められるのがGoodだ。打ち上げ位置も、ちゃんと見えます。

足立の花火の人出は約66万人。ものすごい人が花火を観賞しに集結します。

20170723_hanabi_07

土手斜面は既に場所取りで観覧する余地無し。なので、河川敷の野球場から花火を眺める事にした。

20170723_hanabi_08

真上に花火が彩る。じっと眺めて夏の夜を満喫。

20170723_hanabi_10

蒸し暑いけど、河川敷なので、川の風が通り、過ごしやすい。

20170723_hanabi_11

地上で彩る花火は、ここで観覧しないと見る事が出来ないので、やっぱり会場に訪れたくなる訳です。遠くから眺める花火もいいんだけどね..。

20170723_hanabi_12

打ち上げ場所が間近なので、花火の燃えカスが結構降り注いできます。

20170723_hanabi_06

最後のクライマックスは怒涛の打ち上げで感動だね。夏の夜祭り。今年最初の花火鑑賞。これから、各地で花火大会が行われていきますね。今年も、楽しみです。

という事で、第39回足立の花火に行ってきたレポでした~。

ちなみに、過去開催時訪問レポは、以下のリンク先へどうぞ。

20170723_poster

告知ポスターです。

「第39回足立の花火」~夏の花火は足立から~ 開催日:2017年7月22日(土) 開催時刻:19時30分~20時30分 会場:荒川河川敷(東京メトロ千代田線鉄橋~西新井橋間)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年8月27日 (土曜日)

第14回2016みさとサマーフェスティバル花火大会に行ってきた。

夏も終盤、地元でまったり花火鑑賞です。た~まや~。

20160827_hanabi_14

さて、やってきたところは、埼玉県三郷市にある江戸川河川敷です。ここで、2016年8月26日(金)、2016みさとサマーフェスティバル花火大会が開催されました。元々は20日(土)に開催予定だったが、台風等による影響で、順延による開催となった。順延で平日開催となったが、それでも多くの花火客が夜空に描かれる花火に酔いしれたよ。

20160827_hanabi_02

日本の古えの花火「和火」の色あい。味わいあるね。

20160827_hanabi_13

2016年リオ五輪は、日本人の活躍でメダルも多く獲得。サザンオールスターズさんの「東京VICTORY」の曲にのせ、花火を打ち上げていきます。次の2020年夏期五輪は日本・東京で開催だ!。

20160827_hanabi_04

豪快に打ち上げられるな。

昼間は猛暑で暑かったが、陽が暮れた夜は少し風もあって、過ごしやすい。南風が吹いていたので、北側に花火の破片が降ってくる。

20160827_hanabi_05

蝶々みたいで、綺麗だね。

20160827_hanabi_06

カラフルな花火だ。打ち上げ場所間近で見る花火は最高だね。

20160827_hanabi_07

ひまわり?。

20160827_hanabi_09

幻想的な花火「糸柳」です。いいねぇ。

20160827_hanabi_10

目の前が打上場所だから味わえる土手からの眺め。

後半、小さな女の子の迷子の案内が何度もされたが、無事親御さんに会えたのだろうか?。

20160827_hanabi_12

三郷花火大会のクライマックスは、名物の音楽花火です。今年の曲は、映画「ちはやふる」の主題歌であるPerfumeの「FLASH」。テクノサウンドにのせて、豪快に打ち上げて気分もMax!。

20160827_hanabi_11

まさしく、デラックスナイト。金・銀、ゴージャスに打ちまくる。

怒涛の打ち上げで、20時30分、花火終了となりました。ブラボー!。

20160827_hanabi_03

江戸川対岸でも流山花火大会が三郷と同時に開催されました。打ち上げ場所が近いので、三郷と流山の花火でWに楽しめるのだ。

三郷と流山の花火を合わせると約14000発との事。

20160827_dote_2

花火大会も無事終了し、帰宅の途へ。土手上の三郷幸手自転車道から三郷駅方向への眺め。

20160827_dote_1

さて、時を花火打ち上げ前に戻ろう。花火当日の朝、ちょいと会場となる土手にやってきた。数日前まで増水していた河川敷は、なんとか大丈夫のようでした。

20160827_ground

地面はぬかるんでいるので、花火打上場所設置には苦慮したかもね。

20160827_musasino_line

会場への最寄り駅は、JR武蔵野線三郷駅です。この日は、駅員や警備員が多く配置されていた。

20160827_kani_kaisatsuguti

花火に訪れる乗客が多いため、1通路増やし、そこにICカード専用の簡易改札機が設置されました。もちろん、この改札機にタッチ&ゴーして改札を通りました。三郷駅の珍しい光景です。

20160827_misato_st

この日ばかりは、花火客で三郷駅は混雑しています。

20160827_yatai

三郷駅前の江戸川鉄橋の北側には、屋台があって、花火打上前から行列ができているね。今回、初めて地元飲食店の屋台ブースが設置されたのだ。三郷駅から打上会場へ向かう途中にグルメ立ち寄ると良いでしょう。

20160827_opning

今年もいつものように、北側エリアに陣とりました。三郷駅に近い南側エリアよりは、北側は観覧場所にかなり余裕があります。シートを敷いて、ゆったりと花火鑑賞だ。

土手斜面の中段・下段はガラガラです。独り占めできるスペースで、寝っ転がって真上に上がる花火を楽しめるよ。駅から近いのに、穴場の花火スポットだ。

陽が暮れ、19時から開始セレモニーが始まりました。

20160827_hanabi_01

カウントダウンが始まり、19時15分みさとサマーフェスティバル花火大会が開始しました。一斉にちゅど~んと打ち上げられたよ。

今回で14回目を数えた2016みさとサマーフェスティバル。14回の歴史の中で、今回、初めて順延して平日の花火大会開催となった。地元開催の花火なので、仕事を切り上げてなんとか会場にやって来たよ。やっぱり地元の花火はまったりと鑑賞できていいね。

という事で、第14回2016みさとサマーフェスティバル花火大会に行ってきたレポでした~。

ちなみに、過去開催時のレポは、以下のリンク先へどうぞ。

20160827_poster

告知ポスターです。

「第14回 2016 みさとサマーフェスティバル花火大会」 開催日:2016年8月20日(土)→順延→8月26日(金)実施 開催時間:19時~20時30分 開始セレモニーが19時・打ち上げ開始は19時15分 会場:三郷市江戸川運動公園 JR武蔵野線三郷駅下車徒歩約7分

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

おまけねた。 かつしかバルねた。 つくばエクスプレスねた。 におどり公園ねた。 みさと公園ねた。 よしかわ街バルねた。 らーめん巡りねた。 イルミネーション鑑賞ねた。 ウイスキー飲みねた。 ウェブログ・ココログ関連 グルメイベントねた。 グルメ・クッキング コンビニねた。 サッカーねた。 ジャズ演奏観覧ねた。 スイーツグルメねた。 スポーツ ニュース ビール飲みねた。 プロ野球ねた。 ワイン飲みねた。 三郷七福神めぐりねた。 三郷市寺社めぐりねた。 三郷市消防出初式ねた。 三郷市路線バスねた。 三郷料金所スマートインターチェンジねた。 乗り物その他ねた。 北越谷駅まちバルねた。 地元(三郷市)ねた。 地酒日本酒呑みねた。 埼玉西武ライオンズねた。 懸賞ねた。 新松戸星空バルねた。 旅行・地域 日記・コラム・つぶやき 早稲田公園ねた。 映画・テレビ 東武健康ハイキングねた。 花火大会観賞ねた。 西武鉄道ウォーキング&ハイキングねた。 足湯ねた。 車・ドライブねた。 道の駅ねた。 道路ねた。 鉄道ねた。 音楽 飛行機・空港ねた。 飲み・食べ処ねた。 飲み物ねた。 ETCねた。 JR三郷駅ねた。 JR武蔵野線ねた。 JR駅からハイキングねた。 PASMOねた。 Suicaねた。 TVドラマねた。 TX三郷中央駅ねた。