2019年8月20日 (火曜日)

ご当地かき氷祭2019に行ってきた。南国宮崎マンゴーのかき氷を食べる。

暑い夏には、かき氷だね。🍸

20190820_kaijyou_1

さて、やってきたところは、埼玉県越谷市にあるイオンレイクタウンです。mori棟1階噴水広場特設会場にて、ご当地かき氷祭2019が開催されました。開催期間は、2019年8月9日(金)~19日(月)。平成25年(2013年)から毎年夏休みに開催されている夏祭りイベントです。🎪

お客さんも多く、各お店には行列が出来ているね。👣

20190820_kanban

10のお店が、自慢のかき氷を提供。貴重な天然氷から、ご当地ならではの食材で彩られたかき氷が味わえます。さて、何を食べてみようかな。👀

20190820_ena_cafe

で、決めたお店はココ。宮崎・南国かき氷「イーナカフェ」です。🏠

20190820_mango

「南国氷のこだわり」。宮崎県産のフルーツのみを使用し、糖度40度前後の低糖度、添加物は一切使用せず。100%フレッシュフルーツ本来の味と香りそのままの低温真空調理で作ったシロップです。🍸

20190820_kakigouri_1

購入したかき氷は、「南国宮崎マンゴー」です。宮崎と言えばマンゴーだからね。🐱

20190820_kakigouri_2

では、ぱくっ。おぉ、冷え冷え~。そして、ジューシー!。🍴

マンゴーシロップがマンゴーそのものの味。勿論、マンゴーの果肉もたっぷり入っている。いゃあ~、贅沢なかき氷だ。ウマイ!。👀

20190820_dagashi

縁日コーナー、駄菓子が売っていたね。⛳

20190820_himawari

ひまわりシャワーも設置されていた。ミストを噴出。35度の猛暑日だからね。ちょっとでも、涼を。💦

と言う事で、ご当地かき氷祭2019にて、南国宮崎マンゴーかき氷を食べたレポでした~。🐶

20190820_pr

告知案内です。📝

「ご当地かき氷祭2019」 開催期間:2019年8月9日(金)~19日(月) 開催時間:10時30分~19時00分(19日のみ16時終了) 会場:イオンレイクタウンmori1階噴水広場特設会場(〒343-0828 埼玉県越谷市レイクタウン3-1-1) 📝

| | コメント (4)

2019年6月30日 (日曜日)

とろっと濃厚「天使のなめらか生プリン」を食べてみた。ココスの新感覚スイーツだ2019。

プリンに生卵をのせるなんて驚きの発想!。💦

20190630_pudding_1

さて、ファミリーレストラン「ココスでは、2019年5月18日(土)に、とろっと濃厚な「天使のなめらか生プリン」を新発売しました。「天使のなめらか生プリン」は、北海道産牛乳を使用したバニラプリンに、別添えの卵黄とカラメルソースを絡めて、自分自身で完成させる新感覚スイーツです。🚢

これ何がすごいって、カラメルソースと共に生卵が別添えされているのだ。生卵?!。本当にびっくり。ついつい、注文してしまった。💣

20190630_pudding_2

カラメルソースをかけ、そして、生卵をプリンに投入した。真んまるなたまごが綺麗だ。🌕

東インド洋に浮かぶレユニオン島産の100%天然バニラエキスを使用したバニラプリンは、香りが高く、なめらかな食感が特徴です。卵黄とカラメルソースが、バニラプリンの味を引き立てます。🎂

ぷりっと弾力のある卵黄は、「ごまたまご」を使用しています。飼料にごまを配合した鶏が産んだ卵で、コクがあり濃厚です。👊

20190630_pudding_3

生卵を割りました。とろ~と広がる。で、このプリンを食べる。白い牛乳プリンに生卵を混ぜたら、いつものプリンの味わいになる??。カラメルのほろ苦さが相まって、甘めのかなり濃厚なプリンになるよ。うむ、これは面白い。☕

20190630_menu

天使のなめらか生プリンは490円(税別)。食後に新感覚のスイーツはいかがですか。是非、生卵をプリンに投入してみましょう!。🎠

という事で、ココスで天使のなめらか生プリンを食べてみたレポでした~。🐶

ちなみに、過去のココスのレポは、以下のリンク先へどうぞ。✋

| | コメント (2)

2019年6月 2日 (日曜日)

第8回2019彩の国ケーキショーに行ってきた。

埼玉のケーキを見て味わって体験できる!!。

20190602_cake_4

さて、やってきたところは、埼玉県さいたま市大宮区にある大宮ソニックシティです。ここの第一展示場にて、2019年6月1日(土)~2日(日)、第8回2019彩の国ケーキショーが開催されました。

パティシエ・専門学生による洋菓子作品展、県内洋菓子店のお菓子販売、パティシエによるチョコレートやアメ細工の実演などが行われます。

20190602_enter

会場は、大宮ソニックシティの1階、第一展示場です。入場無料。では、入ってみましょう。🎪

20190602_kaijyou_1

若手のパティシエや専門学生らの作品が展示されています。洋菓子調理の技術を披露。各部門ごとに分けられ、受賞作品が発表されています。🏨

20190602_cake_9

見事な作品がずらりと展示されています。

20190602_cake_5

金賞受賞のケーキ。埼玉県知事賞最優秀作品だ。すごいね。細かい作業が必要だな。

20190602_cake_15

こんなケーキ、食べるのがもったいないくらいだ。

20190602_cake_6

金賞で埼玉県産業労働部部長賞の作品。これまた、細かい。芸術です。

20190602_cake_10

これらのお菓子、いいね。レシピも紹介。

20190602_cake_7

アメ細工。アーティストの世界。

20190602_cake_11

アマチュア部門の作品です。

20190602_cake_12

キャラクターの作品。洋菓子とは思えぬ作品だ。

20190602_cake_8

ラッピング部門。お洒落にかわいらしく。

20190602_cake_13

展示後は、食べるんでしょうかね。

20190602_cake_14

ショーケースに入っているので、商品向けの洋菓子部門でしょうかね。美味しそう。

TBSテレビ・林先生の初耳学(2019年7月7日放送)の中のコーナー、「ギャル曽根のパティシエール学」の中で、ギャル曽根さんがこのコンテスト、プチ・ガトー部門に出品されました。残念ながら入賞されなかったが...。チョコタルトを出品されたようです。写真撮ってなかったか探したけどね...。見つからなかった。テレビ放映の時は、この金賞作品の右隣にギャル曽根さんの作品があった。📺

20190602_majipan

ものづくりマイスターによるマジパン教室が行われていました。マジパン(アーモンドペースト)を使って動物やお花、人形作りを一緒に行います。作品は持ち帰りできます。🎵

20190602_hanbai_2

お菓子の販売も行われています。🍔

20190602_kissa_courner

実は、1番のお目当ては、喫茶コーナーです。お好きなケーキ1点とドリンクがセットで600円で提供されますよ。

20190602_showcase_1

ショーケースの中には、いろんなケーキが揃っています。

20190602_showcase_3

フルーツ系スイーツも気になるなぁ。

20190602_showcase_2

くまさん、うさぎさん。キャラクタースイーツも。

20190602_tento

建物の外にテントが張ってあり、そこで、購入したスイーツの飲食ができます。

20190602_cake_1

選んだケーキはコレだ!。2セット購入しました。早速、頂きましょう。

20190602_cake_2

1つ目は、美園いちごのタルトです。苺がたっぷり乗っかっているのがいいね。

20190602_cake_3

2つ目は、苺のオペラです。ピスタチオの生地を苺のバタークリームでサンドしました。大人の甘酸っぱさがたまりませんな。

20190602_hanbai_1

お口直しに..。スムージーを購入。

20190602_smoozy

狭山茶のスムージーを購入。暑い日には、冷たい飲み物が美味しい。🍸

20190602_gate

尚、大宮ソニックシティ前の鐘塚公園では、第21回彩の国セルプまつりが開催されていた。ここでも、グルメの販売があったよ。🍴

20190602_sonic_city

ここから、有名なパティシエが次々と誕生していく事でしょう。🎂

という事で、第8回2019彩の国ケーキショーに行ってきたレポでした~。

ちなみに、大宮ソニックシティにおいて、過去スイーツイベント開催時の訪問レポは、以下のリンク先へどうぞ。

20190602_poster

告知ポスターです。📝

「第8回2019彩の国ケーキショー」 開催日:2019年6月1日(土)・2日(日) 開催時間:(1日)10時~17時・(2日)10時~16時 会場:大宮ソニックシティ第一展示場(埼玉県さいたま市大宮区桜木町1-7-5) 入場無料 大宮駅西口から徒歩約3分 📝

| | コメント (4)

2018年5月12日 (土曜日)

カフェきのかを訪れた。古民家カフェでケーキセットを味わう2018。

北浦和の住宅街にある隠れ家的カフェ。

20180512_kinoka

さて、やってきたところは、埼玉県さいたま市浦和区にあるカフェきのかです。北浦和領家の住宅街にあり、一見普通の一軒家だが、家屋の一部をカフェにされたお店なのだ。

門を通り、玄関を開けて入ります。もう、普通の家です。玄関で靴を脱いで、上がります。

20180512_sweets

ケーキセットを注文しました。800円。

飲物は、ホットレモンティーにしました。アッサムやアールグレイ、ダージリン、ルフナ等があります。ホットの飲み物は、すべてポットで出されます。紅茶を飲みながら、優雅なひと時が過ごせますよ。

20180512_cake

ケーキは、シフォンケーキとガトーショコラにしました。ホイップとブルーベリーソースが添えられていい感じ。

人気メニューのシフォンケーキは、厳選された食材を使って作られました。

  • 放し飼いの健康卵
  • 国産の菜種を手間をかけて絞り出した 菜種油
  • さとうきびの風味を活かした きび砂糖
  • 国産小麦粉

では、パクッ。う~ん、美味しい~♪。あっさりしっとりした中にコクがある。シフォンケーキは、きび砂糖の味わいが絶妙だな。そして、甘さをおさえたホイップもいいね!。

20180512_menu_2

飲み物メニューです。いろいろあって、味くらべしてみたいものだ。

コーヒーは、堀口珈琲のスペシャルコーヒー豆を挽きたてで頂けます。

20180512_menu_1

ケーキは、シフォンケーキ、チーズケーキ、ガトーショコラ、スコーン(生クリームとブルーベリージャム添え)があります。

20180512_kagu

「Cafeきのか」は、昭和10年(1935年)に建築された自宅の一部を改装し、平成24年(2012年)4月にオープンされた。住宅街の静かな立地にたたずんでいます。

部屋内の家具はイギリスアンティーク。梁や欄間、天井も当時のままとし、昔懐かしい我が家のような空間で厳選した紅茶やコーヒーと、手作りケーキで、素敵な時間が過ごせます。

という事で、カフェきのかで、ケーキセットを頂きくつろいだレポでした~。

ちなみに、過去訪問時レポは、以下のリンク先へどうぞ。

「カフェきのか」 〒330-0072 埼玉県さいたま市浦和区領家7-4-21 TEL:080-4863-8487 営業時間:9時30分~17時(L.O.16:30) 定休日:日曜・月曜 座席数:17 駐車場:2台 JR京浜東北線北浦和駅東口から徒歩約15分 国際興業バス・東武バス木崎小学校バス停から徒歩約30秒 領家交番バス停から約4分

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年5月10日 (木曜日)

エビスヤ喫茶店、看板メニューのホットケーキを味わう2018。

駅前の1等地に店を構えて56年。老舗純喫茶店です。

20180510_ebisuya_1

さて、やってきたところは、埼玉県さいたま市浦和区にあるエビスヤ喫茶店です。JR浦和駅西口前にあり、駅を降りてぶらり立ち寄れる場所だ。細い路地に入ったところに入口があります。

20180510_menu_1

いわゆる純喫茶のお店。甘味処として利用しやすいお店です。では、入ってみましょう。階段を登って、2階にお店があります。

20180510_menu_2

いろんなメニューがありますが、珈琲or紅茶が付くセットメニューがいいでしょう。どれも美味しそうだな。

20180510_hotcake_1

このお店の看板メニューは、創業以来変わらない銅板で焼くホットケーキです。

ネルフィルターで入れるホットコーヒーを含めた、ホットケーキセットを注文しました。おぉ、良さげな感じだね。

20180510_hotcake_2

創業以来変わらぬち、きめが細かく、しっとり、やさしい味わいのホットケーキが人気なのだ。注文が入るたびに粉から混ぜ合わせ、銅板で焼き上げています。

おぉ、美味しそうだ。では、頂きます。パクッ。シンプルに旨い!。濃密な生地にしっとり感。懐かしさに浸れる1品だ。

20180510_urawa_st

座席から外の眺め。すぐ目の前は、JR浦和駅西口です。リニューアルした駅ビルも完成し綺麗な建物になりましたな。大きな駅前に、落ち着いた喫茶店があるのはすごいね。

20180510_tatemono

エビスヤ喫茶店は昭和37年(1962年)にオープン。これからも続けていって欲しいお店ですね。

という事で、浦和にあるエビスヤ喫茶店でホットケーキを味わったレポでした~。

ちなみに、過去訪問時レポは、以下のリンク先へどうぞ。

「エビスヤ喫茶店」 〒330-0063 埼玉県さいたま市浦和区高砂1-6-10 TEL:048-822-8578 (平日)7時30分~19時30分 (土日祝)8時~19時 定休日:第1・3・5日曜 JR宇都宮線・高崎線・京浜東北線浦和駅西口から徒歩約1分

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月26日 (火曜日)

羽生みるく牧場にてソフトクリームを味わう2017。

羽生駅前にあるソフトクリーム屋さん。

20171226_mise

さて、やってきたところは、埼玉県羽生市にある羽生みるく牧場です。羽生駅西口ロータリー前に店を構えるソフトクリーム屋さんです。

ちなみに、建物左側には、鳥清という人気の唐揚げ屋さんがあります。これまた、美味しいよ。

20171226_soft_cream

ソフトリクームには、コーン、もしくは、カップがあります。250円。コーンを購入しました。

小さなサイズなのだが、上にピーンと伸ばして提供されます。倒さないように、気を付けて持とう!。

20171226_soft_cream_2

では、パクッ。ふぉ~冷える~。ちょいとシャリッとした食感。冷たいよ。夏にはいいかもね。ロッテのアイス「爽」とシャーベットの中間のような感じ?。

20171226_reseat

購入時にスタンプカードが貰えました。

という事で、フトクリームを味わったレポでした~。

「羽生みるく牧場」 〒348-0054 埼玉県羽生市西2-3-10 TEL:048-561-0471 東武伊勢崎線・秩父鉄道羽生駅西口下車すぐ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月16日 (木曜日)

第7回さいたまTHE(地)スイーツフェアに行ってきた2017。

埼玉県ご当地食材を使ったいち押し「地スイーツ」を紹介!。

20171116_menu_list_2

さて、やってきたところは、埼玉県さいたま市中央区にあるさいたまスーパーアリーナコミュニティアリーナです。ここで、2017年11月5日(日)、第7回さいたまTHE(地)スイーツフェアが開催されました。

20171116_setsumei

さいたまTHE(地)スイーツフェアは、埼玉県産の食材を使用した「地スイーツ」の販売を行います。また、昔から地域で食べられてきたおやつや、ご当地食材を使って開発された各市町村オススメのスイーツを販売します。

15のお店が出店しています。さて、何を買ってみようかな。

20171116_cyacya

1つ目は、「茶茶」(三郷市)の米粉くずもちです。大福やわらび餅など、和菓子を取り揃えています。

20171116_katou

2つ目は、「加藤牧場の手づくりアイスバッフィ」(日高市)の手づくりジェラートです。

20171116_imokoi

今回購入しなかったけど、川越名物の「いも恋」もありました。

20171116_kobaton

埼玉県のマスコットキャラクター「コバトン」と川口市のマスコットキャラクター「きゅぽらん」の2ショット。記念撮影に応じていました。

20171116_kaijyou

会場内は、コープみらいフェスタinスーパーアリーナ、国際フェア2017が同時開催となっている。多くの人が訪れているよ。

20171116_keyaki_hiroba

会場内、飲食用のエリアが用意されているが満席状態。なので、場所移動して、けやきひろばでスイーツ頂こう。

20171116_warabimoti

1品目は、「茶茶」の「わらび餅」(抹茶)です。三郷市で作られている和菓子だ。では、ぱくっ。落ち着く味わいだねぇ。

20171116_jerart

2品目は、「バッフィ」の「手づくりジェラート」。日高市の加藤牧場のジェラート。埼玉では定番の1品だ。今回は、プレミアムブルーベリーミルク味を選択。濃厚な味わいで美味しい。

20171116_kanban

ちょっとの滞在時間だったけど、埼玉ご当地スイーツを味わえたぞ。

という事で、さいたまTHE(地)スイーツフェアを訪れたレポでした~。

ちなみに、過去開催時訪問レポは、以下のリンク先へどうぞ。

「第7回さいたまTHE(地)スイーツフェア」 開催日:2017年11月5日(日) 開催時間:10時~16時(売り切れ次第終了) 会場:さいたまスーパーアリーナ コミュニティアリーナ(埼玉県さいたま市中央区新都心8番地・10番地) 入場無料

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月 2日 (日曜日)

マリエーヌ洋菓子店の三郷シューを味わう2017。

地元の洋菓子屋さんの人気スイーツ!。

20170702_marienu

さて、やってきたところは、埼玉県三郷市にあるマリエーヌ洋菓子店です。早稲田中央通りの商店街に30年以上続く。数年前に、道の真向かいに移転され新しい店構えである。

20170702_bord

マリエーヌ洋菓子店は、2017年7月1日(土)、リニューアルオープンされました。そのオープン記念で、1日(土)と2日(日)、三郷シュー・ブロークンエッグプリン・塩トマトゼリーが数量限定で割引販売となっています。

20170702_showcase

いろいろ頂いてみたいが、今回はオープン記念のスイーツをチョイスしましょう。

20170702_sew

じゃん♪。マリエーヌのスイーツです。シュークリームとプリンを購入しました。

三郷シュー」は、サクサク生地にとろ~りクリーム。地元の卵とバニラビーンズ入り。クリームは甘さひかえめだが、生地は甘めだね。

ブロークンエッグプリン」は、名前の通り、産み落とした卵がひび割れしてしまったので、プリンに使用したという事でしょう。杉橋養鶏所の卵を使用しています。これまた美味しい。

という事で、マリエーヌ洋菓子店でシュークリームとプリンを購入し味わったレポでした~。

ちなみに、過去お店で購入時のレポは、以下のリンク先へどうぞ。

「マリエーヌ洋菓子店」 〒341-0018 埼玉県三郷市早稲田2-18-6 TEL:048-958-1381 10時~19時30分 定休日不定 JR武蔵野線三郷駅北口から徒歩約7分

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年6月10日 (土曜日)

カフェ セントロで、カフェオレのラテアート2017。

ラテアートににっこり。

20170610_centoro

さて、やってきたころは、栃木県那須塩原市にあるカフェ セントロです。JR宇都宮線黒磯駅前にあるカフェ。電車の待ち時間にカフェで一息できますよ。

20170610_sweets

店内に入ったら、レジ前で注文。そして、席に着きます。

さぁ、カフェ&スイーツを頂きましょう。

20170610_caffee

飲み物はカフェオレを注文。おっ、ラテアートですよ。今回は、植物、シルバー・ファーンでしょうか?。そして、ハートが!!。うむ、いいですねぇ。

まったりと、カフェオレ頂きました。

20170610_pudding

デザートには、プリンを注文。飲み物と一緒にオーダーだと割引になります。

20170610_tennai

店内のレイアウト、ちょっと変えたのかな。ソファータイプの座席が増えたな。

20170610_mado

窓先は黒磯駅。電車の発車ギリギリまで、くつろぐ事ができるよ。

モーニングあり、ランチあり、無農薬野菜の販売ありと黒磯駅前でのひとときを過ごせるカフェですよ。

という事で、カフェ セントロでカフェタイムまったりしたレポでした~。

ちなみに、過去訪問時レポは、以下のリンク先へどうぞ。

「カフェ セントロ」 〒325-0056 栃木県那須塩原市本町5-2 (JR黒磯駅前) TEL:0287-62-0050 8時30分~18時30分(L.O.18:00) 定休日:毎週木曜・第一水曜 車は市営駐車場へ(1時間まで無料) 店内禁煙

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年4月 2日 (日曜日)

第2回“ちょこたび埼玉”博覧会にて、埼玉スイーツを味わう2017。

埼玉のうまいものが集結だ!。

20170402_yuruchara

さて、やってきたところは、埼玉県さいたま市大宮区にあるそごう大宮店です。ここの7階催事場にて、2017年3月31日(金)~4月10日(月)、第2回“ちょこたび埼玉”博覧会が開催されました。前回大好評だった埼玉県公式観光さいと「ちょこたび埼玉」の名を冠した催し「“ちょこたび埼玉”博覧会」。第2回の今回は、グルメに特化して開催!。“埼玉のうまいもの”が大集結です。

会場には、コバトンやふっかちゃんがお出迎えしてくれたよ。

20170402_sweets

ぶらり物色し、いくつか購入してみた。PRESENCE(プレセンス)(さいたま市大宮区)のシフォンケーキや、くみぱうんど(さいたま市浦和区)のパウンドケーキ、浦和グリーンワゴン(さいたま市南区)のチーズケーキアイス、豆工房コーヒーロースト浦和店(さいたま市浦和区)のホットコーヒーです。

イートインスペースで、埼玉スイーツを味わいました。

20170402_tirashi_1

チラシ表面です。

20170402_tirashi_2

チラシ裏面です。

各お店の情報が載っているので、購入の参考に。

20170402_map

会場案内図。食事処もありますよ。

20170402_oomiya_st

最寄駅は、大宮駅です。大宮駅西口ペデストリアンデッキを通ると、すぐ目の前がそごう大宮店だ。

20170402_sogo

そごう大宮店は、2017年3月27日に開店30周年を迎えた。店内では、記念催しが多く開催しているよ。ちょこたび埼玉博覧会もその中の1つ。

という事で、第2回ちょこたび埼玉博覧会にて、埼玉スイーツを味わったレポでした~。

ちなみに、過去開催時レポは、以下のリンク先へどうぞ。

20170402_kokuti

「第2回“ちょこたび埼玉”博覧会」 開催日:2017年3月31日(金)~4月10日(月) 開催時間:10時~20時 会場:そごう大宮店7階催事場・3階ビックカメラ連絡通路特設会場

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

おまけねた。 かつしかバルねた。 つくばエクスプレスねた。 におどり公園ねた。 みさと公園ねた。 よしかわ街バルねた。 らーめん巡りねた。 イルミネーション鑑賞ねた。 ウイスキー飲みねた。 ウェブログ・ココログ関連 グルメイベントねた。 グルメ・クッキング コンビニねた。 サッカーねた。 ジャズ演奏観覧ねた。 スイーツグルメねた。 スポーツ ニュース ビール飲みねた。 プロ野球ねた。 ワイン飲みねた。 三郷七福神めぐりねた。 三郷市寺社めぐりねた。 三郷市消防出初式ねた。 三郷市路線バスねた。 三郷料金所スマートインターチェンジねた。 乗り物その他ねた。 北越谷駅まちバルねた。 地元(三郷市)ねた。 地酒日本酒呑みねた。 埼玉西武ライオンズねた。 懸賞ねた。 新松戸星空バルねた。 旅行・地域 日記・コラム・つぶやき 早稲田公園ねた。 映画・テレビ 東武健康ハイキングねた。 花火大会観賞ねた。 西武鉄道ウォーキング&ハイキングねた。 足湯ねた。 車・ドライブねた。 道の駅ねた。 道路ねた。 鉄道ねた。 音楽 飛行機・空港ねた。 飲み・食べ処ねた。 飲み物ねた。 ETCねた。 JR三郷駅ねた。 JR武蔵野線ねた。 JR駅からハイキングねた。 misato styleねた。 PASMOねた。 Suicaねた。 TVドラマねた。 TX三郷中央駅ねた。