2017年11月16日 (木曜日)

第7回さいたまTHE(地)スイーツフェアに行ってきた2017。

埼玉県ご当地食材を使ったいち押し「地スイーツ」を紹介!。chick

20171116_menu_list_2

さて、やってきたところは、埼玉県さいたま市中央区にあるさいたまスーパーアリーナコミュニティアリーナです。ここで、2017年11月5日(日)、第7回さいたまTHE(地)スイーツフェアが開催されました。cancer

20171116_setsumei

さいたまTHE(地)スイーツフェアは、埼玉県産の食材を使用した「地スイーツ」の販売を行います。また、昔から地域で食べられてきたおやつや、ご当地食材を使って開発された各市町村オススメのスイーツを販売します。karaoke

15のお店が出店しています。さて、何を買ってみようかな。eye

20171116_cyacya

1つ目は、「茶茶」(三郷市)の米粉くずもちです。大福やわらび餅など、和菓子を取り揃えています。one

20171116_katou

2つ目は、「加藤牧場の手づくりアイスバッフィ」(日高市)の手づくりジェラートです。two

20171116_imokoi

今回購入しなかったけど、川越名物の「いも恋」もありました。cat

20171116_kobaton

埼玉県のマスコットキャラクター「コバトン」と川口市のマスコットキャラクター「きゅぽらん」の2ショット。記念撮影に応じていました。chick

20171116_kaijyou

会場内は、コープみらいフェスタinスーパーアリーナ、国際フェア2017が同時開催となっている。多くの人が訪れているよ。taurus

20171116_keyaki_hiroba

会場内、飲食用のエリアが用意されているが満席状態。なので、場所移動して、けやきひろばでスイーツ頂こう。xmas

20171116_warabimoti

1品目は、「茶茶」の「わらび餅」(抹茶)です。三郷市で作られている和菓子だ。では、ぱくっ。落ち着く味わいだねぇ。riceball

20171116_jerart

2品目は、「バッフィ」の「手づくりジェラート」。日高市の加藤牧場のジェラート。埼玉では定番の1品だ。今回は、プレミアムブルーベリーミルク味を選択。濃厚な味わいで美味しい。taurus

20171116_kanban

ちょっとの滞在時間だったけど、埼玉ご当地スイーツを味わえたぞ。dog

という事で、さいたまTHE(地)スイーツフェアを訪れたレポでした~。happy01

ちなみに、過去開催時訪問レポは、以下のリンク先へどうぞ。paper

「第7回さいたまTHE(地)スイーツフェア」 開催日:2017年11月5日(日) 開催時間:10時~16時(売り切れ次第終了) 会場:さいたまスーパーアリーナ コミュニティアリーナ(埼玉県さいたま市中央区新都心8番地・10番地) 入場無料info02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月 2日 (日曜日)

マリエーヌ洋菓子店の三郷シューを味わう2017。

地元の洋菓子屋さんの人気スイーツ!。cake

20170702_marienu

さて、やってきたところは、埼玉県三郷市にあるマリエーヌ洋菓子店です。早稲田中央通りの商店街に30年以上続く。数年前に、道の真向かいに移転され新しい店構えである。shine

20170702_bord

マリエーヌ洋菓子店は、2017年7月1日(土)、リニューアルオープンされました。そのオープン記念で、1日(土)と2日(日)、三郷シュー・ブロークンエッグプリン・塩トマトゼリーが数量限定で割引販売となっています。spade

20170702_showcase

いろいろ頂いてみたいが、今回はオープン記念のスイーツをチョイスしましょう。sagittarius

20170702_sew

じゃん♪。マリエーヌのスイーツです。シュークリームとプリンを購入しました。cake

三郷シュー」は、サクサク生地にとろ~りクリーム。地元の卵とバニラビーンズ入り。クリームは甘さひかえめだが、生地は甘めだね。cancer

ブロークンエッグプリン」は、名前の通り、産み落とした卵がひび割れしてしまったので、プリンに使用したという事でしょう。杉橋養鶏所の卵を使用しています。これまた美味しい。delicious

という事で、マリエーヌ洋菓子店でシュークリームとプリンを購入し味わったレポでした~。happy01

ちなみに、過去お店で購入時のレポは、以下のリンク先へどうぞ。paper

「マリエーヌ洋菓子店」 〒341-0018 埼玉県三郷市早稲田2-18-6 TEL:048-958-1381 10時~19時30分 定休日不定 JR武蔵野線三郷駅北口から徒歩約7分info02

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年6月10日 (土曜日)

カフェ セントロで、カフェオレのラテアート2017。

ラテアートににっこり。smile

20170610_centoro

さて、やってきたころは、栃木県那須塩原市にあるカフェ セントロです。JR宇都宮線黒磯駅前にあるカフェ。電車の待ち時間にカフェで一息できますよ。cafe

20170610_sweets

店内に入ったら、レジ前で注文。そして、席に着きます。chair

さぁ、カフェ&スイーツを頂きましょう。cat

20170610_caffee

飲み物はカフェオレを注文。おっ、ラテアートですよ。今回は、植物、シルバー・ファーンでしょうか?。そして、ハートが!!。うむ、いいですねぇ。art

まったりと、カフェオレ頂きました。penguin

20170610_pudding

デザートには、プリンを注文。飲み物と一緒にオーダーだと割引になります。cake

20170610_tennai

店内のレイアウト、ちょっと変えたのかな。ソファータイプの座席が増えたな。chair

20170610_mado

窓先は黒磯駅。電車の発車ギリギリまで、くつろぐ事ができるよ。cancer

モーニングあり、ランチあり、無農薬野菜の販売ありと黒磯駅前でのひとときを過ごせるカフェですよ。wink

という事で、カフェ セントロでカフェタイムまったりしたレポでした~。happy01

ちなみに、過去訪問時レポは、以下のリンク先へどうぞ。paper

「カフェ セントロ」 〒325-0056 栃木県那須塩原市本町5-2 (JR黒磯駅前) TEL:0287-62-0050 8時30分~18時30分(L.O.18:00) 定休日:毎週木曜・第一水曜 車は市営駐車場へ(1時間まで無料) 店内禁煙info02

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年4月 2日 (日曜日)

第2回“ちょこたび埼玉”博覧会にて、埼玉スイーツを味わう2017。

埼玉のうまいものが集結だ!。pisces

20170402_yuruchara

さて、やってきたところは、埼玉県さいたま市大宮区にあるそごう大宮店です。ここの7階催事場にて、2017年3月31日(金)~4月10日(月)、第2回“ちょこたび埼玉”博覧会が開催されました。前回大好評だった埼玉県公式観光さいと「ちょこたび埼玉」の名を冠した催し「“ちょこたび埼玉”博覧会」。第2回の今回は、グルメに特化して開催!。“埼玉のうまいもの”が大集結です。cake

会場には、コバトンやふっかちゃんがお出迎えしてくれたよ。cat

20170402_sweets

ぶらり物色し、いくつか購入してみた。PRESENCE(プレセンス)(さいたま市大宮区)のシフォンケーキや、くみぱうんど(さいたま市浦和区)のパウンドケーキ、浦和グリーンワゴン(さいたま市南区)のチーズケーキアイス、豆工房コーヒーロースト浦和店(さいたま市浦和区)のホットコーヒーです。dollar

イートインスペースで、埼玉スイーツを味わいました。cafe

20170402_tirashi_1

チラシ表面です。memo

20170402_tirashi_2

チラシ裏面です。memo

各お店の情報が載っているので、購入の参考に。pencil

20170402_map

会場案内図。食事処もありますよ。riceball

20170402_oomiya_st

最寄駅は、大宮駅です。大宮駅西口ペデストリアンデッキを通ると、すぐ目の前がそごう大宮店だ。train

20170402_sogo

そごう大宮店は、2017年3月27日に開店30周年を迎えた。店内では、記念催しが多く開催しているよ。ちょこたび埼玉博覧会もその中の1つ。birthday

という事で、第2回ちょこたび埼玉博覧会にて、埼玉スイーツを味わったレポでした~。happy01

ちなみに、過去開催時レポは、以下のリンク先へどうぞ。paper

20170402_kokuti

「第2回“ちょこたび埼玉”博覧会」 開催日:2017年3月31日(金)~4月10日(月) 開催時間:10時~20時 会場:そごう大宮店7階催事場・3階ビックカメラ連絡通路特設会場info02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月30日 (木曜日)

観光いちご園「いちごの杜」で、いちご狩りしてきた2017。

立ったままいちご狩りができるいちご園です。apple

20170330_ichigo_house

さて、やってきたところは、千葉県香取市にある観光いちご園 いちごの杜です。東総有料道路沿いにあるいちご農園で、いちご狩りシーズン美味しい苺が味わえるよ。restaurant

20170330_ichigo_2

訪れたのが午後なので、見た目良さげなイチゴは少なかったとはいえ、赤いイチゴたくさんあるね。いちご狩り・いちご食べ放題。パクパク行こう♪。cherry

20170330_ichigo

いゃあ~、いい色しているね。うむ、ジューシー!。delicious

20170330_rennyuu

練乳もかけ放題なので、随時補充しよう。taurus

この農園のイチゴは、「紅ほっぺ」と「章姫」(あきひめ)の2種類味わう事が出来ます。cherry

20170330_rennyuu_2

時間内の中、いっぱいイチゴを食べ味わいました。美味しかったです。happy02

20170330_ichigo_house_2

高設ベンチでの養液栽培、立ったままでいちご狩りができます。バリアフリー、車いすの方でもいちご狩りが楽しめるようになっている。bicycle

20170330_baiten

イチゴ狩りを行う前に、売店内の自動券売機でチケットを購入します。それから、ビニールハウスへ入りましょう。ticket

20170330_tomato

売店内では、いちごの販売があります。さらに、ミニトマトの詰め放題もあるよ。いろんな種類のトマトがあるね。apple

20170330_yakiimo

イチゴ狩りしたら、焼き芋が頂けました。banana

20170330_yuuhodou

駐車場前に、遊歩道入口と書かれていたので、ちょっと散歩行ってみよう。shoe

20170330_yuuhodou_2

特に何かがある訳ではなく...。のんびりした景観ですな。club

20170330_ichigonomori

自分でイチゴを狩って、イチゴを食す。味わい楽しめました。scissors

という事で、観光いちご園 いちごの杜でいちご狩りしてきたレポでした~。happy01

20170330_poster

ポスターです。memo

「観光いちご園 いちごの杜」(㈱山田みどり菜園) 〒289-0425 千葉県香取市大角1730-1 TEL:0478-70-8221(期間中) 今シーズン開園期間:2016年12月23日(金)~2017年5月下旬 入園時間:9時~16時 休園日:無休 東総有料道路沿いinfo02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月 8日 (水曜日)

さいたまスイーツスタンプラリー、さいたま市内のスイーツはしご巡りまとめレポ2017。

さいたま市内の美味しいスイーツを味わえるイベントが今年も開催されました。cake

20170209_poster

2017年2月1日(水)~3月5日(日)、さいたまスイーツスタンプラリーが開催されました。昨年まではスイーツバルで行われたが、今年はデジタルとリアルが融合した電子スタンプを使ったスタンプラリーで開催。さいたま市内のお店92店舗が参加されているよbell

で、さいたまスイーツとは...?。sign02

  • さいたま市内で購入できる&食べられる
  • さいたま市内に本店、本社、メイン工場がある
  • どんな種類のお菓子でもOK

スイーツの消費拡大・まちの活性化を目的にスイーツ店を買いまわりするイベント。今年は、計33日間・約5週間の開催となり、毎週末はさいたま市へおでかけし、スイーツ三昧してきたよ。shoe

では、今回訪問してきた、さいたまスイーツ9店舗まとめ紹介です。どうぞ。virgo

20170209_cafe_uwaito_1

【Cafe uwaito】 (カフェ ウワイト) 浦和区岸町4-2-18

浦和駅西口から徒歩約3分、隠れ家的建物です。house

20170209_talt

おすすめメニュー 『いちごのタルト』 (680円)

旬なイチゴを使用したデザートだ。苺がたっぷり乗った上品な味わいです。cherry

20170205_late_sweets

苺のタルトのお供に、カフェラテ(HOT)を頂きました。ラテアート、かわいらしいね。art

ちなみに、ここの詳細レポは、「Cafe uwaito (カフェ ウワイト)で、ラテアートされたカフェラテ&苺のタルトを味わう2017。」へどうぞ。paper

20170224_ebisuya_2

【エビスヤ喫茶店】 浦和区高砂1-6-10

浦和駅西口駅前ロータリーに面した喫茶店。cafe

20170224_hot_cake_2

おすすめメニュー 『ホットケーキ』 (単品500円・セット780円)

創業以来変わらぬ、きめが細かく、しっとり、やさしい味わいのホットケーキが人気で、注文が入るたびに粉から混ぜ合わせ、銅板で焼き上げています。restaurant

20170224_hot_cake

セットで注文。ホットコーヒーを頂きました。ribbon

ちなみに、ここの詳細レポは、「エビスヤ喫茶店、看板メニューのホットケーキを味わう2017。」へどうぞ。paper

20170305_goodys_cafe

【グッディーズカフェ】 浦和区仲町2-6-10

浦和駅西口から徒歩約8分、うらわ美術館の近くにある。pencil

20170305_cake_2

おすすめメニュー 『パティシエのきまぐれケーキ』 (648円)

6種類のケーキから2種類選択できます。今回は、「ティラミス」と「シフォンケーキ」を選択。ティラミスは、コーヒーの苦みとラム酒の効いた大人の味わいだね。bar

20170305_cake_1

ケーキセットで注文し、ホットコーヒーを頂きました。scorpius

ちなみに、ここの詳細レポは、「グッディーズカフェ、ホームメイドケーキを味わう2017。」へどうぞ。paper

20170211_kobaton_cafe

【コバトンカフェ】 浦和区高砂3-13-3

浦和駅西口から徒歩約10分、埼玉県庁隣、衛生会館建物内に店を構える。building

20170211_cake

おすすめメニュー 『しっとり濃厚ガトーショコラ』 (500円)

自家製のガトーショコラ、このしっとり感が上品ですね。ホイップとアイスを添えて頂く。プレートにかわいいコバトンの絵がチョコパウダーで描かれていますよ。chick

20170211_dolche

ドルチェセットで注文。カフェラテにコバトンのラテアートをしてもらいました。dog

ちなみに、ここの詳細レポは、「ワールドピッツェリア コバトン*カフェ、しっとり濃厚ガトーショコラとラテアートされたカフェラテを味わう2017。」へどうぞ。paper

20170217_cafe_kinoka

【カフェきのか】 浦和区領家7-4-21

北浦和駅東口から徒歩約15分、木崎小学校近くの住宅街にある古民家カフェ。house

20170217_siphon

おすすめメニュー 『シフォンケーキ』 (350円)

放し飼いタマゴ(埼玉県のエコッコさん)を使った、身体がよろこぶシフォンケーキです。きび砂糖の味わいが絶妙な大人の1品。snail

20170217_cake_set

ケーキセットで頂きました。紅茶・アッサムを頂く。ポットで提供だ。aquarius

ちなみに、ここの詳細レポは、「カフェきのか、古民家カフェで紅茶とシフォンケーキを味わう2017。」へどうぞ。paper

20170304_retan

【パティスリー・レタン 東口駅前店】 浦和区上木崎1-2-7

与野駅東口駅前にある洋菓子店。24hours

20170304_tensinooyatsu

おすすめメニュー 『天使のおやつ』 (180円)

スフレ生地に、ホワイトチョコレートやクリームチーズなどを混ぜている、ミルキーなクリームをサンドしている。安室奈美恵さんのツアーでの差し入れの1品になったらしいです。cake

20170304_swwts

エクレアやスフレなど、ちょいとスイーツ購入してみたよ。どれも、美味しい。delicious

ちなみに、ここの詳細レポは、「パティスリー・レタン与野駅東口駅前店、天使のおやつを味わう2017。」へどうぞ。paper

20170225_oomiya_coffee_roastars

【オオミヤコーヒーロースターズ】 大宮区桜木町1-160

大宮駅西口から徒歩約2分、そごう隣にあるビル1階に店を構える。cafe

20170225_cream_brulee_2

おすすめメニュー 『クリームブリュレ』 (520円)

パリッとした中はトロッとしています。上にはアイスがトッピングされ爽やか。penguin

20170225_cream_brulee

セットで注文しました。880円。ホットコーヒーを頂きました。cafe

ちなみに、ここの詳細レポは、「オオミヤコーヒーロースターズで、クリームブリュレを味わう2017。」へどうぞ。paper

20170218_bunmeidou

【文明堂東京 浦和工場売店】 桜区在家182

さいたま市民医療センターから徒歩約2分にある、カステラ1番電話は2番の老舗菓子メーカー。telephone

20170218_oyatsu_kasutera_3

おすすめメニュー 『おやつカステラ』 (270円)

オレンジはちみつを入れ、しっとり焼き上げ、おやつにぴったり2切れ入。3時のおやつにいいね。cake

20170218_oyatsu

おやつカステラの他、いろいろ購入してみたよ。カステラ巻いちごや、ブッセグレープフルーツ、バームクーヘン。present

ちなみに、ここの詳細レポは、「文明堂東京 浦和工場売店にて、おやつカステラ等を購入して味わった2017。」へどうぞ。paper

20170210_patisserie_moa

【パティスリーMoa】 南区南浦和3-3-17

南浦和駅東口から徒歩約4分のところにある洋菓子店。moon1

20170210_gotugotu_shu

おすすめメニュー 『ごつごつシュークリーム』 (160円)

しっかりとしたサクッとシュー皮の中には作りたての濃厚カスタードクリームがたっぷり!。あますぎないクリームとごつごつした生地の食感がたまりません。シェフ自慢の一品だ。sports

20170210_kounyuu

シュークリームと共に、もえちゃんプリンも購入してみた。ちょい固めの食感、濃厚な味わいが美味しいね。chick

ちなみに、ここの詳細レポは、「パティスリーMoa、ごつごつシュークリームともえちゃんプリンを味わう2017。」へどうぞ。paper

20170308_present2

今回のイベントは、1店舗ごとにスタンプが貰えます。自分のスマホに電子スタンプを押していく。そして、スタンプ3個集めるごとに、プレゼント応募ができます。抽選で50名に、豪華さいたまスイーツ詰め合わせが当たるよ。present

20170308_stamp_1

各店舗のスイーツがデザインされたスタンプが、スマホに押されていきます。secret

20170308_stamp_2

9店舗訪れたので、合計9個スタンプが押されています。なので、3回プレゼント応募しました。当たるかな~。flag

今年も美味しいスイーツ頂きました。さいたま市以外の地域でも、こういうイベントやらないかなぁ...。confident

20170322_tsumeawase

【追記】 2017.03.18に「さいたまスイーツ詰め合わせプレゼント」が届きました。なんと、さいたまスイーツスタンプラリー当選でした~。嬉しい~。presentheart04

という事で、さいたまスイーツスタンプラリー、さいたま市内のスイーツはしご巡りまとめレポでした~。happy01

ちなみに、各店舗訪問詳細レポは、以下のリンク先へどうぞ。paper

さらに、ちなみに、過去開催、さいたまスイーツバルの参加レポは、以下のリンク先へどうぞ。paper

20170308_sweets_map

参加店92店舗のスイーツマップ。店名・住所・位置が記載しています。memo

「さいたまスイーツスタンプラリー」 開催期間:2017年2月1日(水)~3月5日(日) 参加店舗数:92店舗info02

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年3月 5日 (日曜日)

グッディーズカフェ、ホームメイドケーキを味わう2017。

街なかにある喫茶店です。boutique

20170305_goodys_cafe

さて。やってきたところは、埼玉県さいたま市浦和区にあるグッディーズカフェです。JR浦和駅西口から徒歩約8分、さいたま市役所方面へ向かう途中にあります。building

初めて訪れました。では、入ってみましょう。door

20170305_cake_1

ケーキセットを注文しました。気まぐれのケーキは、ケーキのメニュー、6つから2つ選択します。セットの飲み物は、コーヒー・紅茶、それぞれホット・コールドを選択可です。carouselpony

20170305_cake_2

今回は、ティラミスとシフォンケーキを選択しました。美味しそうですね。restaurant

では、頂きます。パクッ。おぉ、いいね。delicious

ティラミスは、コーヒーの苦みとラム酒の効いた大人の味わいだ。シフォンケーキは、フワフワのスポンジケーキで、ブルーベリーソースとホイップクリームで味わいます。karaoke

20170305_menu

ケーキのメニューです。パティシエ気まぐれのメニューは、店内のボードに記載されています。memo

20170305_tennai

店内は、1階と中2階があり。落ち着いた雰囲気ですな。japanesetea

20170209_poster

このお店を訪れたのは、スイーツイベントがあった為。その名も、「さいたまスイーツスタンプラリー」。スイーツの消費拡大・まちの活性化を目的にスイーツ店を買いまわりするイベント。開催期間は、2017年2月1日(水)~3月5日(日)。さいたま市内92店舗が参加。スタンプを集めてプレゼントに応募する。今回訪問のお店は参加店の1つです。penguin

という事で、グッディーズカフェ、ホームメイドケーキを味わったレポでした~。happy01

ちなみに、訪問のきっかけとなったイベント参加レポは、「さいたまスイーツスタンプラリー、さいたま市内のスイーツはしご巡りまとめレポ2017。」へどうぞ。paper

「グッディーズカフェ」 〒330-0062 埼玉県さいたま市浦和区仲町2-6-10 TEL:048-823-4649 11時30分~22時 定休日:月曜 JR宇都宮線・高崎線・京浜東北線浦和駅西口より徒歩約8分info02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月 4日 (土曜日)

パティスリー・レタン与野駅東口駅前店、天使のおやつを味わう2017。

ふわふわスフレ、天使のような味わい♪。chick

20170304_retan

さて、やってきたところは、埼玉県さいたま市浦和区にあるパティスリー・レタン 東口駅前店です。JR京浜東北線与野駅東口を出ると、すぐ目の前に構える小さな洋菓子店だ。house

このお店のおすすめは、「かやの木ロール」です。くるみとラムレーズンをたっぷり使い、コクのあるバタークリームをサンドしたココアシューロールだそうです。市民が選ぶさいたま推奨土産品の金賞を7回連続受賞していて、評価を受けています。birthday

20170304_swwts

店内に入り、小さめのスイーツも多くあったので、いくつか購入してみました。present

20170304_tensinooyatsu

お目当てのスイーツは、コレです!。これは、「天使のおやつ」です。180円。3口程で食べきれる小さなスイーツだ。では、頂いてみよう。パクッ。おぉ、ふわゆる。delicious

スフレ生地に、ホワイトチョコレートやクリームチーズなどを混ぜている、ミルキーなクリームをサンドしている。taurus

クリームがゆるゆるなので、手で持つには力加減が必要。しかし、このクリームは旨いな。口当たりが天使のような気分だな。sagittarius

ちなみに、この「天使のおやつ」は、安室奈美恵さんのスタッフのブログ?で、ツアーの差し入れ?で紹介されたようです。pc

20170209_poster

このお店を訪れたのは、スイーツイベントがあった為。その名も、「さいたまスイーツスタンプラリー」。スイーツの消費拡大・まちの活性化を目的にスイーツ店を買いまわりするイベント。開催期間は、2017年2月1日(水)~3月5日(日)。さいたま市内92店舗が参加。スタンプを集めてプレゼントに応募する。今回訪問のお店は参加店の1つです。penguin

20170304_retan_stamp

当イベントは、自分のスマホに電子スタンプを押してもらいスタンプを集めていく企画だ。イベントもハイテク化だなぁ。今回味わったスイーツが、スマホにスタンプ表示されます。mobilephone

元は、「イケダベーカリー」として昭和38年(1963年)にオープン。その後、平成7年(1995年)に洋菓子専門店「パティスリー・レタン」として再スタートされた。駅前にあるお店なので、帰宅前に立ち寄ってお土産購入されていくのでしょう。penguin

という事で、パティスリー・レタン東口駅前店で、天使のおやつを購入し味わったレポでした~。happy01

ちなみに、訪問のきっかけとなったイベント参加レポは、「さいたまスイーツスタンプラリー、さいたま市内のスイーツはしご巡りまとめレポ2017。」へどうぞ。paper

「パティスリー・レタン 東口駅前店」((有)イケダベーカリー) 〒330-0071 埼玉県さいたま市浦和区上木崎1-2-7 TEL:048-832-7635 営業時間:(平日)10時~20時・(土曜)10時~19時30分・(日曜祝日)10時~19時 JR京浜東北線与野駅東口よりすぐ目の前info02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月25日 (土曜日)

オオミヤコーヒーロースターズで、クリームブリュレを味わう2017。

大宮駅西口近くにあるコーヒーショップ。cafe

20170225_oomiya_coffee_roastars

さて、やってきたところは、埼玉県さいたま市大宮区にあるオオミヤコーヒーロースターズです。大宮駅西口から近く、そごうの南側、坂部ビル1階にお店を構えます。house

飲食店が立ち並ぶ通りに「大宮コーヒーロースターズ」はあります。その名の通り店舗で自家焙煎を行うロースターでありながら、それ以上に「食」へのこだわりを強くもつ。料理は全てオリジナルの手作りである。restaurant

20170225_cream_brulee

クリームブリュレセットを注文しました。セットに付く飲み物は、ホットコーヒーにしました。cake

20170225_cream_brulee_2

さぁ、クリームブリュレです。パリッとした中はトロッとしています。上にはアイスがトッピング。美味ですなぁ~♪。happy02

20170209_poster

このお店を訪れたのは、スイーツイベントがあった為。その名も、「さいたまスイーツスタンプラリー」。スイーツの消費拡大・まちの活性化を目的にスイーツ店を買いまわりするイベント。開催期間は、2017年2月1日(水)~3月5日(日)。さいたま市内92店舗が参加。スタンプを集めてプレゼントに応募する。今回訪問のお店は参加店の1つです。penguin

20170225_menu

コーヒーロースターズでのおすすめメニューが、クリームブリュレでした。memo

20170225_oomiya_coffee_roastars_st

当イベントは、自分のスマホに電子スタンプを押してもらいスタンプを集めていく企画だ。イベントもハイテク化だなぁ。今回味わったスイーツが、スマホにスタンプ表示されます。mobilephone

という事で、オオミヤコーヒーロースターズで、クリームブリュレを味わったレポでした~。happy01

ちなみに、訪問のきっかけとなったイベント参加レポは、「さいたまスイーツスタンプラリー、さいたま市内のスイーツはしご巡りまとめレポ2017。」へどうぞ。paper

「オオミヤコーヒーロースターズ」 〒330-0854 埼玉県さいたま市大宮区桜木町1-160 TEL:048-644-6851 9時~22時30分(L.O.22:00) 定休日:無休 大宮駅西口から徒歩約2分info02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月24日 (金曜日)

エビスヤ喫茶店、看板メニューのホットケーキを味わう2017。

駅前の1等地に店を構えて55年。老舗喫茶店です。cafe

20170224_ebisuya

さて、やってきたところは、埼玉県さいたま市浦和区にあるエビスヤ喫茶店です。JR浦和駅西口前にあり、駅を降りてぶらり立ち寄れる場所だ。建物の2階にあるので、ちょっと目立たないかな。building

20170224_ebisuya_2

昭和37年(1962年)にオープン。ちょっと路地に入ったところに、お店の入口がある。初めての訪問だ。入口を入り、階段を上がり2階へ。snowboard

20170224_hot_cake

このお店の看板メニューは、創業以来変わらない銅板で焼くホットケーキです。cake

ネルフィルターで入れるホットコーヒーを含めた、ホットケーキセットを注文しました。おぉ、良さげな感じだね。cat

20170224_hot_cake_2

創業以来変わらぬち、きめが細かく、しっとり、やさしい味わいのホットケーキが人気なのだ。注文が入るたびに粉から混ぜ合わせ、銅板で焼き上げています。restaurant

おぉ、美味しそうだ。では、頂きます。パクッ。シンプルに旨い!。濃密な生地にしっとり感。懐かしさに浸れる1品だ。delicious

20170224_nagame

この喫茶店は2階にあるので、窓から外を眺めると、目の前が浦和駅西口ロータリーだ。先は伊勢丹が見えるね。右手は浦和駅駅舎。浦和駅の駅ビルは、ただ今工事中である。eye

20170224_show_window

朝から営業しているので、モーニング利用も良さそうだな。sun

駅ビル内のコーヒーショップ等が主流だが、こういう昔ながらの喫茶店もいいものである。yacht

20170209_poster

このお店を訪れたのは、スイーツイベントがあった為。その名も、「さいたまスイーツスタンプラリー」。スイーツの消費拡大・まちの活性化を目的にスイーツ店を買いまわりするイベント。開催期間は、2017年2月1日(水)~3月5日(日)。さいたま市内92店舗が参加。スタンプを集めてプレゼントに応募する。今回訪問のお店は参加店の1つです。penguin

20170224_ebisuya_stamp

当イベントは、自分のスマホに電子スタンプを押してもらいスタンプを集めていく企画だ。イベントもハイテク化だなぁ。今回味わったスイーツが、スマホにスタンプ表示されます。mobilephone

という事で、エビスヤ喫茶店、看板メニューのホットケーキを味わったレポでした~。happy01

ちなみに、訪問のきっかけとなったイベント参加レポは、「さいたまスイーツスタンプラリー、さいたま市内のスイーツはしご巡りまとめレポ2017。」へどうぞ。paper

「エビスヤ喫茶店」 〒330-0063 埼玉県さいたま市浦和区高砂1-6-10 TEL:048-822-8578 (平日)7時30分~19時30分 (土日祝)8時~19時 定休日:第1・3・5日曜 JR宇都宮線・高崎線・京浜東北線浦和駅西口から徒歩約1分info02

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧