2018年11月26日 (月曜日)

LIONS THANKS FESTA 2018 (ライオンズサンクスフェスタ2018)に行ってきた。

ライオンズファン感謝祭に行ってきた。

20181126_dome_1

さて、やってきたところは、埼玉県所沢市にあるメットライフドームです。ここで、2018年11月23日(祝金)、LIONS THANKS FESTA 2018 (ライオンズサンクスフェスタ2018)が開催されました。

20181125_seibu_line

優勝パレードを見終えたあと、西武狭山線に乗って西武球場前駅にやってきた。

20181125_ekimae_3

西武球場駅前は人で大混雑だな。このイベントは、ものすごい人がくるんだな。

20181125_seien_2

声援感謝のボード。

20181125_panf

ライオンズサンクスフェスタの案内、及び、エリアマップです。

20181126_matsi_kazuo_sheet

ゲート入場時に、松井稼頭央選手のシートが貰えました。

20181126_beer

グルメエリアはどこも大行列。なので、生ビールでまったりしておこう。

メットライフドーム内、一般座席は自由席となっています。

20181126_dance

13時30分より、「bluelegends」ダンスパフォーマンス。

20181126_talk_1

13時45分からは、ステージトークショーが開始。「激突!昭和vs平成編」・「ライオンズ流行語大賞編」・「優勝裏話編」の3つのステージがありました。

20181126_kumashiro

チームNo.1のトーク力、熊代聖人選手がよくしゃべるね。

20181126_talk_2

ポスティングシステムでメジャー移籍予定の菊池雄星投手に向け、DA PAMPのU.S.A.を披露。その菊池投手、4本抜歯したようで頬が腫れていたな。

20181126_asamura

楽天へFA移籍する浅村栄斗選手の挨拶。

20181126_matsi_kazuo_aisatu_2

松井稼頭央選手の挨拶。

20181126_matsi_kazuo_7

松井選手へ向け、観客席から青の7のカードを全体に掲げたサプライズ。

20181126_uniform_2

「WE ARE ONE」ビクトリーエンブレムとサードユニフォームの発表がありました。

20181126_tsuji_hatsuhiko

辻発彦監督の挨拶をもって、16時イベント終了になりました。

来年は、パリーグ2連覇、そして、CS突破し、悲願の日本一ですね。

という事で、ライオンズサンクスフェスタ2018に行ってきたレポでした~。

20181124_parade_3

ちなみに、所沢での優勝パレードにも行ってきたよ。そのレポは、「埼玉西武ライオンズ優勝パレード、見に行ってきた2018。」へどうぞ。

20181125_festa

配布冊子の表紙。

「LIONS THANKS FESTA 2018」(ライオンズサンクスフェスタ2018) 開催日:2018年11月23日(祝金) 開催時間:10時~16時 会場:メットライフドーム周辺 入場無料 西武狭山線西武球場前駅下車すぐ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年11月24日 (土曜日)

埼玉西武ライオンズ優勝パレード、見に行ってきた2018。

10年ぶり所沢パレード開催だ!。

20181124_parade_3

さて、やってきたところは、埼玉県所沢市にある所沢駅西口周辺です。ここで、2018年11月23日(祝金)、埼玉西武ライオンズ優勝パレードが開催されました。2008年以来、10年ぶりのパリーグ制覇優勝を飾った埼玉西武ライオンズ。所沢駅西口から元町交差点までの約1.2km、優勝祝賀パレードという事で行って来ましたよ。いゃあ、10年ぶり久しぶりだな~です。

沿道は約75000人の人出(主催者発表)で祝福ムード賑わいました。

20181124_seibu_line

西武池袋線に乗って所沢駅にやってきた。各駅停車飯能行きで所沢駅に10時32分着。乗車した車両は20000系銀河鉄道999デザイン電車でした。おぉ、メーテルだ。

20181124_kaisatsuguti

改札口を出ます。その先、何やら嫌な予感...。

20181124_kounai

10時39分所沢駅改札口を出ました。西口方面は案の定大混雑です。そろりそろり前へ進みます。パレード観覧へは、右へ階段を降りるよう誘導されます。西口ペデストリアンデッキへは、観覧でない客のみの通行である。

20181124_nishiguti

10時42分、所沢駅西口に出ました。ここから、左へ進むと西口ロータリー内観覧エリアへ、右へ進むとパレード観覧エリアへと誘導されます。

このあと、11時から西口ロータリーにて式典・あいさつがあります。

20181124_syoutengai

10時42分時点、プロペ通り商店街へ誘導されます。ここから、迂回を経て、ファルマン通り交差点へ誘導されます。ぐるりと迂回するので、結構歩くよ。

パレードの通りへ向かうの通路には各所スタッフが配置され、混雑を理由に通行遠慮するよう促されます。

20181124_kousaten

迂回誘導されまもなく、ファルマン交差点に着く。

20181124_kousaten_2

10時51分、ファルマン通り交差点に到着。沿道には多くの人で混雑。

20181124_kousaten_3

ファルマン通り交差点から所沢駅方面の眺め。沿道には柵が設置されています。

20181124_endou_1

パレードのゴール地点、元町交差点へ少し移動しました。多少、観覧スペースがあり、若干空いてきています。

2列目あたりに空いているところに、10時55分場所確保しました。

あとは、ひたすら待ちます。パレード開始前式典は11時から。そして、パレードスタートは11時20分です。

20181124_route_map_2

埼玉西武ライオンズ優勝パレードルートマップです。11時20分頃所沢駅西口を出発し、所沢駅西口入口交差点、ファルマン通り交差点を経由し、元町コミュニテイ広場(元町交差点)へ向かう約1.2kmのパレードコースルートです。

20181124_takagi_taisei

11時07分頃、高木大成さんがコース上を確認していた。

20181124_parade_1

待ちに待ちました。11時49分、パトカーが先導でパレードがやってきました。

先頭はレオとライナです。

20181124_parade_2_2

続いて、bluelegendsの皆さんです。

20181124_tsuji_hatsuhiko

辻発彦監督と後藤高志オーナーが手を振る。

20181124_masuda_tatsusi

増田達至選手会長と居郷肇球団社長が続く。

20181124_sensyu_1

バス3台で選手たちがやってきました。

20181124_yamakawa_hotaka_2

山川穂高選手が手を振る。

20181124_sensyu_2

秋山翔吾選手や栗山巧選手、中村剛也選手と続き..。

20181124_parade_5_2

ビルの日陰を通過していくので、選手も沿道の人たちも、結構冷えます。

20181124_tonosaki_syuuta_2

外崎修汰選手が手を振る。

20181124_parade_4

11時54分頃、パレードの車両全てが通過していった。約5分程でしたな。

20181124_maku

埼玉りそな銀行には、優勝おめでとうの幕が掲げられていた。

20181124_uniform

沿道の個人宅だが、ベランダにユニフォームが掲げられていた。

20181124_v_2

所沢の街並みは、ライオンズ優勝1色でしたな。

10年ぶりに所沢でのパレードを見に来た。久しぶりすぎた。毎年優勝して、毎年パレードして欲しいですね。今年は良い年になりました。

という事で、埼玉西武ライオンズ優勝パレード見に行ってきたレポでした~。

ちなみに、過去開催時観覧レポは、以下のリンク先へどうぞ。

20181126_matsi_kazuo_aisatu_2

優勝パレード見終えた後、メットライフドームへ。ライオンズファン感謝祭に行ってきた。そのレポは、「LIONS THANKS FESTA 2018 (ライオンズサンクスフェスタ2018)に行ってきた。」へどうぞ。

パレードスタート地点となる、西武線所沢駅西口ロータリー。

パレードゴール地点となる元町コミュニティ広場(元町交差点)。

「埼玉西武ライオンズ優勝パレード」 開催日:2018年11月23日(祝金) 開催時間:11時~12時 (式典は11時から・パレードは11時20分から) コース:所沢駅西口→元町コミュニティ広場(元町交差点) 観覧者数:約75000人(主催者発表)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年10月 4日 (木曜日)

埼玉西武ライオンズ 優勝おめでとうセール@イトーヨーカドー三郷店に行ってきた2018。

祝!ライオンズ優勝!!。

20181004_itoyokado_misato

さて、やってきたところは、埼玉県三郷市にあるイトーヨーカドー三郷店です。ここで、埼玉西武ライオンズ 優勝おめでとうセールが開催されました。10年ぶりプロ野球パリーグ優勝飾った埼玉西武ライオンズ。優勝を決めた翌日から3日間、埼玉県内と東京都一部のイトーヨーカドー30店舗で開催された。ちょいと、行ってきたよ。

20181004_tirashi_2

辻発彦監督の背番号「85」にちなんで、85円セール、850円セールがあるよ。

20181004_shinsi

紳士コーナー来た。今ついている値札より、さらに、10%OFF・15%OFFとなる。

20181004_kutu

こういうセール、いろいろ名を変え行っているんだけどね。まっ、祝ライオンズ、せっかくなので、通勤用の革靴を購入した。ちょっぴりお得♪。

次は、ライオンズ日本一セールを行って欲しいものですな。

という事で、埼玉西武ライオンズ 優勝おめでとうセールでイトーヨーカドー三郷店に行ってきたレポでした~。

「イトーヨーカドー三郷店」 〒341-0050 埼玉県三郷市ピアラシティ1-1-1 TEL:048-954-1111 営業時間:10時~21時

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年8月17日 (金曜日)

ライオンズフェスティバルズ2018、埼玉西武ライオンズvsオリックスバファローズ18回戦、メットライフドーム試合観戦してきた。

久しぶりのプロ野球観戦しに行ってきた。

20180817_ground_4

さて、やってきたところは、埼玉県所沢市にあるメットライフドームです。ここで、2018年8月14日(火)、埼玉西武ライオンズvsオリックスバファローズ18回戦が行われました。ライオンズフェスティバルズ2018と銘打ち、お盆休み多くの来場者で熱気あふれています。

20180816_ressya_3

交通アクセス。最寄駅は、西武狭山線西武球場前駅。池袋駅から直通する臨時特急電車に乗ってやってきた。ニューレッドアロー号、楽チン快適です。その乗車レポは、「スタジアムエクスプレス特急ドーム87号に乗って、池袋駅から西武球場前駅まで乗車2018。」へどうぞ。

下車後特急改札ホームにてファンクラブ会員カード提示すると、特急乗車Lポイントが付与されます。

20180817_station_home

西武球場前駅のホーム。ライオンズ一色だ。

20180816_kaisatsuguti_2

西武球場前駅の改札口を通過します。

20180816_dome

西武球場前駅を出たら、目の前はメットライフドーム(西武ドーム)だ。駅近なのがいいね。

20180817_utiwa

ファンクラブカウンターにて、うちわをゲット。

20180817_panel

松崎しげるさんやオードリーの春日俊彰さんとの記念撮影パネル。

20180817_gate

ホーム3塁側は既にチケット完売。なので、ビジター1塁側の入場ゲートを通ります。

20180817_manburi

ライオンズ選手ポスター。今月は、森友哉選手。天賦のマン振り・スケールガイ。

20180817_gaiya

平日だけど、お盆休みという事もあって、試合開始18時既に満席に近い来場者である。

20180817_tawata

西武先発の多和田真三郎投手。1回表、いきなり初回に6失点と炎上。まさかの展開にやるせない空気が...。テンションダウン、生ビールでも飲んでおくか。とにかく、西武ドームは蒸し暑い。観戦していても、汗がじわりと出てくる。

20180817_tonosaki

オリックスの先発はアルバース投手。テンポよく安定した投球するピッチャーなので、今日は淡々と試合が進むんだろうなと思った。しかし、山賊打線。じわじわと反撃します。2回裏外崎修汰選手15号ソロホームランが出た。

20180817_homerun

3回裏メヒア選手9号ソロホームラン、6回裏山川穂高選手32号2ランホームランと、追撃開始だ。

20180817_lucky7

ラッキー7。応援歌が流れた後、ジェット風船を飛ばせ。

20180817_8kaiura

8回裏球場全体ボルテージが上がってきた。森友哉選手のタイムリーで5対6。1点差まで追い上げて、中村剛也選手のタイムリーで、ついに、6対6の同点に追いついた!。あわや、逆転2ランホームランになりそうな打球だった。山賊打線恐るべし。

初回6失点の多和田投手がその後無失点で8回を投げ切った。その後を、ヒース投手、マーティン投手と継投に入る。

20180817_sayonara

そして、延長10回裏。浅村選手、山川選手の1塁へのヘッドスライディング。そして、森友哉選手のサヨナラタイムリーで、山川選手の激走ヘッドスライディングホームイン。なんと、0対6からの大逆転劇。7対6で、埼玉西武ライオンズが見事勝利をつかんだ。球場内は激的な結末に大興奮。

20180817_won

勝利の唄で松崎しげるがモニターに登場。

20180817_hero

ヒーローインタビューは、来日初勝利のマーティン投手。そして、決勝サヨナラタイムリーの森友哉選手でした。身長差凸凹コンビだ。

20180817_ground_1

試合終了後、グラウンドが開放されました。さぁ、行ってみよう。

20180817_ground_3

外野の人工芝。さわっても良し、座って良し、寝転んでも良しだ。

20180817_shibafu

少し長めの芝生。サラサラしています。座って、ちょいとまったりしよう。

20180817_ground_2

大分客も減ってきたので、帰る事にしよう。

20180817_station

すぐ駅なので、帰りも楽だ。臨時電車増発されているので、1本待てば座れる状態だ。

久しぶり、西武ドーム(メットライフドーム)でのライオンズ戦の観戦。大逆転劇でのサヨナラ勝利に球場がとても盛り上がった満足の1日でした。

埼玉西武ライオンズは、現在、1位をキープしています。このまま勝ち進んで、優勝に突き進んでくれればいいなと思います。10年ぶりのリーグ優勝は、あともう少しだ。

という事で、メットライフドームで、埼玉西武ライオンズvsオリックスバファローズ戦を観戦してきたレポでした~。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年8月16日 (木曜日)

スタジアムエクスプレス特急ドーム87号に乗って、池袋駅から西武球場前駅まで乗車2018。

池袋駅から西武球場前駅まで直通する特急だ。

20180816_exp_1

さて、やってきたところは、西武池袋線池袋駅です。これから、特急ドーム87号西武球場前駅行きに乗車します。車両は10000系2代目ニューレッドアロー号7両編成です。

20180816_hassyahyou

池袋駅の発車標です。17時15分発特急西武球場前駅行きは、平日の西武球場試合18時試合開始時運転される臨時電車です。

20180816_kaisatsuguti

池袋駅、特急ホーム、特急レッドアロー号のりばの通路です。昔あった自動改札機は撤去されています。

20180816_red_lucky_train

池袋駅には、RED LUCKY TRAINが停車中。急行飯能行き。

20180816_hassyahyou_2

17時15分発、特急ドーム87号西武球場前行きは、途中、所沢駅のみ停車します。

20180816_annai

特急レッドアロー号・車内の案内。先頭飯能方面が1号車、後方池袋方面が7号車です。全車禁煙でトイレは、1号車と7号車です。飲み物の自動販売機が設置されているが、車内販売はありません。

20180816_ressya

西武線池袋駅特急ホーム停車中のニューレッドアロー号。

20180816_ukisakihyou

行先標は「臨時」と表示。

20180816_ressya_2

10000系2代目ニューレッドアロー号は、1993年に登場。既に約24年経過しているので、塗装が剥げた部分もあり、ちょっと年数を重ねてきたなという感じがする。今後、新型の特急車両が登場する予定である。

20180816_syanai

車内の様子。この車両は空いています。先頭1号車付近は混んでいます。

20180816_sheat

座席シートです。リクライニングシートです。

20180816_smooz

インターネット予約「Smooz」を利用して、座席を確保した。好きな座席を選べるので便利だ。特急列車は全車指定席です。

20180816_home

池袋駅17時15分出発し、途中、所沢駅を停車し、終点西武球場前駅に17時49分到着した。

20180816_ressya_3

西武球場前駅に停車中の特急ニューレッドアロー号。

20180816_l_train

西武球場前駅には、L-Trainが停車中でした。

20180816_kaisatsuguti_2

西武球場前駅の改札口です。多くの乗客を捌けるよう、幅広い改札口です。

20180816_dome

駅下車すると、目の前には、メットライフドーム(西武ドーム)があります。これから、野球観戦に行きますよ。

という事で、特急ドーム87号に乗って、池袋駅から西武球場前駅まで乗車したレポでした~。

ちなみに、過去乗車時レポは、以下のリンク先へどうぞ。

「特急ドーム87号」 運転日:西武球場試合開催日平日18時開始時 運転区間:池袋(17:15)→西武球場前(17:49)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年9月18日 (日曜日)

鎌スタ☆北海道まつり2016に行ってきた。

ファイターズタウンで北海道を満喫。

20160918_studium

さて、やってきたところは、千葉県鎌ケ谷市にあるファイターズタウン鎌ヶ谷スタジアムです。ここで、2016年9月17日(土)~19日(祝月)の3日間、鎌スタ☆北海道まつり2016が開催されました。鎌ヶ谷の秋の祭典で、毎年恒例の美味しい北海道グルメやかわいい動物たちとのふれあい等、家族で楽しめるイベントになっている。入場無料。

20160918_gourumet_1

北海道を味わえる露店がずらりと並ぶ。どれを食べようかな~。

20160918_jingisukan

松尾ジンギスカン!。匂いからそそられる~。もちろん、買いだ!。

20160918_playland

チビッ子向けのアトラクションもあり。

20160918_potato

じゃがいもタワーのじゃがいも詰め放題があったよ。

20160918_ticket

ファームの試合も開催されます。試合観戦には、入場券の購入が必要です。大人1500円。

20160918_beer

外野自由席にやってきた。まずは、生ビールで喉を潤そう。サッポロ黒ラベルで。では、グビッ。ぷはぁ~。野球場で飲むのも旨し!。

20160918_jingisukandon

お供にジンギスカン丼だ。北海道と言えば、コレでしょう。美味しい。

20160918_gaiyaseki_1

外野席は芝生なので、のんびり座って観戦だ。

20160918_gaiyaseki_2

本日のファーム(2軍)の試合は、北海道日本ハムファイターズvs埼玉西武ライオンズ戦です。

入場時にオリジナルBBMカードが貰えた。表は紺田敏正選手、裏は吉田侑樹選手でした。

20160918_sainyuujyouken

外野席と内野席は自由に行き来できます。移動時(退場時)に必ず係員から再入場券を貰っておきましょう。

20160918_situnai

室内練習場です。

20160918_fureai

動物たちとのふれあい。おっ、ヤギさんだ。

20160918_strike

壁に向かって、ストラックアウトもあり。

20160918_naiyaseki_3

再入場して内野席にやってきた。

20160918_naiyaseki_1

内野席だと、投手と打者との対戦が近くで見られるね。

20160918_naiyaseki_2

内野席は、座席ぼぼ埋まっています。

20160918_score

スコアボードはフルカラーで見やすいね。

20160918_hokusou_line

さて、会場へのアクセスですが...。北総線に乗って新鎌ヶ谷駅にやってきた。新鎌ヶ谷駅は、北総線・新京成線・東武アーバンパークラインと3線が乗り入れる鎌ヶ谷市のターミナル駅だ。

20160918_bus_1

新鎌ヶ谷駅北口バスロータリー2番乗り場から直通シャトルバスが発車します。船橋新京成バスが担当。

会場への直通シャトルバスは、新鎌ヶ谷駅の他、東武線の鎌ヶ谷駅からも出ています。

20160918_bus_2

会場となる鎌ヶ谷スタジアムに到着。国道464号線と県道8号線と会場付近の混雑で、新鎌ヶ谷駅から鎌ヶ谷スタジアムまで25分もかかった。

シャトルバスは現金で100円です。(行き)スタジアム到着時、(帰り)スタジアム乗車時に係員に直接支払います。年間パスポート提示時は無料。小学6年生以下も無料。

鎌スタ☆北海道まつり2016イベント開催時用シャトルバスの時刻表を記載します。

行き 鎌ヶ谷スタジアム行き
(鎌スタ☆北海道まつり用ダイヤ)
時間 新鎌ヶ谷駅発 鎌ヶ谷駅発
09時    30 50       30 45
10時 10 30 50 00 15 30 45
11時 10 30 50 00 15 30 45
12時 10 30 50 00 15 30 45
13時 10 00 15 30

-◇-◇-◇-◇-◇-◇-◇-◇-◇-

帰り 鎌ヶ谷スタジアム発
(鎌スタ☆北海道まつり用ダイヤ)
時間 新鎌ヶ谷駅行き 鎌ヶ谷駅行き
14時 15 45 00 30
15時 15 45 00 30
16時 試合終了から増便 試合終了から増便
17時 試合終了から増便 試合終了から増便

帰りのバスは、試合状況により変更となる場合があり。

あと、路線バスとして、西船橋駅・船橋法典駅からファイターズタウン行きが運行されています。

20160918_kaijyou

鎌スタは20周年なんだそうだ。シルバーウィークは家族みんなで鎌スタへ!。北海道グルメ満喫&野球観戦はいかがかな。

という事で、鎌スタ☆北海道まつり2016に行ってきたレポでした~。

ちなみに、過去イベント訪問時レポは、以下のリンク先へどうぞ。

20160918_poster

告知ポスターです。

「鎌スタ☆北海道まつり2016」 開催日:2016年9月17日(土)・18日(日)・19日(祝月) イベント開始時間:10時 試合開始:13時 会場:ファイターズタウン鎌ヶ谷スタジアム 〒273-0118 千葉県鎌ケ谷市中沢459 TEL:047-446-5586 鎌ヶ谷駅・新鎌ヶ谷駅から直通シャトルバス運行

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年9月20日 (日曜日)

鎌スタ☆北海道まつり2015に行ってきた。

野球観戦に北海道グルメが楽しめるイベントが開催だ。

20150920_stadium_1

さて、やってきたところは、千葉県鎌ケ谷市にあるファイターズタウン鎌ヶ谷スタジアムです。ここで、鎌スタ☆北海道まつり2015が開催されました。初めて訪れたみたよ。

20150920_stadium_2

鎌ヶ谷スタジアムは、プロ野球北海道日本ハムのファーム(2軍)の本拠地だ。シルバーウィーク5連休が本拠地最終戦という事で、試合と共に最終イベントが開催された。

20150920_kaijyou_1

鎌スタ内、北海道の地名を使った4つのエリアに分けられ、まるごと「北海道」に変わります。北海道グルメが味わえるエリアもあり、楽しさ倍増だ。

20150920_gyosen

漁船があって、海の幸を食べたいぞぅ。

20150920_kaki

まずは、厚岸産の蒸し牡蠣です。ちゅるっと美味しい。小粒だからと1個多く頂けた。嬉しい~感謝。

20150920_yatai_1

うぉ~、ジンギスカン食欲そそる。

20150920_jyagaimo

鎌スタ☆トレイントートバックを購入して、じゃがいもタワーのじゃがいも詰め放題ができるよ。

20150920_ticket_uriba

イベント開催の為、特設チケット売り場で、スタジアム入場券を購入します。大人1000円。

20150920_ticket

鎌ヶ谷スタジアムのチケット。

20150920_stadium_5

スタジアム入場しました。イベント開催という事もあり、内野自由席は大混雑。試合開始時には、ほぼ満席です。

20150920_stadium_3

この日の試合は、イースタンリーグ公式戦、北海道日本ハムファイターズvs埼玉西武ライオンズです。高梨投手と誠投手が両先発。最多勝争いをする両投手の投げあいだ。

20150920_keijiban

鎌スタ☆ビジョン。大型LEDだなぁ。ファームの球場とはいえ本格的だな。

20150920_stadium_4

ジンギスカン丼にサッポロ生黒ラベル。北海道グルメを頂こう♪。ぷはぁ~、美味しい。

内野自由席は混雑しているので、ちょいと場所を移動しよう。

20150920_gaiya

外野芝生席にやってきた。芝生に座って観戦できるので、楽だぁ。選手は小さく見えるけど..。

通常は外野芝生席は入れないが、この日は、イベント開催という事もあり、特別に外野芝生席が開放されている。

20150920_vsion_g

外野席からは、鎌スタ☆ビジョンは間近に見える。

20150920_gaiya_2

芝生に足を延ばして、のびのびと観戦。

20150920_beer

屋外、直接陽が当たるので暑い!。28度くらいまで上がっただろうか..。なので、生ビール旨い!。

20150920_zangi

2年連続からあげグランプリ東日本味バラエティ部門金賞受賞した、「ザンギ」を頂く。ボリュームある唐揚げで食欲もそそる。

20150920_jyougai_hr

中田翔選手が推定飛距離140mの場外ホームランを打ち込んだ認定場所のようだ。

20150920_bokujyou

牛の乳搾り体験もできたようだ。

20150920_shikamagaya_st_1

さて、鎌ヶ谷スタジアムへのアクセスについて。試合開催日は、鎌ヶ谷駅と新鎌ヶ谷駅からシャトルバスが運行されます。それを利用した方が便利でしょう。今回は、新鎌ヶ谷駅からのシャトルバスを利用する事にしました。

20150920_shatullbus_1

新鎌ヶ谷駅北口バスロータリー2番乗り場から発車します。車内は満員の状態でした。南口バスロータリーを経由して、鎌ヶ谷スタジアムへ直通します。船橋新京成バスが担当。

国道464号線と県道8号線の混雑で、新鎌ヶ谷駅から鎌ヶ谷スタジアムまで27分もかかった。

20150920_shatullbus_2

鎌ヶ谷スタジアムに着いた~。

シャトルバスは現金で100円です。(行き)スタジアム到着時、(帰り)スタジアム乗車時に係員に直接支払います。

鎌スタ☆北海道まつり2015イベント開催時用シャトルバスの時刻表を記載します。

行き 鎌ヶ谷スタジアム行き
(鎌スタ☆北海道まつり用ダイヤ)
時間 新鎌ヶ谷駅発 鎌ヶ谷駅発
09時    30 50       30 45
10時 10 30 50 00 15 30 45
11時 10 30 50 00 15 30 45
12時 10 30 50 00 15 30 45
13時 10 30 50 00 15 30 45

帰り 鎌ヶ谷スタジアム発
(鎌スタ☆北海道まつり用ダイヤ)
時間 新鎌ヶ谷駅行き 鎌ヶ谷駅行き
14時 00 30 50 00    30 45
15時 10 30 50 00 15 30 45
16時 10 30 50 00 15 30 45
17時 10 30 50 00 15 30 45
18時   00

帰りのバスは、試合状況により変更となる場合があり。

あと、路線バスとして、西船橋駅からファイターズタウン行きが運行されています。

20150920_fighters_town_1

最後まで観戦せず、7回表が終了した段階でここをあとにした。そのあと、今シーズンで引退を表明した森本稀哲選手が代打で出場したようで..。見ておきたかったなぁ。

初めて訪れたが、こういうイベントと絡めた野球観戦もいいものだなぁ。

という事で、鎌スタ☆北海道まつり2015に行ってきたレポでした~。

20150920_poster

告知ポスターです。

「鎌スタ☆北海道まつり2015」 開催日:2015年9月19日(土)・21日(祝月)・22日(祝火) イベント開始時間:10時 会場:ファイターズタウン鎌ヶ谷スタジアム 〒273-0118 千葉県鎌ケ谷市中沢459 TEL:047-446-5586

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月10日 (火曜日)

埼玉vs.千葉ライバルシリーズ第6戦観に行ってきた(2013.09.09)。

ライバル?である埼玉と千葉がプロ野球で激突だぁ。

20130910_stadium2

さて、やってきたところは、千葉県千葉市美浜区にあるQVCマリンフィールドにやってきた。プロ野球観戦に来たよ。今回は、2013年9月9日(月)千葉ロッテマリーンズ対埼玉西武ライオンズ第19回戦です。前日8日が雨の為、試合途中ノーゲームとなり1日ずれた予備日であるこの日に開催となった。

20130910_ticket

仕事を終え、直接立ち寄った。いつもの、午後7時26分から入場できる内野自由席「726チケット+ビール」を購入。1杯ビール付きで1900円とお得なのだ。JR武蔵野線から直通する海浜幕張行き(19時13分着)で向かうとちょうどいい時間に球場に到着できます。

試合展開が早くて、5回表まで進行していた。2-2の同点です。ライオンズの先発は、スライド登板岡本洋介投手です。

20130910_beer3

チケットと引き換えに生ビール1杯頂く。では、グビッ。ぷはぁ~。うまい。

外の気温は25度くらいで、夜は過ごしやすくなったなぁ。

20130910_dance1

5回が終了し、ダンスタイム♪。

20130910_dance2

今回の対戦は、埼玉vs.千葉ライバルシリーズと銘打って開催。関東の本拠地どうしのバトルだ。両チームのマスコットが登場。

20130910_dance3

仲良くハイポーズ。

20130910_kensyou

ライオンズがSaitamaユニフォーム、マリーンズがChibaユニフォームを着て試合を行った。

20130910_nakamura

背番号60、復帰したおかわり君こと中村剛也選手がバッターボックスに入る。

20130910_chibakun

7回裏開始前には、千葉県のマスコット、チーバくんも登場だ。

20130910_score

すると、マリーンズは7回裏、福浦選手、細谷選手のタイムリーで勝ち越される。岡本投手踏ん張っていたけど、ここで力尽きる。残念。

20130910_zaseki

予備日の開催となったマンデーパリーグ。観衆は6729人。座席はガラガラでした。まっ、ゆったり気楽に観戦できたよ。

そのままロッテに逃げ切られ、3-4で敗北となった。う~ん、勝てないのぉ。CS進出に黄信号。がっかり。明日から苦手のホークス戦だし...。

20130910_stadium

今年の埼玉vs.千葉ライバルシリーズ全6試合が終了。結果は埼玉が4勝2敗で勝ち越した。

自宅からは西武ドームへ行くよりもQVCマリンフィールド(千葉マリンスタジアム)へ行く方が近いんだよね。優勝争いしていたら、また球場へ足を運びたいところだけど...。微妙だね。

という事で、ロッテvs西武試合観戦してきたレポでした~。

20130910_poster

「埼玉vs.千葉ライバルシリーズ」 埼玉西武ライオンズ 対 千葉ロッテマリーンズ 2013年7月5~7日西武ドーム 9月6日~9日QVCマリンフィールド

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月29日 (月曜日)

ライオンズ・クラシック2013 ライオンズvsバファローズ観戦しに行ってきた(2013.07.28)。

今シーズン、プロ野球初観戦に行ってきました。

20130729_seibu_dome2

さて、やってきたところは、西武ドームです。今シーズン初めてのプロ野球観戦です。試合は、埼玉西武ライオンズvsオリックス バファローズとの第15回戦。7月28日・日曜日という事で、多くのお客さんが来ていますね。

20130729_yukisaki

池袋駅から臨時特急列車に乗りますよ~。池袋駅16時08分発特急ドーム75号西武球場前行きです。西武ドームへ直通だ。

20130729_new_red_arrow

チケットレスサービスが始まったようで、特急改札口は切符を入れなくても改札を通れるようになった。このレッドアローで西武ドームへ向かいます。ヘッドマークは「臨時」である。

20130729_tokkyuken

特急列車は7両編成の全席指定です。特急料金は350円です。しばし、ゆったり移動です。

20130729_lions_magazin

車内座席ポケットには、ライオンズマガジンがあった。表紙は秋山翔吾選手でした。Take Freeなので、もちろん、持ち帰り。

20130729_bord

西武ドームに到着しました。今カードのバファローズ戦は、ライオンズ・クラシック2013となっています。今回は、プロ野球創成期、西武鉄道沿線の上井草に球団が存在したチーム、東京セネタースのユニフォームをまとい試合を行います。

20130729_seibu_dome

まもなく、試合が始まります。西武ドーム、さっそく入りましょう。

20130729_post_card

手荷物検査、入り口を通過すると、ライオンズクラシックのポストカードが貰えました。西武ドーム内でLions Wi-Fiに接続すると、オリジナルムービーが見れるとの事。

ちなみに、ファンクラブ用の来場プレゼントは、秋山選手のピンバッチと栗山選手の選手カードでした。

20130729_seibu_dome3

1週間前にチケット手配したのだが、既に3塁側(ホーム)はほぼ売り切れの為、1塁側(ビジター)で応援となった。

20130729_ground

17時に試合が開始。先発は岸投手vsディクソン投手。岸投手は初回、1死満塁のピンチを招いたが、なんとか無失点で切り抜けた。

それにしても、両軍のユニフォームの色が同じなので、なんか、紛らわしい。

20130729_beer

観戦にはやっぱり生ビール。くびっと飲みながら応援だ♪。

20130729_tokuten

すると、幸先良く、2回裏、炭谷銀仁朗選手が先制タイムリー。3回以降も次々と点を重ね、ディクソン投手をKO。点差が広がり余裕が出てきました。

20130729_taijyou

6回表、李大浩の打席で三振の判定に主審へ抗議(本人はファールチップを主張していたが..)、森脇監督らが止めに入りベンチへ戻る際、李大浩が審判へ侮辱行為をしたとして退場、さらに、それに怒った森脇監督が審判に詰め寄り暴力行為で、これまた退場と...。荒れた雰囲気になりました。

20130729_jet_fuusen

7回裏、ラッキーセブン。ジェット風船が飛び出しま~す。

20130729_won

岸投手は7回無失点、このあと増田投手、岡本投手に繋いで完封リレー。打線も15安打放ち、7-0でライオンズ勝利しました。パチパチ~。岸投手は6勝目だ。7月は4戦4勝で調子いいね。

20130729_interview

勝利インタビューは、岸投手と4安打3打点の秋山選手でした。観衆は27267人でした。

20130729_base_running1

試合後は、ファミリーベースランニング体験でグラウンドが開放されます。

このイベントは、中学生以下のお子様とその保護者のみ参加ができます。

20130729_ground2

外野エリアは、どなたでも降りて来る事ができます。(但し、キャッチボール等は不可)。

グラウンドに降りてきて、せっかくなので、外野付近の芝生に座り込みました。ここから、ホームベース方向をのんびり眺めます。

20130729_ground3

今度は、バックスクリーン方向を眺める。風が通るし、気持ちが良い。ちょいとのんびり座ってました。人工芝だけど感触がいい。

20130729_nyukaihin

今シーズン初めての西武ドームだったので、入会記念品を受け取りに行ったが、パーカーやトートバックは終了になったので、エナメルバックをゲットした。あと、夏休みお楽しみ抽選会をやったが、ハズレを引いて、選手うちわをもらった。

20130203_rocker_room

ちなみに、西武ドームには今年初観戦なのだが、実はシーズン前にも西武ドームに訪れていたのです。その時は、西武ドーム内見学してきました。選手が使用するロッカールーム(ビジター用)も見学。

20130203_home

そして、グラウンドでは、ピッチャーマウンドやホームベースキャッチャーポジションも体験できました。

その時の記事は、「西武ドームで選手気分、ビクトリーロードやロッカールーム等を見学した。」へどうぞ。

20130729_smile_train

帰りは、快速池袋行き30000系スマイルトレインです。西所沢で乗り換えせずに直通してくれるのが、ありがたいね。勝利の余韻に浸りながら、家路へ向かいました。

という事で、西武ドーム観戦レポでした~。

「ライオンズ・クラシック2013」 西武鉄道100年アニバーサリー 東京セネタースと西武鉄道の物語 2013年7月26・27・28日 vsオリックス バファローズ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年2月 3日 (日曜日)

西武ドームで選手気分、ビクトリーロードやロッカールーム等を見学した。

西武ドーム内部も一般公開されるという事もあって、行ってきたよ。

20130203_victory_road

さて、やってきたところは、埼玉県所沢市にある西武ドームです。プロ野球埼玉西武ライオンズのチーム本拠地だ。2013年2月2日(土)、西武鉄道100年アニバーサリー特別企画ウォーキング「西武ドームで選手気分、狭山不動尊で江戸の歴史を味わおう!」が開催され、そのコース内に西武ドーム内ビクトリーロードほか見学ができるという事だ。こんな機会なかなかないので、朝早起きして訪れた次第である。

グラウンドには多くの参加者達がいるね。ここは、チームが勝利すると選手達がこの階段を登っていくビクトリーロード。いい気分だなぁ。

20130203_special_sheat

ビクトリーロードの両サイドには、ネット裏スペシャルシート。いつかは、この座席で観戦してみたいものだ。ちょっと座っちゃいました。

20130203_victory_road2

ビクトリーロード上部の細い通路を通り中へ入っていく。ワクワク。

20130203_kaidan

細い階段を下っていきます。

20130203_tsuro

内部はこんな細い通路が続くんだね。

20130203_rocker_room

すると着きました~。こちらは、ビジターチーム用のロッカールームです。へぇ~、こんな感じなんだぁ。

20130203_senmenjyo

隣接して大きなガラスを設置した洗面所です。

20130203_hanger

はは、ハンガーにはSEIBU DOMEって書かれている..。

20130203_dagout_terrus

ロッカールーム脇の非常用階段を登ると、ダグアウトテラス付近に出てきます。

20130203_fieldviewsheat

こちらは、フィールドビューシート。グランドレベルで選手に近いところで見れるのが良い。

20130203_fieldviewsheat2

フィールドビューシート最前列に座っての眺め。

20130203_bench

なんと、監督や選手がいるベンチにも入れて気分を味わったよ。

20130203_bulpen

ピンチだぁ。ブルペンに連絡だぁ~。肩出来上がったかい?。

20130203_home

銀仁朗な気分。キャッチャーから見るとこんな感じ?。

20130203_picher

いゃあ、ピッチャーマウンドにも上がれるとは..。プレートを踏んで、1球投げ込みます!。

20130203_score_bord

Lビジョンには、メッセージが。

20130203_gaiya

外野エリアの芝生で、よいこらしょ、座ってみました。のんびり寝っ転がっても良かったのかな。

20130203_shibafu

人工芝の芝生が広がる。

20130203_reo

出口では、レオがお出迎え。撮影ポーズして頂き、感謝。

そういえば、西武鉄道は創立100周年なんだそうだ。

20130203_sensyu_panel

外には、涌井投手・中島選手・栗山選手・中村選手・岸投手の写真パネルが。

20130203_seibu_dome

今回は、ビクトリーロードやロッカールーム等の見学ができてとても良かった。貴重な体験でしたな。

春になったら2013年シーズンがスタートする。ナカジが抜けてしまったけど、今年こそ、日本一奪取して欲しいですね。今年も何回かは西武ドーム観戦に足を運ばないとな。

ここへは、ウォーキングイベントのコースルート上にあった為訪れました。その記事は、「ウォーキング「西武ドームで選手気分、狭山不動尊で江戸の歴史を味わおう」に行ってきた(2013.02.02)。」へどうぞ。

「西武ドーム」 〒359-1196 埼玉県所沢市上山口2135 TEL:04-2925-1141

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

おまけねた。 かつしかバルねた。 つくばエクスプレスねた。 におどり公園ねた。 みさと公園ねた。 よしかわ街バルねた。 らーめん巡りねた。 イルミネーション鑑賞ねた。 ウイスキー飲みねた。 ウェブログ・ココログ関連 グルメイベントねた。 グルメ・クッキング コンビニねた。 サッカーねた。 ジャズ演奏観覧ねた。 スイーツグルメねた。 スポーツ ニュース ビール飲みねた。 プロ野球ねた。 ワイン飲みねた。 三郷七福神めぐりねた。 三郷市寺社めぐりねた。 三郷市消防出初式ねた。 三郷市路線バスねた。 三郷料金所スマートインターチェンジねた。 乗り物その他ねた。 北越谷駅まちバルねた。 地元(三郷市)ねた。 地酒日本酒呑みねた。 埼玉西武ライオンズねた。 懸賞ねた。 新松戸星空バルねた。 旅行・地域 日記・コラム・つぶやき 早稲田公園ねた。 映画・テレビ 東武健康ハイキングねた。 花火大会観賞ねた。 西武鉄道ウォーキング&ハイキングねた。 足湯ねた。 車・ドライブねた。 道の駅ねた。 道路ねた。 鉄道ねた。 音楽 飛行機・空港ねた。 飲み・食べ処ねた。 飲み物ねた。 ETCねた。 JR三郷駅ねた。 JR武蔵野線ねた。 JR駅からハイキングねた。 misato styleねた。 PASMOねた。 Suicaねた。 TVドラマねた。 TX三郷中央駅ねた。