« 2019年9月 | トップページ | 2019年11月 »

2019年10月31日 (木曜日)

2019さいたまるしぇinさいたまクリテリウムを訪れた。クロワッサンサンドを味わう。

フランス料理が味わえるグルメイベント。🍴

20191031_kaijyou_1

さて、やってきたところは、埼玉県さいたま市中央区にあるさいたま新都心けやきひろばです。ここで、2019年10月26日(土)・27日(日)、2019さいたまるしぇinさいたまクリテリウムが開催されました。🎪

さいたま市内にある「食」をテーマに、ご当地グルメ、推奨土産品、スイーツ等、フランス産の食材を使った飲食物の販売を行う他、「2019 ツール・ド・フランスさいたまクリテリウム」の協賛企業の物販・PRも行います。🎤

20191031_map

会場案内図です。(Clickすると写真画像が拡大表示します。)🔍

さいたまるしぇ」とは、さいたま市自慢の「食」を通じて、地域の活性化や観光振興を図るブランド化事業です。年間を通じて、「食」をテーマにした情報の発信やイベントを実施しています。👜

20191031_kaijyou_3

「さいたま市場」、「フランス市場」、「さいたまクリテリウム協賛企業ブース」の3種類のブースが出店します。🎪

こちらは、「フランス市場」。フランス料理などヨーロッパの料理を提供するお店がずらりと建ち並ぶ。何を食べてみようかな..。ぶらり物色中。👀

20191031_ryouri

こちら、「タヴェルナ デル ソーレ」のブース。イタリアのマンマ直伝郷土料理を拘りの食材で皆様にお届けする。川越にあるイタリア料理店だ。🏠

目の前で調理しているところを見る。良さげなお肉が...。🎾

20191031_kurowassan_1

黒毛和牛のタリアータとランゲリーノチーズのクロワッサンサンド」を購入した。⚽

お供に、ツール・ド・フランスさいたまクリテリウムのオリジナルビールも購入。🍺

20191031_kurowassan_2

”国産黒毛和牛”を使ったリブロースステーキ&イタリア産ランゲリーノチーズ、アーリーレッド、レタスを挟み自家製ブラックベリーソースで。🍔

いかにも、美味しそう。では、頂きます。パクッ。うむ、ボーノ!。特に、クロワッサンとお肉の間に挟まれた、ランゲリーノチーズが美味しい。クリーミーな味わいだ。💕

20191031_iwatsuki_negi

「さいたま市場」では、埼玉県のご当地グルメ等が味わえます。岩槻ねぎの塩やきそばは定番だね。🍴

20191031_stage_1

けやきひろば1階プラザでもイベントが。👀

20191031_stage_2

ジャズ演奏が行われていました。🎵

20191031_panel

写真撮影コーナーです。顔出しパネルになっているよ。📷

20191031_arena

さいたまスーパーアリーナでは、Superflyのコンサートツアー「Superfly Arena Tour 2019 “0”」が開催とあって、こちらも混雑だ。🎶

20191031_race

さいたま新都心周辺の道路をコースとした自転車ロードレースも開催していました。その観戦レポは、「2019ツール・ド・フランスさいたまクリテリウム、自転車ロードレースを観戦してきた。」へどうぞ。✋

と言う事で、2019さいたまるしぇinさいたまクリテリウムを訪れたレポでした~。🐶

ちなみに、過去開催時訪問レポは、以下のリンク先へどうぞ。✋

20191031_panf

配布パンフレットです。📝

「2019さいたまるしぇinさいたまクリテリウム」 開催日:2019年10月26日(土)・27日(日) 開催時間:10時~17時 会場:さいたま新都心けやきひろば2階(埼玉県さいたま市中央区新都心10) 入場無料 JRさいたま新都心駅から徒歩約2分 JR埼京線北与野駅から徒歩約5分 📝

| | コメント (2)

2019年10月30日 (水曜日)

2019ツール・ド・フランスさいたまクリテリウム、自転車ロードレースを観戦してきた。

決戦、パリからさいたまへ。🚢

20191030_race_2

さて、やってきたところは、埼玉県さいたま市中央区にあるさいたま新都心駅周辺です。ここで、2019年10月27日(日)、2019 ツール・ド・フランス さいたまクリテリウムが開催されました。自転車ロードレースを観戦しに行ってきたよ。💨

世界最高峰の自転車ロードレースの名称を冠して、今回7度目の開催。市街地に短距離のコースを設定し、決められた回数周回するクリテリウム形式を採用です。🚥

20191030_train

JR京浜東北線に乗って、会場の最寄駅、さいたま新都心駅にやってきた。🚃

20191030_map

会場マップです。地図の黄色の部分がレースのコースルートです。⛳

20191030_scadule

タイムスケジュールです。クリテリウムメインレースは、14時55分~16時10分です。🎩

20191030_race_1

メインレースを観に来た。コース上の沿道には、観戦客がずらりと陣取っている。そんな中、隙間から写真をパチリ。📷

20191030_race_3

通過する際の自転車のシャーという音と、沿道からの歓声が入り混じります。⛵

20191030_race_4

クリテリウムメインレースは、1周約3.5kmのコースを17周し1着を争う。🏁

20191030_race_5

今年のクリテリウムメインレースの優勝者は、新城幸也選手でした。✨

20191030_sensyu

レースには、世界的トップスター選手らも参戦。トッププロの走りを間近で見られるのだ。📷

20191030_beer_2

けやきひろばでは、開催を記念したオリジナルビールが発売されました。会場限定発売なので、売り切れる前に購入しておこう。👜

20191030_beer_1

生ビールを頂いた。このビールのタイプは、欧州のホップに徹底的にこだわった「ホワイトエール」。いわゆる、白ビールだ。小麦を多く使った、白く濁ったビールです。冷えてて、美味しいよ。🍺

と言う事で、2019ツール・ド・フランスさいたまクリテリウム、自転車ロードレースを観戦してきたレポでした~。🐶

ちなみに、過去開催時観戦レポは、以下のリンク先へどうぞ。✋

20191030_news_paper

会場で配布していた埼玉新聞。📝

「2019 ツール・ド・フランス さいたまクリテリウム」2019 Le Tour de France SAITAMA CRITERIUM開催日:2019年10月27日(日) 開催時間:10時~17時(メインレースは15時~16時10分・表彰式16時30分) 会場:さいたま新都心駅周辺 📝

| | コメント (2)

2019年10月29日 (火曜日)

第4回白みりんと切り絵行灯の夕べに行ってきた。流山駅前通りのライトアップ2019。

切り絵行灯が灯る流山本町、町あるき。💡

20191029_andon_01

さて、やってきたところは、千葉県流山市にある流山駅前通りです。ここ、流山本町周辺で、2019年10月26日(土)、第4回白みりんと切り絵行灯の夕べが開催されました。”行灯”は「あんどん」と読みます。💡

「みりん」は、かつては高級なお酒として飲まれ、関西で造られる赤く色の濃い「赤みりん」が主流でしたが、江戸時代後期の流山本町で、きれいに澄んだ「白みりん」が開発されると、その濃厚かつ上品な味わいから、次第に江戸で評判を呼び、「流山の白みりん」として、全国で知られるようになりました。🎥

20191029_train_1

流鉄流山線に乗って、終点の流山駅にやってきた。🚃

20191029_nagareyama_st_1

流山駅前です。「ながれ~」がいたな。🐱

20191029_infomation

駅前の特設インフォメーションでパンフレットを取得しよう。📝

20191029_panf_2

体験コーナーやライトアップスポット、イベント情報が記載。🎤

20191029_map

流山本町マップです。行灯ライトアップされている場所や、グルメ&スイーツの場所、お土産のお店の位置が表示しています。⛳

20191029_shiratama_1

駅前のインフォメーションブースにて、流山キッコーマン特製♪みりん蜜の白玉団子の無料配布がありました。頂いてみた。みりんの味が美味しく、団子に合いますね。🎂

20191029_shop_card_1

お店やスポットのカードが置いてあります。🎫

行きたい場所のカードをとり、台紙にクリップで止め、実際のお店に行くともう1枚のカードが貰え、カードを重ねるとショップカードが完成します。👣

20191029_andon_02

流山駅からの駅前通りを進むと、ライトアップ会場に着きます。流山駅前通りは、車両通行止めにしています。🎿

20191029_andon_08

流山駅の駅前通りと閻魔堂横丁を約50基の切り絵行灯や約200基の竹行灯でライトアップします。駅前通りの他、夕暮れになると町中にも約100基の行灯が灯り、歴史的な建物が残る流山本町で情緒溢れる町歩きをお楽しみいただけます。💡

20191029_andon_09

見事な切り絵行灯です。1基ずつ、違うデザインになっている。💡

20191029_odori

町中が踊りのステージに♪。おわら風の盆同好会さんが越中おわら節(おわら風の盆)に合わせて、行灯でライトアップされた通りを踊り歩きます!。🎀

一般参加可だ。外国人観光客?の人たちも踊っていたな。👓

20191029_jyouyoji

常与寺を訪れた。こちらは、竹行灯が設置されている。💡

20191029_andon_03

お寺の本堂前にも、行灯が設置されていた。💡

20191029_andon_10

この通りには、流山小学校児童の手作り行灯も並びます。🎨

20191029_enmadou

閻魔堂です。本堂の中で安置された閻魔様を見る事ができました。💥

20191029_konocono

こちらは、あかり館@雑貨 Konoconoです。流山本町には、こういった歴史ある建物が多く建ち並びます。🏠

20191029_andon_04

陽が暮れました。流山駅前通りは、行灯の灯りで趣きのある雰囲気に。💡

20191029_andon_05

常与寺境内の行灯。ここも、フォトスポットだね。📷

20191029_andon_06

流山小学校の児童たちが、デザイン描いた行灯です。🎨

20191029_andon_07

街灯の灯りもあるが、道沿いに設置された切り絵行灯が町の雰囲気を出しています。👀

醸造業が盛んだった流山本町は、江戸川の舟運によって栄えた商業の中心地でもあり、昭和の初め頃まで多くの商店が軒を連ね、とても賑わっていました。⛵

その頃の活気を少しでも取り戻そうと、住民の方が町の為に作り始めたのが、「切り絵行灯」です。町の歴史などを切り絵にした手作り行灯は、口コミで広がり、今では100基を超えるほどになりました。そんな流山本町名物の「白みりん」と「切り絵行灯」で、地元の方と一緒に町を盛り上げるために生まれたのが、この「白みりんと切り絵行灯の夕べ」です。🚩

20191029_gurumet

食べたい!」。流山本町限定のグルメ&スイーツ。🍴

買いたい!」。流山本町おすすめのお土産。🎁

流山本町のお店では、流山白みりんを使ったグルメが数多くあります。🍸

20191029_cyoujiya

ここは、丁字屋です。古民家を改装した、イタリアンレストランです。今回のイベント向けテイクアウトメニューの提供がありました。🏠

20191029_tronc

ちょいと、スイーツはしごをしよう。ここは、「tronc」(トロン)です。🏠

20191029_toast

トースト with みりんバター」を頂きました。耳の部分は焦げ目でサクッとしている。そのパンに、白みりんバターを塗って食べます。この、みりん味が良い。🍔

20191029_towa

次に、「蔵のカフェ+ギャラリー灯環」(とわ)です。🏠

20191029_cheese_cake

りんごとチーズのみりんバターケーキ」を頂いた。しっとりとしたケーキに、白みりんの風味が漂うね。🍸

20191029_nagareyama_st_2

流山駅に戻ってきました。🏁

20191029_gyarally_1

流山駅ホームに停車中の電車の中では、流鉄車両講座&ギャラリーとなっている。🚃

20191029_wakaba

2番線ホームに停車中の若葉号に乗車してみよう。入場無料。🚃

20191029_sakuhin

切り絵の作品や、ペン彩画の作品が展示されていた。流山の風景等がモチーフになっていて、作品の出来にすごいです。🎨

流山本町にて、切り絵行灯で雰囲気を、白みりんでスイーツグルメを楽しみました。🐱

と言う事で、第4回白みりんと切り絵行灯の夕べに行ってきたレポでした~。🐶

ちなみに、過去イベント開催時の訪問レポは、以下のリンク先へどうぞ。✋

さらに、ちなみに、流山本町での切り絵行灯イベント訪問時レポは、以下のリンク先へどうぞ。✋

20191029_panf_1

配布パンフレット表面です。📝

「第4回白みりんと切り絵行灯の夕べ」 開催日:2019年10月26日(土) 開催時間:16時~20時 会場:流山駅前通り・閻魔堂横丁・流山駅前 📝

| | コメント (4)

2019年10月28日 (月曜日)

第52回令和元年度三郷市民文化祭パレードを見に行ってきた2019。

三郷市で文化祭パレードが行われた。🎠

20191028_sendou_3

さて、やってきたところは、埼玉県三郷市の早稲田中央通りです。ここで、2019年10月27日(日)、第52回令和元年度三郷市民文化祭パレードが開催されました。🎩

丹後小学校をスタートし、文化会館・早稲田中央通りをまわり丹後小に戻ってくるコースをパレードします。パレードには、小学校金管バンド、幼稚園・保育園鼓笛隊、ボーイスカウト、ハーレークラブ等が参加されました。🎧

9時50分、丹後小学校校庭にて開会式が行われる。🎤

20191028_sendou

10時、丹後小学校をスタートし、パレードが始まりました。白バイが先頭です。🎠

20191028_hata_2

丹後小北側を、国旗と市旗が通る。🎾

20191028_waseda

丹後小北側を、早稲田小が通る。🏨

20191028_hikonari

丹後小北側を、彦成小が通る。🎵

20191028_sakura

文化会館前を、桜小が通る。🎵

20191028_mizuki

文化会館前を、瑞木小が通る。🎵

20191028_tachibana

文化会館前を、立花小が通る。🎵

20191028_zenma

早稲田公園前を、前間小が通る。なんと、三味線だ。🎵

20191028_hikoito

早稲田中央通りを、彦糸小が通る。🎵

20191028_tango

早稲田中央通りを、丹後小が通る。🎵

20191028_bus_info

丹後小や早稲田中央通り周辺は、車両通行止めになります。🚗

早稲田中央通りを通る路線バス(東武バス・マイスカイ交通)は、パレード中は迂回運行となる。早稲田中央通り(パレード区間内)のバス停は全て通過となる。🎤

20191028_bus

迂回する路線バスは、早稲田中央通りの1本東側の道路を走行します。東武バス早稲田循環が走行。年に1度の珍しい光景だ。🚌

20191028_ushiroya

早稲田中央通りを、後谷小が通る。🎵

20191028_inaho

早稲田中央通りを、いなほ幼稚園が通る。🎶

20191028_tensi

早稲田中央通りを、天使幼稚園が通る。🎶

20191028_misaki

早稲田中央通りを、美咲保育園が通る。🎶

20191028_haray

早稲田中央通りを、ハーレークラブが通る。🎵

20191028_haray_2

ハーレーは、丹後小入口交差点を通過。💣

20191028_koutei_1

10時55分、全ての学校が丹後小に戻ってきました。💤

20191028_scaut

10時57分から、1校ずつ、グランド半周程演奏しながら行進していった。ボーイスカウトが行進。👟

20191028_hikosato

グランドを、彦郷小が行進。🎵

20191028_haray_3

最後にハーレークラブが行進。これらの行進が11時38分まで続いた。💣

20191028_aisatsu

この後は、関係者の挨拶が続く。🎤

20191028_sicyou

三郷市長のあいさつ。🎤

20191028_koutei_2

関係者の挨拶が続きます。🎧

11時50分、閉会式となり、パレードは終了となった。🏁

20191028_parade_list

パレード出演者数・演奏曲・パレード隊列・パレード案内図です。📟

パレードは、丹後小を出発し、早稲田中央通りを経由して丹後小に戻ってきます。但し、幼稚園・保育園児のパレードは、早稲田公園からスタートとなる。🎽

人気の「パプリカ」を演奏曲に入れた学校が複数あったね。💿

20191028_usagi

うさぎ小屋では、ウサギさんがじっとしていた。🍔

20191028_uramon

丹後小学校では、参議院埼玉県選出議員補欠選挙の投票所になっていました。🎫

20191028_ura_genkan

通常は体育館が投票所なのだが、この日は、文化祭パレードの荷物置き場として使用されていた。その為、今回は、校舎1階ランチルームが投票所となる。裏玄関から入り校舎の中へ。👠

20191028_room

ランチルーム前。今回は、ここが投票所になった。さくっと、投票を済ませてきた。尚、投票所内は撮影禁止です。⛽

20191028_festa

丹後小学校にて、11月9日(土)11時~14時、たんごフェスタ2019が開催されます。🎤

20191028_fra

三郷市文化会館では、三郷市文化祭が開催されています。ちょいと、ぐるりとまわってみた。🍔

大ホールでは、ステージ披露。👜

20191028_syugei

1階展示ホールでは、手芸作品の展示などがあり。🎀

20191028_sakuhin_1

2階会議室では、中学生の作品が展示。🎨

20191028_sakuhin_2

小学生の作品が展示。🎩

20191028_shinkansen

三郷工業技術高校による、0系ミニ新幹線の乗車がありました。🚄

20191028_roten

早稲田公園では、露店が出ていました。🍴

20191028_park

早稲田公園の木々は、秋っぽくなってきたな。来月には、紅葉してくるかな。🎄

という事で、三郷市民文化祭のパレードを見に行ってきたレポでした~。

ちなみに、過去パレード開催時の記事は以下のリンク先へどうぞ。

20191028_panf_1

配布パンフレットの表面です。📖

「令和元年度第52回三郷市民文化祭」 開催日:2019年10月26日(土)~27日(日) 会場:三郷市文化会館(ホール部門・展示部門) 早稲田公園管理棟(囲碁・将棋部門) 丹後小~早稲田公園周辺(パレード部門 10/27 パレード出発10時) 📝

| | コメント (6)

2019年10月27日 (日曜日)

あだち酒まつり、北千住駅東口周辺で、はしご酒してきた2019。

北千住駅東口周辺で、はしご酒イベント開催。🍸

20191027_sake_1

さて、やってきたところは、東京都足立区の北千住駅東口周辺です。ここで、2019年10月26日(土)、あだち酒まつりが開催されました。約100種類のお酒が飲み放題!。足立区最大級のはしご酒イベントだ。🍸

20191017_tx

つくばエクスプレスに乗って、会場への最寄駅、北千住駅にやってきた。🚃

20191027_syoutengai_2

北千住駅東口から続くこの商店街通りが、今回のイベントの舞台です。🚢

20191027_puedo_bar

受付場所は、「東北うまいもの酒場 プエドバル」です。予め、ネットで前売券を購入しておきました。前売券は3000円(税別)です。支払額は、税込3300円です。イベントは12時スタート。終了は16時です。🏢

20191017_syutoku

受付にて取得したもの。試飲カップ・マップ・酒リスト・クリスタルカイザー(ミネラルウォーター)・リポビタンアルコベールです。🎁

【参加お酒メーカー】

  • 滝沢本店
  • 舩坂酒造店
  • 根本酒造
  • 千代の園酒造
  • 中野BC
  • 提酒造
  • 天盃
  • 豊國酒造
  • 天領盃酒造
  • 梅田酒造場
  • 明利酒類
  • リードオフジャパン
  • KURAND

全部で100種類のお酒が飲み放題です。🍸

20191027_sake_list_1

お酒リストその1。(写真画像をClickすると拡大表示します。)🔍

20191027_sake_list_2

お酒リストその2。(写真画像をClickすると拡大表示します。)🔍

20191017_map

あだち酒まつり、参加店リストと会場マップです。(写真画像をClickすると拡大表示します。)🔍

【参加店一覧】

  • それゆけ!鶏ヤロー
  • 生つくね元屋
  • 牡蠣と薫屋かつを
  • 東北うまいもの酒場 プエドバル
  • ごっつり
  • 山与し鮨
  • まい九炉
  • Rock Bar Seventh 7th Chord
  • LAU LAU LAMB
  • 千住丸武

この10店舗では、イベント限定メニューのおつまみを有料・キャッシュオンで提供します。🎤

20191027_sake_3

では、お酒を味わっていきましょう。いろいろな銘柄・種類がある。お好みのお酒を、試飲していこう。🍸

20191027_sake_2

各所で日本酒を提供している。このプラスチックカップに注いでくれます。まぁまぁな量を注いでくれるので、飲み過ぎには注意だ。その場で飲んでも良し、参加店のお店で持ちこみ飲んでも良し、商店街移動中に飲んでも良し?。🍸

20191027_marutake

千住丸武」。参加店の1つ、このお店前でも、日本酒の提供あり。🍸

20191027_beer_1

ここでは、生ビールやフルーツのリキュールもあり。これらも、飲み放題だ。🍸

20191027_tamagoyaki

築地丸武の玉子焼き味比べセット(プレーン・ねぎ・のり)を購入した。お酒のつまみにいいね。🍴

20191027_beer_2

今日は暑かった。なので、冷えた生ビールも飲み放題はありがたい。🍺

20191027_maikuro

まい九炉」に入ってみた。🏠

20191027_motuni

もつ煮込みを購入した。お酒は注いでもらい持ち込みです。🍴

20191027_sake_4

「長命泉」純米吟醸を頂いた。ぷはぁ~。🍸

20191027_yamayoshi

山与し鮨」に入ってみた。🏠

20191027_maguro

まぐろ寿司を注文。お寿司屋さんで食べる寿司は旨いなぁ。🍴

20191027_motoya

生つくね元屋」に入ってみた。🏠

20191027_tebasaki

手羽先のからあげを注文。🍴

20191027_bar

Rock Bar Seventh 7th Chord」にも入ってみたかったが、店内大混雑で入るの断念。ウォッカやワインの試飲が出来たようだが...。🍸

20191027_katsuo

牡蠣と薫屋かつを」に入ってみた。🏠

20191027_katsuo_1

名物いぶしかつをの塩たたきと北海道サロマ海産生牡蠣を頂いた。燻しの効いた肉厚のカツオ、いいねぇ。地酒に合う。🍴

イベントの試飲、飲み物や食べ物は15時30分がラストオーダーです。16時ではないので、ご注意を。💥

20191027_road

短い時間の中で、いろいろ北千住の飲み屋をはしご酒してきた。こういうイベントはいいですねぇ。👂

という事で、あだち酒まつりで、はしご酒してきたレポでした~。🐶

20191027_panf

告知パンフレットです。📝

「あだち酒まつり」 開催日:2019年10月26日(土) 開催時間:12時~16時 会場:北千住駅東口周辺 料金:(前売券)3300円・(当日券)3850円 📝

| | コメント (6)

2019年10月26日 (土曜日)

川越氷川神社を訪れた2019。

川越で1番のパワースポット。✨

20191026_torii

さて、やってきたところは、埼玉県川越市にある川越氷川神社です。今から約1500年前、古墳時代の欽明天皇2年に創建されたと伝えれらています。太田道灌以来、川越の総鎮守とされ歴代川越藩主の篤い崇敬を受けました。🎪

氷川神社大鳥居は、平成の御代替わりを奉祝し同二年に建立された高さ15mで、木製のものとしては国内随一の規模を誇る(笠木の幅20m・柱周3.45m)中央扁額の社号文字は幕末の幕臣、勝海舟の直筆によるものである。🎩

20191026_ningyou_nagashi

こちらは、人形流し。古来、水には心身の穢れを袚い去る力があるとされています。氷川神社の主祭神は水を司る神、素戔嗚尊です。💧

20191026_haiden

拝殿にて参拝。主祭神は、素戔嗚尊・奇稲田姫命・大己貴命・脚摩乳命・手摩乳命。これらの神々は家族である事、そして、2組の夫婦神含まれている事から、夫婦円満・縁結びの神様として信仰されています。🏠

20191026_ema

こちらは、絵馬トンネル。トンネル状の参道になっていて、横にも上にも願い事を書いた絵馬が掛けられています。📩

20191023_hayashi_01

鳥居前では、お囃子がありました。こういう雰囲気がいいね。🎶

という事で、川越氷川神社を訪れたレポでした~。

ちなみに、過去訪問時レポは、以下のリンク先へどうぞ。

「川越氷川神社」 〒350-0052 埼玉県川越市宮下町2-11-3 TEL:049-224-0589 西武新宿線本川越駅から徒歩約23分 📝

| | コメント (8)

2019年10月25日 (金曜日)

小平市立中央公園を訪れた2019。

小平市民の憩いの場。🎠

20191025_park_1

さて、やってきたところは、東京都小平市にある小平市立中央公園です。小平市民総合体育館、野球場、400mトラック、テニスコートなどの体育施設がある運動公園である。⛳

元々は見渡す限りの桑畑だったそうで、整備後今では市民憩いの場となっている。🚢

20191025_map

中央公園のマップです。基本的には運動施設といったところか。👓

20191025_taiikukan

総合体育館です。🏀

20191025_tamagawa_jyousui_1

中央公園に隣接して、玉川上水が流れます。🎤

20191025_tamagawa_jyousui_3

玉川上水は、多摩の羽村から四谷へ続く全長43kmの水路。💧

20191025_tamagawa_jyousui_2

玉川上水、水路に沿って散策路になっている。👣

20191025_usagi_bashi

玉川上水にかかる兎橋。(うさぎはし)。🍔

20191025_park_2

緑の木々が広がるエリアもある。小高い丘を登ってみよう。⛵

20191025_park_3

木々の覆われた中は、空気が澄んでいるな。🎵

20191025_seibu_line

西武多摩川線の電車が通り過ぎる。中央公園から徒歩2分のところに、鷹の台駅がある。🚃

20191025_park_4

園内をぐるりとまわってみた。👟

20191025_ground_1

400mトラックやグランドがある。陸上施設だ。💦

20191025_park_5

北遊具広場です。🎠

20191025_park_6

砂場、滑り台、アスレチックと子供たちの遊び場となっている。⚽

20191025_road_1

ちなみに、ここを訪れたのは、ここでビール祭りが開催されたから。そのレポは、「こだいらオクトーバーフェスト2019に行ってきた。」へどうぞ。✋

という事で、小平市立中央公園を散策したレポでした~。🐶

「小平市立中央公園」 〒187-0025 東京都小平市津田町1-1-1 西武国分寺線鷹の台駅から徒歩約2分 📝

| | コメント (6)

2019年10月24日 (木曜日)

川越ベーカリー楽楽で、お味噌のパンを食べる2019。

歴史ある町から、暖かなパンをおおくりします。🎵

20191024_rakuraku_3

さて、やってきたところは、埼玉県川越市にある川越ベーカリー楽楽らくらく)です。国産小麦・天然酵母・無添加で手作りのパンを提供するお店。川越を訪れたら、よく立ち寄るパン屋さんです。🏠

川越蔵のまち、菓子屋横丁の近くにお店を構える。🏠

20191024_rakuraku_2

お店の入口です。では、入りましょう。👠

20191024_showcase_1

美味しそうなパンがずらりと並ぶ。楽楽のパンは、希少な国産小麦粉(北海道産)を使用している。他の素材も安心安全な材料を使用。👜

20191024_yaki

目の前では、出来立てのパンも。🎬

20191024_showcase_2

各パンに説明やイラストが付いている。どれを購入しようかな。👀

20191024_garden_1

購入したパンは、外のお庭で頂く事ができます。🍴

20191024_pan

楽楽に来たら、やっぱりお店の定番、「お味噌のパン」を購入します。国内特別栽培の大豆と玄米をつかった埼玉秩父産味噌を使っていて、懐かしく優しい甘さでほっこりと温かみのあるパンです。懐かしき、美味しさなのだ。🎂

20191024_time_info

営業時間は、平日が朝8時から夕方5時まで、土日祝が朝7時30分から夕方5時までです。基本的に年中無休で、年末年始等、年に数回休みとなる。お持ち帰りで、プレミアム食パンをおすすめ。しっとりやわらかな食感が美味しいよ。💿

20191024_sandwichi

楽楽の真向かいに、「サンドイッチパーラー楽楽」があります。ベーカリー楽楽の姉妹店。ここで、サンドイッチをイートインするのも良いよ。⛄

20191024_rakuraku_1

観光客が訪れる週末午後は、購入に行列になっている事もあるので、早めに訪れるといいかもね。⛽

という事で、川越ベーカリー楽楽を訪れたレポでした~。

ちなみに、過去訪問時記事は、以下のリンク先へどうぞ。

「川越ベーカリー 楽楽」らくらく) 〒350-0062 埼玉県川越市元町2-10-13 TEL:049-257-7200 営業時間:(平日)8時~17時・(土日祝)7時30分~17時 定休日:不定期(基本的に無休) 東武バス札の辻バス停より徒歩約2分 西武新宿線本川越駅より徒歩約16分 📝

| | コメント (4)

2019年10月23日 (水曜日)

令和元年川越まつりに行ってきた2019。

小江戸川越、一年で最も賑わうお祭りです。⚡

20191023_dashi_10

さて、やってきたところは、埼玉県川越市です。蔵のまち周辺一帯で、2019年10月19日(土)・20日(日)、令和元年川越まつりが開催されました。絢爛豪華な山車の競演、江戸時代から続く祭礼絵巻を繰り広げるよ。🎠

川越まつりの最大の特徴は、江戸「天下祭」を今に再現した山車行事。精巧な人形を乗せた絢爛豪華な山車が、小江戸川越の象徴である蔵造りの町並みを中心に、町中を曳航されます。🎥

蔵のまちを中心に、各所で山車が巡行しています。ぶらぶら、川越の町を歩いてみよう。👠

20191023_hayashi_01

川越氷川神社の鳥居前では、お囃子がある。🎵

20191023_dashi_01

宮下町の山車。🎠

20191023_dashi_03

志多町の山車。🎠

20191023_dashi_04

喜多町の山車。🎠

20191023_dashi_05

幸町・雪塚会の山車。人形は翁の山車で、県指定有形文化財。🎠

20191023_tokinokane_2

川越のシンボル「時の鐘」。🎵

20191023_dashi_06

仲町の山車。🎠

20191023_roten_02

蓮馨寺にやってきた。射的やピッチングゲームがある中に...。🎪

20191023_obake_yashiki

なんと、お化け屋敷がある!。川越まつりの屋台は、本格的だな。💦

20191023_dashi_08

連雀町の山車。道灌の人形。川越市登録歴史文化伝承山車。🎠

20191023_hayashi_02

大塚新田囃子連。🐱

20191023_dashi_11

新富町一丁目の山車。🎠

20191023_kikizake

小江戸蔵里のききざけ処昭和蔵には、試飲機で埼玉県の地酒の飲み比べができますよ。🍸

20191023_burari

川越まつり開催に合わせ、JR線では、「快速ぶらり川越号」・「快速おさんぽ川越号」・「快速川越まつり号」が運転された。特急型車両で川越へ直通する便利な列車だ。その乗車レポは、「快速ぶらり川越号に乗車してきた2019。」へどうぞ。🚄

川越まつり、夜の曳っかわせが一番盛り上がるみたいだ。機会があったら、夜の川越まつりも見てみたいものだな。✨

という事で、令和元年川越まつりに行ってきたレポでした~。🐶

ちなみに、過去開催時訪問レポは、以下のリンク先へどうぞ。✋

20191023_poster

告知ポスターです。📝

「令和元年川越まつり」 開催日:2019年10月19日(土)・20日(日) 会場:蔵のまち周辺等

| | コメント (0)

2019年10月22日 (火曜日)

Misato Halloween Fes 2019 (ミサトハロウィンフェス2019)に行ってきた。

三郷でハロウィンイベント開催。🎩

20191022_stage_21

さて、やってきたところは、埼玉県三郷市にあるにおどり公園です。ここで、2019年10月20日(日)、Misato Halloween Fes 2019ミサトハロウィンフェス2019)が開催されました。会場は家族連れで大賑わいだ。🎪

20191022_gate_2

会場入口ゲートです。続々と来場者が入場していきます。仮装した人もぞろぞろやってくる。🎧

20191022_map

まずは、受付でパンフレットを取得しましょう。会場マップと出店リストが記載されています。(写真画像をClickすると拡大表示します。)🔍

20191022_moyooshi

イベントリストです。ハロウィンイベント盛りだくさんだ。📱

20191022_ongakusai

【かぼちゃ音楽祭】[11:00~11:30]

「ミサトミュージックメイツオーケストラ」

毎回参加している地元のビックバンドです。老若男女の演奏するアマチュアバンドとして、令和の初めの年のジャズ演奏を、皆様と一緒に楽しく過ごしたいと思います。🎤

三郷定番のエンターテイメント。ラストは、パプリカを演奏された。レパートリーに入れたんだね。今後も聞けそうだ。🎶

20191022_photo_spot_21

噴水のところには、ハロウィンオブジェが設置されている。その先には、開業したての、三郷中央におどりプラザと東横INNが見える。🎂

20191022_photo_bord

撮影ボードが設置されています。📷

20191022_oohashi

におどり公園大橋に、ハロウィンの幕が掲げられている。🎨

20191022_oohashi_21

橋にもハロウィンの飾りがされている。🎨

20191022_kasou_21

第二大場川沿いには、仮装パレードに参加する人たちで行列ができている。すごい参加人数だな。11:40までに集合との事。👓

20191022_kasou_22

【ハロウィンパレード】[11:45~ ]

自慢の仮装で、におどり公園内をパレードしよう!。ぞろぞろとハロウィンパレードが始まりました。👣

20191022_kasou_23

園内をぐるりとまわり、ステージ上にやってきます。一部の参加者には、インタビューされます。🎤

パレードに参加された児童には、この後行われるハロウィンお楽しみイベントの抽選券を配布されます。🎫

ハロウィンパレードには約1300人が参加されたようです。大行列だったもんな。👣

20191022_otanoshimi_21

【ハロウィンお楽しみイベント】[12:30~ ]

木津市長がギリシャの服装で登場だ。🎽

20191022_otanoshimi_22

ステージ周辺にいる素敵な仮装をされた子どもたちに審査員からプレゼントがあります。🎁

その後は、ハズレなしの抽選会が行われた。✨

20191022_handing

【トレジャーハンティング】[11:00~16:00]

会場内に隠されている謎を解いて、イベント限定のオリジナルグッズをゲットしよう!。🎧

20191022_gurumet_22

グルメ出店も多く出ています。🍴

20191022_gurumet_21

行列のお店がある程、大混雑だ。👠

20191022_stark_coffee_21

三郷中央におどりプラザ1階にあるSTARK COFFEEもオープンしています。☕

20191022_zakka

ワークショツプやグッズのお店が出店されています。🎿

20191022_ikea_1

IKEA新三郷がグルメ出店されています。🚗

20191022_ikea_21

ホットドックとハロウィンドーナツを購入した。IKEAのホットドックは100円。相変わらず、安いのぉ。🍸

20191022_table

第二大場川沿いに、飲食用テーブルが設置されていた。もう少し多く設置してくれたら良かったけどね。💺

20191022_lake_1

におどり公園内の一部が池みたいに水たまりになっている。台風19号の大雨の影響だ。🌀

20191022_lake_2

この公園は、雨水調節池を兼ねています。大雨が降ると雨水が溜まりますのでご注意下さい!!。🎠

20191022_lake_3

この時だけの眺め。東横インの建物が逆さ絵になっている。滅多にみられない光景では。📷

20191022_tx

会場への最寄駅は、つくばエクスプレス三郷中央駅です。🚃

20191022_nagame

ホームから見た会場のにおどり公園。⛳

20191022_gate_1

三郷中央駅からすぐ、道路を渡ると、会場となるにおどり公園です。駅からのアクセスが良しだ。👀

20191022_gate_3

ゲートの先は、三郷中央駅の駅舎が見える。三郷のハロウィンは、子どもたち向け・家族向け対象のイベントですな。まぁ、ハロウィン1色の三郷中央でした。📺

という事で、ミサトハロウィンフェス2019に行ってきたレポでした~。

ちなみに、過去開催時訪問レポは、以下のリンク先へどうぞ。

20191022_poster

告知ポスターです。📝

「Misato Halloween Fes 2019」(ミサトハロウィンフェス2019) 開催日:2019年10月20日(日) 開催時間:11時~16時 会場:におどり公園(埼玉県三郷市中央) 入場無料 つくばエクスプレス三郷中央駅から徒歩約1分 

| | コメント (8)

2019年10月21日 (月曜日)

快速ぶらり川越号に乗車してきた2019。

E653系国鉄色カラーが川越に初入線。🚃

20191021_train_02

さて、2019年10月19日(土)・20日(日)に、快速ぶらり川越号が運転されました。常磐線日立駅から武蔵野線を経由して川越駅へ直通する臨時快速電車だ。車両はE653系1000番台・K70編成だ。あの旧国鉄色のカラーで、川越駅に初入線!。7両編成で全車指定席です。🚄

20191021_train_01

快速ぶらり川越号は、川越まつり開催に合わせ運行される。昨年までは使用される車両が651系だったが、今年は何と、E653系、しかも旧国鉄色のK70編成が使用されるという事で、早速、乗車してきました。💨

南流山駅から乗車。武蔵野線から直通・乗り換え無しで川越に行けるのは便利だね。南流山駅を出ると、南越谷駅、大宮駅に停車し、次が終点川越駅。素晴らしい~。🎵

20191021_syanai_01

南流山駅を8時51分発車。普通車の車内です。🏠

快速ぶらり川越号 車両編成 「E653系1000番台」
←川越 日立→
1号車 2号車 3号車 4号車 5号車 6号車 7号車
グリーン席 指定席 指定席 指定席 指定席 指定席 指定席

快速ぶらり川越号は全車指定席7両編成です。川越側が1号車、日立側が7号車です。川越行きの左側がA席、右側がD席(グリーンはC席)です。グリーン車は1号車です。🎤

20191021_sheat_01

今回は、グレードアップした座席に座ります。そう、グリーン車の座席です。快適でしたよ~。💺

20191021_ticket_01

快速ぶらり川越号は全車指定席です。乗車には、乗車券の他に、座席指定券が必要です。🎫

【快速ぶらり川越号 指定席・グリーン席料金 川越発着】
川越まで 大宮~南流山から 柏~土浦から 石岡~水戸から 勝田~日立から
指定席券料金 530円
グリーン券料金 780円 1000円 1700円 1990円

普通車指定席を利用する場合は、乗車区間に関わらず指定席料金は530円です。🎫

普通列車用グリーン券は、乗車距離により料金が変わります。乗車50kmまでが780円、100kmまでが1000円、150kmまでが1700円、150km超が1990円です。🎫

南流山~川越間であれば、普通車指定席は530円、グリーン指定席は780円となる。差額250円で座席がクレードアップするから、結構お得である。但し、ぶらり川越号のグリーン席は速攻で完売となるので、購入はお早めに。🌙

20191021_saron_02

グリーン席利用者用ミニラウンジがあります。💺

20191021_saron_01

もう片方のミニラウンジ。車窓を楽しめるくつろぎスペースが設置されているのだ。🐱

20191021_arakawa

荒川橋梁を渡ると川越市に入ります。👓

20191021_syaryou_center_2jpeg

川越車両センターまつりが開催され、車窓から、相鉄12000系が見えたぞ。🚄

20191021_odemukae_1

終点の川越駅に到着しました。6番線ホームに9時49分着。歓迎のお出迎えだ。👜

20191021_odemukae_2

歓迎 ようこそ小江戸川越へ

川越駅の駅員らによる歓迎のおもてなし。川越市のマスコットキャラクター「ときも」もいたよ。降車時に、川越のパンフレット類の配布もありました。🎀

20191021_train_03

川越駅にE653系1000番台が来たのは初めてだと思う。珍しい光景だ。✨

20191021_hassyahyou_2

発車標です。回送発車時刻は10時です。ときもの絵アイコンに、ようこそ川越と表示。💡

20191021_hassyahyou_1

英語表記版。Have a nice dayとは洒落ている。💡

20191021_train_06

ホーム空いてきたので、車両撮影パチリ。うむ、いいね。📷

20191021_matsuri

訪れた日は、川越まつりで大にぎわい。蔵のまち周辺、各所で山車巡行が行われていた。川越まつり、川越観光してきたよ。🐱

20191021_train_04

再び、川越駅に戻ってきました。そう、帰りも、ぶらり川越号に乗車するのです。💨

15時09分頃、川越駅にE653系が入線してきました。🚄

20191021_train_05

正面からパチリ。ホームには、たくさんの撮り鉄さんたちで多し。📷

20191021_hige

国鉄時代の特急車両デザイン。この、赤ひげが格好いい。💓

20191021_yukisakihyou

行先標は、「臨時」表示です。🔑

20191021_hassyahyou_3

発車標です。列車名表示モード。🎤

20191021_hassyahyou_4

行き先表示モード。「全車指定 武蔵野経由 日立 6」と表示。🎩

20191021_jyousyaguti

駅ホームには、乗車口の表示がありました。E653系の写真付きだ。🏁

20191021_wadaiko

和太鼓の演奏が始まりました。🎶

20191021_sougei

帰りも送迎あり。御礼 またのお越しを心よりお待ちしております。✋

20191021_sougei_2

快速ぶらり川越号日立行き、15時20分川越駅を出発しました。ときもも見送りに来てくれたね。👠

20191021_ticket_02

帰りは、普通車指定席に乗車。なので、指定席券は530円。普通車でも特急型車両の座席なのでリクライニングもあり快適だ。🎫

20191021_hassyahyou_5

帰りは南越谷駅まで乗車した。川越を出たら、大宮、南越谷。2駅目、楽チン。発車標は、「全車指定 16:21 日立」と表示。👂

20191021_train_07

快速ぶらり川越号、南越谷駅を発車していきました。バイバイ~。🏁

20191021_train_08

JR武蔵野線三郷駅付近を走行する、快速ぶらり川越号日立行き。駅前ロータリーからパチリと写真撮った。E653系1000番台K70編成、旧国鉄色のカラーデザイン、なかなか格好いいな。懐かしい感じもするね。📷

川越まつり開催に合わせ運行される「ぶらり川越号」。この日は他にも、「おさんぽ川越号」、「川越まつり号」が運転され川越駅にやってきます。武蔵野線沿線から蔵の街川越駅へ直通する便利な列車だ。「しもうさ号」も大宮行きを休日は川越まで延長運転すると良いかもと思うがね...。🎾

という事で、快速ぶらり川越号を乗車してきたレポでした~。

ちなみに、過去乗車レポは、以下のリンク先へどうぞ。

             

『運転情報』 2019年秋

【列車名】  快速 ぶらり川越号

【運転区間】 日立 ~ 川越

【運転日】  2019年10月19日(土)~20日(日)

【使用車両】 E653系1000番台 (K70編成)

【車両情報】 7両編成  グリーン車指定席(1両)+普通車全車指定席(6両)

【往路】 (9426M-9527M) 日立06:47-常陸多賀06:52-大甕06:57-東海07:02-勝田07:09-水戸07:15-赤塚07:22-友部07:31-石岡07:43-土浦08:02-牛久08:13-佐貫08:18-取手08:26-柏08:37-南流山08:51-南越谷09:06-大宮09:29-川越09:49

【復路】 (9526M-9427M) 川越15:20-大宮15:53-南越谷16:21-南流山16:35-柏16:46-取手17:04-佐貫17:11-牛久17:17-土浦17:29-石岡17:42-友部18:05-赤塚18:15-水戸18:22-勝田18:28-東海18:34-大甕18:40-常陸多賀18:45-日立18:50

| | コメント (6)

2019年10月19日 (土曜日)

CAFE803を訪れた。越谷にあるベーカリー&コミュニティカフェ2019。

自宅や職場を離れた心地のよい「第3の居場所」カフェ。🏠

20191019_cafe803_1

さて、やってきたところは、埼玉県越谷市にあるCAFE803です。「カフェハチマルサン」と読む。越谷宿の雰囲気が残る旧日光街道沿いにお店を構える。「越ヶ谷サード・プレイス事業」として、ベーカリー&コミュニティカフェ「CAFE803」を開設しました。2016年12月8日(木)にオープン。🎀

20191019_tennai_1

初めての訪問です。では、お店入ってみましょう。👠

20191019_menu

訪れた日は、店前の通り沿いにて、越ヶ谷秋まつりが開催。その為、通常メニューは中止し、越ヶ谷秋まつり限定メニューになっていた。📝

20191019_pan

ベーカリー、パンを販売。🎂

20191019_cake

デザートスイーツのショーケース。🍔

レジで会計を済ませ、空いている席にて、しばし待つ。⛽

20191019_coffee_break_2

さぁ、やってきました、今回の購入はコチラ。シフォンサンドパンスペシャルコーヒー(ホット)です。上から眺める。☕

20191019_coffee_break_1

そして、真正面から眺める。まず、ホットコーヒーで落ち着く..。☕

20191019_coffee_break_3

シフォンケーキは、フルーツとホイップをサンドした。ちょいとお洒落だ。まったりと、頂いた。🎁

20191019_tennai_2

お店は、リノベーションしてカフェに生まれ変わったのでしょう。🎽

20191019_tennai_3

なんか、図書館にいるような、もしくは、広めのリビングにいるような空間だ。くつろげる雰囲気を提供してくれます。ゆったりソファーでまったり。♨

20191019_tennai_4

このカフェは、中心市街地とその周辺をメインに越谷市内の暮らしを楽しむ情報やイベント情報などを発信する「まちなかインフォメーションセンターIC803」(アイシーハチマルサン)、ギャラリー、マルシェイベント等の様々なコミュニティ機能をもつものです。🎧

20191019_info_bord_2

この、CAFE803は、さまざまな人と人、人と街が出会う「コミュニティカフェ」です。コミュニティを大切にするが理由に、少しだけお客様にお手伝いしていただくカフェです。☕

不便さは時に、人と人を結び新しい出会いが生まれます。素敵な場所になりますようにという願いが込められているようだ。💕

20191019_matsuri_ningyou

和紙人形クラブの皆さんに秋まつりの人形を飾っていただいたようです。1つ1つ全部手作りだそうですごいね。🎨

ちなみに、この日に開催された秋まつりの訪問レポは、「越ヶ谷秋まつりに行ってきた。山車曳廻しを見てきた2019。」へどうぞ。✋

20191019_info_bord_1

営業時間は、平日が9時から18時まで、土日祝が9時から17時までです。定休日は、木曜と第1・第3月曜と年末年始です。🎥

20191019_cafe803_2

越谷駅から歩いて7分程のところにお店があります。店内が見える安心感もある。ぶらり訪れた際に、立ち寄ってみてはいかがかな。🐱

と言う事で、CAFE803を訪れて、コーヒーブレイクしたレポでした~。🐶

20191019_card_1

お店のアクセスです。お店から歩いて30秒ほどのところに駐車場8台分があります。駐車場は県道49号沿いにある。🚙

20191019_card_2

お店は車イス対応で、おむつ替え台つきトイレ設置しています。貸切の日もあるので、予め確認すると良いですよ。🔑

「CAFE803」(カフェハチマルサン) 〒343-0813 埼玉県越谷市越ヶ谷3-3-16 TEL:048-965-1803 営業時間:(平日)9時~18時・(土日祝)9時~17時 定休日:毎週木曜・第1月曜・第3月曜・年末年始 駐車場あり8台 終日禁煙 東武スカイツリーライン越谷駅東口から徒歩約7分 📝

| | コメント (4)

2019年10月18日 (金曜日)

肉フェスさいたま新都心2019に行ってきた。

さいたま新都心で、”裏”、肉フェス。➰

20191018_gate_2

さて、やってきたところは、埼玉県さいたま市中央区にあるさいたま新都心けやきひろば(たまアリ△タウン)です。ここで、2019年10月9日(水)~14日(祝月)、肉フェス さいたま新都心 2019が開催されました。🎧

20191018_panf_1

まずは、パンフレットを取得しよう。会場マップや店舗リストが記載されている。📖

会場内の飲食物購入はチケット制です。1枚700円。券売所にて購入。電子マネーも利用可で、その場合はチケットを買わず直接店舗にて購入できます。🎫

20191018_kaijyou_1

5周年の肉フェスが秋の番外編として仕掛けるのは、肉 × 炭水化物を掛け合わせた肉の新境地。肉にこだわり続けてきた肉フェスだからこそ実現する最高峰の肉丼・肉パン・肉麺をご堪能あれ!。🎤

天候が悪く気温も低い。なので、会場内は空いています。行列がほとんどないので、どの店舗もすぐに購入できますよ。🎪

20191018_kaijyou_2

いろいろ物色した中で決めた店舗はココだ。「肉ビストロ De'licieux29」です。とろけているチーズにそそられた。🎪

20191018_niku_1

厚めのお肉を焼いています。⛽

20191018_niku_2

とろ~りチーズステーキサンド】です。✨

贅沢にビーフステーキを1枚焼いて、食パンにサンド!。とろとろのチーズとステーキソースがたっぷりかかって、お肉の旨味も倍増。ボリューム満点のステーキサンドを豪快にガブッと召し上がれ!。🐱

20191018_beer

お供のドリンクは、那須高原ビール(栃木県那須町)の初恋エールです。那須地方産の2条大麦麦芽と国産ホップを使用したとてもまろやかなビールです。🍺

20191018_niku_3

こんな大きいの、どうやって食べるんだ..と思いつつも、ガブっと頂いた。ボリュームあるな。🌔

肉厚なステーキ肉。しかし、このお肉固いなぁ...。食べるの大変だ。なので、チーズと食パンが美味しいと思った感想でした。👤

ハラミなど、やわらかいお肉をチョイスした方が良かったかなぁ...。🎿

20191018_keyaki_hiroba_1

さいたま新都心の肉フェスは、ライブステージも目玉である。🎵

20191018_stage_timetable

ステージのタイムテーブルです。いろんなジャンルの出演者がずらり。👜

20191018_stage_1

肉を堪能しながら、バンド演奏を聴き入る。🎶

20191018_stage_2

無料ライブなので、自由に盛り上がれます。💣

20191018_baskit

けやきひろば1Fプラザでは、バスケットボール3x3の試合が行われていた。国内最高峰のストリートボールリーグが肉フェスにやってきたよ。🏀

台風19号の影響で12日(土)は中止になったが、今年も「裏肉フェス」がさいたま新都心で開催。肉がメインなので、肉好きにはいいかも。ちょっと料金設定は高いけどね。🎩

という事で、肉フェスさいたま新都心2019に行ってきたレポでした~。

ちなみに、肉フェス、過去開催時訪問レポは、以下のリンク先へどうぞ。

20191018_poster

告知ポスターです。「ウラ肉フェス」なので、タイトルがひっくり返っています。📝

「肉フェス さいたま新都心 2019」 開催期間:2019年10月9日(水)~14日(祝月) 開催時間:10時~21時(平日は11時から・最終日は20時まで) 会場:さいたま新都心 けやきひろば (たまアリ△タウン) (〒330-9111さいたま市中央区新都心10) 入場無料 食券1枚700円(電子マネー利用可能) JRさいたま新都心駅から徒歩約2分 JR北与野駅から徒歩約7分 📝

| | コメント (4)

2019年10月17日 (木曜日)

こだいらオクトーバーフェスト2019に行ってきた。

小平でドイツビール祭り開催。🎪

20191017_beer_uriba_1

さて、やってきたところは、東京都小平市にある小平市中央公園です。ここで、2019年10月14日(祝月)、こだいらオクトーバーフェスト2019が開催されました。台風19号の影響で、12日(土)と13日(日)は中止となり、14日の1日だけに縮小しての開催となった。🎪

20191017_takanodai_st

西武国分寺線に乗って、鷹の台駅にやってきた。会場となる小平市中央公園の最寄駅です。🚃

20191017_takanodai_st_2

鷹の台駅ホームから、東側を眺めると、すぐ、小平中央公園である。グランドが見えますね。ただ、改札口は反対の西側にあります。なので、会場へは、線路を渡り反対側の東側へ抜ける事になります。🚗

20191017_fumikiri

鷹の台駅を出たら、南へ進み、踏切を渡ると、公園へ行けます。🎂

20191017_usagi_bashi

玉川上水にかかる兎橋(うさぎはし)を渡り、東方向へ進むとビール会場となる。鷹の台駅から歩いて3分程だ。👟

20191017_ticket_uriba

会場内のビールやグルメの販売は全てチケット制になります。チケット5枚がつづられた1シート1000円を、予め、購入します。🎫

会場内にいるスタッフに直接チケット購入も可。🎫

20191017_ticket

チケットを購入した。1枚200円として利用ができる。バラの販売はないです。🎫

20191017_panf_1

配布されたパンフレットには、出店リストやマップ、ステージスケジュール等が記載されている。📝

20191017_beer_uriba_2

人気のドイツビールが勢揃いだ。何を飲もうかな。👀

20191017_mogiten_1

ビールのお供にグルメ模擬店が建ち並ぶ。🎩

20191017_beer_1

1杯目は、シュパーテン・オクトーバーフェストビアです。本場ミュンヘンでは市長がこの樽を割ってオクトーバーフェストが始まる特別なビールだ!。🍺

20191017_beer_4

では、ぐびっ、ぷはぁ~。ドイツビール美味しいね。💋

おつまみは、サイコロステーキで。🍴

20191017_insyoku

飲食エリアは、テント屋根付きとなっている。ただ、ほぼ満席だ。💺

20191017_beer_3

2杯目は、アインベッカー・マイ・ウア・ボックです。アルコール度高め!。ボックのスタイルを確立した、600年以上の歴史を持つ醸造所のビール!。🍺

20191017_poster_2

同じ場所で、ブルーベリーワインまつりも開催されました。小平は、ブルーベリー栽培発祥の地なんだそうだ。🎧

20191017_hanbai

小平産ブルーベリーを使用したワインを中心として、ブルーベリーを使用したお菓子やジュースなど、加工品が大集合します。といっても、地酒・ワイン・地ビールの販売のみ?だったような..。👓

20191017_beer_2

3杯目は、こだいらエールです。女性に人気!、ブルーベリービアだ。小平産ブルーベリーを使用した小平の地ビール。限定樽生で提供だ。🍺

20191017_beer_5

ブルーベリーの味わいがいいね。ジュースのようで飲みやすいな。🍺

20191017_stage_2

舞華のステージです。🎵

20191017_stage_1

小平を代表するパフォーマンス。大迫力のよさこいチーム。🎶

ちなみに、13日(日)のみアルコール類の販売はスポーツ祭り終了後の17時からとなります。実際には13日は開催中止となったが、知らずに午後来たらアルコールが飲めなかったというハメになります。ご注意を。🚩

こだいらオクトーバーフェスト、初めての訪問だが、市民レベルのこじんまりしているけど、まったりビールが味わえるイベントでいいなと思う。公園の中だから、景観も良いし。👀

ちなみに、会場である小平市中央公園の散策レポは、「小平市立中央公園を訪れた2019。」へどうぞ。✋

帰りは、小平市中央公園からJR武蔵野線新小平駅まで歩いてみた。徒歩17分程です。武蔵野線ユーザーは鷹の台駅へのアクセスがちょっと大変なので新小平駅を選択するのも悪くない。歩いたら酔い覚ましにもなるしね。👠

と言う事で、こだいらオクトーバーフェスト2019に行ってきたレポでした~。🐶

20191017_poster

告知ポスターです。📝

「こだいらオクトーバーフェスト2019」 開催日:2019年10月12日(土)~14日(祝月) ※台風19号の影響で12日(土)と13日(日)は中止となった。 開催時間:11時~20時 場所:小平市中央公園(〒187-0025 東京都小平市津田町1-1-1) 入場無料 西武国分寺線鷹の台駅から徒歩約3分 ブルーベリーワインまつりも同時開催 📝

| | コメント (6)

2019年10月16日 (水曜日)

大江戸ビール祭り2019秋に行ってきた。

ビルを出たなら、駅を降りたら、美味しい秋を見つけにいこう。👟

20191016_kaijyou_1

さて、やってきたところは、東京都港区にある品川インターシティS&R棟前広場です。ここで、大江戸ビール祭り2019秋が開催されました。開催期間は、2019年10月5日(土)~8日(火)と10日(木)~13日(日)の計8日間。Season1と2、2つの期間で行われた。🎪

大江戸ビール祭りは、日本および海外の多種多様なクラフトビールが集まる「国内最大級のクラフトビールイベント」として2015年に発足し、今回で11回目となる。より一層のお祭り感で皆様をクラフトのビール祭りへと誘います!。🎠

20191016_beer_list_2

受付でパンフレットを取得しよう。会場マップと出店リストです。📝

さぁ、クラフトビール味わいましょう。さて、何を飲もうかな...。👀

20191016_tokorozawa_beer_1

1か所目は、「所沢ビール」(埼玉県所沢市)です。匠の技と魂をあなたへ..。🎪

20191016_beer_1

1杯目は、【マイルストーン】です。Alc 5.0%  IBU 15。透明感のある燻製アロマとふんわり甘い香りが美しい赤色と絶妙なハーモニーを織りなす。🍺

では、ぐびっ。ぷはぁ~。このスモークビール、燻製具合がなかなか渋いね。香り豊かなレッドエールなので、飲みやすくなっている。🍺

20191016_sousage

やっぱり、ビールのお供はソーセージ。ミュンヘン名物!白ソーセージ、「ヴァイスブルスト」です。定番の美味しさだ。🍴

20191016_matsudo_beer

2か所目は、「松戸ビール」(千葉県松戸市)です。🎪

20191016_beer_2

2杯目は、【フレッシュホップ・爽】です。ABV 5.5%。今回ご縁があり取れたホップをたくさんいただきました。ほんのり青々しい味わいをお楽しみ下さい。🍺

初々しい感じが、爽やかですな。飲みやすい。🍺

20191016_naruko_onsen_bruwary

3か所目は、「鳴子温泉ブルワリー」(宮城県大崎市)です。🎪

20191016_beer_3

3杯目は、【山ぶどうエール】です。Alc 5%。果実味豊かな山ぶどう、女性に一番人気のビールだ。山ぶどう果汁を原材料の3割とたっぷり使用したフルーツエールです。🍺

果汁ジュースと言っても良いくらい果実の甘みがあるビール。これ、結構グビグビ飲めますよ。美味しい。🍺

20191016_panf_2

ビール祭り開催期間中、品川インターシティ飲食店舗にて利用できる期間限定クーポンが配布パンフレットに記載されています。このパンフレットを提示すると、サービスが受けられますよ。🎫

20191016_keikyu_line

さて、会場へのアクセス。基本的には、JR品川駅港南口からペデストリアンデッキを経由して品川インターシティへ向かいます。徒歩で4分程で到着します。🚃

もしくは、少し歩くが、京浜急行北品川駅から歩くのも手です。今回は、京急線に乗って北品川駅にやってきたよ。🚃

20191016_ryokuti_2

品川インターシティの南側から入っていきます。緑化した通りなので、散歩道として良いよ。🎄

20191016_ryokuti_3

ビール祭り会場に到着。北品川駅からだと徒歩10分程です。👠

この緑の木々の下で飲むビールも旨いのだ。🎄

20191016_ryokuti_5

という事で、大江戸ビール祭り2019秋に行ってきたレポでした~。

ちなみに、過去開催時訪問レポは、以下のリンク先へどうぞ。

20191016_panf_1

パンフレット表面です。📖

「大江戸ビール祭り2019秋」 開催期間:(Season1)2019年10月5日(土)~8日(火)・(Season2)2019年10月10日(木)~13日(日) 開催時間:(平日)15時~22時・(土日)11時~22時 会場:品川インターシティS&R棟前広場 (〒108-6105 東京都港区港南2-15-4) 入場無料 JR品川駅港南口から徒歩約4分 京浜急行北品川駅から徒歩約10分 📝

| | コメント (2)

2019年10月15日 (火曜日)

越ヶ谷秋まつりに行ってきた。山車曳廻しを見てきた2019。

久伊豆神社古式神輿渡御です。🎠

20191015_dashi_1

さて、やってきたところは、埼玉県越谷市にある旧日光街道沿いです。ここで、2019年10月13日(日)、越ヶ谷秋まつりが開催されました。12日(土)と13日(日)の2日間の開催予定だったが、台風19号の影響で、1日目の12日(土)は中止となった。🎪

「越ヶ谷秋まつり」は、越ヶ谷郷の鎮守社である久伊豆神社の御祭神を町内に設けられた御仮舎にお迎えする神輿渡御と、御帰りいただく還御行列を、旧越ヶ谷八ヶ町の山車八台が供奉して町内を練り歩き、秋の豊穣を祝うお祭りです。🎤

20191015_map

越ヶ谷秋まつりの会場案内図です。山車曳廻しは、旧日光街道と旧駅前通りで行われます。🎤

20191015_kannushi

江戸時代中期の元禄時代から300年以上にわたって伝えられ、近年では数年おきに開催されています。今年は昨年に続き2年連続開催となった。🍸

20191015_togyo_1

神輿と旧日光街道沿いの8カ町の山車が、越谷市の無形民俗文化財である越谷の木遣歌などに乗せ、旧日光街道や越谷駅前を巡ります。伝統と格式を感じられるまつりです。🏢

20191015_togyo_3

お稚児さん達も練り歩きます。🐱

20191015_mikoshi_1

神輿がやってきた。💥

20191015_hayashi_1

お囃子。🎵

20191015_dashi_2

新石二丁目は鐘馗。🎩

20191015_dashi_3

本町三丁目は素戔嗚尊。🎩

20191015_dashi_4

仲町は鐘馗。🎩

20191015_dashi_5

新石三丁目は弁慶。🎩

20191015_karisya

御仮舎。🏠

20191015_touri_1

旧日光街道・越谷宿、宿場町としての歴史的雰囲気を感じる通りだ。🎥

20191015_tatemono

当時のままの建物なんでしょうかね。🏠

20191015_jiro

露店が並ぶ通りには、ラーメン二郎越谷店がある。相変わらず行列が長いな。🍴

20191015_dashi_7

山車曳廻しは駅前の方にもやってきます。⛳

20191015_dashi_8

越谷駅東口の駅前ロータリーにも山車がやってくる。駅前はお祭り演出だ。🚃

20191015_dashi_6

久伊豆神社の例大祭である越ヶ谷秋まつり。台風一過気温28度の快晴で開催されました。山車曳廻しは夜9時10分頃まで行われます。夜のお祭りも良さそうだろうな。☕

という事で、越ヶ谷秋まつりを訪れたレポでした~。🐶

20191015_poster

告知ポスターです。📝

「越ヶ谷秋まつり」 開催日:2019年10月12日(土)・13日(日) ※12日は台風の影響で中止 開催時間:(12日)9時50分~21時10分 (13日)10時30分~21時10分 会場:越谷駅東口・旧日光街道沿い 📝

| | コメント (4)

2019年10月14日 (月曜日)

台風19号が過ぎ去った翌日の増水した江戸川の眺め2019。

大雨の後の河川は増水します。💧

20191014_edogawa_01

さて、やってきたところは、埼玉県三郷市にある江戸川土手です。2019年10月12日(土)の夜に、大型の台風19号が通過していった。今回の台風で、氾濫した河川が広範囲に数多くあり、大きな被害が発生しました。台風が過ぎ去った翌日、江戸川の増水の状況を見に行ってきました。👣

20191014_edogawa_02

ここは、丹後の渡し跡付近。💦

20191014_edogawa_04

土手を降りる階段の途中まで、水位が上昇しています。💦

20191014_edogawa_03

もう、これは広めな池だな。💦

20191014_edogawa_06

北側・上流側の眺め。👀

20191014_edogawa_19

ちなみに、上の写真画像は、通常時(春の菜の花の季節)の、丹後の渡し跡付近の江戸川の眺め。👀

土手下は、砂利の車道があって、広い河川敷があって、その先に川が流れているのだ。それが、川が増水すると、すっぽり河川敷が見えなくなるのだ。🎥

20191014_edogawa_07

河川敷の車道は冠水しているので、通行止の看板が設置されていた。💥

20191014_edogawa_08

大雨で河川敷が冠水する事は多々あるのだが、今回はさらに増水している。💧

台風一過、快晴で天気がいいんだよね。今日は気温28度まで上昇しました。暖かだったです。☀

20191014_edogawa_09

ここは、流山橋付近です。増水しているので、橋に水面が近づいている状況だ。👓

20191014_nagareyamabashi

ちなみに、上の写真画像は、通常時(三郷の花火大会の時)の、江戸川土手から眺めた流山橋。川の増水がすごい事がわかるかと思う。🎥

20191014_edogawa_10

上流側の眺め。下りの道は緊急車両用の道路だが、その先にまで水面が来ている。💦

20191014_edogawa_12

江戸川橋梁(三郷駅)の南側にやってきた。🚃

通行止なので、ライダーたちは迂回する事になります。🎠

20191014_edogawa_11

江戸川土手から眺める江戸川橋梁。🚃

ちなみに、彼岸花は咲き終わりましたね。🎬

20191014_edogawa_14

JR武蔵野線が通る江戸川橋梁です。おぉ、なかなかの水位上昇だよ。💦

20191014_edogawa_15

江戸川の水位はこの状況だが、JR武蔵野線は12時30分頃から運転開始されました。🚃

20191014_kaisatsuguti

JR武蔵野線三郷駅にやってきた。運転再開したものの、大幅の遅れで運転です。🚃

20191014_elevetor_1

1番線ホーム(府中本町方面)への上りエスカレーターが利用不可になっていた。乗り場付近、雨漏りで水が落ちてくるのだ。☔

20191014_elevetor_2

乗り場付近のど真ん中、ちょうど雨漏りが落ちてくるのだ。💧

20191014_edogawa_16

三郷駅ホームから、江戸川を眺めてみた。なかなかの増水っぷりだ。💦

20191014_edogawa_17

利根川は増水状態が続いているので、数日はこのような状態だろうな。💦

という事で、増水している江戸川の状況レポでした。🐶

| | コメント (8)

2019年10月11日 (金曜日)

いばらき地酒バーつくばを訪れた。つくば駅改札口外に立ち飲みスタンドバーがオープン2019。

つくば駅帰りの電車乗る前に、スタンドバー地酒1杯立ち寄りいかが?。🍸

20191011_bar_01

さて、やってきたところは、茨城県つくば市にあるいばらき地酒バーつくばです。つくばエクスプレスのつくば駅改札口を出てすぐ、つくば市物産館とスターバックスの間にお店を構える。2019年9月24日(火)にオープンしました。🏠

20191011_bar_02

恵まれた自然と水源、確かな技に支えられた茨城で、選りすぐりの逸品を集めました。⛳

いばらき地酒バーは、水戸駅に続き、つくば駅が2店目。木の枡をモチーフにしたお店がいい感じだ。🍸

20191011_bar_03

お店の提灯も雰囲気でて、いい感じ。💡

20191011_noren

地酒バーの暖簾。では、一杯頂きましょう。👓

20191011_jizake_menu

地酒メニューです。3種類飲み比べセット(純米酒・純米吟醸酒)(3種で1合)、もしくは、超特選ショット(60ml)となります。📖

飲み比べセットは、純米酒4種類、純米吟醸酒4種類の計8パターンある。注文時は、「飲み比べセットの○番」と番号を伝えます。最初は飲み比べで攻めると良いでしょう。(地酒メニュー画像をクリックすると少し拡大表示します。)🎤

20191011_otumami_menu

おつまみメニューです。茨城特産のおつまみ、地酒のお供に頂くと良し。🎀

20191011_jizake_set_1

3種類飲み比べセット8番を注文しました。各お酒のラベル、それぞれ特徴的だな。📷

おつまみは、「たこかま」を頂いた。🍴

20191011_jizake_set_2

3種類飲み比べセット8番は、純米吟醸酒。🍸

  •  むすびゆい 結城酒造(結城市)
  • 一品 いっぴん 吉久保酒造(水戸市)
  • 秀緑 しゅうろく 坂東まちづくり(坂東市)

左から順に頂いた。「結」は飲みやすい味わいで美味しいね。✨

20191011_jizake_bin_1

いろんなお酒があって、瓶を見るだけでも楽しくなる。🎩

20191011_jizake_1

せっかくなので、あと、もう1杯。超特選ショットの1番、来福 超精米八% 純米大吟醸を頂いた。筑西市にある来福酒造のお酒。92%はヌカという超贅沢な酒米で仕込まれています。🎧

20191011_hitachinishiki_8par

こちら、ひたち錦を8%まで精米したもの。お米を92%磨きに磨いて、小さく綺麗な球状に仕上げた。もう、芸術だね。🎨

20191011_jizake_2

8%まで超贅沢に磨いたお米を使用した来福。では、くぴっ。ぷはぁ~。澄みに澄んだお酒。これは、いいねぇ。✨

お酒のお供に、白魚の佃煮を頂く。霞ヶ浦産の白魚を全国でもトップクラスの最早で佃煮にしています。これでも美味しいが、ブラックペッパーを掛けると更に酒に合います。🍴

20191011_furumaizake

オープン記念だからでしようか。無料ふるまい酒1杯も頂きました。「からくち府中誉」か「副将軍」を選べました。🎁

20191011_time

営業時間は16時から21時30まで。(ラストオーダーは21時10分)。夕方から夜だ。年中無休なので毎日オープン。🌙

筑波山登った帰りに、1杯ひっかけるのにちょうど良いかも。💦

20191011_kaisatsuguti

地酒バーの先は、つくば駅の改札口がすぐ。🚥

20191011_hassyahyou

この後、つくばエクスプレスに乗る場合は、あらかじめ発車時刻を確認しておくと良いでしょう。🚃

20191011_jizake_3

冷蔵庫には、茨城の地酒がいろいろと置かれています。これを味わいに、つくば駅へ通っても良いかも??。それぐらいの品揃えだ。🎵

20191011_bar_05

つくば駅を利用する市民も立ち寄って、1杯飲んで帰宅するのかな?。🎾

20191011_bar_04

1つの観光スポットとして、流行るといいですね。💋

と言う事で、いばらき地酒バーつくばにて、茨城のお酒を味わったレポでした~。🐶

20191011_poster

告知ポスターです。📝

「いばらき地酒バーつくば」 営業時間:16時~21時30分(L.O.21:10) 定休日:年中無休 つくばエクスプレスつくば駅改札口外すぐ(〒305-0031 茨城県つくば市吾妻2-128) 📝

| | コメント (8)

2019年10月10日 (木曜日)

つくばクラフトビアフェスト2019に行ってきた。

つくばでクラフトビール祭り。🍺

20191010_kaijyou_1

さて、やってきたところは、茨城県つくば市にあるつくばセンター広場です。ここで、2019年10月4日(金)~6日(日)の3日間、つくばクラフトビアフェスト2019が開催されました。天気も良く、ビール日和。多くの来場者で賑やかです。🎪

今年のテーマは、「#_added あなたのいつもにちょっとプラス」。🎤

20191010_kaijyou_2

会場は、つくばエクスプレスのつくば駅からすぐ近くなので、電車のアクセス便利。🚃

今年は、日本全国25のブルワリー、約100種類のクラフトビール、16店舗のフードを楽しめます。ステージイベントも充実だ。🎵

20191010_stage_1

ステージでは、バンド演奏の披露。🎶

20191010_map_2

会場マップです。会場のセンター広場、ぐるりとビールやグルメが集結だ。🎥

20191010_eqo

みんなで作ろう「エコ」ビアフェス!。今回、間伐材などの木材から精製したパルプを主原料とする「森のタンブラー」の提供がありました。1個200円で購入でき、ここのビール会場でコップとして使用ができます。当イベントはプラカップでビールの提供だが、このタンブラーを毎回利用する事で、プラスチックゴミの削減効果を検証されるそうだ。🌀

20191010_cup_1

そういう事で、「森のタンブラー」を購入しました。🎁

20191010_cup_2

今年のイベントロゴマークがプリントされているね。プラスチックのような柔らかさと軽さを感じるタンブラーだな。では、クラフトビールを味わおう。🍸

20191010_kashiwa_beer

1カ所目は「柏ビール こまいぬブルワリー」(千葉県柏市)です。🏠

20191010_beer_1

1杯目は、【柏はじめIPA】です。咲き乱れるホップ香、極まる麦の滋味。JGBA金賞受賞。🍺

では、ゴクッ。華やかな香りと苦味のバランスが良い、飲みやすい味わいだな。これは、美味しい。🍺

20191010_kaijyou_3

木々のある景観。ビール飲みながらも、心地良い。🎄

ビールはSサイズ300円・Mサイズ500円とリーズナブルな提供が良い。飲み比べセットもあるよ。🎀

20191010_beer_2

2カ所目は、「やみぞ森林ビール 大子ブルワリー」(茨城県大子町)です。🏠

2杯目は、【ピルスナー】です。ご当地ドリンクグランプリ、アルコールドリンク部門で銅賞を受賞。🚩

世界の中で最もポピュラーなラガータイプのビール。口当たりとのど越しの良い、一番軽いタイプのビールだ。ビールの定番ならコレだね。🍺

20191010_romatic_beer

3カ所目は、「ろまんちっく村ブルワリー」(栃木県宇都宮市)です。🍺

20191010_beer_3

3杯目は、【鬼怒川温泉麦酒】です。スタイル:ドルトムンダー/ABL 7.0% 🍸

鬼怒川水系天然水を仕込みに使用。麦芽の重厚な旨みと、キリっとした苦味をお楽しみ下さい。🎤

これは苦味があるラガービールだな。🍺

20191010_stage_2

ステージでは大道芸、リフティングの披露。すごい技の連発で、盛り上がったな。⚽

20191010_kaijyou_4

そんなに混雑はなくも、多くのクラフトビールが味わえる。まったりビールが味わえるイベントだな。💓

と言う事で、つくばクラフトビアフェスト2019に行ってきたレポでした~。🐶

ちなみに、過去イベント開催時訪問レポは、以下のリンク先へどうぞ。✋

20191010_poster

告知ポスターです。📝

「つくばクラフトビアフェスト2019」 開催日:2019年10月4日(金)~6日(日) 開催時間:(4日)15時~22時(L.O.21:00) (5日)11時~22時(L.O.21:00) (6日)11時~18時(L.O.17:00) 会場:つくばセンター広場(〒305-0031 茨城県つくば市吾妻1-10-1) 入場無料 つくばエクスプレスつくば駅A3出口もしくはA4出口より徒歩約2分 📝

| | コメント (0)

2019年10月 9日 (水曜日)

松戸まつりイン2019に行ってみた。第18回まつどクラシックカーフェスティバルも見てきた。

未来に はばたけ! やさシティ、まつど。♿

20191009_kaijyou_01

さて、やってきたところは、千葉県松戸市にある松戸駅西口東口周辺です。ここで、2019年10月5日(土)・6日(日)の2日間、松戸まつりイン2019が開催されました。🎪

駅周辺は車両通行止めにして歩行者天国。ステージに模擬店にと、多くの人で賑わっています。🚩

20191009_kaijyou_02

本町中通りの会場です。🎪

20191009_kaijyou_03

高砂通りの会場です。🎪

数多くの模擬店やステージがあります。🎵

20191009_map

松戸まつりの会場マップです。🎠

20191009_kaijyou_05

松戸駅西口地下駐車場へ歩いて行ってみましょう。👠

20191009_classic_car_1

松戸駅西口地下駐車場の地下2階・地下3階では、第18回まつどクラシックカーフェスティバルが開催しています。令和になっても昭和の車たち大集合!!。🚙

20191009_classic_car_2

いゃあ~、渋いですねぇ。🚗

20191009_road

地下2階から地下3階へ下っていきます。普段は車が通るところ。歩いて行けるのは、このイベント開催時の時だけだ。🚥

20191009_classic_car_3

これまた、さらに、渋い~。昭和だねぇ。🚙

20191009_matsudosan

松戸さんがいたな。🐱

20191009_kaijyou_07

東口の会場にやってきた。ペデストリアンデッキでは、模擬店があり。東口タクシーロータリーでは、ステージがあります。🎶

20191009_kaijyou_08

バンド演奏の披露がありました。🎵

20191009_kaijyou_06

終了時間が近づき、撤収作業がぼちぼち始まってきた。🔑

20191009_kaijyou_04

と言う事で、松戸まつりイン2019に行ってきたレポでした~。🐶

ちなみに、過去イベント訪問時レポは、以下のリンク先へどうぞ。✋

20191009_panf

配布パンフレット表面です。📖

「松戸まつりイン2019」 開催日:2019年10月5日(土)・6日(日) 開催時間:10時~17時 会場:松戸駅西口・東口周辺・中央公園 📝

20191009_poster

「第18回まつどクラシックカーフェスティバル」 開催日:2019年10月5日(土)・6日(日) 開催時間:10時~17時 会場:松戸駅西口地下駐車場内 入場無料 パレードは6日14時から 📝

| | コメント (0)

2019年10月 8日 (火曜日)

さいたまビアフェスタ2019に行ってきた。

「さいたまオクトーバーフェスト」は「さいたまビアフェスタ」に生まれ変わります。🍺

20191007_beer_uriba_1

さて、やってきたところは、埼玉県さいたま市大宮区にある鐘塚公園です。ここで、2019年9月27日(金)~10月6日(日)、さいたまビアフェスタ2019が開催されました。今年で6回目の開催。昨年までは、「さいたまオクトーバーフェスト」で開催していたが、今年から「さいたまビアフェスタ」に名称変更された。ドイツビールの他に、フランス・オーストリアも加えたワールドなビール祭りに!。本年はドイツビールを中心とした「ジャーマンビアガルテン」という副呼称を付けているが、次年度以降はより多くの世界の珍しい樽生とお料理を紹介する催事になるそうだ。🎪

20191007_beer_uriba_2

多くのビールのブースがあります。雰囲気は、今まで通りオクトーバーフェストのままだな。さて、何を飲もうかな。🏠

20191007_table_2

テント内席、ロングテーブル席、大めに設置されています。💺

20191008_beer_1

今回のビールは、コレだ。「シュパルター ヘレス」です。(多分..)。断トツ飲みやすい、南ドイツ伝統のラガービールだ。🍺

では、ゴクッ。ぷはぁ~。美味しい。専用のジョッキで頂くのは、いいよね。ビール代の他、グラス代1000円デボジットされるが、グラス返却時に、1000円返金されます。🍺

20191008_beer_3

ビールのお供には、やっぱりウインナー。「ミュンヘナーヴァイスヴルスト」です。バイエルンの食卓には欠かせないハーブの爽やかな香りとフワフワの食感が楽しめる名物ホワイトソーセージだ。うむ、美味。🍴

20191008_beer_2

蒸し暑い夜。野外のビールは何故か旨い。いい感じで頂きました。🍺

という事で、さいたまビアフェスタ2019に行ってきたレポでした~。

ちなみに、過去イベント開催時訪問レポは、以下のリンク先へどうぞ。

20191007_kanban

告知看板です。🎥

「さいたまビアフェスタ2019」~ジャーマン ビアガルテン~ 開催期間:2019年9月27日(金)~10月6日(日) 開催時間:(平日)16時~22時(L.O.21:30)・(土日)11時~22時(L.O.21:30) 会場:鐘塚公園(〒330-0854 埼玉県さいたま市大宮区桜木町1-7-8) 入場無料 大宮駅西口から徒歩約2分・大宮ソニックシティ前 📝

| | コメント (0)

2019年10月 7日 (月曜日)

つくばエクスプレス南流山駅の発車標が、LCDディスプレイとLED電光掲示板に変わった2019。

南流山駅の発車標が新しく変わったね。🎤

20191007_hassyahyou_1

さて、やってきたところは、千葉県流山市にあるつくばエクスプレス南流山駅です。発車標が新しく変わりました。おそらく、2019年10月3日(木)あたりに運用開始された模様だ。🚃

20191007_hassyahyou_2

改札口の先にある発車標は、LCDディスプレイが設置されました。📺

20191007_hassyahyou_7

LCDディスプレイは、主要駅のみの設置なのかな。停車駅が表示されるようになった。📺

20191007_hassyahyou_3

駅のホームには、LED電光掲示板に変わった。基本色は白色となり、カラーも鮮やかに表示。行き先駅の駅ナンバリングも表示された。💡

20191007_hassyahyou_4

2番線秋葉原方面の、日本語表示モード。🎥

20191007_hassyahyou_5

1番線つくば方面の発車標。日本語表示モード。🎤

20191007_hassyahyou_6

英語表記モード。🎧

という事で、つくばエクスプレス南流山駅の発車標が、LCDディスプレイとLED電光掲示板に変わったレポでした~。🐶

(2019.11.04追記)

三郷中央駅も新型発車標が設置されました。そのレポは、「つくばエクスプレス三郷中央駅の発車標が、LED電光掲示板に変わった2019。」へどうぞ。✋

「つくばエクスプレス南流山駅」 〒270-0163 千葉県流山市南流山2-1 駅番号:10 📝

| | コメント (4)

2019年10月 6日 (日曜日)

いちかわドイツデイ2019に行ってきた。ドイツビールを堪能。

市川・本八幡でオクトーバーフェスト。🍺

20191006_kaijyou_1

さて、やってきたところは、千葉県市川市にあるニッケコルトンプラザコルトン広場です。ここで、2019年10月5日(土)、いちかわドイツデイ2019が開催されました。🍺

市川市とローゼンハイム市(ドイツ連邦共和国・バイエルン州)のパートナーシティ交流の一環として、市川市とニッケコルトンプラザの共催で実施するイベントです。当日は「ドイツの食・文化エリア」「イベントエリア」「交流紹介エリア」を用意します。🎪

20191006_soubu_line

JR総武線に乗って、会場への最寄り駅、本八幡駅にやってきた。🚃

20191006_bus

本八幡駅北口ロータリーから、ニッケコルトンプラザへ直通する無料シャトルバスに乗り込みます。約10分おきに運行しています。乗車時間は約7~10分程。🚌

20191006_bus_2

ニッケコルトンプラザのバス乗り場発着所。ここから、館内を経由して、コルトン広場へ向かいます。🏥

20191006_kaijyou_2

会場のコルトン広場に到着。多くの人が来場しているね。⛳

20191006_map

会場マップです。では、早速、ドイツビールを味わおう。📖

20191006_beer_1

1杯目は、「プリンス」です。爽快な味わい、プレミアムピルスナーだ。では、ぐびっ、ぷはぁ~。飲みやすく、美味しい。🍺

この日は、10月なのに30度超えの夏日。暑い日には、冷えた生ビールだね。💦

20191006_beer_server

サーバーで生ビールを注ぐ。🍺

20191006_beer_2

2杯目は、「ヴァイエンステファン ドゥンケル」です。麦芽をローストしたタイプの小麦ビール。ローストがほのかに香り、しなやかでモルトの風味が豊か。🍺

白ビールの黒版だ。小麦の味わいが、また、いいね。🍺

20191006_ryokuti_1

会場に隣接して、公園のような緑地があった。ここで、まったり飲もう。🎄

ビールのお供に、ソーセージ(ほうれん草チーズ)を購入して、ドイツを味わった。🍴

20191006_stage_1

ステージでは、アルペンバウム演奏がありました。みんなで、ビール乾杯!。🎶

20191006_stage_2

ドイツ民謡の演奏を聴きながら、ドイツを楽しんだオクトーバーフェストでした。🎵

という事で、いちかわドイツデイ2019に行ってきたレポでした~。🐶

ちなみに、過去開催時訪問レポは、以下のリンク先へどうぞ。✋

20191006_poster

告知ポスターです。📝

「いちかわドイツデイ2019」 開催日:2019年10月5日(土) 開催時間:11時~17時 会場:ニッケコルトンプラザ コルトン広場(アウトモール1F)(〒272-0015 千葉県市川市鬼高1-1-1) 入場無料 JR総武線本八幡駅北口から無料シャトルバス運行 📝

| | コメント (0)

2019年10月 5日 (土曜日)

東横INNつくばエクスプレス三郷中央駅に宿泊してきた2019。

三郷中央駅前に東横インがオープン!。🏢

20191005_touyoko_13

さて、やってきたところは、埼玉県三郷市にある東横INNつくばエクスプレス三郷中央駅です。2019年9月30日(月)にオープンしました。三郷市内の東横インでは、三郷駅に続き、2つ目の開業だ。🎪

地元に住んでいるとはいえ、せっかくなので、新しいホテル宿泊してみました。🎠

20191005_tx_1

つくばエクスプレスに乗って、最寄駅である三郷中央駅にやってきた。区間快速と普通が停車します。(快速と通勤快速は通過)。🚃

20191005_kaisatsuguti

改札口を出たら、右方向、西出口・におどり公園方面に進みます。👠

20191005_oudan_hodou

横断歩道を渡り、左斜め前方向、におどり公園の園内を直進していきます。🚥

20191005_niodori_park_1

公園内真っ暗だが、通路沿いに照明が点いている。そのまま、真っすぐ進んでいく。👣

20191005_oohashi_1

第二大場川にかかる、におどり公園大橋を渡ります。💧

20191005_touyoko_1

橋を渡り、右手に東横インがあります。🏧

東横インつくばエクスプレス三郷中央駅は、14階建てで、客室数は全220です。🏦

20191005_stark_coffee

東横インの手前には、公共施設「三郷中央におどりプラザ」があります。この1階には、「STARK COFFEE」というカフェがあり。お酒や軽食の提供もあり。21時まで営業しているので、ここで軽く夕食もありかも。🍴

20191005_enter

三郷中央駅から歩いて3分、東横イン入口に到着です。🏁

20191005_enter_2jpeg

入口前には、モニターに本日の宿泊料金が表示されている。入ってすぐ左手にAEDが設置されている。🎥

20191005_enter_4

オープンと言う事で、花が飾られていますね。🎄

20191005_front

1階フロントにて、チェックインします。✒

20191005_business_counter

フロントの真向かいロビーに、無料ビジネスカウンターがあります。インターネット用パソコン、カラープリンターは無料で使用ができます。(宿泊者専用)。📠

20191005_kamisori_1

カミソリやくしは1階に置いてあります。利用する場合は、部屋に持っていきましょう。💠

20191005_roby_1

1階ロビーです。朝になると、無料直食サービスの会場となります。🍴

20191005_coin_landry

1階にコインランドリーがあり。💧

20191005_jidou_hanbaiki

1階にある飲料自動販売機。ソフトドリンク・酒類が取り揃えている。🍺

20191005_water

ウォーターサーバーと製氷機は無料で利用できます。💧

20191005_elevetar

では、客室へ向かおう。エレベーターは2基あります。乗り場入口上には、モニターが設置されていて、エレベーター内の映像が映し出しています。混み具合の状況がわかる。🎠

20191005_elevetar_2

結構、高速なエレベーターだ。上り時は、加速感があって、あっという間に到着するよ。➰

20191005_tsuuro

1本真っ直ぐの通路、両側に部屋があるレイアウト。👣

20191005_kagi

部屋の鍵は、カードをかざして開けるタイプ。では、部屋に入ってみましょう。📱

20191005_room_1

シングルルームです。部屋の広さは、12.37平方メートル。🏀

20191005_bed

ベッドサイズは、1500×2030mm。大きさ的には、ダブルベットサイズなので、ゆったりと休めるね。💤

20191005_nagame_1

そして、お楽しみの眺めだ。じゃん!。👀

今回の部屋は、10階の北側でした。ここからだと、先に見えるのは、さつき平のマンション群だろうか...。(欲を言えば、南側の眺めを見てみたかったな..)。👓

20191005_room_2

客室内デスク。テレビ・冷蔵庫・ドライヤー・セーフティBOX・電気ケトル・マグカップ・お茶・スリッパがあります。📺

無線LAN・有線LAN、両方完備。館内無料Wi-Fi対応となっています。有線LANはLANケーブル付きです。📺

20191005_bath

ユニットバスです。🚻

20191005_niodori_park_5

で、一旦ホテルを出て、三郷中央駅へ向かった。夕食がまだなので、さて、どこの食事処に行こうか...。難点なのは、三郷中央駅周辺で夜の食べ処がかなり少ない。無難にサイゼリヤになるのかな..。もしくは、予め買い出ししておいて、ホテル部屋で食べるかだろうか。🎧

20191005_sashimi_2

ラストオーダー間際だったけど、居酒屋さんに入りました。美味しい刺身盛合せが頂けて良かったです。🍺

20191005_nagame_2

朝になりました。ゆったりしたベットだったので、気持ち良く眠れました。☀

20191005_nagame_3

客室から外の眺めです。10階からの眺め。高さすごいな!。遠くまで見渡せるね。👀

20191005_nagame_4

真下が見えるので、かなり怖い。高さ苦手なもので...。💧

20191005_cyousyoku_1

1階ロビーでは、無料朝食サービスを行っています。6時30分から9時まで。工夫をこらした朝食を楽しめます。🍴

20191005_cyousyoku_2

2種類のおにぎりをはじめ、お惣菜もある。みそ汁やパン、コーヒー、野菜ジュースも用意。🎂

20191005_cyousyoku_4

無料で朝食が頂けるので、ありがたいね。☕

20191005_thank_you

東横インオープンから1か月間は、サンキュー・ゴメンネキャンペーンが実施されます。三郷中央の東横インでは、2019年9月30日(月)~10月29日(火)まで。シングルが3950円、ツイン・ダブルが5390円で利用できる。とても、お得だ。東横イン公式ホームページWEB予約限定です。💣

やっぱり、料金が安いという事もあって、ほぼ満室だったかと思われる。週末等はもう既に満室になっている。かなり需要があるんだね。🍔

20191005_touyoko_11

チェックアウトを済ませ、ホテルを出ました。🏦

20191005_touyoko_12

ホテルに隣接して、立体自走式駐車場があります。先着順で79台停められます。1泊1000円。🚗

20191005_touyoko_14

1泊、お世話になりました。✋

20191005_oohashi_3

三郷中央駅へ向かいましょう。におどり公園大橋を渡ります。👟

20191005_touyoko_15

におどり公園から眺める東横INN。🏦

20191005_niodori_park_6

朝のにおどり公園いいね。緑の木々が心地良い。🎄

20191005_misato_cyuou_st_2

今日は、三郷中央駅から出勤です。仕事場へ向かいます。🚄

20191005_tx_3

つくばエクスプレスに乗り込みました。🚃

20191005_info_1

ホテルインフォメーションです。🍸

20191005_panf_21

パンフレット裏面です。📝

20191005_panf_22

パンフレット表面です。📖

三郷中央地区交流施設整備等事業に係る、東横インモニター宿泊の応募があって、応募してみました。応募多数で抽選だったのだが、残念ながら落選してしまった。その宿泊モニターは無料で1泊宿泊ができ、オープン2日前、9月28日(土)に実施された。なので、まぁせっかくだから、宿泊代払って泊まってみようとなっての今回の宿泊でした。🎤

と言う事で、東横INNつくばエクスプレス三郷中央駅に宿泊してきたレポでした~。🐶

「東横INNつくばエクスプレス三郷中央駅」 〒341-0038 埼玉県三郷市中央1-14-2 TEL:048-912-1045 FAX:048-912-1046 チェックイン:16時(会員は15時) チェックアウト:10時 客室数:全220室(シングル:167室・ツイン:26室・ダブル:26室・ハートフルツイン:1室) 駐車場:79台・1000円 つくばエクスプレス三郷中央駅から徒歩約3分 📝

| | コメント (10)

2019年10月 4日 (金曜日)

JR武蔵野線三郷駅の発車標の表示が変更。行き先駅の駅ナンバリングや電車アイコン絵が表示されるようになった2019。

三郷駅の発車標に電車のアイコン絵柄が表記されるようになったぞ。🚃

20191004_hassyahyou_01

さて、やってきたところは、埼玉県三郷市にあるJR武蔵野線三郷駅のホームです。2019年8月26日(月)より、発車標の表示内容が一部変更されました。🚄

20191004_hassyahyou_02

発車標には、「線名」・「電車アイコン絵」・「発車時刻」・「行先駅ナンバリング」・「行先駅名」が表示。今回の変更で、「電車アイコン絵」と「行先駅ナンバリング」が表示されるようになった。💡

初めて見た時は、三郷駅もカッコいい表示が出来るようになったんだなぁ...と、しみじみしました。🎵

20191004_hassyahyou_03

京葉線直通する列車には、電車アイコンは表示省かれている。🚃

20191004_hassyahyou_05

京葉線直通表示だと、スペース的に電車アイコンが表示できない。🎤

20191004_hassyahyou_07

駅ナンバリングは常時表示されます。💿

20191004_hassyahyou_06

ローマ字表記モードです。🎪

20191004_hassyahyou_08

ローマ字表記モード時は、京葉線直通列車でも、電車アイコンが表示されます。🚄

20191004_hassyahyou_10

三郷駅改札口に設置されている発車標。こちらも、変更対応されていました。🚃

20191004_hassyahyou_21

しもうさ号大宮行きの表示。行き先・大宮駅の駅ナンバリングは「JS24」(湘南新宿ライン)と表示されている。⛽

20191004_hassyahyou_22

ローマ字表記モード。🚩

20191004_hassyahyou_04

今回、ATOS(東京圏管理輸送システム)の旅客案内機能・自動放送の内容も変更されました。案内の言葉が変わったな。🎤

JR武蔵野線に使用されている車両、E231系0番台や209系500番台を見かける事が多くなったな。まだまだ、205系が健在とはいえ、世代交代着々と進んでいるなと感じる今日この頃。🚃

と言う事で、JR武蔵野線三郷駅の発車標の表示が変更され、行き先駅の駅ナンバリングや電車アイコン絵が表示されるようになった報告レポでした~。🐶

20171121_ekimeihyou

ちなみに、三郷駅の駅ナンバリングは、「JM17」です。2017年10月下旬頃に設置されました。そのレポは、「JR武蔵野線三郷駅(JM17)、駅ナンバリング付駅名標に変わった2017。」へどうぞ。✋

「三郷駅」(JR武蔵野線・JM17) 〒341-0024 埼玉県三郷市三郷1

| | コメント (4)

2019年10月 3日 (木曜日)

かつしかバルラリー2019旨辛バル、食べ歩きしてきた全店まとめレポート。

旨い!辛い!美味しい!!。あつ~い夏を吹き飛ばせ。☀ 💦

20190906_katsushika_bar_baner

今年も東京都葛飾区内の商店街を舞台に街バルが開催されました。その名は、第4回かつしかバルラリー2019旨辛バルです。2019年8月2日(金)~4日(日)の3日間、飲み歩き、食べ歩きのハシゴをしながら、買い物も楽しめるかつしかバルだ。👠

今回で4回目を迎えるかつしかバルラリー。今年は、「旨辛バル」と今までとは違うテーマで開催された。その中で、冷え冷えメニューもあるよ!。🎨

20191003_ticket_2

かつしかバルラリーに参加には、バルチケットの購入が必要です。チケットは4枚つづりで、前売券3000円、当日券3600円で販売しています。予め、WEBで前売りチケットを購入しておいた。1つのお店で1枚のチケットを使用。なので、1冊で4つのお店のバルメニューを味わう事ができます。🎫

20191003_panf_2

前売券購入者限定で、当日所定のブースにて、協賛品のプレゼントが受け取れます。🎁

20191003_present

ゲットした協賛品のプレゼントです。🎁

20191003_area_map

旨辛バル・エリアMAPです。葛飾区全域なので、かなり広範囲。各エリアに分けても、新小岩・四つ木・立石・堀切・お花茶屋・青戸・高砂・鎌倉・柴又・亀有・金町・水元と12エリアある。葛飾区内全エリアで118店舗が参加。すごい数だ。行くお店をいろいろと検討して、伺いましょう。🎄

行く予定のお店4カ所決めました。では、早速街バルグルメ味わいに出発だ!。✊

🍴 🍴 🍴 🍴 🍴 🍴 🍴 🍴 🍴 🍴 🍴

1軒目【オホーツクダイニング銀星】 亀有5-28-2

20190906_ginboshi_1

北海道料理も楽しめる、海鮮居酒屋です。毎日仕入れるお魚と北海道の地酒が人気だ。🏠

亀有駅北口から歩いて3分。亀有北口中通り商店街の通り沿いにお店があります。👟

20190906_bar_menu_info

「オホーツクダイニング銀星」のバルメニューは、

旨辛スパイシーチキン

です。🎫

20190906_tikin

バルメニューの、旨辛スパイシーチキンです。キャベツも用意されている。🍴

下味を付けた知床地鶏に、マヨネーズベースの特製旨辛ソースをかけ焼き上げた、ビールに合う一品です。🍴

20190906_bar_menu

おぉ、そそるねぇ。では、ぱくっ。ふぉ~、辛~~~っ。💦

お肉がジューシーで美味しく、マヨネーズソースが旨辛なのだが、口の中がぶぉーっと..。汗が急激に出てきた。チキン→キャベツ→ビールの順で繰り返して、なんとか完食した。💦💦💦

バルメニューには、ドリンクは付いていないので、別オーダーして頂きましょう。🍺

せっかくなので、刺身盛合せやチャンチャ焼きも頂いた。北海道料理満喫だ。平日限定飲み放題にしたので、お酒もいろいろ飲めました。🍸

ちなみに、このお店訪問レポは、「オホーツクダイニング銀星を訪れた。北海道の幸を平日飲み放題で味わう2019。~第4回かつしかバルラリー2019旨辛バル・1軒目~」へどうぞ。✋

🍴 🍴 🍴 🍴 🍴 🍴 🍴 🍴 🍴 🍴 🍴

2軒目【Rumi Labo】(ルミラボ) 立石1-15-9

20190907_rumi_labo_1

ら・マルキの支店として、立石駅前に平成24年(2012年)8月にオープン。夜9時まで営業しているので、駅降りて帰り際に立ち寄ってケーキを購入す人も多い事だろう。女性パティシエならではの楽しくかわいい商品がたくさんあります。🎀

ここでは、旨辛メニューではなく、冷え冷えメニューです。⛄

京成立石駅を降りてすぐ近くにお店を構える。🏠

20190907_bar_menu

「Rumi Labo」のバルメニューは、

冷え冷えパフェ・ワイン・クッキー

です。🎫

ドリンクはコーヒー、紅茶でもOK。クッキーは持ち帰り用です。🍸

ワインと共に豪華なパフェでひんやり♪。激辛のクールダウンにいかが?。当店ポスのRumiがおもてなし。❤

20190907_parfait_1

冷え冷えパフェワインです。ケーキ屋さんでワインを嗜むのは初めてだな。🍸

20190907_parfait_2

マンゴーやキウイなどのフルーツに、ミントアイス・バニラアイスをのせた豪華なパフェ。見た目が映えるね。📷

では、ぱくっ。おぉ~、冷え冷え。暑い夏にはいいね。いゃあ、美味しいです。⛄

20190907_kashi

Rumi Laboの街バルメニュー、もう1つ、「クッキー」が持ち帰り用で貰えました。🎁

ケーキ屋さんを訪れたので、マンゴーショートを追加購入。これまた美味しかったです。☕

ちなみに、このお店訪問レポは、「Rumi Labo(ルミラボ)を訪れた。冷え冷えパフェとワインをイートインで味わう2019。~第4回かつしかバルラリー2019旨辛バル・2軒目~」へどうぞ。✋

🍴 🍴 🍴 🍴 🍴 🍴 🍴 🍴 🍴 🍴 🍴

3軒目【トラットリア フェリーチェ】 白鳥2-18-22

20190920_enter_1

花と緑に囲まれた小さなカジュアルイタリアンレストランです。🏠

京成線お花茶屋駅から歩いて8分程のところにお店を構える。🏠

20190920_bar_info

「トラットリア・フェリーチェ」のバルメニューは、

バル限定!旨辛チキンカツカレー

です。🎫

スープストックから作りあげたカレーとやわらかチキンカツのコラボレーション。🎨

20190920_bar_menu

バル限定!旨辛チキンカツカレーです。ミニサラダとカップスープが付きます。別注文で、生ビールを頂いた。🍺

20190920_curry

洋風なカレールー、辛さは抑えてあるね。チキンカツも入り、ボリュームあるな。🍴

せっかくなので、追加注文をしよう。ガーリックトースト白身魚のムニエルクリームソースを味わった。美味しいねぇ。🍴

ちなみに、このお店訪問レポは、「トラットリア フェリーチェを訪れた。住宅街の中にあるカジュアルイタリアンのレストラン2019。~第4回かつしかバルラリー2019旨辛バル・3軒目~」へどうぞ。✋

🍴 🍴 🍴 🍴 🍴 🍴 🍴 🍴 🍴 🍴 🍴

4軒目【PEACE TIME DINING】 金町5-31-14

20190921_peace_time_dining

金町駅前にあるカジュアルなイタリア料理レストランです。🏠

金町駅南口から歩いて1分、駅の近くにお店を構える。🏠

20190921_bar_menu_info

「PEACE TIME DINING」のバルメニューは、

トリッパの旨辛トマト煮込み+ワイン

です。🎫

20190921_bar_menu

トリッパの旨辛トマト煮込みです。牛の第2胃袋、ハチノスをトマトとじっくり煮込んで、旨辛仕立てにしている。ワインと一緒に頂こう!。では、ぱくっ。おぉ、旨辛!。ちょっと辛めだね。ハチノスがやわらかい。辛さとトマトの酸味が混ざり合い美味しくなっている。🍴

このお店の名物、牛ほほ肉の赤ワイン煮込を別注文。国産牛で肉厚のほほ肉。8時間煮込んでいて、箸で切れる程の柔らかさだ。こりゃ~、美味!。✨

ちなみに、このお店訪問レポは、「PEACE TIME DINING (ピースタイムダイニング)を訪れた。トリッパの旨辛トマト煮込みを味わう2019。~第4回かつしかバルラリー2019旨辛バル・4軒目~」へどうぞ。✋

🍴 🍴 🍴 🍴 🍴 🍴 🍴 🍴 🍴 🍴 🍴

期間内にバルチケットを使いきれなかったら、あとバルとして、8月5日(月)~11日(日)の期間、金券として使用可能です。🎫

20191003_gpx

かつしかバルラリー2019グランプリも合わせて開催されました。バルチケットを最も多く販売した店舗と最も多くチケットを利用された店舗を表彰します。💡

受賞店舗は、

バルチケット販売【貢献度最優秀店舗】 たこ焼き長尾さん
お客様利用チケット枚数【飲食店部門 第1位】 たこ焼き長尾さん
お客様利用チケット枚数【小売・サービス店部門 第1位】 伊勢伊酒店さん

になりました。おめでとうございます。✨

20191003_stamp_rally

旨辛バルスタンプラリーも合わせて開催。バルチケットを使ったお店でスタンプ1つ押印してもらい、4つ集めると、希望する賞品を応募ができます。もちろん、応募しました。すると、...。🐱

20191003_tkg

後日、荷物が届きました。なんと、F賞:「究極のTKG」が当たりました。ラッキー!。TKGとは、「たまごかけごはん」の事です。卵割り機能内蔵、ふわとろTKGがワンタッチで完成!!。あぁ、ありがたや~。💓

こういうバルイベントがあると、初めてのお店に入るきっかけになるので、とてもありがたい。地域の活性化に繋がるといいですね。美味しいグルメが味わえて良しです。三郷市でもバルイベント開催しないかなぁ...。🎩

と言う事で、第4回かつしかバルラリー2019旨辛バル、食べ歩きしてきた全店まとめレポートでした~。🐶

ちなみに、訪問した各お店の詳細レポは、以下のリンク先へどうぞ。✋

さらに、過去開催、かつしかバルラリー参加時のまとめレポは、以下のリンク先へどうぞ。

20191003_panf_1

パンフレット表面です。📖

| | コメント (0)

2019年10月 1日 (火曜日)

彼岸花と江戸川土手と武蔵野線橋梁2019。

お彼岸が来ると、赤い絨毯が広がる。秋の訪れだね。🎧

20191001_higanbana_02

さて、やってきたところは、埼玉県三郷市にある江戸川土手です。JR武蔵野線江戸川橋梁の南側には、彼岸花が綺麗に咲いています。三郷駅のホームや、武蔵野線電車内からも眺める事ができるよ。🚃

20191001_higanbana_01

彼岸花の先には、江戸川橋梁を渡るJR武蔵野線が三郷駅に入線していきます。彼岸花と武蔵野線の2ショットだ。🚃

20191001_higanbana_03

撮影日は、2019年9月28日(土)。三郷駅から近くの江戸川土手、この一角だけ彼岸花が咲くのだ。⛽

20191001_higanbana_04

彼岸花(ヒガンバナ)は、散形花序で6枚の花弁が放射状につく。道端などに群生し、9月中旬、彼岸の頃に赤い花をつけます。独特の花だよね。❤

20191001_higanbana_05

上から彼岸花を眺める。いつ見ても、独特な見栄えだな。💧

20191001_higanbana_06

江戸川土手上は、埼玉県道156号三郷幸手自転車道線となっていて、ライダーたちも走行します。ちょっとしたウォッチポイントになるでしょう。♿

20191001_higanbana_07

WaoCityをバックに、彼岸花が咲く。🏢

20191001_higanbana_08

ヒガンバナは別名、曼珠沙華(まんじゅしゃげ)とも呼ばれる。🎥

20191001_higanbana_12

この写真は、お彼岸の中日、2019年9月23日(祝月)、秋分の日の彼岸花の様子。例年は、秋分の日には彼岸花の見頃を迎えるのだが、今年(2019年)は微妙な咲き具合。7月の日照不足や8~9月の猛暑のせいでしょうか。今年は、約1週間ほど開花が遅くなりました。🚥

20191001_higanbana_11

彼岸花は、30~50cm程の緑色の1本の茎が伸び、先端に直径約10cm前後の赤い花を咲かせます。別品種で、白い花が咲く彼岸花もあります。☕

20191001_higanbana_10

こちらは、三郷駅ホームから江戸川土手を眺める。彼岸花の一角だけ赤く染まる。👀

20191001_higanbana_09

という事で、江戸川土手に咲く彼岸花を見てきたレポでした~。

ちなみに、過去撮影時レポは、以下のリンク先へどうぞ。

【撮影場所】 〒341-0024 埼玉県三郷市三郷1丁目 県道156号三郷幸手自転車道線沿い 江戸川土手・JR武蔵野線江戸川橋梁付近(三郷駅南東側) 📝

| | コメント (7)

« 2019年9月 | トップページ | 2019年11月 »