« 第47回春日部夏まつりに行ってきた2019。 | トップページ | 萬福寺を訪れた。吉川市中島にある真言宗智山派の寺院2019。 »

2019年7月16日 (火曜日)

吉川八坂祭りに行ってきた。空中に投げ揚げる暴れ神輿は圧巻2019。

空中に投げ揚げる「暴れ神輿」の競演は圧巻!。✈

20190716_mikosi_01

さて、やってきたところは、埼玉県吉川市にあるいちょう通りです。ここで、2019年7月13日(土)・14日(日)、吉川八坂祭りが開催されました。この祭りのクライマックス、メインの神輿競演は、2日目の14日(日)20時から始まります。🚢

吉川八坂祭りのスケジュールは、以下の通り。💿

【1日目・2019年7月13日(土)】

  朝祭り:午前7時~8時
  子ども神輿:午前10時~午後3時

【2日目・2019年7月14日(日)】

  子ども神輿:午前10時~午後3時
  山車巡行:午後3時~5時
  神輿渡御:午後5時45分~7時30分
  神輿競演:午後8時~9時(いちょう通り)

20190716_mikosi_02

いちょう通りは車両通行止めにして、平沼地区十町から九基の神輿が集まり、神輿競演が始まった。🎮

20190716_mikosi_03

四百年の歴史を持つ吉川八坂祭り。俗称を天王様と言い、商売繁盛、五穀豊穣、悪疫退散を祈念し、平沼の氏子が奉仕する吉川八坂神社の祭儀です。👓

20190716_mikosi_14

神輿を持ち上げたぞ。👠

20190716_mikosi_15

一旦下に沈めて、一気に上へ神輿を放り投げる。おぉ、神輿が飛んだ!。🍔

20190716_mikosi_04

こちらの神輿も、掛け声と共に上へ投げた。🚩

20190716_mikosi_05

各町会、提灯を掲げる。💡

20190716_mikosi_06

独特の吉川甚句の節に合わせ神輿を担ぎ、神輿を頭上高く差し上げ、更に上に投げ(サシ)揚げることから暴れ神輿・喧嘩神輿と呼ばれています。しかしながら、不思議なことにトラブルや怪我人等の犠牲者が出ないめでたいお祭りとしても知られています。🐱

20190716_mikosi_07

神輿、結構重いと思うが、皆で担いでいます。🚥

20190716_mikosi_08

いちょう通り、約500mの区間、神輿が続きます。🔍

20190716_mikosi_09

梅雨時期だが、雨降らず開催出来て良かったです。☔

20190716_jinjya_1

芳川神社の参道には、露店がずらりと並ぶ。🎩

20190716_jinjya_2

拝殿前には、神輿を祀ってあった。👤

20190716_hayashi_1

祭り囃子もあり。🎵

20190716_mikosi_10

神輿競演はまだまだ続く。どんどん神輿を揚げるよ。⤴

20190716_mikosi_11

涼しい日が続いているが、お祭り熱気はすごい。(湿気もすごい。)💦

20190716_hayashi_2

子供はやしもあります。🎵

20190716_mikosi_12

各町会の神輿が次々と揚げられる。⚾

20190716_mikosi_13

これは、すごい揚がるね。大人数でないとできない技だ。⚽

20190716_busu

居酒屋の豚娘・そらの前にてグルメ販売がありました。🍴

20190716_cyoutin

通り各所に提灯が掲げられる。夜祭りに合うね。💡

という事で、吉川八坂祭りに行ってきたレポでした~。🐶

ちなみに、過去訪問時レポは、以下のリンク先へどうぞ。✋

20190716_poster

告知ポスターです。📝

「吉川八坂祭り」 開催日:2019年7月13日(土)・14日(日) 開催時間:(13日)7時~15時・(14日)10時~21時 会場:けやき通りなど(埼玉県吉川市) 📝

|

« 第47回春日部夏まつりに行ってきた2019。 | トップページ | 萬福寺を訪れた。吉川市中島にある真言宗智山派の寺院2019。 »

コメント

さかきんぐさん。こんにちは。
おかげさまで、風邪がだいぶ良くなって来ました。
ご心配をおかけしました。

お祭りのおみこし、昼間も夜もそれぞれいいですね。
雨が降らないで、良かったです。
夜のおみこしは、提灯とおみこしが光っていて、
カッコいいなと思います。
お祭りなんて、大阪にいた時以来ずっと行っていないから、
楽しそうで、いいなぁ~(*^_^*)


コメント上でのやり取り、中々匙加減が難しいのは、
何年も前から、分かっています。
だから、自分の経験と照らし合わせて、
適当に、理解しています。
表情や仕草がない分、怒っているのか、笑っているのか、
悲しいのか、などは全く分かりません。(^_^;)
まぁそこまで、知っても意味がなく、
気持ちてきに、スッキリするか、
しないかぐらいだと思います。

私、毎日、沢山、訳の分からないコメント打って
いるから、他の人が書き込みづらくなってしまったかな。
ごめんね。
はじめは、こんなにコメントするつもりはなく、
ある程度、コメントしたら見るだけに
しようと思って、いたのですが、
ついつい楽しくて・・・☺️
私は3~4年ぐらい前からは、
もうコメント📝書き込み
やっていなかった。
だから、これからは引き続き、
コメントは控えておこうと思う。

投稿: waki | 2019年7月16日 (火曜日) 10時08分

wakiさん、こんばんは。

御神輿は熱気があっていいね。神輿自体かなり重いと思うが、あんなに上へ揚げるとは迫力がすごい。大阪はもっとすごそうなイメージがあるが...。

SNS上では、相手が見えないから難しいところがある。そういう条件の中、交流するのも良いと思うし、そこが楽しいところもある。疎通できなかった場合でも、その都度対応していけばいいんじゃないかなと思います。

コメントは気が向いた時にでもお気楽に。

夏風邪も大変だからね。あと1週間くらいで梅雨明けだろうか。涼しい間に体調整えておきましょう。

投稿: さかきんぐ(管理人) | 2019年7月17日 (水曜日) 00時26分

良ければ、気が向いた時にでも
コメントしますね。

大阪の大きなお祭りは行った事がないので、
八坂祭りみたいなカッコいいものではありません。
ただ、住んでいたマンションの直ぐ隣が
大きな小学校で、毎年夏になるとそこで夏祭りをやって
いたというだけです。
盆踊りや打ち上げ花火や御神輿(子供みこし)、
和太鼓などあっただけのものです。
大阪は、浴衣の着付けを教えてくれる人が多いみたいで、
浴衣を着ている人が大勢来ていました。

投稿: waki | 2019年7月17日 (水曜日) 09時34分

wakiさん。

夏のお祭りには、浴衣がいいですね。(個人的に)
お祭りは賑やかなので、楽しいです。

大阪と言えば、岸和田だんじりをイメージしてしまう。殺気立ってすごいんだろうな...と。関西地域の勝手なイメージである..。勿論、地域の普通の祭りもあると思うがね。

コメントはお気軽に。wakiさんのペースでどうぞ。

投稿: さかきんぐ(管理人) | 2019年7月17日 (水曜日) 22時44分

夏のお祭り、やっぱり浴衣好きですか~(=^▽^)σははは
涼しげで、いいですよねー
やっぱり、うなじか何かみたりするのかな?
☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

大阪って殺気だっているイメージかな?
まぁ、目立ってなんぼって感じで、
目立つ事が好きみたいです。
影でゴチャゴチャなるのが嫌いなのか、
サッパリしている人が、多いかも。
でも、私が住んだ所は関東の人も京都出身の人も
色々いたので、のんびりだったかも。

投稿: waki | 2019年7月18日 (木曜日) 19時17分

wakiさん。

関西にはゆかりがないので。知識は、ワイドショーで見るだんじりで、もうほぼ喧嘩だしね。

大阪も基本的には一般的な祭りですよね。

勿論、うなじ見ます。これまた、たまりませんなぁ。

投稿: さかきんぐ(管理人) | 2019年7月18日 (木曜日) 23時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 第47回春日部夏まつりに行ってきた2019。 | トップページ | 萬福寺を訪れた。吉川市中島にある真言宗智山派の寺院2019。 »