« なまず養殖場を訪れた。~なまずの里よしかわ 吉川産なまずを見よう~2019。 | トップページ | うまベジを訪れた。トマトの直売所2019。 »

2019年7月11日 (木曜日)

リバティハウス吉川農園を訪れた。吉川市にあるブルーベリー観光農園2019。

6月~7月はブルーベリー狩りの時期です。☔

20190711_house

さて、やってきたところは、埼玉県吉川市にあるリバティハウス吉川農園です。吉川でブルーベリーを中心に摘み取りと直売をしていて、ビニールハウスではトマト・パプリカ・スナックエンドウ等の栽培をしている。🏦

20190711_enter

ウォーキングイベント・駅からハイキングのコースルート上であったので、ちょいと、立ち寄ってみました。👟

20190711_jimusyo

こちらが、事務所です。ブルーベリー摘み取り受付や鮮度抜群の野菜直売をしています。☎

ブルーベリー狩りは、6月上旬から7月下旬にかけて行われる。営業時間は、平日:13時~17時、土日:11時~16時で、定休日は水曜です。入園料は400円。(園児は半額)。摘み取り量に応じて別途、料金が生じます。🎪

20190711_jerart

事務所にて、ブルーベリーのジォラートを購入した。暑い夏にブルーベリーの甘酸っぱさが程良くとても美味しい。🍴

20190711_endou

おっ、摘みたてのスナップエンドウだね。♣

20190711_house_2

機会があったら、ブルーベリーの摘み取りしてみたいな。⛵

20190711_tanbo

リバティハウスの周囲は、田んぼが広がります。緑一面広がり、のどかな風景だね。👀

と言う事で、リバティハウスにてブルーベリーのジェラートを食べたレポでした~。🐶

ちなみに、ウォーキングイベント参加レポは、「駅からハイキング「身体で味わう食と田園風景、爽やかな初夏の吉川をゆく」に参加してきた(2019.06.29-30)。」へどうぞ。✋

「リバティハウス」(吉川農園) 〒342-0014 埼玉県吉川市関新田1-67-1 TEL:048-998-0360 FAX:048-998-2566 JR武蔵野線吉川駅北口から徒歩約47分 グローバル交通バス中井一丁目バス停から徒歩約4分 📝

|

« なまず養殖場を訪れた。~なまずの里よしかわ 吉川産なまずを見よう~2019。 | トップページ | うまベジを訪れた。トマトの直売所2019。 »

コメント

駅からハイキングは、何カ所も回れる場所があって、
知らなかった事が、発見出来ていいですね。

そういえば、スナックエンドウでも、
スナップエンドウでも、読み方どちらでも
いいみたいですね。
味噌汁に入れたり、炒めたり茹でたりして食べて、
カリカリしていて、摘みたては美味しい。

ブルーベリーのジェラート美味しそう。
でもまだまだ、気温が低く寒いから
これ食べたら、寒くなってしまったのでは・・・😊
ブルーベリーの摘みたては、甘酸っぱくみずみずしいよ。
今はまだ、緑っぽくて食べれないと思うけれどね。
ブルーベリー色々種類があり、味や酸っぱさが違う
らしいから、ヨーグルトに合うものや、
ジャムに適している品種とかあるらしい。
そして、目に良いと言われるけど、実際には分からない。
(食べても変わらなかったから)
目の疲れは、とれるかな。
ポリフェノール入っているんだっけぇー
その辺の説明は、さかにゃんぐ博士ヨロシク‼︎
☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆ ハハハ

投稿: waki | 2019年7月11日 (木曜日) 10時28分

wakiさん、こんばんは。

吉川市役所・おあしすから歩き続ける事35分。歩き疲れた時に食べるブルーベリージェラートは、とても美味しい。

駅からハイキングでなければ行く機会がないところ。初めて訪れてみるワクワク感があります。

ブルーベリー狩りしてみたかったが、この後ゴールまで約6km残っていたので断念。またの機会に..。

投稿: さかきんぐ(管理人) | 2019年7月11日 (木曜日) 23時06分

?にする意味あるのー

投稿: waki | 2019年7月12日 (金曜日) 09時39分

wakiさん。

OSやブラウザによって、入力は正確に入れているのに、送信・登録すると文字化けして?に変換される。ブログシステム上の問題で困ったものです。

どうも「吉」の文字が「?」に変換されてしまう。

投稿: さかきんぐ(管理人) | 2019年7月12日 (金曜日) 22時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« なまず養殖場を訪れた。~なまずの里よしかわ 吉川産なまずを見よう~2019。 | トップページ | うまベジを訪れた。トマトの直売所2019。 »