« 第3回武蔵ワイナリー小川のワイン祭に行ってきた2018。 | トップページ | 飯能ビアフェスト2018に行ってきた。飯能河原を眺めながらクラフトビールを味わう。 »

2018年5月 2日 (水曜日)

第4回五十嵐酒造蔵開き天覧山酒蔵まつりに行ってきた2018。

飯能にある老舗酒蔵で年に1度のお祭りだ。bottle

20180502_kaijyou_1

さて、やってきたところは、埼玉県飯能市にある五十嵐酒造です。ここで、2018年4月29日(日)、第4回五十嵐酒造蔵開き天覧山酒蔵まつりが開催されました。清酒「天覧山」の醸造元で、日頃の感謝祭と銘打った蔵開きだ。多くの人が訪れているね。2500名以上の来場者があったそうです。bell

会場に着いたら、まず、無料甘酒を頂きましょう。taurus

20180502_map

今回は、来場時受付記入は廃止された。冊子が配布されました。今年は、多少会場レイアウトを変えてきましたね。karaoke

20180502_shin_1

今年は試飲エリアを2カ所に分散。冊子にチェックを付けてもらい試飲します。混雑緩和の為、試飲は1回だけと制限をかけました。そのおかげで、混雑せず試飲が味わえました。penguin

20180502_shin_1b

純米生原酒など、お酒がずらり。ちゃんと冷やされています。順番に試飲していこう。sagittarius

20180502_shin_1c

では、くぴっ。ぷはぁ~、いい味わいだね。bottle happy02

20180502_wanage

子ども向けに縁日広場があり。わなげなどが楽しめるよ。gemini

20180502_shin_2

こちらは、試飲第二エリア。ここでも、1つずつ試飲していきました。scorpius

20180502_kikizake_taikai

利き酒大会にやってきた。大吟醸・純米吟醸・山廃・純米大辛口・本生・樽酒の6種類のお酒を利き酒します。全問正解のパーフェクトだと、賞品がもらえます。午前の部・午後の部、2回開催されます。午前の部のパーフェクト正解の方は3名いらっしゃいました。まぁ、難しいよ。school

20180502_kura

蔵の中へ入っていきましょう。貯蔵タンクの先に進んで行くと...。snail

20180502_shiboritate

搾りたてのお酒を試飲できます。是非、頂きましょう。aries

20180502_sake

有料試飲もありますよ。汲みたての純米生原酒を頂きました。200円。ぷはぁ、いいね。bottle

20180502_igarashi_bar

Igarashi Barでは、いろんな種類のお酒を有料試飲できます。24hours

20180502_bar_menu

コップ売りコーナー。1杯90mlで提供。memo

20180502_iruma_river

眺めの良い山々と入間川を眺めながら、大吟醸を味わいました。ふぉ~、いいね。この日は快晴天気も良く、日本酒日和だ。sun

20180502_gurumet

地元の名店屋台ブースでは、いろんな美味しいグルメが販売提供されます。restaurant

20180502_carry

この酒蔵まつりを訪れたなら、是非食べたいのがコレ!。蔵祭り限定酒蔵カレーだ。ごつっと大きな人参が入った家庭的カレーだ。いゃあ~、美味しい。riceball

会場内午前中はかなり混雑しています。午後からは比較的空いてきますよ。試飲にグルメとまったり楽しみました。japanesetea

20180502_seibu_line

さて、会場へのアクセス。最寄駅は、西武池袋線飯能駅です。train

20180502_bus

飯能駅南口ロータリーより、無料シャトルバスが運行されています。3台のバスで随時運行ピストン輸送されます。bus

20180502_kanban

飯能駅からシャトルバス約6分程の乗車で五十嵐酒造に到着します。bus

20180502_tenranzan

酒蔵まつりを堪能したあとは、五十嵐酒造の銘酒「天覧山」の名の由来の場所、そう、天覧山を登ってきました。頂上からの眺めはいいね。fuji

ちなみに、山登りレポは、「天覧山を登ってきた。山頂からの眺め良し2018。」へどうぞ。paper

20180502_hannou_kawara

山を下り、飯能河原にやってきた。入間川(名栗川)の河原には、バーベキューされていて、臭いが食欲そそるなぁ。川の水が透明で清々しいね。pisces

飯能河原でのレポは、「飯能河原を立ち寄った。清流と河原と新緑の景観2018。」へどうぞ。paper

20180502_beer

飯能での最後のシメ?。飯能河原ステージ広場では、飯能ビアフェスト2018が開催していました。飯能のクラフトビールとオリジナルカレーを味わったよ。beer

このビールイベントの詳細レポは、「飯能ビアフェスト2018に行ってきた。飯能河原を眺めながらクラフトビールを味わう。」へどうぞ。paper

ゴールデンウィークの前半に開催される五十嵐酒造の酒蔵まつり。飯能でまったりできた1日になりました。scissors

という事で、第4回五十嵐酒造蔵開き天覧山酒蔵まつりに行ってきたレポでした~。happy01

ちなみに、過去開催時訪問レポは、以下のリンク先へどうぞ。paper

20180502_kokuti

告知ポスターです。memo

「第4回五十嵐酒造蔵開き天覧山酒蔵まつり」 開催日:2018年4月29日(日) 開催時間:10時~15時 会場:五十嵐酒造(〒357-0044 埼玉県飯能市川寺667-1)  TEL:042-973-7703 入場無料・雨天決行・予約不要 西武池袋線飯能駅南口より無料シャトルバス運行info02

|

« 第3回武蔵ワイナリー小川のワイン祭に行ってきた2018。 | トップページ | 飯能ビアフェスト2018に行ってきた。飯能河原を眺めながらクラフトビールを味わう。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102007/66673170

この記事へのトラックバック一覧です: 第4回五十嵐酒造蔵開き天覧山酒蔵まつりに行ってきた2018。:

« 第3回武蔵ワイナリー小川のワイン祭に行ってきた2018。 | トップページ | 飯能ビアフェスト2018に行ってきた。飯能河原を眺めながらクラフトビールを味わう。 »