« 2018新春「東京地酒」新酒祭り 八丈島物産展in東綾瀬公園に行ってきた。 | トップページ | 三郷七福神めぐり(八木郷・戸ヶ崎めぐり)をしてきた2018。 »

2018年1月15日 (月曜日)

第9回水仙まつりに行ってきた。幸手権現堂堤、1月14日現在、3分咲き見頃はもう少し先だな2018。

寒い冬に凛と咲く。tulip

20180115_suisen_3

さて、やってきたところは、埼玉県幸手市にある権現堂堤です。ここで、2018年1月6日(土)~2月12日(祝月)、第9回水仙まつりが開催中です。毎年1月から2月にかけ、県営権現堂公園を会場に水仙まつりを開催しています。bud

20180115_suisen_2

権現堂堤の南側、清保堂付近が、スイセンの群生地となっている。堤斜面一体に水仙の花が咲き始めているね。spade

平成17年(2005年)より水仙の植付けをはじめ、大切に育て今では約60万本にもなりました。gemini

20180115_suisen_5

ただ、今年、2018年は、水仙の開花が遅れているようです。園内全体では、1月11日現在で3分咲きとの事。snail

2018年の権現堂の水仙の見頃時期は、1月下旬~2月上旬を見込んでいます。telephone

20180115_suisen_6

スイセンの蕾がまだまだあり、見栄えの良い写真を撮るのも一苦労。1月終わり頃まで待った方が良いかも。movie

20180115_suisen_1

それにしても、寒い冬なのに、水仙は綺麗な色した花を咲かせるね。art

20180115_suisen_4

週末は、寒いけど、いい天気晴天になりました。sun

20180115_tsutsumishita

堤下の散策路にも、水仙が咲くようだが、緑の草が目立つ。まだまだだな。weep

20180115_tsutsumi

そんな開花状況なので、気分転換、権現堂公園ぶらり散策してみよう。shoe

堤上の遊歩道。4月になると桜のトンネルで綺麗になるのだ。cherryblossom

20180115_yagi

ヤギさんを見て癒されよう。capricornus

20180115_nanohanabatake

4月になると、黄色い菜の花畑と、先に見えるピンク色の桜の木々が、見事なハーモニーを演出する。banana

20180115_tougenocyaya

水仙まつり開催期間中、峠の茶屋お休処は営業しています。japanesetea

20180115_satte_st

さて、会場へのアクセス。最寄駅は、東武日光線幸手駅です。東京メトロ日比谷線の新型車両13000系に乗ってやってきた。train

20180115_bus_stop

幸手駅から朝日バス五霞町役場行きに乗車します。1時間に1本程度と、運転本数が少ないので、事前に発車時刻を確認しておくと良いでしょう。ダイヤは、月~土ダイヤと日祝ダイヤとなっていて、土曜は平日ダイヤなのでご注意を。bus

20180115_bus_stop_2

権現堂バス停で下車。幸手駅から運賃180円です。bus

20180115_gate

権現堂堤のスタート地点。春になると、桜のトンネルになっているんだよね。cherryblossom

という事で、第9回水仙まつり、幸手権現堂のスイセンを見に行ってきたレポでした~。happy01

20180115_tirashi

配布チラシです。memo

「第9回水仙まつり」 開催期間:2018年1月6日(土)~2月12日(祝月) 会場:県営権現堂公園・幸手権現堂堤(埼玉県幸手市内国府間・権現堂)info02

|

« 2018新春「東京地酒」新酒祭り 八丈島物産展in東綾瀬公園に行ってきた。 | トップページ | 三郷七福神めぐり(八木郷・戸ヶ崎めぐり)をしてきた2018。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102007/66279317

この記事へのトラックバック一覧です: 第9回水仙まつりに行ってきた。幸手権現堂堤、1月14日現在、3分咲き見頃はもう少し先だな2018。:

« 2018新春「東京地酒」新酒祭り 八丈島物産展in東綾瀬公園に行ってきた。 | トップページ | 三郷七福神めぐり(八木郷・戸ヶ崎めぐり)をしてきた2018。 »