« 25周年記念クレヨンしんちゃん展in春日部に行ってきた2017。 | トップページ | みさと公園、冬の景観散策2017。 »

2017年12月21日 (木曜日)

駅からハイキング「秋の田園、バラとコスモスを楽しむ」に参加してきた(2017.10.28)。

蓮田から伊奈へ10kmウォーキング。

20171201_utsunomiya_line

さて、JR宇都宮線に乗ってやってきたところは、蓮田駅です。駅ハイ参加の為に訪れたよ。今回は、2017年10月27日(金)~29日(日)開催、駅からハイキング「秋の田園、バラとコスモスを楽しむ」に参加です。

20171221_uketsuke

蓮田駅西口にて受付を済ませる。

20171221_senbei_batch

受付時に、はすびぃおせんべいが貰えた。あと、恒例の缶バッチは、新幹線E7系でした。

20171201_syarin

蓮田駅西口ロータリーには、動輪のモニュメントが設置されています。左がD51 484号機、右が115系電車の動輪です。

ちなみに、ここでの詳細レポは、「JR蓮田駅西口に設置されたD51 484号の車輪と115系電車の車輪モニュメント2017。」へどうぞ。

20171221_cource_route

今回の駅ハイコースルートです。蓮田駅を出発し、ゴールの内宿駅まで約10kmのウォーキングコース。頑張って歩きましょう。

20171123_park_1

コースポイント個所目は、「堂山公園」です。蓮田駅から7分。市立図書館の近くに位置します。

20171123_park_2

散歩しやすく道幅が広い道だ。木々で覆われた感じです。

20171123_zou

飯野喜四郎氏の銅像。昭和初期に埼玉大学や春日部高校を設置し、県内教育の向上に尽力された方です。その生家がここで、この跡地に公園が整備されました。

20171123_park_5

木々が紅葉し始めましたね。

20171123_park_6

木造のターザンロープなど、アスレチック遊具がいくつか設置されていました。

ちなみに、ここでの詳細レポは、「堂山公園を訪れた2017。」へどうぞ。

20171202_park_2

コースをちょっと外れて立ち寄ったところが、元荒川河川敷公園です。周囲は住宅街なのだが、元荒川沿いに続く緑地公園になっている。川沿いの木は、桜の木で、春になると、桜が咲き誇り、花見客で賑わうそうだ。

20171202_park_3

ベンチが設置されているのて、元荒川を眺めながら、のんびりってのもいいかもね。

ちなみに、ここでの詳細レポは、「元荒川河川敷公園を立ち寄った2017。」へどうぞ。

20171208_nishijyounuma_1

コースポイント個所目は、「西城沼公園」です。堂山公園から22分。「にしじょうぬまこうえん」と読む。平成4年(1992年)に開園した市営公園。西城沼を囲むように敷地が広がり、約4.5haの広さを誇る。

いい感じの大きさである沼で、魚釣りを楽しむ人もいます。ちょいと、園内をぐるり歩いてみよう。

20171208_yuuhodou_1

公園は長方形のような長細い形をしていて、周囲は1周ぐるりと散策路になっている。1周約800mあり、ジョギングにも良さそう。

20171208_suberidai

公園の中央部には、子供遊具広場があります。こちらは、カラフルなすべり台だ。

20171208_athretic

アスレチックもあります。

20171208_dokan

土管があるのも懐かしい。

なんと、立体迷路まであります。子供たちには、しっかりと楽しめる遊具広場だな。

20171208_hiroba_1

公園の北側には、多目的芝生広場があります。

ちなみに、ここでの詳細レポは、「西城沼公園を訪れて、園内散策してきた2017。」へどうぞ。

20171213_torii

天満神社に立ち寄ってみました。御祭神は、菅原道真公・西足令・訶志古祀命です。

20171213_icyou_1

境内、拝殿の左手に、大きなイチョウの木があります。葉も黄色がかってきました。晩秋になると、黄葉いい感じになる事でしょう。保存樹木に指定されています。

ちなみに、ここでの詳細レポは、「天満神社(蓮田市西城)を訪れた2017。」へどうぞ。

20171209_motoarakawa

元荒川沿いを北上していきます。対岸に見える工場が、次のコースポイントです。

20171209_seiryuu_syuzou

コースポイント個所目は、「清龍酒造」です。西城沼公園から18分。清酒「清龍」をはじめ、米焼酎・リキュール等を主力商品として生産・販売している酒蔵です。創業は150年を超える。

20171209_osake_1

店頭で日本酒の試飲ができました。これ、楽しみにしていましたよ。各種あるので、順に頂こう。

20171209_shiin_2

では、くぴっ。ぷふぉ~、いい味わいだ。いゃあ~、純米大吟醸「伝」はいいね。

20171209_itiran

今シーズンのお酒のラインアップ。

清龍酒造は蔵元(本社工場)にて、お客へ直接販売している。直売という販売スタイルをとっているのだ。

20171209_syouhin

お気に入りのお酒があったら、購入しましょう。

20171209_pudding_1

酒粕から生まれた絶品スイーツも販売していました。

20171209_pudding_2

酒粕プリン「健康美人」です。購入して、食べてみた。ぱくっ。酒粕の風味はあるが、美味しい濃厚なプリンだ。

20171209_syuzouba

酒蔵工場もあり、お酒が造られています。

20171209_kuramoto_kengaku

清龍酒造の蔵元見学ツアー、行ってみたいんだよね。とにかく、すごいみたいで...。テレビでも結構話題に取り上げられています。

しっかり、試飲を味わったところで、ここを、あとにしました。

ちなみに、ここでの詳細レポは、「清龍酒造を訪れた2017。地酒を試飲してきたよ。」へどうぞ。

20171214_road_1

コースポイント個所目は、「見沼代用水」です。清龍酒造から4分。用水路沿いに続く道は、緑のヘルシーロードです。この道は、埼玉県にある見沼代用水に沿って設けられた自転車歩行者農耕車専用道路だ。利根大堰(行田市)から川口グリーンセンター(川口市)まで、延長56.5kmある。ロングロードなんだね。

20171214_cat

この道を歩くと、いつも野良猫が集団でいるんだよね。エサが貰えるのかなぁ。

20171214_road_3

蓮田市の区間を北方向へ歩いている。起点となる利根大堰までは、28kmだ。

20171214_tsutsumisoto

こちらは、堤下公園です。アスレチックや東屋がある。

20171214_yuu

珈琲自家焙煎「悠」があります。気になるコーヒー屋さんだな。

ちなみに、ここでの詳細レポは、「緑のヘルシーロード(蓮田市区間)を歩く2017。」へどうぞ。

20171101_kosumosu_1

コースポイント個所目は、「駒崎コスモス畑」です。蓮田市駒崎地区にあるコスモス畑で、見沼代用水沿いに位置する。休耕田を利用して、コスモスの栽培を行われています。

20171101_kosumosu_3

ここのコスモス畑。かなり広域にコスモスが広がるのだ。約6ha程の敷地に咲き誇る。平成10年度から栽培がおこなわれ、蓮田市内最大のコスモス畑になりました。

20171101_kosumosu_2

コスモスの花が満開になる10月から11月にかけて、現地で地元農産物の直売やコスモスの摘み取りなどのイベントを実施しています。

ちなみに、ここでの詳細レポは、「駒崎コスモス畑を訪れた2017。」へどうぞ。

20171221_uniqus_ina

コースポイント個所目は、「ウニクス伊奈」です。駒崎コスモス畑から25分。複合ショッピングセンターです。

20171221_bussankan

ウニクス伊奈にある、「いな物産館」では、駅ハイ参加特典で割引販売のサービスがありました。

20171030_bara_3

コースポイント個所目は、「伊奈町制施行記念公園バラ園」です。ウニクス伊奈から10分。秋のバラ園は入園無料なので、気軽に訪れ観賞する事ができます。(※春のバラ園は有料)。

このバラ園は、約1.2haの敷地に、木バラ、つるバラなど、300種4800株を超えるバラが植えられている。

バラを観賞しながら散歩できる通路やバラのアーチもあり、間近でバラを楽しめるようになっています。

20171030_bara_2

淡いピンク色のバラの花がかわいらしい。

20171030_bara_1

黄色いバラの花もいいものだ。

20171030_bara_4

台風21号の影響があったようだが、蕾は残っていて、今年の秋のバラは、10月下旬から11月中旬頃にかけて見頃を迎えていくようです。

訪れた日は雨で鑑賞客は少なかった。バラのピークも、あともう数日先だね。まだ蕾が多い。

20171221_goods

ここで、駅ハイ参加プレゼントで、ローズちゃんグッズが貰えました。

20171030_gate

西側の入口ゲート。葉の色も黄色になりかけていて、秋なのかなぁ。

ちなみに、ここでの詳細レポは、「伊奈町制施行記念公園、秋のバラ園を訪れた2017。」へどうぞ。

20171215_utijyuku_st_1

ゴールとなる埼玉新都市交通内宿駅に着きました。伊奈町制施行記念公園バラ園から8分。

蓮田駅をスタートしてからゴールの内宿駅到着まで3時間51分かかりました。

【今回のウォーキングデータ】 歩行歩数:19949歩 消費カロリー:886.3kcal 消費脂肪量:126.6g 歩行距離:12.96km 歩行時間:2時間43分 平均時速:4.74km/h エクササイズ量:9.2Ex

20171215_utijyuku_st_2

内宿駅は、1面2線のホーム。転落防止用の柵が設置されている。

20171215_untenseki

運転席です。終着駅なので、この先は車止め。ニューシャトルは、ゴムタイヤ式AGT(新交通システム)です。だから、線路は無いのだ。

20171215_new_shuttle_2

内宿駅から大宮駅へ向かいます。さぁ、乗り込もう。

ちなみに、ここでの詳細レポは、「内宿駅からニューシャトルに乗ってみた2017。」へどうぞ。

20171209_omiyage

今回のお土産は、清龍酒造の清龍・大吟醸です。試飲していて1番飲みやすかった。とても、すっきり飲みやすい味わい。早速、宅飲みで~す。

蓮田市から伊奈町への駅ハイは5年ぶりの参加でした。後半からは雨が降る悪天候。ただ、清龍酒造の試飲が1番の楽しみだったので良しのコースでした。

という事で、駅からハイキング「秋の田園、バラとコスモスを楽しむ」に参加してきたレポでした~。

ちなみに、訪問個所詳細レポは、以下のリンク先へどうぞ。

さらに、ちなみに、過去開催時、蓮田駅→内宿駅の駅ハイ参加レポは、以下のリンク先へどうぞ。

20171221_cource_map

コースマップです。(写真画像Clickすると4倍拡大表示します。)

JR東日本・駅からハイキング「秋の田園、バラとコスモスを楽しむ」 開催期間:2017年10月27日(金)~29日(日) 所要時間:約4時間(見学時間等を含む) 歩行距離:約10km

スタート:蓮田駅西口→①堂山公園→②西城沼公園→③清龍酒造→④見沼代用水→⑤駒崎コスモス畑→⑥ウニクス伊奈→⑦伊奈町制施行記念公園バラ園→ゴール:埼玉新都市交通内宿駅

|

« 25周年記念クレヨンしんちゃん展in春日部に行ってきた2017。 | トップページ | みさと公園、冬の景観散策2017。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 駅からハイキング「秋の田園、バラとコスモスを楽しむ」に参加してきた(2017.10.28)。:

« 25周年記念クレヨンしんちゃん展in春日部に行ってきた2017。 | トップページ | みさと公園、冬の景観散策2017。 »