« 正伝寺を訪れた2017。 | トップページ | 大徳寺を訪れた2017。 »

2017年10月27日 (金曜日)

下野田鷲宮神社を訪れた2017。

鷲宮神社の分社が白岡下野田に。

20171027_torii

さて、やってきたところは、埼玉県白岡市にある下野田鷲宮神社です。鷲宮神社は大字下野田字宿赤砂利に位置し、祭神は天穂日命を祀ります。

石鳥居をくぐります。

20171027_torii_2

参道を歩き、赤い鳥居をくぐります。右手には、下野田集会所がある。

20171027_haiden

参道を進むと、拝殿があります。

当社の由緒について詳細は不詳ですが、江戸時代に編さんされた『新編武蔵国風土記稿』には、「鷲明神社 大光院の持、下野田村の鎮守なり」と記されています。なお、大光院は、明治年間に廃寺になっています。

鷲明神社とは鷲宮町鷲宮神社を分社したもので、町内には上野田、岡泉、寺塚地区でも祀られています。

20171027_kinenhi

拝殿前の記念碑。この神社、結構、記念碑が多く建てられている。

20171027_honden

拝殿の裏には、本殿があります。雨除けに車庫屋根が設置されている。

20171027_inari_jinjya

また、明治10年の創建とされる稲荷神社(祭神は倉稲魂命)を境内社として祀っています。

20171027_park

境内には、児童遊園があります。すべり台やブランコがあるよ。

20171027_ishitou

境内には多くの記念碑や石塔が奉納されています。なかでも鳥居の側に建立されている天保2年(1831年)9月銘の不二道(富士講)の人々によって奉納された「女孝心」の石塔は、当時の民間信仰を知るうえで貴重な資料です。

石塔の右側面には、

    「あしき事 見る事いらす

        聞事も いわぬこえか

            すくに孝心      三志」

と記されています。

なお、三志とは不二道(富士講)の創始者で現鳩ヶ谷市生まれの小谷三志のことです。

20171027_setsumei

説明板です。

ちなみに、ここを訪れたのは、ウォーキングイベントのコースルート上であった為。その参加レポは、「駅からハイキング「白岡市制施行5周年記念 白岡市の旧道と寺社を巡る」に参加してきた(2017.09.30)。」へどうぞ。

という事で、下野田鷲宮神社を訪れたレポでした~。

ちなみに、過去訪問時レポは、以下のリンク先へどうぞ。

「下野田鷲宮神社」 〒349-0223 埼玉県白岡市下野田943 JR宇都宮線白岡駅東口から徒歩約35分

|

« 正伝寺を訪れた2017。 | トップページ | 大徳寺を訪れた2017。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 下野田鷲宮神社を訪れた2017。:

« 正伝寺を訪れた2017。 | トップページ | 大徳寺を訪れた2017。 »