« みさと公園の花菖蒲を見に行ってみた2017。 | トップページ | さかた海鮮市場「喰居来居や 和ん」で地酒と生本まぐろ丼を味わう2017。 »

2017年6月13日 (火曜日)

第36回葛飾菖蒲まつり(水元公園会場)に行ってきた2017。

約14000株の花菖蒲が咲き誇り見事だ。tulip

20170613_syoubuda_02

さて、やってきたところは、東京都葛飾区にある都立水元公園はなしょうぶ園です。ここで、2017年5月30日(火)~6月18日(日)、第36回葛飾菖蒲まつりが開催。週末、見頃を迎えました。花菖蒲が一面に広がっているよ。taurus

20170613_syoubuda_03

水元公園の菖蒲田には、約100種・14000株の花菖蒲が咲き誇ります。水元公園なので菖蒲田が広大に広がるよ。club

20170613_syoubuda_04

花菖蒲、綺麗な色合いですね。梅雨時期6月の花、季節を感じます。tulip

20170613_syoubuda_05

品種も多く、違いを楽しむのも良いですよ。cat

20170613_dance

ステージでは、演歌やフラダンス等の披露がありました。祭り期間中は、露店も出てグルメもあり。virgo

20170613_ajisai_2

水元大橋付近の桜土手には、斜面に紫陽花が咲きます。clover

20170613_ajisai_3

ガクアジサイ、宝石みたい。ring

20170613_ajisai_1

梅雨時期の紫陽花もいいものだな。cancer

20170613_zizaketen_1

ポプラ並木の先にある、東京の地酒展。ここが、いつも楽しみなんだよね。bottle

20170613_zizaketen_2

東京の日本酒がずらり。好きな銘柄の地酒をショットで頂けるよ。libra

20170613_zizake

東京福生の地酒、幻の酒嘉泉無濾過を頂いた。こりゃ、美味しい。いつもは、モツ煮だが、今回はお供にフランクフルト。bottle

20170613_bus

水元公園へは、水元公園循環バスファミリーシャトルが便利。もしくは、開催期間の土日、かつしか菖蒲めぐりバスが運行。堀切菖蒲園・水元公園・金町駅・柴又帝釈天を巡回します。bus

20170613_kouhou

水元公園は自然豊かな広さを誇るので、鳥や昆虫たちも探してみるのも良い。eye

20170613_syoubuda_01

今年も見事な花菖蒲を鑑賞できました。event

20170613_gate

という事で、第36回葛飾菖蒲まつり(水元公園会場)を訪れたレポでした~。happy01

ちなみに、過去開催時の訪問レポは、以下のリンク先へどうぞ。paper

20170613_poster

告知ポスターです。memo

「第36回葛飾菖蒲まつり 水元公園会場」 2017年5月30日(火)~6月18日(日) 都立水元公園はなしょうぶ園(〒125-0034 東京都葛飾区水元公園2) 京成バス水元公園循環バスファミリーシャトルはなしょうぶ園バス停下車すぐ JR常磐線金町駅から徒歩約19分info02

|

« みさと公園の花菖蒲を見に行ってみた2017。 | トップページ | さかた海鮮市場「喰居来居や 和ん」で地酒と生本まぐろ丼を味わう2017。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102007/65404187

この記事へのトラックバック一覧です: 第36回葛飾菖蒲まつり(水元公園会場)に行ってきた2017。:

« みさと公園の花菖蒲を見に行ってみた2017。 | トップページ | さかた海鮮市場「喰居来居や 和ん」で地酒と生本まぐろ丼を味わう2017。 »