« 農園リゾート THE FARM、ザファームカフェで野菜たっぷりのヘルシーランチを味わう2017。 | トップページ | 第2回“ちょこたび埼玉”博覧会にて、埼玉スイーツを味わう2017。 »

2017年4月 1日 (土曜日)

江戸川土手の流山市菜の花ロード2017。

江戸川土手斜面には、菜の花による黄色い絨毯が広がっているよ。banana

20170401_nanohana_2

さて、やってきたところは、千葉県流山市江戸川土手です。ただ今、江戸川の土手斜面には、菜の花が咲き広がっています。春の到来ですね。黄色がとても鮮やかだ。moon1

20170401_nanohana_3

江戸川河川敷をバックに、菜の花が咲いている。tulip

20170401_nanohana_4

菜の花がこんなに密集しているとすごいよね。coldsweats02

20170401_nanohana_7

菜の花の匂いがすごい。春の香りだ。key

20170401_nanohana_8

土手斜面に広がる菜の花は、流山橋~江戸川橋梁(JR武蔵野線)~江戸川橋梁(つくばエクスプレス)まで続く。土手上は、散歩ウォーキング・ジョギング・サイクリングに良いですよ。shoe

20170401_nanohana_6

武蔵野線の江戸川橋梁付近は、両側に菜の花が咲く。この時期だけのシチュエーションだ。tulip

20170401_sakura

流山橋を渡る前、県道草加流山線の桜並木。(3月25日現在)。見頃は来週ですかね。まだまだです。bud

20170401_nanohana_21

流山橋から北方向へ。流山本町付近の江戸川土手にやってきた。このあたり、あまり菜の花が咲かなくなってしまったのかなぁ...。club

20170401_sakura_1

こちらは、矢河原渡し桜広場。こちらは、早咲きの桜が咲くのだが、少し開花状態。(3月25日現在)。あともう少しだな。cherryblossom

20170401_nanohana_5

流山橋付近に戻ってきた。それにしても、真っ黄色だ。diamond

20170401_nanohana_1

JR武蔵野線電車中からも菜の花眺められます。江戸川を渡る時は、眺めて春を感じると良いでしょう。train

ちなみに、江戸川対岸、埼玉県三郷市側も菜の花が広がるよ。そのレポは、「江戸川土手の三郷市菜の花ロード2017。」へどうぞ。paper

という事で、流山市の江戸川土手沿い菜の花ロードを散策してきたレポでした~。happy01

ちなみに、流山の江戸川土手での過去訪問時レポは、以下のリンク先へどうぞ。paper

「流山市江戸川菜の花ロード」 千葉県流山市江戸川土手沿い(流山橋~武蔵野線鉄橋~TX鉄橋)info02

|

« 農園リゾート THE FARM、ザファームカフェで野菜たっぷりのヘルシーランチを味わう2017。 | トップページ | 第2回“ちょこたび埼玉”博覧会にて、埼玉スイーツを味わう2017。 »

コメント

さかた~ん(^^)/
4月ですね。
今月もヨロスク!(*`◇´*)ゞ
しかも、今日は、エイプリルフール。
いつも、さかたんのブログで季節の移り変わりを
感じています。

『日本には、四季ちゅうもんがあるんじゃ。季節をもっと楽しまんかい。』
それまで、四季に関して、そんなに拘らなかった。
気持ちを切り替える良い時期でもありますね。
新規新たに、ゆったりと歩みたいと思います。
そろそろ、街には新入生の姿が見られるようになります。
初々しい姿に心が明るくなりますね。

投稿: エルザ | 2017年4月 1日 (土曜日) 09時12分

エルザさん、こんばんわ。riceball

鮮やかな黄色の花は好きなんだよね。春の菜の花や夏のひまわりはいいね。tulip

特徴ある4つの季節が訪れる日本は、ありがたいです。毎年同じ時期に同じブログレポしているけど、書いてて嬉しいよね。また、1年後が楽しみになります。clock

4月に入ったけど、まだ寒いな。通勤電車にいる新しいスーツ姿の人見ると初々しいねぇ。今月もヨロシク!。run

投稿: さかきんぐ(管理人) | 2017年4月 1日 (土曜日) 23時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102007/65090454

この記事へのトラックバック一覧です: 江戸川土手の流山市菜の花ロード2017。:

« 農園リゾート THE FARM、ザファームカフェで野菜たっぷりのヘルシーランチを味わう2017。 | トップページ | 第2回“ちょこたび埼玉”博覧会にて、埼玉スイーツを味わう2017。 »