« あけぼの山公園内日本庭園を訪れた2017。 | トップページ | 下野国分寺跡を訪れた2017。 »

2017年4月27日 (木曜日)

天平の丘公園、園内散策してきた2017。

4月下旬には、公園内に八重桜が咲き誇ります。cherryblossom

20170427_sakura_03

さて、やってきたところは、栃木県下野市にある天平の丘公園です。4月になると下野市の花祭りイベントのメイン会場として、春を装う景観となります。club

20170427_sakura_02

週末となる4月第4日曜日は、八重桜が満開。花見客も多く訪れている。cherryblossom

20170424_mini_shinkansen

天平の丘公園では、ミニ新幹線の乗車あり。有料。八重桜を見ながら、のんびり走る。bullettrain

20170427_sakura_11

青い空、ピンク色の桜、緑色の芝生。3色のハーモニーが鮮やかだ。そんな中、グリーンのE5系新幹線がカタトコ周回する。bullettrain

20170424_bochan_ressya

こちらは、坊ちゃん列車。有料。天平の丘公園の園内をぐるりと走ります。subway

20170427_sakura_04

八重桜の花びらアップ撮影。綺麗だね。tulip

20170427_sakura_12

ピンクと新緑のハーモニーは今だけの演出。art

20170427_komotibashi

天平の丘公園には森林ゾーンがある。新緑の木々の中、明日香川に子宝橋がかかる。xmas

20170427_manyou

万葉植物園に入る修学の門をくぐろう。door

20170427_murasakishikibu

こちらは、紫式部の墓。この付近は「紫」という地名であることから、源氏物語の作者である紫式部の墓と、言われるようになったとの事。pencil

20170427_shinrin

森林の中の散策路もある。歩きながら気分が良い。shoe

20170427_kofun

こちらは、オトカ塚古墳。古墳時代後期に築造された総長58m(墳丘長約45m)、高さ1.2mの帆立貝形前方後円墳です。fullmoon

20170427_shinrin_2

これからは、この新緑の色が映えてくる季節になるんだなぁ。confident

20170424_sakura_05

春は、天平の丘公園花広場をメインに、花祭りが開催されています。多くの人が花見に訪れるよ。そのレポは、「第38回天平の花まつり、満開の八重桜を見に行ってきた2017。」へどうぞ。paper

20170427_sakura_01

という事で、天平の丘公園、園内散策してきたレポでした~。happy01

ちなみに、天平の丘公園周辺レポは、以下のリンク先へどうぞ。paper

さらに、ちなみに、ここを訪れたのは、ウォーキングイベントのコースルート上であった為。その参加レポは、「駅からハイキング「八重桜と日本三大桜の競演と天平文化の風薫る歴史探訪」に参加してきた(2017.04.23)。」へどうぞ。paper

20170427_map

園内マップです。movie

「天平の丘公園」 〒329-0417 栃木県下野市国分寺993-1 TEL:0285-32-8907 JR宇都宮線小金井駅から徒歩約41分info02

|

« あけぼの山公園内日本庭園を訪れた2017。 | トップページ | 下野国分寺跡を訪れた2017。 »

コメント

桜満開、花鳥風月!新緑のいい時期になってきましたね~!新芽萌え始めた爽やかな日に気持ちのいい空気を思いっきり吸える幸せ!花も咲き緑も目に優しくまさに花鳥風月・初鰹、今が最高の季節ですね!

投稿: RW | 2017年4月27日 (木曜日) 22時01分

RWさん、こんばんわ。

やっぱり、桜の季節はいいですね。華やかになります。
新緑の景観も良く、これから少しずつ暖かく暑くなってきますね。

投稿: さかきんぐ(管理人) | 2017年4月29日 (土曜日) 00時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102007/65200870

この記事へのトラックバック一覧です: 天平の丘公園、園内散策してきた2017。:

« あけぼの山公園内日本庭園を訪れた2017。 | トップページ | 下野国分寺跡を訪れた2017。 »