« 2017年3月 | トップページ

2017年4月29日 (土曜日)

下野国分寺跡を訪れた2017。

古代下野国の仏教文化を伝える寺院跡です。shadow

20170427_kokubunji_ato_2

さて、やってきたところは、栃木県下野市にある下野国分寺跡です。天平13年(741年)、聖武天皇は当時60余りの国ごとに国分寺と国分尼寺を造ることを命じました(国分寺建立の詔)。下野国分寺はその中の1つである。drama

現在は整備され、史跡公園となっている。とはいえ、広々として何もない空間が広がっている。国の史跡に指定。libra

20170427_nanmon_ato

まっすぐ進んで行くと、南門があります。door

20170427_kokubunji_ato_3

南大門を通り、中門、金堂へ続く。建物の復元は無く、敷地のみだ。ski

20170427_shitijyuutou

この先に七重塔があったようです。building

20170427_kabutozuka_kofun

下野国分寺跡の西側に、甲塚古墳(かぶとづかこふん)があります。帆立貝形古墳です。carouselpony

20170427_shinnrin

北東側には、新緑の森林があり、散策路になっている。club

20170427_kokubunji_ato_4

下野国分寺跡の碑があり。movie

20170427_syuuhen_annaizu

下野国分寺跡・周辺案内図。下野国分寺跡から東へ約400mの位置に、下野国分尼寺跡があります。carouselpony

20170424_amaderaato

こちらは、下野国分尼寺跡です。このあたりは、桜の名所でもある。cherryblossom

国分寺と国分尼寺の両方の全貌が明らかになっている所は全国でも少なく、当所は全国の国分寺研究にたいへん貴重な情報を提供しています。school

20170424_shiryoukan

下野国分寺跡と下野国分尼寺跡の間には、しもつけ風土記の丘資料館があります。入館無料。いろいろな史跡など貴重な展示物が多くありました。school

20170427_kokubunji_ato_1

という事で、下野国分寺跡を訪れたレポでした~。happy01

「下野国分寺跡」 国指定文化財 〒329-0417 栃木県下野市国分寺 駐車場は天平の丘公園へ JR宇都宮線小金井駅西口から約3.8km(徒歩約45分)info02

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年4月27日 (木曜日)

天平の丘公園、園内散策してきた2017。

4月下旬には、公園内に八重桜が咲き誇ります。cherryblossom

20170427_sakura_03

さて、やってきたところは、栃木県下野市にある天平の丘公園です。4月になると下野市の花祭りイベントのメイン会場として、春を装う景観となります。club

20170427_sakura_02

週末となる4月第4日曜日は、八重桜が満開。花見客も多く訪れている。cherryblossom

20170424_mini_shinkansen

天平の丘公園では、ミニ新幹線の乗車あり。有料。八重桜を見ながら、のんびり走る。bullettrain

20170427_sakura_11

青い空、ピンク色の桜、緑色の芝生。3色のハーモニーが鮮やかだ。そんな中、グリーンのE5系新幹線がカタトコ周回する。bullettrain

20170424_bochan_ressya

こちらは、坊ちゃん列車。有料。天平の丘公園の園内をぐるりと走ります。subway

20170427_sakura_04

八重桜の花びらアップ撮影。綺麗だね。tulip

20170427_sakura_12

ピンクと新緑のハーモニーは今だけの演出。art

20170427_komotibashi

天平の丘公園には森林ゾーンがある。新緑の木々の中、明日香川に子宝橋がかかる。xmas

20170427_manyou

万葉植物園に入る修学の門をくぐろう。door

20170427_murasakishikibu

こちらは、紫式部の墓。この付近は「紫」という地名であることから、源氏物語の作者である紫式部の墓と、言われるようになったとの事。pencil

20170427_shinrin

森林の中の散策路もある。歩きながら気分が良い。shoe

20170427_kofun

こちらは、オトカ塚古墳。古墳時代後期に築造された総長58m(墳丘長約45m)、高さ1.2mの帆立貝形前方後円墳です。fullmoon

20170427_shinrin_2

これからは、この新緑の色が映えてくる季節になるんだなぁ。confident

20170424_sakura_05

春は、天平の丘公園花広場をメインに、花祭りが開催されています。多くの人が花見に訪れるよ。そのレポは、「第38回天平の花まつり、満開の八重桜を見に行ってきた2017。」へどうぞ。paper

20170427_sakura_01

という事で、天平の丘公園、園内散策してきたレポでした~。happy01

ちなみに、天平の丘公園周辺レポは、以下のリンク先へどうぞ。paper

20170427_map

園内マップです。movie

「天平の丘公園」 〒329-0417 栃木県下野市国分寺993-1 TEL:0285-32-8907 JR宇都宮線小金井駅から徒歩約41分info02

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年4月26日 (水曜日)

あけぼの山公園内日本庭園を訪れた2017。

公園内にある日本庭園を訪れてみた。snail

20170426_teien_2

さて、やってきたところは、千葉県柏市にあるあけぼの山公園内日本庭園です。立派な庭園なのだが、この庭園は入園無料である。気軽に和の趣きを味わう事ができますよ。clover

20170426_teien_4

あけぼの山農業公園や布施弁天が周囲にあり、この庭園ものどかな雰囲気だ。confident

20170426_teien_3

八重桜が綺麗に咲いていて、庭園を華やかにします。cherryblossom

20170426_teien_5

まだ、桜の花びらがちょっとだけ残っている木もあり、春の感じが味わえました。cherryblossom

20170426_teien_6

日本庭園と言えば、池。いいねぇ。鯉が多く泳いでいたよ。fish

20170426_teien_1

日本庭園内には、柏泉亭があります。訪れた日は、茶会が開催されていました。japanesetea

20170426_tikurin

竹林も和の美だね。club

20170418_turip_02

隣接する、あけぼの山農業公園では、チューリップが見頃を迎えていました。その訪問レポは、「2017チューリップフェスティバル@あげぼの山農業公園に行ってきた。」へどうぞ。paper

20170426_enter_1

という事で、あけぼの山公園内日本庭園を訪れたレポでした~。happy01

ちなみに、過去訪問時レポは、以下のリンク先へどうぞ。paper

20170426_map

園内マップです。memo

「あけぼの山公園内日本庭園」 〒277-0825 千葉県柏市布施1940 4月~10月:9時~17時・11月~3月:9時~16時30分 入園無料 休園日:毎週月曜・年末・1月4日 東武バス布施弁天バス停から徒歩約1分info02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月24日 (月曜日)

第38回天平の花まつり、満開の八重桜を見に行ってきた2017。

八重桜が咲き誇り、春の陽気に天平の香り。tulip

20170424_sakura_05

さて、やってきたところは、栃木県下野市にある天平の丘公園花広場です。ここで、第38回天平の花まつりが開催されました。開催期間は、2017年3月20日(月)~5月5日(祝金)だが、4月下旬は八重桜が咲き誇り、会場内多くの人が訪れます。gemini

20170424_sakura_06

八重桜、満開を迎えています。ピンク色の花びらがいいね。cherryblossom

20170424_sakura_01

快晴、春の青空の下、八重桜はさらに映えます。今年は、ソメイヨシノが見頃を迎えた週末は、生憎の天気だったので、遅れてピークを迎える八重桜を青空で見る事ができて良かったよ。happy02

20170424_sakura_02

やっぱり、これだけ八重桜が咲くと、多くの人が訪れるもんだ。会場内、かなり混雑しています。cancer

20170424_sakura_03

会場内ぐるりと、美味しそうな露店が立ち並びます。riceball

20170424_sakura_04

結構、行列が出来ているお店が多かったな。delicious

20170424_stage

特設ステージでは、演歌ステージなどが行われているようです。karaoke

20170424_shiryoukan

会場に隣接して、市立しもつけ風土記の丘資料館があります。入館無料なので入ってみよう。いろいろな史跡など貴重な展示物が多くありました。school

20170424_suisya

こちらは、からくり水車。aquarius

20170424_katakagotei

かたかご亭では、銭石まんじゅうが出来たてで販売されます。行列に並んだけど、ちょっと時間がかかりそうだったのであきらめた...。ring

20170424_mini_shinkansen

天平の丘公園では、ミニ新幹線の乗車あり。有料。八重桜を見ながら、のんびり走る。bullettrain

20170424_bochan_ressya

こちらは、坊ちゃん列車。有料。天平の丘公園の園内をぐるりと走ります。subway

20170424_jyuutai

会場は車の来場がほとんど。最寄駅であるJR宇都宮線小金井駅からは約4kmあるからね。駐車場に入れる為に、長い行列、車の渋滞が続きます。car

ちなみに、小金井駅西口からタクシー1000円均一で送迎してくれます。rvcar

20170424_shbafu_hiroba

尼寺公園側、芝生広場は空いているスペースが多いので、こちらに、ピクニックシートを敷いて、桜まつりを楽しんでもいいかも。bottle

20170424_amaderaato

という事で、第38回天平の花まつり、満開の八重桜を見に行ってきたレポでした~。happy01

ちなみに、天平の丘公園周辺訪問レポは、以下のリンク先へどうぞ。paper

20170424_poster

告知ポスターです。memo

「第38回天平の花まつり」 開催期間:2017年3月20日(月)~5月5日(祝金) 会場:天平の丘公園花広場(栃木県下野市国分寺993-1) 駐車場400円 JR宇都宮線小金井駅西口からタクシーで約10分1000円info02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月23日 (日曜日)

理化学研究所和光地区一般公開2017に行ってきた。

理研が生み出す研究成果が、私たちの未来を切りひらく。school

20170423_kenkyuujyo

さて、やってきたところは、埼玉県和光市にある和光理化学研究所です。こで、2017年4月22日(土)、理化学研究所和光地区一般公開2017が開催されました。年に1回、科学技術週間行事の一環として、毎年開催されています。今年もやってきたよ。building

20170423_road_1

とても広い施設です。行くポイントを決めてからまわるのも良し、順々にぐるっとまわるのも良し。xmas

制服着た学生さんたち、家族連れ、大人の人たちもいろんな人たちが多く訪れているよ。gemini

20170423_nh

今年の売りはやはりコレでしょうか。理化学研究所が発見した113蕃元素。その元素名が、2016年11月28日、「ニホニウム」に決定しました。元素記号は「Nh」。元素の周期表に、待望のアジア初、日本発の新元素が誕生しました。chick

さて、ぐるりと見学していきましょう。snail

20170423_ri

こちらは、[E01]仁科RIBF棟。RIビームファクトリーへの見学だ。放射線管理区域なので、受付で氏名を記入してから中に入ります。door

20170423_ri_2

世界最強のビーム強度を誇るRIビームファクトリーの主役。超伝導リングサイクロトロンだ。直径18.5m、重量8300トンです。すごいね。thunder

20170423_okugai

これは、160cmサイクロトロンが屋外展示。golf

20170423_computer

[C43]情報基盤棟にて。これは、理研のスーパーコンピュータ「HOKUSAI」です。合計3万を超えるコア(計算回路)を持つパワフルなコンピュータだ!。pc

20170423_lunch_1

歩き回ったので、学食を頂こう。広沢クラブ食堂にやってきた。4種類のランチがあり、どれも500円。リーズナブル。restaurant

20170423_lunch_2

オムライスランチにしました。オプションでサラダ(\100)追加。そして、瓶ビール(サッポロ黒ラベル)も頂きました。restaurant

統合支援施設内にも大きな食堂があるのだが、ここ広沢クラブの食堂を選んだのは、アルコールの販売があるから。輸入ビールや焼酎等もありますよ。beer

20170423_late_1

施設内にあるタリーズコーヒーに行ってみた。113蕃元素発見記念特別限定ドリンクが販売されました。cafe

20170423_late_2

そのメニューとは、ニホニウム・ラテです。カフェラテに、「Nh」とラテアートされたものだ。ほんのりシナモンの味わいです。祝杯ですな。cafe

20170423_yaezakura_1

八重桜が見事に咲いていましたね。cherryblossom

20170423_fuji

広沢池前には藤棚があり。綺麗に藤の花が咲いていました。cherry

20170423_flower

施設内、他にもいろんな木々や花を見る事が出来ます。club

20170423_wakoushi_st

さて、会場へのアクセス。最寄駅は、東武東上線・東京メトロ有楽町線・副都心線の和光市駅です。train

20170423_bus_stop

和光市駅南口バス停3蕃乗り場から、会場行き無料シャトルバスがピストン運行されています。会場までは約7分の乗車。bus

20170423_bus

帰りのバス待ち行列できているものの、多くの台数でバスピストン輸送されているので、楽々アクセスである。flag

20170423_haifubutsu

受付時に頂いた配布物。トートバック付きなので、各所のパンフ等配布物を入れていけるのが便利だね。ノートは目盛り付きなのだ。book

今年も歩き回って、いろいろと理化学の学問・研究体験を堪能してきました。good

という事で、理化学研究所和光地区一般公開に行ってきたレポでした~。happy01

ちなみに、過去訪問時レポは、以下のリンク先へどうぞ。paper

20170423_poster

告知ポスター。memo

「理化学研究所和光地区一般公開」 2017年4月22日(土) 9時30分~16時30分(最終入場は16時まで) 理化学研究所和光地区 〒351-0198 埼玉県和光市広沢2-1 TEL:048-467-9443 和光市駅下車無料シャトルバス乗車約7分 徒歩約15分info02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブログ「♪さかきんぐのちょいと1言♪」は本日12周年。13年目に突入しました2017。

なんだかんだと、ぼちぼち続くブログ「♪さかきんぐのちょいと1言♪」は、開設してから12周年を迎えました。スタートは、2005年4月23日。たまにお休みの日を入れながら、1日1記事を投稿していき、この記事で、4182投稿目になります。birthday

本日、2017年4月23日から13年目に突入です。こんなブログですが、今後とも宜しくお願い致します。confident

ちなみに、過去関連記事は、以下のリンク先へどうぞ。paper

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年4月22日 (土曜日)

桜咲く、早稲田公園(三郷市)に行ってみた2017。

三郷市北部の桜の名所。cherryblossom

20170422_sakura_01

さて、やってきたところは、埼玉県三郷市にある早稲田公園です。市内北部早稲田地区にある公園で、芝生広場や市営プール、テニスコート、児童遊具、健康遊具が備わる市民憩いの場である。chick

20170422_sakura_02

満開を迎えた週末は、生憎の雨。雨が止んだ合間に、桜を見にやってきたよ。run

20170422_sakura_03

桜の花びら、綺麗に咲きましたな。clover

20170422_sakura_04

公園の東側、早稲田団地との間の道路は桜並木になっています。snail

20170422_sakura_05

園内各所にベンチが設置されているので、座ってのんびり眺めるのも良いかも。天気が良ければ、花見に多くの人がいるのだろうけど...。chair

20170422_sakura_06

白い花びらもまた美しいのだ。snow

20170422_sakura_07

青空だったら、さらに色鮮やかな景観なんだけどね..。cloud

20170422_sakura_08

花見客もいました。桜の木の下は格別でしょう。bottle

20170422_sakura_09

高さのある桜の木ですな。xmas

20170422_sakura_10

横に枝が伸び、傘のようになる。rain

20170422_sakura_11

今年は開花が早かったが、気温の低さで満開が数日遅くなった。clock

20170422_tango_syou

近くにある丹後小学校。今年は、入学式・始業式にあわせて、桜が咲きました。school

20170422_sakura_12

という事で、桜咲く早稲田公園を訪れたレポでした~。happy01

ちなみに、過去の早稲田公園の桜訪問レポは、以下のリンク先へどうぞ。paper

さらに、ちなみに、三郷市内の他の場所での桜散策レポは、以下のリンク先へどうぞ。paper

「早稲田公園」 〒341-0018 埼玉県三郷市早稲田4-4 JR武蔵野線三郷駅から徒歩約10分info02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月21日 (金曜日)

桜満開、さくら公園を訪れた2017。

公園の名前の通り、桜が咲く公園です。cherryblossom

20170421_sakura_02

さて、やってきたところは、埼玉県三郷市にあるさくら公園です。地域の小さな公園だが、公園の名前が「さくら」なので、春になると見事な桜が咲き誇ります。cherryblossom

20170421_sakura_03

桜の木は、公園周囲と敷地内半分にもあります。遊び場の高台からの眺め。公園内が、桜で覆われているような感じだ。すごいね。cherryblossom

20170421_sakura_04

天気が曇り空の週末だが、桜の花びらは見事な満開咲き誇りである。cherryblossom

20170421_sakura_06

いつもなら、桜の木の下、花見宴会しているクループもあり。この日は、雨が降っていたという事もあり、ちょっと静かですね。bottle

20170421_sakura_01

白に近いピンク色の花びらは綺麗だね。cherryblossom

20170421_sakura_07

さくら公園の周囲には、マクドナルドやステーキのあさくま等があるので、ついでに立ち寄ってみると良いかも。restaurant

20170421_sakura_05

という事で、桜満開、さくら公園を訪れたレポでした~。happy01

ちなみに、過去訪問時レポは、以下のリンク先へどうぞ。paper

さらに、ちなみに、三郷市内の他の場所での桜散策レポは、以下のリンク先へどうぞ。paper

「さくら公園」 〒341-0024 埼玉県三郷市三郷3-11 JR武蔵野線三郷駅から徒歩約8分info02

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年4月20日 (木曜日)

桜咲く、三郷スカイパークに行ってみた2017。

なんと、屋上に桜咲くのだ。building

20170420_sakura_03

さて、やってきたところは、埼玉県三郷市にある三郷スカイパークです。2007年6月にオープンした都市公園です。面積は約7haの全面芝生で覆われた多目的広場、ウォーキングコースなどがあります。club

20170420_sakura_01

主にサッカー場等で使用されている三郷スカイパークだが、点在して桜の木が植えられています。4月になると、ピンク色の桜の花びらを鑑賞する事ができます。cherryblossom

20170420_sakura_02

桜の木の下から、広大なサッカーグラウンドを見渡す。soccer

20170420_sakura_11

これから年月が経っていけば、貫録ある木になっていく事でしょう。cat

20170420_jyoubu_riyou

三郷スカイパーク、実は、建物の屋上にあるのです!。cloud

中川水循環センター下水道施設の上部利用されているのだ。屋上は、234m×295mの広大な広さを誇る。karaoke

20170420_sakura_12

この緑の空間、屋上なんですよ。cherryblossom

20170420_sakura_13

これだけ見事に桜が咲くなんて驚きです。coldsweats02

20170420_sakura_04

三郷スカイパークは屋上にあるので、ここからの眺めも良し。先の桜が見える、番匠免運動公園。さらに、その先は、さつき平の高層マンション群だ。tennis

20170420_sakura_05

三郷スカイパーク前を通る道路。この道路には、見事な桜並木が続きます。cherryblossom

20170420_sakura_06

スロープ道路を通って、地上へ降りていきます。こちらからも、上から見る桜並木がすごいね。snowboard

20170420_gesuijyou

建物内部は、下水場となっている。その上に、三郷スカイパークがあります。aquarius

20170420_mon

こちらが、三郷スカイパークの入口です。bicycle

20170420_sakura_namiki_1

まっすぐ続く桜並木。歩道は、桜のトンネルになっているよ。いい感じだね。pisces

という事で、桜咲く三郷スカイパーク散策してきたレポでした~。happy01

ちなみに、三郷スカイパーク関連過去レポは、以下のリンク先へどうぞ。paper

さらに、ちなみに、三郷市内の他の場所での桜散策レポは、以下のリンク先へどうぞ。paper

「三郷スカイパーク」 〒341-0057 埼玉県三郷市彦沢3-51-1 利用時間:(4-9月)8時~18時・(10-3月)8時~16時 休場日:年末年始(12/28-1/4) 駐車場無料 マイスカイ交通バス総合体育館前バス停下車徒歩約7分info02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月19日 (水曜日)

三郷市役所の南側市民広場に咲く桜景観2017。

市役所前にも桜が咲き、春のスタートを感じる。cherryblossom

20170419_sakura_04

さて、やってきたところは、埼玉県三郷市にある三郷市役所です。建物南側にある南側市民広場には、桜が咲きピンク色に彩っています。building

20170419_sakura_05

市役所敷地内にこんな綺麗な桜が咲くなら、さくら祭りみたいなイベントがあっても良いような気がするがなぁ...。dog

20170419_sakura_01

散策路は、桜のトンネルになっている。cherryblossom

20170419_sakura_02

天気が良かったら、お昼休憩時にお弁当食べながら花見できそうだ。riceball

20170419_time_cupsel

タイムカプセルのようなものがありました。fastfood

20170419_sakura_03

桜が散り始めて、桜の花びらが舞う風景も良さそうだな。cherryblossom

20170419_sakura_06

今年の桜満開ピークを迎えた週末は、連日の雨模様。晴れて青空の桜花見できず残念です。rain

20170419_sidare_sakura

市役所建物東側には、しだれざくらが植えられています。国の天然記念物の指定を受けた三春滝サクラの子孫木である。こちらは、既に咲いて散ったあとと思われる。xmas

20170419_misato_city_hall

こちらは、市役所北側正面。用を済ませた後、桜の時期は南側広場を眺めてみると良いかもね。building

という事で、三郷市役所の南側市民広場に咲く桜景観レポでした~。happy01

ちなみに、過去訪問時レポは、以下のリンク先へどうぞ。paper

さらに、ちなみに、三郷市内の他の場所での桜散策レポは、以下のリンク先へどうぞ。paper

「三郷市役所」 〒341-8501 埼玉県三郷市花和田648-1 TEL:048-953-1111(代表)info02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月18日 (火曜日)

2017チューリップフェスティバル@あげぼの山農業公園に行ってきた。

チューリップが咲き誇るオランダのような風景が柏にあるよ。tulip

20170418_turip_01

さて、やってきたところは、千葉県柏市にあるあけぼの山農業公園です。ここで、2017年4月15日(土)・16日(日)、2017チューリップフェスティバルが開催されました。園内はたくさんのチューリップが咲き誇り、春の装いですね。tulip

20170418_turip_02

風車とチューリップ、オランダのような風景がいいね。tulip

20170418_turip_03

色鮮やかなチューリップ。綺麗な花びらですね。tulip

20170418_turip_11

あけぼの山農業公園には、約16万球のチューリップが咲き誇ります。すごいなぁ。tulip

20170418_fuusya

公園のシンボルである風車です。オランダの様な景観を演出しています。airplane

20170418_turip_04

1列ごとに色が違うチューリップが植えられている。カラフルだ。tulip

20170418_turip_12

黄色のチューリップも色鮮やかだな。まだ蕾の状態もあり、数日後、満開というところか。tulip

20170418_turip_13

20度を超す暖かな日和。色鮮やかな演出に、春を満喫しました。sun

20170418_sakura_hiroba_1

あけぼの山公園、丘の上のさくら広場にやってきた。桜はある程度散りましたね。cherryblossom

20170418_sakura_hiroba_2

一部、桜の花びらが残っていました。やっぱり、綺麗ですね。cherryblossom

20170418_turip_05

高台からチューリップ畑を眺める。ちょい桜と2ショット。eye

20170418_turip_06

チューリップを見に、多くの人が訪れていました。penguin

20170418_gate

芝生広場では、ご当地グルメがいろいろ販売しているよ。restaurant

20170418_stage

特設ステージでは、柏市立柏高等学校吹奏楽部の演奏がありました。観客も多く、盛り上がりましたね。いろんなジャンルの演奏と歌がありました。notes

20170418_koinobori

まもなく、鯉のぼりの季節ですね。fish

20170418_yuugu

子供向けアトラクション。何か面白そう。gemini

20170418_time_capsel

サッカーボールと花壇。タイムカプセルがあるらしい。soccer

20170418_flower_2

色鮮やかな花壇もいいですね。clover

20170418_bus_stop

さて、会場へのアクセス。柏駅から会場へ直通するシャトルバスが臨時運行されます。柏駅西口5番バス停(高島屋前)から発車。bus

20170418_bus_stop_2

柏駅~会場間は約20分。臨時シャトルバスは、あけぼの山農業公園本館駐車場まで向かいます。bus

20170418_time_table_1

イベント開催中の臨時運行。乗車の際は、発車時刻を確認しておきましょう。watch

20170418_time_table_2

我孫子駅北口から路線バス(阪東バス)で、あけぼの山公園入口行きに乗車。終点からあけぼの山公園までは徒歩約7分です。bus

20170426_teien_6

ちなみに、あけぼの山公園内には日本庭園があります。入園無料なので立ち寄ってみてはいかが?。その訪問レポは、「あけぼの山公園内日本庭園を訪れた2017。」へどうぞ。paper

20170418_honbu

春到来、色鮮やかな花たちがお出迎えだ。天気よく暖かだったね。sun

という事で、あけぼの山農業公園で開催された2017チューリップフェスティバルに行ってきたレポでした~。happy01

ちなみに、あけぼの山農業公園のチューリップ過去レポは、以下のリンク先へどうぞ。paper

20170418_poster

告知ポスターです。あけぼの山フェスティバル2017として、4月初旬のさくらまつり、4月中旬のチューリップフェスティバルが開催されます。memo

「2017チューリップフェスティバル」 開催日:2017年4月15日(土)・16日(日) 開催時間:9時30分~15時 会場:あけぼの山農業公園(千葉県柏市布施2005-2) TEL:04-7133-8877 雨天決行 駐車場一部有料 柏駅から会場まで直通シャトルバス運行info02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月17日 (月曜日)

第6回金大星蔵びらきに行ってきた2017。

桜が過ぎたら、「よこ!いこ~」。run

20170417_maruyama_syuzou_2

さて、やってきたところは、埼玉県深谷市にある丸山酒造です。ここで、2017年4月16日(日)、第6回金大星蔵びらき ~深谷 飲み食べまつり~が開催されました。のんびりした地域での、酒蔵祭り。天気の良い快晴の中、賑やかに行われました。bottle

20170417_maruyama_syuzou_3

今年もやるぜ!。「酒・食・歴史・花」深谷北部、カントリーサイドの新名物。子ども、飲めない人もわくわくの、在の酒蔵の<のみたべ>まつり!。今年は何が出てくるか?。event

小さな酒蔵施設内は、深谷の特産品のグルメなど、美味しいものが盛りだくさん。酒のつまみもいろいろあるよ。restaurant

20170417_nomikurabe

酒蔵祭りと言えば、地酒呑みでしょう。ここでは、5種類の地酒を試飲できます。sagittarius

1杯100円~150円で頂くか、1000円のみくら~べ飲み放題にするか、どっちにする?。music

20170417_nomikurabe_2

専用グラスに注いでもらい、頂きます。ぷはぁ~、美味しいね。もちろん、飲み放題でね。happy02

このあとも、いろいろ頂きました。酒蔵で呑むお酒はいいねぇ。dog

20170417_menu

埼玉工業大学のブースでは、1杯100円でカクテルを提供していました。日本酒を合わせたオリジナルカクテルもあり、1杯頂きました。bar

20170417_kengaku

酒蔵見学ツアーも開催されました。スタートは11時からと13時からの2回。蔵の中を見学。お酒を造る工程を順を追って説明してくれました。karaoke

20170417_kushikatsu

グルメも味わおう。深谷名物、豚バラ深谷ねぎ串カツです。ねぎたっぷりだ。pig

20170417_syabu

深谷もやしや武州豚を使った温しゃぶです。日本酒土佐醤油ダレであっさりと。pig

20170417_matsumura_gyuunyuu

お口直しに、彩の国まつむら牛乳を飲んだ。taurus

20170417_wadaiko

特設ステージでは、和太鼓の披露があった。notes

20170417_syodou

書道パフォーマンスがあり。pencil

20170417_buruzon

4月30日(日)に、深谷花フェスタがあるので、その時に、また披露があるかも?。gemini

20170417_hanbai

気に入ったお酒は販売購入できますよ。dollar

20170417_garagara

アンケート記入したら、ガラガラ1回抽選ができました。結果は黄色玉。アメ玉10個でした~。bell

20170417_takasaki_line

さて、会場へのアクセスです。最寄駅は、JR高崎線岡部駅です。train

20170417_bus

岡部駅から会場までは、無料シャトルバスが運行されます。30分おきに運行。岡部駅から会場までバスで約10分。bus

20170417_yokoze_jinjya

会場の周囲には、寺社スポットがあり。こちらは、横瀬神社。この日は、拝殿と本殿、中を見学できる特別公開がありました。県指定有形文化財に指定されている。house

20170417_kezouji

こちらは、華蔵寺。しだれ桜散り初めだが、いい感じです。cherryblossom

大日堂、毘沙門堂、十王堂、心王殿が公開されました。leo

20170417_leaf

こちらは、フラワー&グリーン リーフというお花屋さんです。tulip

20170417_maruyama_syuzou_1

それにしても、20度超えの暖かさ。暑かったね。いい天気の地酒日和でした。sun

という事で、第6回金大星蔵びらきに行ってきたレポでした~。happy01

ちなみに、過去訪問時レポは、以下のリンク先へどうぞ。paper

20170417_map2

告知案内です。memo

「第6回金大星蔵びらき」 開催日:2017年4月16日(日) 開催時間:10時~16時 会場:丸山酒造(〒366-0009 埼玉県深谷市横瀬1323 TEL:048-587-2144) JR高崎線岡部駅から無料送迎バス運行(岡部駅毎時00分・30分発)info02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月16日 (日曜日)

サトーココノカドー春日部店に行ってみた。みさえザバーゲンも開催2017。

アニメの世界が現実になったぞ。tv

20170416_sato_kokonokadou_1

さて、やってきたところは、埼玉県春日部市にあるサトーココノカドー春日部店です。市などが昨秋から続けてきた「クレヨンしんちゃん25周年記念企画『オラのマチ・春日部にくれば~』」の一環。モデルとなったイトーヨーカドー春日部店が、2017年4月8日(土)~16日(日)、期間限定で店名を思いっ切り変更しました。building

20170416_sato_kokonokadou_2

建物上部の看板もそっくり変わった。本格的だ。art

20170416_sato_kokonokadou_3

館内では、みさえ ザ♥バーゲン!!開催中!!。virgo

20170416_sato_kokonokadou_4

館内至る所に、サトーココノカドーのポスターが貼られる。memo

20170416_message

メッセージボードがありました。思い思いにメッセージが書かれている。pencil

20170416_sato_kokonokadou_5

店のスタッフは皆このハッピを着て、バーゲンに対応しています。t-shirt

店内はいつにも増してお客さんが多いです。各階、混雑していたな。gemini

20170416_sato_kokonokadou_6

サトーココノカドーは4月16日(日)が最終日です。イベント最終日も盛り上がっている事でしょう。karaoke

という事で、サトーココノカドー春日部店に行ってみたレポでした~。happy01

「サトーココノカドー春日部店」 2017年4月8日(土)~16日(日)期間限定開催 〒344-0067 埼玉県春日部市中央1ー13−1 TEL:048-763-3111info02

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年4月15日 (土曜日)

におどり公園の桜を見に散策してきた2017。

三郷中央駅前にある公園にも桜が咲き誇ります。cherryblossom

20170415_sakura_16

さて、やってきたところは、埼玉県三郷市にあるにおどり公園です。公園内の桜が満開見頃を迎えました。つくばエクスプレス三郷中央駅前にある公園なので、TX車内からでも見る事ができます。市の主なイベントが開催される市民憩いのスポットです。train

20170415_niodori_park

におどり公園にやってきた。見頃を迎えた週末は、今年も残念ながら雨が降りそうなあいにくの天気。快晴青空出ないのが、残念である。cloud

20170415_sakura_10

三郷中央駅からまっすぐで公園に来る事ができます。snowboard

20170415_sakura_09

いい咲き具合だね。gemini

20170415_sakura_11

かわいらしい花びらが咲き乱れます。綺麗だね。tulip

20170415_sakura_17

園内には日本三大桜である三春滝桜の子孫樹「ベニシダレザクラ」も植えられいるが、こちらは、もう散ってしまいましたね。maple

20170415_sakura_08

ここ、におどり公園は、TXさくらラインのスポットの1つである。TX車両と共に桜との写真を撮ろう。train

20170415_sakura_15

それにしても、三郷中央駅周辺は、高層マンションだらけだなぁ。building

20170415_sakura_14

晴れていたら、ピクニックシートを敷いて、花見している人が多かっただろうが..。少し前まで雨が降っていたし...。riceball

20170415_sakura_13

この角度からも、つくばエクスプレスの車両と桜の2ショットを撮ろう!。bullettrain

20170415_sakura_12

鳩さんたちも桜の木の下、花見ですね。chick

20170415_sakura_07

におどり公園に隣接して、キヤノンファインテック株式会社の本社開発センターがあります。ship

20170415_sakura_06

都市型空間の桜並木も趣きがあります。hotel

20170415_sakura_05

におどり公園の中央に、南北に流れる第二大場川。両岸に桜並木が続きます。fish

20170415_sakura_04

桜のピンクと草の緑色のハーモニーは、いいね。clover

20170415_sakura_03

三郷中央駅の駅舎と桜の木の2ショット。subway

20170415_sakura_02

白に近いピンク色は、いつ見ても綺麗です。桜はいいですねぇ。japanesetea

20170415_sakura_01

という事で、におどり公園桜散策レポでした~。happy01

ちなみに、過去のにおどり公園桜レポは、以下のリンク先へどうぞ。paper

さらに、ちなみに、三郷市内の他の場所での桜散策レポは、以下のリンク先へどうぞ。paper

「におどり公園」 〒341-0038 埼玉県三郷市中央1-10-6 つくばエクスプレス三郷中央駅から徒歩約1分info02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月14日 (金曜日)

三郷放水路の桜並木散策してきた2017。

三郷市の中央部を東西に流れる放水路の桜並木。cherryblossom

20170414_sakura_05

さて、やってきたところは、埼玉県三郷市にある三郷放水路です。放水路の両岸には、散策路になっていて、春になると桜が綺麗に咲き誇ります。cherryblossom

20170414_misato_housuiro_2

三郷放水路は、中川から江戸川へ結ぶ放水路。昔は中川流域は洪水による被害が発生しやすかった為、増水した水を江戸川へ流すためにこの放水路は造られた。昭和48年(1973年)に完成。三郷市内中央部を東西に約1.5km続きます。pisces

20170414_sakura_01

三郷放水路、両岸共に桜並木が続く。満開になりピンク色が綺麗に続いているよ。cherryblossom

20170414_sakura_02

遊歩道は桜トンネルになっている。ウキウキな気分で歩いて行こう。shoe

20170414_sakura_03

訪れた日は、先程まで雨が降り、どんよりな曇り空。晴れた青空での桜散策したかったけどね..。rain

20170414_sakura_04

対岸の岸沿いにも桜並木が続く。いい感じだ。cherryblossom

20170414_sakura_06

天気が良かったら、ピクニックシートを敷いて花見もいいだろう。riceball

20170414_sakura_07

道路側から見た桜並木。car

20170414_misato_housuiro_3

先に見える三郷水門。中川から、この三郷放水路を通り、江戸川へ排出されます。aquarius

20170414_misato_housuiro_1

洪水等水害を防ぐ役割を持つ三郷放水路。災害がなく穏やかな日々が続くといいですね。cat

という事で、三郷放水路の桜並木を散策したレポでした~。happy01

ちなみに、過去訪問時レポは、以下のリンク先へどうぞ。paper

さらに、ちなみに、三郷市内の他の場所での桜散策レポは、以下のリンク先へどうぞ。paper

「三郷放水路」 埼玉県三郷市栄・新和 つくばエクスプレス三郷中央駅から徒歩約10分info02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月13日 (木曜日)

二郷半領用水・あいさつ通りの桜並木を散策2017。

用水路沿いに整備された歩道に、桜並木が続きます。cherryblossom

20170413_sakura_16

さて、やってきたところは、埼玉県三郷市にある二郷半領用水あいさつ通りです。二郷半領用水は、松伏町金杉地先の江戸川から吉川市を通り、三郷市戸ヶ崎地先の第二大場川に続く用水路である。市民の憩いの散歩道になっているのだ。4月になると、桜並木になるよ。aquarius

20170413_sakura_11

二郷半領用水・あいさつ通りの桜並木は、夕月橋から前川新橋まで続きます。moon3

20170413_sakura_12

綺麗な桜の下、贅沢な散歩ができますね。淡いピンク色が幻想的だ。shoe

20170413_sakura_13

先日の強風や雨で、多少散り始めたものの、桜の花びらは満開である。数日後の桜舞う景観も良さそうだな。cherryblossom

20170413_sakura_14

桜と水路の景観も趣きがあるものだ。pisces

20170413_sakura_15

身代わり地蔵が祀られていました。お地蔵様を犯人の身代わりにさせられた言い伝えがあるようです。shadow

20170413_sakura_17

14世紀後半、吉川郷と彦成郷の二郷とその南にあった集落の半郷を合わせて「二郷半領」と呼ばれるようになったそうです。それが用水路の命名の由来。movie

20170413_tsutsuji

前川新橋から南側は、つつじが咲いています。cherry

20170413_three_fields

おっ、何かお馬さんが見えるぞ。あそこは、乗馬クラブ スリーフィールドです。三郷市にも乗馬できるところがあるんですね。horse

20170413_turip

つつじと共に赤いチューリップが咲いていました。春がやってきたって感じですね。tulip

という事で、二郷半領用水・あいさつ通りの桜並木を散策してきたレポでした~。happy01

ちなみに、過去訪問時レポは、以下のリンク先へどうぞ。paper

さらに、ちなみに、三郷市内の他の場所での桜散策レポは、以下のリンク先へどうぞ。paper

「二郷半領用水・あいさつ通り」 〒341-0043 埼玉県三郷市栄3丁目付近 つくばエクスプレス三郷中央駅から徒歩約20分info02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

桜咲く、戸ヶ崎香取神社を立ち寄った2017。

三匹の獅子舞という祭礼が行われる神社です。leo

20170413_sakura_1

さて、やってきたところは、埼玉県三郷市にある香取神社です。戸ヶ崎地区にある神社で、通りすがり桜が咲いていたので、ちょいと立ち寄ってみた。snail

20170413_torii

いなげや三郷戸ヶ崎店前にある鳥居をくぐります。chick

20170413_sandou

参道の狛犬のお出迎え。そのまま真っ直ぐ進むと拝殿があります。dog

20170413_haiden

拝殿にて参拝。event

戸ヶ崎香取神社の創建は不詳。至徳4年(1387)、文明年間(1469-1487)、戦国時代等、創建時期はいろいろと説があり。birthday

20170413_honden

こちらは、本殿。house

20170413_sakura_3

県道67号葛飾吉川松伏線沿いに、桜の木がピンク色に彩ります。cherryblossom

20170413_shishimai

毎年7月第1日曜日に香取神社の祭礼として、三匹の獅子舞が行われます。里人の長寿、悪病退散、五穀豊穣を祈願して、3匹の獅子が社前にて勇壮に舞う伝統の行事です。天正10年(1582)から行われていると言われています。市指定文化財。gemini

20170413_sakura_2

白に近い淡いピンク色の桜の花びらが咲き誇る。春の訪れですな。wine

という事で、桜咲く、戸ヶ崎香取神社を立ち寄ったレポでした~。happy01

ちなみに、三郷市内の他の場所での桜散策レポは、以下のリンク先へどうぞ。paper

「香取神社」 〒341-0044 埼玉県三郷市戸ヶ崎2-38-1 つくばエクスプレス八潮駅から徒歩約28分info02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月12日 (水曜日)

みさと公園の桜を見に散策してきた2017。

三郷市で一番大きな公園も桜が満開見頃です。cherryblossom

20170412_sakura_09

さて、やってきたところは、埼玉県三郷市にある県営みさと公園です。今年は桜の開花が早かったけど、満開ピークに達するには日数がかかったね。見頃を迎えた週末、土日共に雨空・雨模様。う~ん、残念である。でも、桜を見に行かなければとやってきました。やっぱり桜はいいものですな。cherryblossom

20170412_sakura_12

まずは、定番の小合溜井沿いの桜並木。見事な咲き誇りですね。cherryblossom

20170412_sakura_13

白に近いピンク色の桜の花びらは綺麗だね。まだ、蕾状態も結構あるんだよね。この後、咲き開くのだろうか?。cherryblossom

20170412_sakura_21

小合溜井の対岸、水元公園からみさと公園を眺める。ピンク色の木々が横1列に並んで壁のように見えます。cherryblossom

20170412_sakura_10

広場の先にも桜が見えますよ。cherryblossom

20170412_sakura_11

小合溜井沿いのウォーキング・ジョギングロードは、この春の時期だけ、桜のトンネルができます。cherryblossom

20170412_sakura_20

桜のピンク色と草の緑色のコントラストが絶妙に良い。cherryblossom

20170412_sakura_08

広場に立つ1本の大きな木。みさと公園のシンボル的だよなぁ。晴れていたら、シートを敷いて桜を見ながらピクニック気分が味わえたのにね。xmas

20170412_sakura_14

ちょっとした展望台からの眺め。東京スカイツリーなども見えます。building

20170412_turip

カラフルに植えられたチューリップ。春の植物だねぇ。tulip

20170412_sakura_15

広場とバーベキュー場の間の桜並木。何組かはBBQされていたなぁ。cherryblossom

20170412_sakura_16

ここも、桜のトンネル状態だ。気分良しだ。cherryblossom

20170412_sakura_18

ベンチに座っていて、桜の花びらが舞い降りるというシチュエーションはいかが?。cherryblossom

20170412_sakura_17

晴れて青空が出ていたら、青とピンクと緑の三重奏がたまらないのだが...。sagittarius

20170412_kadan

カラフルな花壇から、先に桜があり。clover

20170412_sakura_05

菖蒲田付近の桜並木。cherryblossom

20170412_sakura_06

いゃあ~、ここも桜のトンネル、歩いていて気分高揚♪。happy02

20170412_sakura_07

もういっちょ、拡大版で。天気が良ければ、写真撮影している人も多かったでしょう。camera

20170412_sakura_19

みさと公園の花菖蒲。水元までとは言わずとも、いい感じで6月咲き誇って欲しいものである。search

20170412_sakura_02

みさと公園の正門通り?になるのでしょうか。ここも桜が列をなしています。cherryblossom

20170412_sakura_01

ちょっと高台から桜をパチリ。上から眺めるのもまた良し。fuji

20170412_sakura_04

ここだと、桜の上部付近にベンチがあって、雲の上と同じような気分?になるかも...。cloud

20170412_sakura_03

雨で桜の花びらが散り始めたとはいえ、見事な桜の咲き具合である。次週の週末は、桜花見難しいかな?。とりあえず、三郷公園内ぐるりと桜散策してきました。今年で3年連続、曇り空・雨空の桜である。週末、なかなか晴れないなぁ。来年こそは晴れてね。penguin

という事で、みさと公園の桜を見に散策してきたレポでした~。happy01

ちなみに、過去訪問時レポは、以下のリンク先へどうぞ。paper

さらに、ちなみに、三郷市内の他の場所での桜散策レポは、以下のリンク先へどうぞ。paper

20170411_sakura_08

さらに、ちなみに、小合溜井の対岸、水元公園の桜も見に行ってきたよ。そのレポは、「水元公園の桜を見に散策してきた2017。」へどうぞ。paper

「埼玉県営みさと公園」 〒341-0037 埼玉県三郷市高州3丁目 JR常磐線金町駅より徒歩約28分 マイスカイ交通バスみさと公園前バス停下車徒歩約2分info02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月11日 (火曜日)

水元公園の桜を見に散策してきた2017。

水元公園は今年も桜満開です。cherryblossom

20170411_sakura_05

さて、やってきたところは、東京都葛飾区にある都立水元公園です。今年も見事に桜が咲き誇りました。満開になった週末は、土日共に、あいにくの雨空。天気は残念だが、綺麗な桜を見に行ってきたよ。rain

20170411_sakura_01

水元公園は桜の名所として人気スポットである。葛飾区遊歩道である通称「桜土手」は、約3.5km続く桜並木が続く。約700本のソメイヨシノを主とした古木が美しく咲き誇るよ。snail

20170411_sakura_02

ピンク色の桜トンネルが続きます。歩きでも、自転車でも、車ドライブでも、いい気分だ。flag

20170411_bus

水元公園へは、金町駅から水元公園循環バス(ファミリーシャトル)で訪れると良いでしょう。桜土手を走行するので、移動手段には便利だ。車内2画面液晶表示器と車内放送により「水元公園の観光情報」を案内してくれます。冬季(12~2月)を除き土日祝20分おきに、運行されている。bus

20170411_sakura_03

水元さくら堤の碑があります。drama

20170411_turip_1

小合溜井沿いには、チューリップ畑があります。tulip

20170411_turip_2

春の花、カラフルでいいね。強風のせいか、曲がったチューリップもあるが...。tulip

20170411_koinobori

5月の風物詩、こいのぼりが泳いでいるよ。小合溜井沿いのベンチに座って、対岸のみさと公園の桜を眺めよう。(雨降っていなければね...)。fish

20170411_mizumoto_oohashi

水元公園のシンボル、水色の水元大橋と桜です。sagittarius

20170411_sakura_04

水元大橋近くにある大きな桜の木。花見宴会ですね。bottle

20170411_sakura_06

水元公園は菜の花畑が点在しています。なので、ピンク色の桜と黄色の菜の花のハーモニーが見事な景観なのだ。banana

20170411_sakura_07

土手上の桜から菜の花を眺めるショット。eye

20170411_sakura_08

傘のように横に広がる桜は、特に見事に見える。xmas

20170411_sakura_09

そろそろ桜の散り始めになるだろうが、桜舞う桜トンネルも趣き有るよ。pisces

20170411_sakura_10

広大な敷地を誇る水元公園には、各所にベンチがあります。座ってのんびり景色を眺めているのもいいだろう。やっぱり、暖かな晴れた日がいいけどね。sun

20170411_sakura_11

白色の桜もいいよね。snow

8代将軍徳川吉宗が紀州藩の土木技術者に命じて、江戸川の二次堤防として築かせた治水工事の旧跡で「さくら土手」と呼ばれていました。danger

20170411_koumonbashi_1

ちょっと場所を変えて、...。こちらは、小合溜井にかかる閘門橋からの眺め。対岸の三郷側になるが、ここからの桜の眺めもいいものです。fish

20170411_koumonbashi_2

小合溜井の水面にかかりそうな、桜の眺めがまた良し。ボートに乗って水上から眺めてみたいものである。yacht

来年は、満開の週末には晴れて欲しいね。青空の下で桜を撮りたいよなぁ。(今年で3年連続雨曇り空なんだよねぇ...。)weep

という事で、水元公園の桜を見に散策したレポでした~。happy01

ちなみに、過去訪問記事は、以下のリンク先へどうぞ。paper

20170412_sakura_09

さらに、ちなみに、小合溜井の対岸、みさと公園の桜散策レポは、「みさと公園の桜を見に散策してきた2017。」へどうぞ。paper

「都立水元公園」 〒125-0033 東京都葛飾区東水元2丁目 JR常磐線金町駅から徒歩約23分info02

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年4月10日 (月曜日)

第6回流山スプリングフェスタ菜の花まつり~みりんの香る街~に行ってきた2017。

江戸川と本町界隈でたのしいことがいっぱいの1日!。tulip

20170410_kaijyou_2

さて、やってきたところは、千葉県流山市にある流山キッコーマン駐車場です。ここで、2017年4月9日(日)、第6回流山スプリングフェスタ 菜の花まつり ~みりんの香る街~が開催されました。メイン会場となる流山キッコーマン駐車場をはじめ、流山本町界隈で、いろんなイベントが行われます。ただ、残念ながら、雨が降るというあいにくな天気である。rain

20170410_senbeiyaki

流山キッコーマンが提供する、おせんべいやき体験。無料で自分のせんべい作る事ができるよ。白みりんは、流山が発祥の地である。penguin

20170410_kaijyou_3

流山ご当地のお店が出店ずらり。白みりんを使ったグルメなど、おいしそうなのがいっぱい。ただ、残念なのは、雨の為、買っても食べるところがない...。なので、今回は何も購入せず。テントとか雨除けになるところがあったら良かったのになぁ。rain

20170410_flower

春のイベントという事で、鮮やかな色をした花たち。tulip

20170410_sakura

敷地内にある神社の横には、ちょっと散り始めだったけど、桜が綺麗に咲いていました。cherryblossom

20170410_factory

予約制だが、キッコーマン工場見学ツアーも行われた。school

20170410_edogawa_dote

菜の花まつりという事で、江戸川土手にやってきた。昨年は、両サイドに菜の花が広がっていたが、今年はほとんど菜の花が咲いていない。何ででしょうね?。banana

20170410_taihou

近藤勇陣屋跡(秋元内)にて、新選組大砲実射が行われました。空砲であるけど、迫力ある発射でした。bomb

20170410_ryuutetsu_line

さて、流山キッコーマン駐車場会場へのアクセス。最寄駅は、流鉄流山線平和台駅です。流星号は、流山南高校家庭科部ヘッドマークを付けています。車内は作品が展示されています。train

1編成だけコスプレ優先車両がある列車が運行。コスプレイヤ-たちが、いろいろ撮影していたな。流鉄線や流山本町界隈で、コスプレイベントが開催されていました。camera

20170410_pra_rail_enter

流山駅会場では、菜の花号車内に、プラレールや流鉄に関する写真等が展示されていました。camera

20170410_pra_rail

プラレールで遊ぼう。game

20170410_kaijyou_1

昨年はいろいろとグルメを味わったけど、今年は雨で残念でした。来年は天気良く開催されるといいですね。sun

という事で、第6回流山スプリングフェスタ菜の花まつり~みりんの香る街~に行ってきたレポでした~。happy01

ちなみに、過去訪問時レポは、以下のリンク先へどうぞ。paper

20170410_poster

告知ポスターです。memo

「第6回流山スプリングフェスタ 菜の花まつり ~みりんの香る街~ 開催日:2017年4月9日(日) 開催時間:10時~15時 会場:流山各所(流山キッコーマン・江戸川堤・流山本町・商工会議所・流鉄流山駅) 入場無料info02

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年4月 9日 (日曜日)

快速おさんぽ成田・佐原号に乗車してきた2017。

特急型車両で成田・佐原へアクセス。airplane

20170409_osanpo_narita_sawara_go

さて、ここは、JR成田線佐原駅3番線ホームです。これから、臨時列車「快速おさんぽ成田・佐原号」に乗車します。2017年3月・4月の主な週末に、新宿~佐原間を運行されました。bullettrain

20170409_sawara_st

水郷の町にあるJR成田線佐原駅です。小江戸な雰囲気の駅舎ですね。house

20170409_hassyhyou

佐原駅に表示の発車標。列車名が長いので、小さい字に収められている。karaoke

20170409_annai

佐原駅には、おさんぽ成田・佐原号の案内が掲示されていました。本日の指定席は完売とあった。前もって、購入しておいて良かったよ。boutique

20170409_osanpo_narita_sawara_go_2

快速おさんぽ成田・佐原号は、使用される車両が、E257系500番台5両編成です。乗車した日は、NB-13編成でした。bullettrain

佐原駅を15時47分に発車しました。run

20170409_syanai

車内です。佐原駅発車時は空いていたが、次の停車駅、下総神崎駅でどっと乗客が来てほぼ満席になりました。酒蔵イベントがあった為です。bottle

20170409_sheet

特急型車両なので、リクライニングシートです。chair

20170409_kippu

快速おさんぽ成田・佐原号は、全車指定席です。自由席はありませんので、乗車券のほか、指定席券が必要です。指定席料金は、快速列車なので、乗車距離関係なく、一律520円です。先頭(新宿側)が1号車、後方(佐原側)が5号車です。ticket

20170409_osanpo_narita_sawara_go_3

船橋駅で降車しました。17時07分着。ヘッドマークは「臨時」表示でしたね。cat

という事で、快速おさんぽ成田・佐原号に乗車してきたレポでした~。happy01

◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

『運転情報』 2017年

【列車名】  快速 おさんぽ成田・佐原

【運転区間】 新宿 ~ 佐原

【運転日】  2017年3月4・5・11・12・18・19・20・25・26日、4月15・16日

【使用車両】 E257系500番台 (NB-13編成[03/12運転時])

【車両情報】 5両編成 「全車指定席」

【往路】 (9423M) 新宿08:05-秋葉原08:16-錦糸町08:23-新小岩08:28-市川08:33-船橋08:40-津田沼08:44-稲毛08:51-千葉09:03-佐倉09:26-酒々井09:32-成田09:50-滑河10:04-10:21佐原

【復路】 (9424M) 佐原15:47-滑河16:04-成田16:18-酒々井16:25-佐倉16:33-千葉16:523-稲毛16:57-津田沼17:04-船橋17:07-市川17:13-新小岩17:17-錦糸町17:22-秋葉原17:26-17:38新宿

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月 8日 (土曜日)

東薫酒造で、大吟醸「叶」を試飲する2017。

小江戸佐原にある老舗酒蔵を訪れた。snail

20170408_toukun_syuzou

さて、やってきたところは、千葉県香取市にある東薫酒造です。小江戸佐原にて、江戸時代の華やいだ文政8年(1825年)に創業しました。創業して192年の歴史を誇る老舗酒蔵だ。house

20170408_shop

ツアーバス等観光客も多く訪れる東薫酒造。地酒等の販売も行っているよ。支払いに、SuicaやPASMOなど、交通系ICカードが使用できます。dollar

20170408_shin

酒蔵と行ったら、試飲コーナーでしょう。東薫酒造のいろんな地酒を味わう事ができるよ。味の違いを堪能しよう。bottle

甘酒の試飲配布や酒蔵見学もあります。event

20170408_kanou_1

是非、おすすめなのが、大吟醸「叶」です。これは、有料試飲300円であるが、飲んでみる価値あり。good

20170408_kanou_2

もちろん、叶、頂きました。この透き通った色。では、ぐぴっ。ぷはぁ~♪。くぃ~といける澄んだ味わいだ。とても、美味しい。delicious

20170408_gaikotsu

何故か、ガイコツさんが座っていました。スタッフの方いわく、飲み過ぎるとこうなるそうです。coldsweats02

20170408_hinakazari

さわら雛めぐりという事で、雛飾りもありました。virgo

20170408_plate

SLおいでよ銚子号運行記念のプレートが掲げられていました。subway

佐原を訪れたら、是非立ち寄りたい酒蔵ですよ。cat

という事で、東薫酒造で、大吟醸「叶」を試飲したレポでした~。happy01

ちなみに、過去訪問時レポは、以下のリンク先へどうぞ。paper

「東薫酒造」 〒287-0003 千葉県香取市佐原イ627 TEL:0478-55-1122 JR成田線佐原駅から徒歩約9分info02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月 7日 (金曜日)

上野不忍池、咲き始めの桜景観2017。

こちらも桜の名所で人気あり。cherryblossom

20170407_sinobazu_lake_1

さて、やってきたところは、東京都台東区にある不忍池です。不忍池(しのばずのいけ)は上野恩賜公園の中に位置する天然の池である。mist

20170407_sinobazu_lake_2

訪れた日(2017年4月2日)は、桜が咲き始め、5分咲きくらいでした。あと数日で見頃になる事でしょう。cherryblossom

20170407_yakei_1

陽が暮れてきました。周囲の建物は灯りがつくが、不忍池はライトアップされません。building

という事で、桜が咲き始めた不忍池を訪れたレポでした~。happy01

「不忍池」 〒110-0007 東京都台東区上野公園5−20 TEL:03-3828-5644info02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月 6日 (木曜日)

サンクス三郷早稲田7丁目店は、ファミリーマート三郷早稲田7丁目店として2017年5月26日(金)リニューアル開店。

サンクスからファミマへ。店舗切り替えの波が着々と進んでいるね。24hours

20170406_misato_waseda_7

サンクス三郷早稲田7丁目店は、ファミリーマート三郷早稲田7丁目店として、2017年5月26日(金)朝7時リニューアルオープンします。birthday

既に店内の商品は、かなりファミマ商品に切り替わっていたし、サンクス三郷駅前店もファミマに変わったので、時間の問題だなぁと思っていた。bomb

改装の為、2017年5月1日(月)22時~5月26日(金)7時、一時休業します。danger

「サンクス三郷早稲田7丁目店」 〒341-0018 埼玉県三郷市早稲田7-1-15 TEL:048-957-9663info02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月 5日 (水曜日)

北の丸公園から桜が咲き始めた千鳥ヶ淵を眺める2017。

千鳥ヶ淵も桜が咲き始めました。cherryblossom

20170405_sakura_1

さて、やってきたところは、東京都千代田区にある北の丸公園です。北の丸公園の周囲の堀沿いには、桜が咲き始めましたね。堀に付きそうなぐらいまで枝が伸びているな。dog

20170405_tayasumon_2

北の丸公園にも多くの観光客が訪れているね。外国人も多いよ。leo

20170405_tayasumon_1

旧江戸城田安門から入りました。門の前にも桜が咲いています。door

20170405_budoukan

日本武道館です。この日は、大学の入学式が行われていました。school

20170405_kigi

北の丸公園は、広場や緑の木々もあるんですね。xmas

20170405_sakura_2

千鳥ヶ淵緑道を歩いてみよう。上から眺める千鳥ヶ淵。肝心の桜は、咲き始め程度。見頃を迎えるのはあと数日かかるかな。ボートから桜を眺めるのも良さそうだね。yacht

20170405_kougeikan

工芸館は訪れた日は無料入館できました。入場に行列ができていた。school

20170405_sakura_3

内堀通り沿いの桜は、やや満開に近い状態でした。cherryblossom

20170405_sakura_4

やっぱり桜の花びらの色合いはいいね。綺麗です。tulip

そろそろ、千鳥ヶ淵の桜も満開になると思うので、ライトアップされた夜桜も良さそうだなぁ。flair

という事で、北の丸公園から桜が咲き始めた千鳥ヶ淵を眺めたレポでした~。happy01

ちなみに、過去訪問時レポは、以下のリンク先へどうぞ。paper

「北の丸公園」 〒102-0091 東京都千代田区北の丸公園1-1info02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月 4日 (火曜日)

靖国神社の桜、満開になった標本木を見に行ってきた2017。

東京都心の桜の開花を判断する木があります。school

20170404_hyouhongi_2

さて、やってきたところは、東京都千代田区にある靖國神社です。こちらは、靖国神社の桜の標本木です。訪れた2017年4月2日(日)に、気象庁より東京都心の満開が発表されました。その判断をするのが、この標本木。8割以上が咲いたのを確認し満開と判断されました。多くの人が写真を撮っているね。いい感じに桜が咲いています。cherryblossom

20170404_hyouhongi_1

靖国神社の標本木、綺麗な桜の花びらが咲いているね。開花は早かったけど、満開は昨年より2日遅かった。ここのところの寒さが影響あったのでしょう。cherryblossom

20170404_sanpai

靖国神社、参拝してきましょう。多くの人が参拝していますな。confident

20170404_sakura_2

靖国神社は桜の名所です。境内には桜が咲きますが、...。東京都心満開と発表されているものの、咲き始め5分咲きぐらいでしょうか。満開ピークを迎えるのは、数日後週末でしょうかね。cherryblossom

20170404_sakura_1

晴ている時の桜の花びらは綺麗だよね。白く光って見える。ところどころは、咲き誇っているところもあります。cherryblossom

20170404_torii

境内では、千代田のさくらフェスティバルも開催され、多くのグルメが出店、花見の雰囲気を楽しめますよ。bottle

という事で、靖国神社の桜、満開になった標本木を見に行ってきたレポでした~。happy01

「靖国神社」 〒102-8246 東京都千代田区九段北3-1-1 TEL:03-3261-8326info02

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年4月 3日 (月曜日)

天空のラーメン博atそごう大宮店~究極の選択!こってりvsあっさり、味対決の巻~に行ってきた2017。

全国の名店がプライドをかけてぶつかり合う、屋上ラーメンイベント!。cloud

20170403_ramen

さて、やってきたところは、埼玉県さいたま市大宮区にあるそごう大宮店屋上イベント広場です。ここで、2017年4月1日(土)~9日(日)、天空のラーメン博atそごう大宮店~究極の選択!こってりvsあっさり、味対決の巻~が開催です。event

20170403_enter

まずは、チケット販売所にてチケットを購入します。1枚800円です。チケットがないと中に入場できません。ticket

20170403_shop

1枚のチケットで、ラーメン1つ引き換えとなります。こってり系やあっさり系と計8つのラーメンが提供されます。どれにしようかな...。尚、増量やトッピング追加は直接そのお店で現金支払いします。eye

20170403_ramen_2

で、選んだラーメンは、駿河拉麺曾「最高級鰹節極上豚骨鴨ロースのせ」です。noodle

有名テレビ番組内のラーメン企画で紹介され話題沸騰の「手火山式鰹節」。そこから抽出した魚介出汁を豚骨と合わせた奇跡のマリアージュスープ。特製タレ、極み香味油、特注麺と融合し美味しさを昇華させています。karaoke

少し細めの丸麺、やっぱり鰹節が特徴だね。fish

20170403_tirashi_ura

8つのラーメンが参加しています。お好みのラーメンはどれですか?。libra

20170403_tirashi_omote

4月に入ったけど、屋外ではまだ寒いです。暖かい格好で訪れましょう。leo

という事で、天空のラーメン博atそごう大宮店に行ってきたレポでした~。happy01

「天空のラーメン博atそごう大宮店~究極の選択!こってりvsあっさり、味対決の巻~ 開催日:2017年4月1日(土)~9日(日) 開催時間:11時~21時(L.O.20:30) 会場:そごう大宮店屋上イベント広場 ラーメン1杯800円info02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月 2日 (日曜日)

第2回“ちょこたび埼玉”博覧会にて、埼玉スイーツを味わう2017。

埼玉のうまいものが集結だ!。pisces

20170402_yuruchara

さて、やってきたところは、埼玉県さいたま市大宮区にあるそごう大宮店です。ここの7階催事場にて、2017年3月31日(金)~4月10日(月)、第2回“ちょこたび埼玉”博覧会が開催されました。前回大好評だった埼玉県公式観光さいと「ちょこたび埼玉」の名を冠した催し「“ちょこたび埼玉”博覧会」。第2回の今回は、グルメに特化して開催!。“埼玉のうまいもの”が大集結です。cake

会場には、コバトンやふっかちゃんがお出迎えしてくれたよ。cat

20170402_sweets

ぶらり物色し、いくつか購入してみた。PRESENCE(プレセンス)(さいたま市大宮区)のシフォンケーキや、くみぱうんど(さいたま市浦和区)のパウンドケーキ、浦和グリーンワゴン(さいたま市南区)のチーズケーキアイス、豆工房コーヒーロースト浦和店(さいたま市浦和区)のホットコーヒーです。dollar

イートインスペースで、埼玉スイーツを味わいました。cafe

20170402_tirashi_1

チラシ表面です。memo

20170402_tirashi_2

チラシ裏面です。memo

各お店の情報が載っているので、購入の参考に。pencil

20170402_map

会場案内図。食事処もありますよ。riceball

20170402_oomiya_st

最寄駅は、大宮駅です。大宮駅西口ペデストリアンデッキを通ると、すぐ目の前がそごう大宮店だ。train

20170402_sogo

そごう大宮店は、2017年3月27日に開店30周年を迎えた。店内では、記念催しが多く開催しているよ。ちょこたび埼玉博覧会もその中の1つ。birthday

という事で、第2回ちょこたび埼玉博覧会にて、埼玉スイーツを味わったレポでした~。happy01

ちなみに、過去開催時レポは、以下のリンク先へどうぞ。paper

20170402_kokuti

「第2回“ちょこたび埼玉”博覧会」 開催日:2017年3月31日(金)~4月10日(月) 開催時間:10時~20時 会場:そごう大宮店7階催事場・3階ビックカメラ連絡通路特設会場info02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月 1日 (土曜日)

江戸川土手の流山市菜の花ロード2017。

江戸川土手斜面には、菜の花による黄色い絨毯が広がっているよ。banana

20170401_nanohana_2

さて、やってきたところは、千葉県流山市江戸川土手です。ただ今、江戸川の土手斜面には、菜の花が咲き広がっています。春の到来ですね。黄色がとても鮮やかだ。moon1

20170401_nanohana_3

江戸川河川敷をバックに、菜の花が咲いている。tulip

20170401_nanohana_4

菜の花がこんなに密集しているとすごいよね。coldsweats02

20170401_nanohana_7

菜の花の匂いがすごい。春の香りだ。key

20170401_nanohana_8

土手斜面に広がる菜の花は、流山橋~江戸川橋梁(JR武蔵野線)~江戸川橋梁(つくばエクスプレス)まで続く。土手上は、散歩ウォーキング・ジョギング・サイクリングに良いですよ。shoe

20170401_nanohana_6

武蔵野線の江戸川橋梁付近は、両側に菜の花が咲く。この時期だけのシチュエーションだ。tulip

20170401_sakura

流山橋を渡る前、県道草加流山線の桜並木。(3月25日現在)。見頃は来週ですかね。まだまだです。bud

20170401_nanohana_21

流山橋から北方向へ。流山本町付近の江戸川土手にやってきた。このあたり、あまり菜の花が咲かなくなってしまったのかなぁ...。club

20170401_sakura_1

こちらは、矢河原渡し桜広場。こちらは、早咲きの桜が咲くのだが、少し開花状態。(3月25日現在)。あともう少しだな。cherryblossom

20170401_nanohana_5

流山橋付近に戻ってきた。それにしても、真っ黄色だ。diamond

20170401_nanohana_1

JR武蔵野線電車中からも菜の花眺められます。江戸川を渡る時は、眺めて春を感じると良いでしょう。train

ちなみに、江戸川対岸、埼玉県三郷市側も菜の花が広がるよ。そのレポは、「江戸川土手の三郷市菜の花ロード2017。」へどうぞ。paper

という事で、流山市の江戸川土手沿い菜の花ロードを散策してきたレポでした~。happy01

ちなみに、流山の江戸川土手での過去訪問時レポは、以下のリンク先へどうぞ。paper

「流山市江戸川菜の花ロード」 千葉県流山市江戸川土手沿い(流山橋~武蔵野線鉄橋~TX鉄橋)info02

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2017年3月 | トップページ