« 釜屋 力士蔵祭り2017に行ってきた。 | トップページ | 特急こうざき酒蔵まつり号に乗車しました2017。 »

2017年3月14日 (火曜日)

発酵の里こうざき酒蔵まつり2017に行ってきた。

発酵の里こうざきで、町をあげてのビッグイベント。cancer

20170314_touri_1

さて、やってきたところは、千葉県神崎町です。ここで、2017年3月12日(日)、発酵の里こうざき酒蔵まつり2017が開催されました。国道356号線(利根水郷ライン)約1kmを車両通行止めにして、多くの露店が並ぶ。それにしても、多くの人が訪れているよ。人口6000人の町に、約5万人の人出、もうすごいです。coldsweats02

300年以上の伝統を持つ2軒の酒蔵、「鍋店」と「寺田本家」を中心に、両蔵の沿道を歩行者天国にして、周辺全体を会場として「酒蔵祭り」が開催されます。bell

20170314_okura_festa

この酒蔵は、寺田本家です。ここでは、第11回お蔵フェスタが開催。sports

20170314_siin_2

寺田本家では、今年は、試飲がチケット制(有料)になった。これは、10年以上寝かした懐古酒。金色に熟成しているね。うまい!。bottle

20170314_ura

裏お蔵フェスタの会場もいい感じ。個性的なお店が多いよ。ear

ちなみに、ここでの詳細レポは、「寺田本家第11回お蔵フェスタに行ってきた2017。」へどうぞ。paper

20170314_nabenada_1

もう1つの酒蔵、鍋店(なべなだ)です。こちらは、第19回仁勇蔵祭りが開催。music

20170314_siin_kaijyou

大人気の試飲コーナー。いろんなお酒が無料で試飲飲み比べができる。ただし、かなりの行列待ち覚悟です。bar

20170314_kurakengaku

酒蔵見学ができました。酒つくりの工程を知ることができます。school

20170314_syubo

ぷくぷくと酒母造りをしています。元気よく発酵中だ。chick

20170314_atukan_taiken

今回、燗酒体験コーナーがありました。熱燗呑み比べ、いいね。good

ちなみに、ここでの詳細レポは、「第19回仁勇蔵祭りに行ってきた2017。」へどうぞ。paper

20170314_kouzaki_jinjya

町のシンボル、神崎神社の境内にあるなんじゃもんじゃの木。境内では、寺田本家のふるまい酒が頂けました。xmas

ちなみに、ここでの詳細レポは、「神崎神社にある、天然記念物なんじゃもんじゃの木2017。」へどうぞ。paper

20170314_fujihan_syouyu

フジハン醤油にやってきた。諸味桶、立派だねぇ。bag

ちなみに、ここでの詳細レポは、「フジハン醤油にて、醤油蔵見学とジャズ演奏を聴く2017。」へどうぞ。paper

20170314_stage

特設ステージでは、唄や演奏披露があり。karaoke

20170314_cyuusenkai

景品が当たる抽選会をやっていた。present

20170314_tonegawa

利根川にきてみた。土手から、のんびり風景。パラグライダー、気持ち良さそうだね。高さ怖そうだけど。airplane

20170314_express_1

さて、会場への交通アクセスについて。イベント名と同じ特急電車が臨時運転されました。その名も、特急こうざき酒蔵まつり号。房総観光キャンペーンスペシャルトレインとして、素敵な銘酒の旅を提供されます。昨年までは新宿発着だったが、今年は運転時刻を早め、両国駅始発となった。bullettrain

20170314_kippu

特急券切符です。列車名「こうざき酒蔵まつり」と印字されている。5両編成全車指定席なので、乗車には特急指定席券が必須です。ticket

20170314_express_2

会場の最寄り駅である下総神崎駅に8時40分到着。直通で楽々アクセスだ。train

20170314_hodoukyou

ほぼ満員だった車内も、下総神崎駅でぞろぞろと降車した。改札口を出る為に、混雑しています。hairsalon

20170314_youkoso_1

改札口前には、ようこそ「発酵の里こうざき酒蔵まつり2017」と掲示幕があり。motorsports

ちなみに、臨時特急乗車レポは、「特急こうざき酒蔵まつり号に乗車しました2017。」へどうぞ。paper

20170314_shimousa_kouzaki_st

いつもは静かな駅だろうが、この日だけは、人が多い賑やかな下総神崎駅です。event

20170314_shuttle_bus

下総神崎駅から会場までは、無料シャトルバスが運行されています。バス乗車約5分。千葉交通の路線バス3台でピストン輸送されます。ちなみに、下総神崎駅から会場まで徒歩だと約15分です。bus

20170314_jinyuu

鍋店の仁勇蔵祭りの酒樽。bottle

20170314_katori

寺田本家のお蔵フェスタの酒樽。bottle

20170314_touri_2

それにしても、会場内はものすごい人ですな。移動するのもちょっと大変。快晴天気に恵まれて、日本酒日和でした。sun

20170314_matanookoshio

またのお越しをお待ちしています。町をあげてのビッグイベント。とても酔い1日になりましたな。wink

という事で、発酵の里こうざき酒蔵まつり2017に行ってきたレポでした~。happy01

ちなみに、過去開催時訪問レポは、以下のリンク先へどうぞ。paper

さらに、ちなみに、こうざき酒蔵まつり関連詳細レポは、以下のリンク先へどうぞ。paper

20170314_map

配布されていた会場マップ。memo

20170314_poster

告知ポスターです。memo

「発酵の里こうざき酒蔵まつり2017」 開催日:2017年3月12日(日) 開催時間:9時~15時30分 会場:千葉県香取郡神崎町神崎本宿 河岸通りから鍋店神崎酒造蔵 JR成田線下総神崎駅から無料シャトルバス運行 下総神崎駅から徒歩約15分info02

|

« 釜屋 力士蔵祭り2017に行ってきた。 | トップページ | 特急こうざき酒蔵まつり号に乗車しました2017。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102007/65011864

この記事へのトラックバック一覧です: 発酵の里こうざき酒蔵まつり2017に行ってきた。:

« 釜屋 力士蔵祭り2017に行ってきた。 | トップページ | 特急こうざき酒蔵まつり号に乗車しました2017。 »