« 第14回氏家雛めぐり・eプラザ壱番館の雛飾りを観てきた2017。 | トップページ | 鐵竹堂瀧澤記念館特別公開~つるし飾り 大正時代の着物の展示~を訪れた2017。 »

2017年2月15日 (水曜日)

鬼怒川河川公園(氏家ゆうゆうパーク)、土手を歩く2017。

河川敷を緑地公園化にして、市民の憩いの場になっています。clover

20170215_yuyu_park_1

さて、やってきたところは、栃木県さくら市にある鬼怒川河川公園です。愛称は氏家ゆうゆうパークだ。旧氏家町制100周年記念事業として、鬼怒川の河川敷を利用して整備された水と触れあえる公園である。tennis

20170215_yuyu_park_2

南方向を眺める。先には、勝山公園がある。勝山城本丸跡や勝山パークブリッジがあり、河川敷側には、大池や花畑がある。sagittarius

20170215_road_3

鬼怒川沿いに土手が整備され、遊歩道として続いています。春になると桜満開で花見に良さそうな桜つづみ沿いを歩いて行こう♪。cherryblossom

芝生が広がり、ゴルフ場みたいな景観だな。golf

20170215_kinugawa_1

鬼怒川の河川敷は広く、本流の他、蛇行する川もあり。fish

先に見える雪化粧した山々が雄大な景色だね。fuji

20170215_kinugawa_2

自然な風景が、心地良い気分に浸れる。いい眺めじゃ~。confident

栃木県景勝百選の地にも選定されている。crown

20170215_road_1

訪れた日は、ちょっと風が冷たいけれど、快晴で気持ちUp!。澄んだ青空がGoodだ。sun

20170215_road_2

約1.2km程土手上の歩道を歩いて行った。ウォーキング・ランニングには気持ちいいロードだ。run

という事で、鬼怒川河川公園(氏家ゆうゆうパーク)、土手を歩いたレポでした~。happy01

ちなみに、過去訪問時レポは、以下のリンク先へどうぞ。paper

さらに、ちなみに、ここを訪れたのは、ウォーキングイベントのコースルート上であった為。その参加レポは、「駅からハイキング「氏家雛めぐり~早春の古雛・つるし飾りを巡る~」に参加してきた(2017.02.04)。」へどうぞ。paper

20170215_map

氏家ゆうゆうパークと周辺案内図です。memo

「氏家ゆうゆうパーク」(鬼怒川河川公園) 栃木県さくら市 鬼怒川沿い JR宇都宮線氏家駅から徒歩約18分info02

|

« 第14回氏家雛めぐり・eプラザ壱番館の雛飾りを観てきた2017。 | トップページ | 鐵竹堂瀧澤記念館特別公開~つるし飾り 大正時代の着物の展示~を訪れた2017。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102007/64893253

この記事へのトラックバック一覧です: 鬼怒川河川公園(氏家ゆうゆうパーク)、土手を歩く2017。:

« 第14回氏家雛めぐり・eプラザ壱番館の雛飾りを観てきた2017。 | トップページ | 鐵竹堂瀧澤記念館特別公開~つるし飾り 大正時代の着物の展示~を訪れた2017。 »