« 木造不動明王立像がある、圓明院を訪れた2017。 | トップページ | 阿弥陀如来像と地蔵菩薩像を安置する、玉蔵院を訪れた2017。 »

2017年1月14日 (土曜日)

将軍家光が休憩地にしたと伝えられる、慈眼寺を訪れた2017。

将軍徳川家光が三郷のお寺で休憩されたかも?!。spa

20170114_hondou

さて、やってきたところは、埼玉県三郷市にある慈眼寺です。「じげんじ」と読む。曹洞宗のお寺で、山号は普門山。event

三代将軍徳川家光が、当時狩場の休憩地にしたと伝えられている。下総国中金杉村の領主、高城下野守一族の菩提寺であった。leo

20170114_oinarisama

拝殿の左手前には、豊川稲荷があります。cat

20170114_sitifukujin

本堂手前には、七福神7体が勢ぞろいしているよ。ここで、七福神めぐり完了してしまう?。seven

20170114_daikokuten

慈眼寺は、三郷七福神めぐり・彦成めぐりで、大黒天を祀る。dollar

20170114_stamp

三郷七福神めぐりの色紙(スタンプ台紙)に押印。secret

スタンプは、本堂右手、事務所内にあります。house

20170112_shitifukujin

三郷七福神めぐりは、毎年1月1日元旦から1月7日七草の7日間、9時から16時まで行われています。台紙は各寺にて販売(500円)。memo

ちなみに、七福神めぐりのレポートは、「三郷七福神めぐり(彦成めぐり)をしてきた2017。」へどうぞ。paper

20170114_mon

という事で、将軍家光が休憩地にしたと伝えられる、慈眼寺を訪れたレポでした~。happy01

ちなみに、過去訪問時レポは、以下のリンク先へどうぞ。paper

「慈眼寺」(じげんじ) [曹洞宗 普門山 慈眼禅寺] 〒341-0005 埼玉県三郷市彦川戸1-138 TEL:048-952-6688 JR武蔵野線新三郷駅から徒歩約34分 グローバル交通彦川戸1丁目東バス停下車約2分info02

|

« 木造不動明王立像がある、圓明院を訪れた2017。 | トップページ | 阿弥陀如来像と地蔵菩薩像を安置する、玉蔵院を訪れた2017。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102007/64751846

この記事へのトラックバック一覧です: 将軍家光が休憩地にしたと伝えられる、慈眼寺を訪れた2017。:

« 木造不動明王立像がある、圓明院を訪れた2017。 | トップページ | 阿弥陀如来像と地蔵菩薩像を安置する、玉蔵院を訪れた2017。 »