« 旧彦成村の鎮守、彦成香取神社を立ち寄った2017。 | トップページ | 樹齢600年の厄除大銀杏がある、安養院を訪れた2017。 »

2017年1月11日 (水曜日)

遊具と小さな池がある、彦糸公園を訪れた2017。

池がある小さな親水公園。aquarius

20170111_hikoito_park_2

さて、やってきたところは、埼玉県三郷市にある彦糸公園です。遊具や池がある街区公園です。公園の定番、ブランコがあるよ。そして、先には池?沼?があります。carouselpony

20170111_water_1

ここから水が出て、池へ流れていきます。暑い日は、小さな子供が水遊びしているかもね?。gemini

20170111_hikoito_park_3

池のまわり、周遊散歩できるので、親水的な感じがある公園だ。shoe

20170111_benzaiten_2

池に面して、小さな建物があります。ここには、安養院別当弁財天を祀っています。安養院から約275m、徒歩約3分程離れた、ここに、弁財天を祀る。dollar

20170111_benzaiten_1

彦糸公園に弁財天が祀っているという不思議な感じだが、参拝。安養院は三郷七福神スタンプラリーの1つであるが、弁財天様はここ彦糸公園に祀っている(スタンプ配置)ので場所、ご注意を。danger

ちなみに、安養院訪問レポは、「樹齢600年の厄除大銀杏がある、安養院を訪れた2017。」へどうぞ。paper

20170111_hikoito_park_1

という事で、彦糸公園を訪れたレポでした~。happy01

「彦糸公園」 〒341-0002 埼玉県三郷市彦糸1 JR武蔵野線吉川駅から徒歩約27分 メートー観光バス彦糸1丁目南バス停から徒歩約2分info02

|

« 旧彦成村の鎮守、彦成香取神社を立ち寄った2017。 | トップページ | 樹齢600年の厄除大銀杏がある、安養院を訪れた2017。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102007/64747873

この記事へのトラックバック一覧です: 遊具と小さな池がある、彦糸公園を訪れた2017。:

« 旧彦成村の鎮守、彦成香取神社を立ち寄った2017。 | トップページ | 樹齢600年の厄除大銀杏がある、安養院を訪れた2017。 »